体験した怖い話 作り話を語り合うスレ

1名無し百物語2019/11/27(水) 10:46:23.66ID:SROTBdgA
自分が体験した怖い話などを語り合うスレ
作り話の怖い話でもいいから書き込んでくれ。

85名無し百物語2021/03/26(金) 17:47:10.88ID:rXu0/v8C
抱かれて上に行こうとする女がいる限り
男女平等なんてなるわけないのよね

86名無し百物語2021/04/04(日) 13:33:29.36ID:xIh4JWqv
所詮女は金に抱かれてるからな

87名無し百物語2021/04/08(木) 08:33:35.66ID:77X+AgWe
藤林丈司

88名無し百物語2021/04/12(月) 14:03:45.08ID:C/JWgu/m
マリエの島田紳助の話がタイムリー過ぎて草

89名無し百物語2021/04/18(日) 14:40:20.98ID:9VVTjcnv
ヤリナヨヤリナヨが
メディアで報道されないのが怖すぎる

90名無し百物語2021/05/07(金) 01:55:00.71ID:FNWud1e2
全く怖い

91名無し百物語2021/05/12(水) 02:32:08.49ID:U1WtH1I2
夜中に寝てるとドカンてすごい音がしてビックリして起きたら
部屋の床に巨大チンポが突き刺さってた。先が天井につきそうな位置で
どっから来たんだこれ、バカじゃないのかって思って寝直したら
朝には無くなってた。

子供の頃って脳がまだ未発達だから色々変なものが見えるんだろな

92名無し百物語2021/05/12(水) 06:35:00.68ID:xDHglfBP?2BP(0)

気持悪い体験話します。

半年くらい前の話です。
いつもと同じようにパソコンでゲームしてたんですよ
そんでそのゲームが謎解き系なもんでメモ帳とボールペンを近くにおいてたんですよ。
謎解きゲーだけだと寂しいからタブレットにイヤホンさして音楽聞きながら
ゲームしてたんですよ。
そしたら上の階(集合住宅)から赤ちゃんの泣き声がし始めて…んであまりにも長く泣くもんだから
警察に通報しようかなと思ってスマホ取ったらさ。気づいたんよ。
俺イヤホンつけてるじゃん?
ってなって怖くなったもんだからPCを消してすぐにベッドに行ったのね…(すぐ後ろにある)
んで次の日は普通に学校から帰ってきてゲームを始めたのね。
そしたらさ明らかにボールペンの場所が変で…
そのボールペンあった場所が部屋の床のど真ん中にあって…
メモ帳もそのボールペンの下にあったのよ…
気持ち悪くって真っ先に家を出たぁ…
はずなんだけどそこから覚えてなくて。
気が付いたら玄関で寝てた…約3時間後

93名無し百物語2021/05/12(水) 10:06:38.70ID:4tukCQFp

94名無し百物語2021/05/21(金) 18:58:33.37ID:ZDhE5ERV
夜になると幽霊みたいなのが出るという友人のアパートに行った
6畳和室から白い死に装束からドレス着た外国人女などいろいろ出てきて台所で消える
酔いがいっぺんに醒めた。友人は平気な様子だったが、出てきた小人と目が合っとかで
引っ越した。

95名無し百物語2021/06/07(月) 17:12:29.12ID:Z3/OItby
...自分の事は棚に上げて文句言う人
先日も経験したけどね、言いつけるだけの人こそもっともクズだし
それを指導だとかで思っている人らもそうだし

96名無し百物語2021/06/08(火) 14:40:20.86ID:NjbsqhDF
1だ。
みんなの投稿見てて思ったんだが、パラレルワールド系の話少ない気がするのは気のせいか?
ちょっと興味あるんでなんか体験した人いればじゃんじゃん書き込んでくれ。

97名無し百物語2021/06/23(水) 08:46:16.46ID:BG6wn0tm
温泉旅館のスイートに泊まったとき 窓開けたら眼下に女露天風呂が丸見えだった
入浴中の女と目が合うと大変なことになるので窓を開けられなくなった
怪談決して開けてはいけない窓 実話

98名無し百物語2021/06/28(月) 13:39:20.98ID:MLf9LG+J
浜辺に立って沖を見ていたら 山々がうっすらと見えたのよ
何だろうと凝視した途端 見知らぬ山の麓にいて
亡き母が座ってた 周囲にも見知った亡人たちがいて楽しそう
母はここはお前の知らないところで言葉も違うという
時が来ればお前も来られるという……気がついたら浜に戻っていたのよ
体に赤土が付いてたんで大学で分析して貰おうと持って行った

99名無し百物語2021/07/04(日) 22:40:33.18ID:sVk9awIx
幽霊じゃないけど
一階に住んでて夏場は寝るまで窓開けてんだけど
夜中に寝ようと窓閉めようと外見たら暗闇に近所のメンヘラが立ってこっちを見てた
背筋が凍った

100名無し百物語2021/07/07(水) 16:50:48.09ID:55iw9L8V
外便所の引き戸開けたら見知らぬ男がしゃがんでた
怖かったよ〜

101名無し百物語2021/07/08(木) 07:50:38.78ID:URF+lIjw
深い山で一番怖いのは街にいるような普通の格好した女に出会うことだと
ひい爺さんが言ってた

102名無し百物語2021/07/10(土) 03:32:09.55ID:kGZIxTR/
高校生の頃、運動部に所属していた関係で夜にランニングをするのが日課だった。
当時自分が住んでいたところは田舎で街灯もほとんどなく、BGMは虫と蛙の合唱だったくらいだ。

ある日、いつものようにランニングをしていると人影が見えた。
前に誰かいるなぁ〜ぐらいに思っていたが、気にせずそのまま近づいてみると、それは女子高生だった。それも全身びしゃびしゃで下駄を履いていた。(どこの高校かまでは判別できず)

顔を伏せて歩き方おぼつかない感じなので、不気味だなぁ〜と思っていたら、その子がこちらに顔を向けようとした。

その瞬間、何故かやばいと思い、それまでのランニングコースを引き返して自宅へ向かった。
50mほど離れてから後ろを見ると、その子はそこから一歩も動いておらず、身体を完全にこちらに向けていた。

それにさらにビビって、全力疾走で帰宅。

今思い返すと、幽霊というより何かあった子なのかなとかも思うけど、暗闇にびしょ濡れで下駄履いてる女子高生とか異次元すぎて怖かった思い出。そもそも制服を着ていただけで女子高生かどうかも今となっては不明です…。

103名無し百物語2021/07/12(月) 16:08:09.57ID:m+n5Nb1C
私ですね

104名無し百物語2021/07/13(火) 13:29:05.76ID:07Ow51lQ
大正時代の終わり頃 深山で休んでいたら隣にマタギが座った
そいつは一つ目男でこんな奥まで人が来るのは珍しいと言っていろいろ話した
ひい爺さんの話だが話の内容を忘れてしまった残念

105名無し百物語2021/07/21(水) 05:36:03.00ID:Z5uCzoeV
>>96
夢の中でパラレルワールドについて説明をされたことならある

106名無し百物語2021/07/21(水) 07:45:50.79ID:9rs3Ij1i
広尾の街に年6回全商品が入れ替わる店がある
梅雨時は傘だけ販売 その時期パラソルワールドと地元では呼んでいる。

107名無し百物語2021/07/27(火) 08:34:06.97ID:sHdApSjS
ボールを林に打ち込んで取りに入った
拾おうと手を伸ばしたらもう一つ手が出てきた
顔を上げたら自分そっくりというより自分そのものだった相手も驚いた顔をしてた
錯覚だと思っていたがいやに生々しい体験だった これ本当の事です

108名無し百物語2021/07/27(火) 19:57:57.33ID:GukdBgly
「新耳袋」「九十九怪談」
わりと遠野物語、今昔物語風に淡々と話が進んでいくので面白かった
このような実話系で似たような作品誰か教えてください

109名無し百物語2021/07/30(金) 10:05:36.62ID:014FoAH2

110名無し百物語2021/08/04(水) 22:16:17.25ID:FJN46ttr
じいちゃんから聞いた話していいですか?(あんまり覚えてないから付け加えたりしてある)

111名無し百物語2021/08/04(水) 22:22:56.93ID:PylPHnsd
>>70
誰も求めてない上から目線系評論家定期

112名無し百物語2021/08/05(木) 12:21:56.74ID:9BExiQjv
>>111
よお!久しぶり!

113名無し百物語2021/08/10(火) 01:50:50.55ID:6Az+Ebj3
幽霊が出てくるわけじゃないけど実話です。

もう30年ぐらい前の話し。
船橋市内のとあるラブホに当時付き合っていた彼女と行った。そのラブホはもう何回も使用している。
部屋に入り電気を消した。若いからとりあえずやる事やって布団に入りしばらくすると「あれ、この部屋何か怖いな」と急に思い始めた。
今までラブホを使ってそんな気持ちになった事なんて無いのに、、、すると怖いという気持ちがどんどん強まり、隠れるように布団を目の位置まで引き上げた。
すると隣にいる彼女が急に

「ねぇ、、、この部屋、、怖くない? 」

114名無し百物語2021/08/10(火) 02:07:25.44ID:6Az+Ebj3
その言葉を聞いて愕然とした。俺と同じように感じてたのか!

「お、おれもそう思ってた、、、」

天井を見ていた彼女が首を横に向け俺と目があった。突然彼女が叫び出し、俺もつられて叫んだ。恐怖を紛らすように。
「あぁーー、あぁーー」叫びながら部屋の電気をつけ、叫びながらすぐに着替えて部屋を出た。
帰りの車で「もうあのホテルを使うのはやめよう」と話した。特に何か出たわけじゃないが。

しかし時が過ぎ、喉元過ぎれば、、、でまたそのホテルを利用した。多分、他のホテルが空いてなかったのか、、、
部屋はこの間とは別だった。入ってすぐ明かりは灯したままで服を脱ごうとした瞬間、バァーンと大きな音を立てて観音開きの大きな窓が外に向けて開いた。窓を隠すように閉められていたカーテンが外に向けて棚引いていた。

2人は無言で顔を見合せ
「で、出よう!」

それ以来、そのラブホを使う事はなかった。

115名無し百物語2021/08/10(火) 02:14:33.47ID:6Az+Ebj3
そのラブホ、、、よもやま話し

そのラブホは当時○○○○○という名前で日本から離れた遠い異国の地の名前が付けられたました。
そして、スタンプカードがいっぱいにたまると、抽選でその国にご招待!と部屋案内に書かれていた。

本当に行った人、いるのかなぁ、、、

116名無し百物語2021/08/10(火) 03:07:43.34ID:6Az+Ebj3
眠れないから、もうひとつ!
これは35年ぐらい前の話しで実話です。

当時バンドをやっていて都内でライブをした帰りの話し。夏の夜でした。
地元船橋まで帰ってきて駅近くのロイヤルホストでみんなで食事をしてました。その時のキーボードを弾いてくれたのは音大のお嬢さんで松戸に住んでいました。時間も遅いから車で送って行くとロイホを出たのが夜中の1時。それまでは晴れていたのに途中から大雨に。バケツをひっくり返したとはまさにあの事でワイパーを最大に動かしても前方が見えにくい状況でした。
お嬢さんの道案内で松戸近辺まで来たのがちょうど2時ぐらい。
その時、こんな土砂降りの中を雨ガッパを来た10人ぐらいの小学生が歩いているのを見かけました。その横を車はさぁーと抜けて後部座席にいた自分は不思議な気持ちでその小学生の団体を目で追いました。

いまだに思います。
あれは何だったのだろう、、、何であんな夜中、しかも土砂降りの中歩いていたのだろう、何故傘じゃなくて雨ガッパだったのだろう。
もしかしたら雨ガッパじゃなくて防空頭巾であの子達は昔の空襲で被害にあった幽霊??東京大空襲はあったけど松戸まで被害があったのだろうか?歴史に詳しいわけじゃないから解りません。

もしかしたら自分の錯覚だったのかもと思う事もあります。
先日、その時のギタリストと飲んでる時にふと思うだし聞いて見ました。
するとその男も覚えていると。しかし男が言うには先頭に大人の男がいたと言ってました。
保護者がいるのにあんな土砂降りの中、しかも夜中の2時に引率して外に出るものなのだろうか?

いまだに分からない不思議な体験でした。

117名無し百物語2021/08/17(火) 22:57:45.25ID:XZo6mReR
大昔、一ツ橋系の編プロ業務を下請けして金稼いで自社出版物だしてる零細出版社で働いてた時、当時の漫画家さんはネームとかでゲラ校正とかで使うんでファックスは必須だった
とある漫画家さんの単行本を担当した時、「あ、その先生、ファックス無いからね」と言われた
怪訝な顔をすると先輩が「作り話で実はファックス嫌いなだけなのかもしれないけどね」と話してくれたのが、以下の話

 その漫画家の家には元々はファックスがあった
 今で言えばネット環境みたいなもん、なけりゃ仕事に差し障る
 最初はなんにも変わったことは無かったんだけど、ある頃から深夜になるとファックスが届く様になった
 最初の頃はとにかく真っ黒なもの
「イタズラにしちゃ酷いよね」とか言いながらも気にしなかったそうだ、連載抱えて忙しかったそうだし

 その内、単に真っ黒じゃなく、不規則に縦に線が入っているのに手伝いに来てたアシさんが気付いたそうだ
「頭がおかしい人が送ってきたのかね」
「ボールペンかなんかで線引いて塗りつぶしたみたい」
「紙もタダじゃないんだから止めて欲しいよね」

 不定期ながらもそれなりの頻度でファックスは続いていたそうだ
 やがて、真っ黒だったファックスに少し変化が見える様になった
 一部、白い隙間が入る様になったのだ

 そして原稿が修羅場に入り、2〜3日、ファックスは放置された
「まーた来てたんだ」と吐き出されファックスの紙を見ていたアシの一人が突然「うわぁ〜!」と叫んで紙を放り出し、震え始めた

 日数経過と共に増えてた白い隙間
 最新のファックスにはその隙間に見間違えがあり得ないほどくっきりと、見開いた人の目玉がうつっていたのだという

 つまりは連日の真っ黒いファックス、後ろを向いて髪しかうつっていなかった頭部が徐々に前を向いてくる過程だったのだろう

ひっくり返した缶コーヒーで仕上がったばかりで原稿が汚れて再度修羅場突入で、その場の変な雰囲気は消えたが、その夜、また目玉のうつったファックスが届き、漫画家は電話線を引っこ抜き、ファックスを捨て、それ以降、ファックスには一切触れなくなったのだという話
 

118名無し百物語2021/08/20(金) 09:17:40.16ID:M5fa39Vv
仕事でホテルに泊まることが多かった
一番迷惑したのはドアを開けて部屋の様子を見に来る男 
ドアは施錠してある うんざりしてあんた死んでるよと言ったら
俺を見て はっとしたような顔になって翌日から来なくなった 実話

119ポテト2021/08/23(月) 10:58:13.30ID:ooA8RzVz
見てるかわからんけど書くわ短いと思う。

わいが産まれる前の話、わいの姉が赤ちゃんの頃母と父と姉とで旅行してて、ホテルで泊まった時の話
母は姉の面倒で疲れて寝てて父が姉の面倒任されて
姉が夜泣きしたんよ、そして父があやしてる時オムツも濡れてなかったしご飯もあげたから暑いのかなーと思ったらしく、ホテルのロビーに行ったら水色っぽいワンピースに帽子被ったショートカット?の人っぽいのが居て、父は不思議に思いながらも「こんにちは」って喋ったらしい。
振り返ってもその人?は普通で「こんにちは」って返されたらしいけど父は何かモヤモヤするらしく姉が泣き止んだので部屋に帰る。
そして数分後、ドアが激しくノックされてるのに父母気づく。
そして怖いからほっとこう。って事になってほっといたら居なくなった。
て話、聞いたのだいぶ前だから詳しくわ知らんし嘘かホントかもんからん。それにドアノックしたのがあの人とは限らんし。

120ポテト2021/08/23(月) 11:01:33.03ID:ooA8RzVz
見てるかわからんけど書くわ短いと思う。

わいが産まれる前の話、わいの姉が赤ちゃんの頃母と父と姉とで旅行してて、ホテルで泊まった時の話
母は姉の面倒で疲れて寝てて父が姉の面倒任されて
姉が夜泣きしたんよ、そして父があやしてる時オムツも濡れてなかったしご飯もあげたから暑いのかなーと思ったらしく、ホテルのロビーに行ったら水色っぽいワンピースに帽子被ったショートカット?の人っぽいのが居て、父は不思議に思いながらも「こんにちは」って喋ったらしい。
振り返ってもその人?は普通で「こんにちは」って返されたらしいけど父は何かモヤモヤするらしく姉が泣き止んだので部屋に帰る。
そして数分後、ドアが激しくノックされてるのに父母気づく。
そして怖いからほっとこう。って事になってほっといたら居なくなった。
て話、聞いたのだいぶ前だから詳しくわ知らんし嘘かホントかもんからん。それにドアノックしたのがあの人とは限らんし。

121ポテト2021/08/23(月) 19:33:16.53ID:ooA8RzVz
見てるかわからんけど書くわ短いと思う。

わいが産まれる前の話、わいの姉が赤ちゃんの頃母と父と姉とで旅行してて、ホテルで泊まった時の話
母は姉の面倒で疲れて寝てて父が姉の面倒任されて
姉が夜泣きしたんよ、そして父があやしてる時オムツも濡れてなかったしご飯もあげたから暑いのかなーと思ったらしく、ホテルのロビーに行ったら水色っぽいワンピースに帽子被ったショートカット?の人っぽいのが居て、父は不思議に思いながらも「こんにちは」って喋ったらしい。
振り返ってもその人?は普通で「こんにちは」って返されたらしいけど父は何かモヤモヤするらしく姉が泣き止んだので部屋に帰る。
そして数分後、ドアが激しくノックされてるのに父母気づく。
そして怖いからほっとこう。って事になってほっといたら居なくなった。
て話、聞いたのだいぶ前だから詳しくわ知らんし嘘かホントかもんからん。それにドアノックしたのがあの人とは限らんし。

122名無し百物語2021/08/23(月) 21:11:24.40ID:chYzUgsf
自分は前の家で家族みんなで寝ようとしたら(みんなあたまのむきが同じ)自分の足を誰かに
引っ張られて父に聞くも「俺ちゃうで」といわれいまだにわかっていない。

123名無し百物語2021/08/23(月) 21:12:23.67ID:chYzUgsf
自分は前の家で家族みんなで寝ようとしたら(みんなあたまのむきが同じ)自分の足を誰かに
引っ張られて父に聞くも「俺ちゃうで」といわれいまだにわかっていない。

124名無し百物語2021/08/26(木) 09:43:11.91ID:0MwSINix

125名無し百物語2021/08/26(木) 12:35:35.92ID:91cxLx0o
いつも見ているぞ

126名無し百物語2021/08/26(木) 13:10:31.63ID:+mJN68PL
実家の台所に何かいる
ほんとに稀なんだけどうなり声とか、声楽家の発声のロングトーンみたいなのが聞こえたりする
姿は無く音しか聞こえないけど明らかに家族のものじゃない
実害ないし恐怖を感じたことはないけど気にはなる
特に自分が声楽やってたものだから謎のいい声が突然台所から聞こえてきた時は困惑した

127たうろす2021/08/26(木) 15:19:12.48ID:TjLFtCUJ
10匹のカラスがいた。そして今日殺人事件が起きた。カラスが9匹になった。殺人事件が8回起きた。カラスが1匹になったそしてテロが起きた。カラスが‐98匹になった。そして絶滅した。作り話 風呂に入った。お湯が冷たかった。視線を感じた。「幽霊?」といったところマジックミラーから薄っすらママがいた。あれ?目線はこっちじゃなかったような?体験             

128名無し百物語2021/09/01(水) 16:04:20.13ID:t4EQP61i
どこに書き込んだらいいかわからないのでここに書きます
自分が体験したことですがオチはないです、ごめんなさい

自分のマンションのエレベーターに一人で乗っていると、押していないのにボタンが押されることがたまにあります
私は今まで3つのマンションに住んだことがあるのですがどのマンションでも同じことが起こります
押されるボタンは毎回バラバラで、私が降りるより先にボタンの階に着くこともありますが普通にドアが開く以外には何もありません

私の身にも特に変なことは起こっていないのでそのままにしていますが気になっています

129名無し百物語2021/09/02(木) 14:49:20.57ID:goV5uuOw
>>76
石川五右衛門の釜茹で刑は油なんだよね
五右衛門の素揚げ
>>78
仮死状態で埋葬は医学が進んでない時代には世界でわりとよくあった話だと聞くね

130名無し百物語2021/09/02(木) 21:37:10.00ID:J1PrKfFH
深夜
夢の中で顔めがけて大きめの虫が飛んできた。
何を思ったか「顔に付くぐらいなら」と、飛び迫る虫をパクリと口で捕獲した
口入れたままどうすることもできず、中でひたすら暴れるため、しょうがなく噛み潰した
パキパキと音を立てて潰れる虫と、口に広がる青臭い酸味が印象的だった。

やたらキモい夢を見たなと思い、洗面所でうがいをした
水を吐き出すと、小豆の欠片みたいなのがいくらか混じっていた

131名無し百物語2021/09/05(日) 10:38:33.53ID:437HslIh
Voicyのパーソナリティが1000名を突破 -芸能人や専門家、ワーキングマザー、
歌手、芸人まで集まる総合音声プラットフォームに-

音声プラットフォームVoicyは、2021年8月時点でパーソナリティが1,000名を突破しました。審査制に
より2%~5%の通過率の中、音声配信への注目度の高まりと共に、多くの方に審査応募いただき、
2020年8月から1年間でパーソナリティ数は2.54倍となっています。


音声プラットフォーム「Voicy」でリスナーから音声配信者への直接課金が月間1000万円を突破

音声配信プラットフォーム「Voicy」(ボイシー。Android版・iOS版)を提供するVoicyは8月24日、
リスナーから音声配信者(パーソナリティー)への直接課金が、月間1000万円を突破(2021年8月時点)
したことを発表した。

132名無し百物語2021/09/07(火) 11:10:51.81ID:k1VdsPa1

133名無し百物語2021/09/08(水) 09:50:11.58ID:zKtb2hC6
夢の中に知らんばあさんが出てきてなんかぶつぶつ言ってる。俺金縛りで動けん。
めっちゃ怖かったけど、「お化けはキレると逃げてく」ってテレビかなんかでやってたの思い出してばあさんに向かってひたすらバカ!とかボケ!どっか行け!とか言いまくった。けどばあさん相変わらずぶつぶつ言ってるしなんかにやけだすしで俺イラっときてぶん殴ろうと思ったら体が自由になってばあさんを思いっきり殴って目が覚めた。
殴るとき、それまで暗い部屋みたいな場面だったのがいきなり漫画のワンシーンみたいに効果線とかでてきて勢いが凄くておもろかったな。

全然怖くなくてすまん

134名無し百物語2021/09/09(木) 10:26:33.78ID:HETeQvXz

135名無し百物語2021/09/09(木) 11:28:46.27ID:jQpyLxjD
>>130
睡眠時にゴキブリが耳の穴に入り込んだりすることはまれによくある
でも鼻の穴や口の中は呼吸があるためなかなか浸入しづらい
蜘蛛が口の中に入り込むことはまれによくある

新着レスの表示
レスを投稿する