森山高志 被害者の会

1ひまわりくん2019/02/04(月) 07:26:06.23ID:UhbtN50x
     ____   ;
    /     \  )      みんなありがとう!
  /  ⌒   ⌒ \( ;      被害報告よろぴく!
/   (●)  (●)  )ソ
|       、 ´     ノ |
\       ̄ ̄   (/
サ      ∩ ノミ━・' ー
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

518Anonymous2020/05/18(月) 17:57:15.60ID:Iw5FHe14
江戸時代後期の廃仏運動
光圀の影響によって成立した水戸学においては神仏分離、神道尊重、仏教軽視の風潮がより強
くなり、徳川斉昭は水戸学学者である藤田東湖・会沢正志斎らとともにより一層厳しい弾圧を加え
始めた。天保年間、水戸藩は大砲を作るためと称して寺院から梵鐘・仏具を供出させ、多くの寺
院を整理した[3]。幕末期に新政府を形成することになった人々は、こうした後期水戸学の影響を
強く受けていた[2][4]。

また同時期に勃興した国学においても神仏混淆的であった吉田神道に対して、神仏分離を唱え
る復古神道などの動きが勃興した。中でも平田派は明治新政府の最初期の宗教政策に深く関
与することになった[4]。
     |       \ 偶然だよ!!! /
 \  __  /     \∧∧∧/   ∩_∩
 _ (m) _.ピコーン <    ヒ >  (´∀` ) < 司会の土居まさるです
    |ミ|        <    ン >  ●Yゝ ヽ
 /  .`´  \     <   の ト > ノ‖ .| / 丿
─────────< 予  タ >──────────
 ヒントを出すだけの < 感 イ >: '´ /   _   ':;_ ``:.,
  簡単なお仕事です <    ム >  /  /入ヽ  `;_ まの やすひこです。
   ヘ⌒ヽフ       /∨∨∨\ /   ヽ∵フ   `;_ ヤスと よんでください。
  ( ・ω・)     / 家族は   \.  √ |Y| `'i   `;_  ``:.,
.  / ~つと)    /  ヒントの宝庫 \ | |.|.| .|    `;_   `:.,

519Anonymous2020/05/18(月) 18:00:16.68ID:Iw5FHe14
明治期の神仏分離と廃仏毀釈
大政奉還後に成立した新政府によって慶応4年3月13日(1868年4月5日)に発せられた太政官
布告[5](通称「神仏分離令」「神仏判然令」)、および明治3年1月3日(1870年2月3日)に出され
た詔書「大教宣布」[6]などの政策[7]を拡大解釈し暴走した民衆をきっかけに引き起こされた、仏
教施設の破壊などを指す。

日本政府の神仏分離令や大教宣布はあくまでも神道と仏教の分離が目的であり、仏教排斥
を意図したものではなかったが、結果として廃仏毀釈運動(廃仏運動)が発生した。特に長年
仏教に虐げられてきたと考えていた神職者たちは各地で仏教を排撃し、仏像、経巻、仏具の
焼却や除去を行なった[1]。しかしこれらの廃仏運動は、むしろ仏教覚醒の好機となり、日本近
代仏教はこの事件を契機に形成されていった[1]。

一向宗が強い三河や越前では廃仏の動きに反発する一向一揆が見られたものの、それを除
けば、全体としては大きな反抗もなく、わずか2、3年後の明治4年(1871年)頃には終息した[8]。
同年正月5日(1871年2月23日)付太政官布告で寺社領上知令が布告され、境内を除き寺や神
社の領地を国が接収した。

大阪住吉大社の神宮寺の二つの塔をもつ大伽藍は、明治6年(1873年)にほとんどが壊され
た。奈良興福寺の食堂は明治8年(1875年)に破壊される。出羽三山については、明治7年(18
74年)以降に廃仏毀釈が始まる[9]。

伊勢国(三重県)では、伊勢神宮のお膝元という事もあって激しい廃仏毀釈があり、かつて神
宮との関係が深かった慶光院など100ヶ所以上が廃寺となった。特に、神宮がある宇治山田
(現:伊勢市)は、1868(明治元)年11月から翌1869年(明治2)年3月までのわずか4ヶ月間で、
196の寺が廃寺となった。これは宇治山田に存在した寺院の4分の3が整理されたことになる[10]。

現在は国宝に指定されている興福寺の五重塔は、明治の廃仏毀釈の法難に遭い、25円[11]
で売りに出され、薪にされようとしていた。大寺として広壮な伽藍を誇っていたと伝えられる内
山永久寺に至っては破壊しつくされ、その痕跡すら残っていない。安徳天皇陵と平家を祀る塚
を境内に持ち、「耳なし芳一」の舞台としても知られる阿弥陀寺も廃され、赤間神宮となり現在
に至る。
            ,----、
          /:  l  /  〜♪
         /::::::::  | (__
    ♪  /:::::::::::::::: |.   ,)   ♪
      /:::∧∧ ̄´l__| __ノ__
    .´j'j ̄(   ) ̄ ̄´j-j. ̄| |
    f'f===/  `⊃===f f___|┘
     ̄| ̄@ 〈川´フ ̄ヽ, / /
      |.|三三三ll.|./   l.| ||
      Il /|\Hn 」   I| .''

520Anonymous2020/05/18(月) 18:03:45.65ID:Iw5FHe14
廃仏毀釈がもっとも徹底された薩摩藩では、藩内寺院1616寺すべてが消え、僧侶2964人すべ
てが還俗させられた。廃仏毀釈の主たる目的は、寺院の撞鐘、仏像、什器などから得られる金
属で、天保通宝を密かに偽造し軍備の拡充を図った[12]。小西孝司によれば2019年(令和元年
)9月時点で鹿児島県内には『宗教年鑑』平成30年版の引用で481寺あるが、国宝や重要文化財
の仏像は1点もないとしている[13]。なお文藝春秋と小西の記事では廃仏毀釈時の寺院の数が
異なる(小西は1066としているが、いつの年月の時点かは記していない)。

美濃国(岐阜県)の苗木藩(東白川村)では、明治初期に徹底した廃仏毀釈が行われ、藩内寺院
17の寺すべてが廃寺となり、仏教の要素を含むものはことごとく廃却させられた。東白川村では、
現在でも仏教徒はほとんど存在せず、葬式は神葬祭で実施されるのが通例である[14]。

一方、尾張国(愛知県)では津島神社の神宮寺であった宝寿院が、仏教に関わる物品を神社から
買い取ることで存続している[15]。

廃仏毀釈の徹底度に、地域により大きな差があったのは、主に国学の普及の度合いの差による。
平田篤胤派の国学や水戸学による神仏習合への不純視が、仏教の排斥につながった。廃仏毀
釈は、神道を国教化する運動へと結びついてゆき、神道を国家統合の基幹にしようとした政府の動
きと呼応して国家神道の発端ともなった。

一方で、廃仏毀釈がこれほど激しくなったのは、江戸時代、幕府の間接統治のシステムとして寺社奉
行による寺請制度による寺院を通じた民衆管理が法制化され、権力から与えられた特権に安住した仏
教界の腐敗に対する民衆の反発によるものという一面もある。藩政時代の特権を寺院が喪失したこと
によってもたらされた仏教の危機は、仏教界へ変革を促し、伝統仏教の近代化に結びついた。

尾鍋輝彦は、近代国家形成期における国家と宗教の問題として、同時期にドイツ帝国首相オットー・
フォン・ビスマルクが行った文化闘争との類似性を指摘している[8]。

明治期の神仏分離政策後、仏像・仏具の破壊といった廃仏毀釈が全国的に生じた。神仏分離が
廃仏毀釈に至った原因は地域・事例ごとにさまざまであるが、廃仏思想を背景とするもののほか、
近世までの寺檀制度下における寺院による管理・統制への神官・庶民の反感や、地方官が寺院
財産の収公を狙ってのことなど、社会的・政治的理由も窺える。日本政府は廃仏毀釈などの行為
に対して「社人僧侶共粗暴の行為勿らしむ」ことと、「神仏分離が廃仏毀釈を意味するものではな
い」との注意を改めて喚起した。

                 _
             /  ̄,. '⌒、ヽし ̄丶
         /   ノ ゚ ・  }_   \
        /   ,.イ   'ー   {    >  \
    _ /  / 人  ()    ) /     ヽ
    >\_/__/    ` ー'⌒/  / ヽ_. ')
    ∠   __ ィ     /  / ⌒´ 'つ.
      | し'´|    |   /  / `'しー-へ.).|
      |   .!   ヽ /  /       ヽ |  |
     丶  丶   /  /        /  l
      丶  ヽ./  />─      /  /
       \.    / ̄        /  /
         \   \______ /  /
          \            /
             ` '───── ' ´

521Anonymous2020/05/18(月) 18:05:12.85ID:Iw5FHe14
被害を受けた寺社
廃仏毀釈による主な廃寺
平等寺(大神神社別当寺)
大御輪寺(大神神社神宮寺)
内山永久寺(石上神宮別当寺)
白雲寺(京都愛宕神社神宮寺)
中禅寺(筑波山神社関連寺院)
福昌寺(薩摩藩島津氏の菩提寺)[16]
永代寺(富岡八幡宮別当寺)
菩提山神宮寺(伊勢神宮内宮関連寺院)[17]
鵜戸山仁王護国寺(鵜戸神宮別当寺)[18]
廃仏毀釈により破却された神塔
與杼神社宝塔
上野東照宮本地塔
秋葉権現多宝塔
久能山東照宮五重塔
紀州東照宮三重塔
北野天満宮多宝塔
石清水八幡宮大塔
鶴岡八幡宮大塔、江島三重塔
諏訪大社五重塔(上社)、三重塔(下社)
吉備津神社三重塔
日御碕神社三重塔、多宝塔
足助八幡宮多宝塔
石清尾八幡宮多宝塔
金比羅大権現多宝塔
室明神社多宝塔
天野神社多宝塔
平野熊野神社多宝塔

                      人人     あんまりなーいつ
        (iii)  (iii)     < ウ >
 人人   //   \\    < オ >
< イ >// / ̄\ \ \   < オ >
< ェ >\\ |(゚) (゚) |/ /   < オ >
< ス > \\|. ∩..| /    < オ >    
< ! >.  \\∪//     < オ >
< イ >   (  ̄  )        YYY    
< .ェ >  .. |    |
< .ェ >  .. |    |
< ス >  .. |    |
 YYY    / /\ \
      / /   \ \


  人人               人人
< ウ >   /~~T~~\  <ウ .>
< オ >  / / ̄\ \ <オ .>
< .ォ > | /|(゚) (゚) |\|< ッ >
< オ > //|. ∩ |\\ YYY
< オ >. \\\∪/// 
< ォ >  |\\  //|
< オ >  | (iii) (iii) |
 YYY    ||    || 
      ..(__)    (__)

522Anonymous2020/05/18(月) 18:31:27.57ID:Iw5FHe14
県指定 白木神杜本殿 附宮殿 伊佐市白木813 白木神社 昭28.9.7
県指定 西田橋 鹿児島市浜町 鹿児島県 昭28.9.7
県指定 新田神杜本殿 拝殿 舞殿 勅使殿 両脇摂社 薩摩川内市宮内町1935-2 宗教法人新田神社 平2.3.23
県指定 鹿児島神宮本殿 拝殿 勅使殿 霧島市隼人町内2496 宗教法人鹿児島神宮 平2.3.23
県指定 枚聞神杜本殿                     指宿市開聞町十町1366 宗教法人枚聞神社 平2.3.23
県指定 興詮寺(本堂)内陣 薩摩郡さつま町広瀬1175 宗教法人興詮寺 平12.4.21
県指定 花尾神社本殿(附宮殿三基)・祝詞殿・幣殿・拝殿 鹿児島市郡山町厚地4043 宗教法人花尾神社 平14.4.23
県指定 投谷神社本殿・末社四所宮・末社地主社 附棟札13枚・妻板1 曽於市大隅町大谷5536番地 宗教法人投谷八幡神社 平15.4.22

お /      V   /       / :|  V\アイカツ!始まります!/ \ ̄`ヽr( ̄ ̄ノ ・*:.。..。.:*・゜゚・*
だ/ {      V   /       /  |  ∨ \  \フフッヒ/   /.:*・゜゚ >/ ̄ ̄ ̄\ :.←らぶゆ〜
やi ∧     | /  /    /}  ∧   }l / \∧∧∧∧∧/ アイ!/ / l l\  ト、{ } *:.:・゜゚・*:.。*.:.:
か{  ヘ    |  | -/---<  | :/__}  }. {. <     穏 >*。..。.:*・{ {  |ノ\\{/|ノ.。..。.カツ!。..。.:*
じ V  \  l|  l /ィ===ミ   |/´__|  /  \.< 予  や >スター宮.:) \{ ○  ○|\ ・*:.。..。.:*・゜゚・*
ゃ V V⌒ヽ|  |/ | 仁f_}     仏_l|/イ  \_<     か >*:.:*・.:/ (/ {"" ワ"ノノノ..*アイドルの香り*
な  \{  ー〉|\{   辷ソ    辷リ|    } :}< 感  じゃ.>──────────――――――
い   \ 人| |          i  |     |/.<     な > { {    /____ノ/ 、__\} |  /_ノ}トップ中の
わ      ー| |         __   /}   /   < !!!!  い > V∨  {/  /イ      | :/  {_ノ}トップ中の
ね      .| |      (_}/ / }  (   /∨∨∨∨∨\  V∨ | ====   ====|/)   し'} トップ中の
.:     _/| {  >  ___/ }  lト、 }  / 【霧矢あおい】. \弋_\| """     """} | (ー一'  トップ中の
.:     ノ /.人ト{     /     | l/ ノノ/10戦【無敗伝説】10勝\  ト、 ゝ二二ア  ノ| |ー'(   美月さま〜

★とりあえず寺っぽいのであったんで。でもさ地名と寺名が一緒っぽいのとかあって実際はわかんーけど
とりまおいらの鹿児島なわけじゃん。でさ、神社文化っぽいとこあるみたいだよな。
とりまWIKIせんせいヨロ。
http://www.pref.kagoshima.jp/ba08/documents/41267_20190904082255-1.pdf 鹿児島県国県市等指定文化財種別?

523Anonymous2020/05/18(月) 18:38:53.07ID:Iw5FHe14
国指定 薩摩国分寺跡 薩摩川内市国分寺町大都及び下台の一部 薩摩川内市 昭19.11.13
国指定 塚崎古墳群 肝属郡肝付町野崎2238 他 肝付町 昭20.2.22
国指定 高山城跡 肝属郡肝付町新富8341 他 肝付町 昭20.2.22
国指定 旧集成館 附寺山炭窯 関吉疎水溝 鹿児島市吉野町磯 島津興業 昭34.2.25


         )   |:.:.l:.:.:.!:.:.:.:!:/_j_ |:/、iVl:.:.:/ !:.:./!:,ィ:.:.l:.:.:|i:.:.:.:.|′
         ´)  ! ::ヘ:.:.|:.i:.;レ',.=ミト、.|'h/  |:.:;'イ:リ|:i:l|:.:.!:!:.:.:.:|
           j /::{.ヽ!:li1{ んリ」   ! レ  /j:/__」/_|川:.:;::|:.:.:.:l   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ,:.'::::::い.ト|:|!‘<d       ',ィぅY^V リ!:/::|:.i:.i:|   | 築地本願寺って門の
          ,′l::::.:ヽ_l l  ´^        {{h ノ^ レ:::::!::l:l !   |  看板みたいなのが
            //::::|:::.:.:.:|::!          ,    `¨   /'7ハ_!:::!:!:!  |  文化財でしたよね。
         //::/l::::.:.:.:l:ハ.           u /,彳/ ∨:リ  ノへ_________
       /_;/_ノ:!:::.:.:.:.l 丶    __       ,イ´://   V
     ,<::.ヽ..::`ー|:::.:.:.:.:!  \  ´ ′   _, ヘ://
      /  \::\、:.:|:::.:.:.:.:i:',     ンー¬:::::´:::.::.::.::`ヽ、

524Anonymous2020/05/18(月) 18:42:26.48ID:Iw5FHe14
   /       \..     \  ヽ     i.   .|     /    /      /
 /___,ニニ二ニニ_\      \  ヽ  _,‐/.|       ヽ.,лi'\,‐i   /
〈/イ::::《::从ノ__,乂ノ)ヾ\〉  \       ノ   .|      ,ノ       ´i
 \川rll  -ー  -、レゝ.          ,,,__/,。,,、 `i‐.,,,,,,,,,_,‐'        `.'!_ _  -‐
   リ,ヘl|.、 '  .〉 {        _ __ノ匸 .,,”゙lト .'冖i、 .ト、,,,,,,,,|  .匸,, ̄ ̄,,,,,,]  .,}
   j,ーi| 冫 rっ ,,/    ‐‐=''‐'`フ .[,、 、,,.` .0 l゜ [,,,,, ̄ ̄_ソ   ,/`/`   イ~= 二
    "| `ー===;'.         .t_ ],yi、 .i3i、." l゙  .,/ <    .| |    __.`i、
   ,,rへ_ ` `''[゛、_..        .л)゙ly..rj{┘、ヽ.,/.,-'''i、 ―ッ  ヽ, `''ー┐(○)ζ  ‐-
 √ l  | ヽ. 、,__ハ}゙{ヘー-、    __| . j`―/`-'"`'-゙ `‐"  `'―ー′  `'''''ー"´´~
   i.|  i ヽ、_/}:{ .|  ヘ.   `フ `i      ノ 先達さん!ヽ, /  ヽ      \
   i \0\ V/}0{ |   〉  `'''ーt´   ,‐,/~          .i       丶     \

それが一番大事ぃ〜

        / ̄ ̄ ̄\
      /   ー  ー\  
     /   < ○>  <○>ヽ   _
      |      (__人__)  ,i -ー´`゙iー-、
     \     ` ⌒´ //"゙゙iーi´  ヽ
      /.         / /  〕゙i |ー|.   ヽ
      |   、    ト二二ノ .|-|    |
      ヽ     ヽ__η トー-、. | | ,-ー'7.|
       \     i .⊃ ̄ ̄ ノ {, ̄ ̄⊂ヽ
.       | `゙ー―丶⊃.   ヽ-"   ⊂ノ
.       |       |  <TTYTT>  |
.       |.       ヽ. `V=V´  /
.       |     /\  ヽ. ____/

525Anonymous2020/05/21(木) 09:49:24.56ID:jLUd3sbM
聖母マリア(Mary)〔Gr.Mariva〕
 キリスト教会の神父たちはマリア崇拝に強硬に反対した。マリアがセム族の神-母、天界の女王
であるマリアンヌ、シリアのイシュタルの変形アプロディーテー・マリ、祝福された乙女ユーノーと、
海の星ステラ・マリスとしてのアセト〔イーシス〕、オリエントの救世主の聖母マーヤーと、モイライ
すなわち運命の三相一体の女神と、その他太女神の数ある変形を合成したものにすぎないこと
を十分に知っていたからである[1]。明けの明星の女神ディアーナ・ルシフェラまでもマリアの「母」
アンナあるいはデナとして、キリスト教神話に吸収された。教会側の人々は「天界の女神、冥界の
女帝、全世界の女王」という添え名が異教の女神たちに対して使われていたのと同じように、マリ
アにも使われていたことを知っていた[2]。

 『祝福された鏡』([13世紀の]聖ボナヴェンチュラによって書かれたとされているマリア賛美の
書だが、実際はおそらくそれよりも何世紀も前に書かれた作者不明の作品)では、マリアはユー
ノー-アルテミス-ヘカテの三相一体に似ているとある。「天界の女王として天使の中央の玉座に
あり、地上の女王としてつねに力を示し、冥界の女王としてデーモンに支配力を持つ」。『聖母の
務め』に従えば、マリアは「世界の初めから創造された、この世が始まる以前からある」[3]原初
の存在だった。

526Anonymous2020/05/21(木) 11:02:41.63ID:jLUd3sbM
阿弥陀如来が法蔵菩薩であった時に立てた四十八願の一つ「女人往生の願」により、極楽浄土
に女性が生まれることはない。ただし天女(アプサラス)はいる。『法華経』サンスクリット本の観
世音菩薩普門品によると、極楽浄土では性交が行われない代わりに、蓮華の胎に子供が宿って
誕生するという。

: : : : : |,: : ヽ: : ヽ; : : : ヽ; : \: :',
: : |: : : ',: : : \: : \: : : :\: : ヽ: ',
: : |: : : : '、: : : ヽ: :, ヽ-─‐: ヽ: : : ',: '、
: : |:l: : : ',ヽ;、: : :, く: -─` ̄ ̄l`_: : : :|: : '、
: : :|:l; : : ヽ,ヾ- 一     _ _ _ ',|´\:l: : : '、
: : : |'、: ,、r '' `      ィォ~'"´ ̄` 〈、  |: : : : :'、
|: : : ;>゙´           `┌─────────────┐
ト;: : '      ,_       │                    │
: ヽ,     ィfr'" ̄      _.|   ネットって、              │
: : _ヽ   Z'       ,  '´ |   工作員の嘘が          │
: ::! -\ //      ヽ   !    すぐにバレちゃうから    .│
: :.:',  ゙ゞ、        \ _.|                         |
: :.: `'ー-‐\      ,.r‐ 、|  マー 面白いよねっw. ☆   │
: : : : : : : : : : ` ー──ユ 、   \.                    |
: : : : : : : : : : : : : : : :./ノ ヘ  ヽ                    │
\: : : : : : : : ,、 ‐'  l´、   ヽ,`ニ´____________ゝイ
/: : : : :,.r ´\    /  ゝ、  \//:::::::\|  /::/ /::::::| ヽ  /
: : : : : /.、   \\ 〈    ヽ   ヽ::::::::::::::::::|  /::/ /::::::::ト  Y

527Anonymous2020/05/21(木) 12:36:15.70ID:jLUd3sbM
衆生に説いてる時ってまあキリストもアレだったもんな。
どっちの話をしているのかとか結構度々聞くよね。
うむとこかっていうとちがうっていうだろうけどうまれないとはいいきれないとこあるもんな。
                                 >>ヽ火__火くくく
                                     < ま  >
                                   > た .<
                             ,.へ. <. 工 >
‐────┬┐     \   _,,.. - ''''"" ̄`"'''7:::∠__ > 作 <
  ___,,,...-‐''"| |   \   ,. '"           !ヘ/::/<. 員 >
 ̄7     | |    ̄  /       ハ, __i  i:::::>!   > な <
  i      | |   ̄ /    /'! ハ  /!二_ハ i´ |  < の >
 .|   .|   | |      |  / ,.ィ‐-V レ゛´!´.ハ`ヽイ /   ノ.  !? ヽ
 |   |   | |      i  i  イ「ハ     !__,リ ノ | /|   ⌒Y⌒Y⌒
 |   |   | |.      !/.| | ! !ソヽ    ̄ 〃 レ'|    |
     :   | |.      レソ〃 ,-=ニニ'ヽ.    7 j.     |
     :   | |.      |7!  i     !  u / /!    |
::::::::     | |      / .'ゝ、_ヽ、   _ノ   / / /  i   ,'
::::::::::     | |      レヘ/,./^i,.-,r  イ´レヘ/ヽ、ハノ
:::::::::::::::|______|__|          r| ! ! レ^i/  ̄'7ー-、______ハ
 ̄ ̄ ̄__/___          ハ     /ヘ__/// ヽ,:::::::::| | 
ニ二二i -二ニ---、.   ,. '⌒ヽ,r‐''"´ ̄ト、::::::/     !::::::::| |
________________ンー|.|""""`ユ ヽノ「´   ̄ `ヽ:::!    ,〈:::::::::| |
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄二=-┐ `ヽ    /:::::::::| |

528Anonymous2020/05/21(木) 15:01:49.05ID:jLUd3sbM
世界人口(せかいじんこう)とは、ある時点において地球上に存在するヒトの数。世界における人
口。なお、現在の世界人口の約半分が各国政府の研究者の憶測で推算されているため、資料を
閲覧する際には注意を払う必要がある。

国連の2011年版「世界人口白書」によると、2011年10月31日に世界人口が70億人に到達した
と推計されている[1]。また、アメリカ国勢調査局の推計では70億人の到達が2012年3月12日頃
とされている[2][3][4]。

歴史[編集]

18世紀の産業革命以降に世界人口の増加ペースが早くなってきた。そして、20世紀に人類は
人口爆発と呼ばれる人類史上最大の人口増加を経験した。国連の推定では19世紀末の190
0年におよそ16億人だった世界人口は20世紀半ばの1950年におよそ25億人となり、20世紀末
の1998年にはおよそ60億人にまで急増、特に第二次世界大戦後の増加が著しい。現在の人
口は過去6000年間に存在した全ての人口のおおよそ5分の1にあたる。

以下は国連などにおける大凡の人口推定および推計値である。世界人口が50億人に到達した
と推計される1987年7月11日を記念して、国連人口基金ではこの日を「世界人口デー」と1989年
に制定している。
2015年 73億人[5]
2011年 70億人
1998年 60億人[注 1]
1987年 50億人
1974年 40億人
1961年 30億人
1927年 20億人
1802年 10億人[注 2]

世界人口の予測は非常に困難であり出生率の変化などによって変動も大きいため、国連の予
測も断続的に修正されてきている。国連は2年おきに最新の推計値である「世界人口展望」
(World Population Prospects) を発表しており、その2010年改訂版[6]では、21世紀半ばの2050
年までに90億人を突破、その後は増加のペースが鈍化していくものの21世紀末までに100億人
を突破するだろう(中位値)と予測している[7][8][注 3]。さらに、2013年に国連が発表した「世界
人口展望」(2012年改訂版)では前回の予測値より増加傾向にあり、中位値として2025年に約8
1億人、2050年に約96億人、2100年には約109億人に達するとの予測がされている[8][9][10]。
一方で、世界人口は80億人で頭打ちになるという予測も存在する[11]。
        だ.   こ   い   の   変    か   過
        ぞ.   と   け   は.   え   っ   . 去
\      !   な   な         る    て .  を
  \          ん   い             に          /
   ヽ/\                               /
       \/\,.斗----..、_        /\/\/\   /ヽ/
.        ,. <::::::::::::::::::, -‐-、`゙ぇ、 /         \/
       ,イ::::::::::::::::::::::::::f  \Y斗 lヽ         ___
      /::::::::::::::::;.ll ‐'"´',.   0l0   }、:Y´ ̄`.メ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
.      /::::::::::::::,.イ U __ ゝ-‐ '.ゝュ ''  ヾ!  ヲ';;;;;;;;;;;;;;_.斗-‐‐--\
    /:::::::::::::/    __`   弋.ソ ---lゝ/;;;;;;;r '"´-‐- 、,ィ'⌒ヽ|
     |::::::::::::/   ,. -─- 、   |   ー-レ{;;;;;;;;| /    , .l 、   }ヘ
     |:::::::::::i , <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`>ム、   乂 >‐-L」.    ' λ  λ'′
    V:::::::│{;;;;;;;;.ィ⌒ヽ,. -‐-、;;;;;;;;`フ7   { ヽ  ゝ -‐'"  フ¨ j
     V::::::::l 乂;l     ′   ',;;;;;/ /    ゝ、_   、       フ /,..-
      (≧ュム、__`ー------‐ォチミイ  ___,.>、__`ー--‐彡'"、
     /¨¨¨¨¨¨¨≧ー----/    ヽ´_ ,. -   __ヽ_  ̄-く   / }ォ'"¨
,.--、 ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::k、    }-、    (     `¨¨゙ー-/     -
ゞシ--/:::::::::::::7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/゙ー一'" `ヽ、   ゝ、__    (     -

529Anonymous2020/07/01(水) 19:18:08.94ID:SQvFv7HD
2020/06/26 19:04
十二誓願
光明普照(自らの光で三千世界を照らし、あまねく衆生を悟りに導く。)

随意成弁(仏教七宝の一つである瑠璃の光を通じて仏性を目覚めさせる。)

施無尽仏(仏性を持つ者たちが悟りを得るために欲する、あらゆる物品を施す。)

安心大乗(世の外道を正し、衆生を仏道へと導く。)

具戒清浄(戒律を破ってしまった者をも戒律を守れるよう援ける。)

諸根具足(生まれつきの障碍・病気・身体的苦痛を癒やす。)

除病安楽(困窮や苦悩を除き払えるよう援ける。)

転女得仏(成仏するために男性への転生を望む女性を援ける[注釈 2]。)

安心正見(一切の精神的苦痛や煩悩を浄化できるよう援ける。)

苦悩解脱(重圧に苦しむ衆生が解き放たれるべく援ける。)

飲食安楽(著しい餓えと渇きに晒された衆生の苦しみを取り除く。)

美衣満足(困窮して寒さや虫刺されに悩まされる衆生に衣類を施す。)

530Anonymous2020/07/01(水) 19:18:58.39ID:SQvFv7HD
2020/06/26 19:06
七仏薬師
義浄訳「薬師瑠璃光七仏本願功徳経(七仏薬師経)」や達磨笈多訳「薬師如来本願経」では、
薬師如来を主体とした七尊の仏の本願と仏国土が説かれる。天台密教では、円仁から始まっ
たとされる七仏薬師法が息災・安産をもたらすとして重要視され、8-9世紀には藤原摂関家で
同法による安産祈願が行われた。

善名称吉祥王如来(ぜんみょうしょうきちじょうおうにょらい)

宝月智厳光音自在王如来(ほうがつちごんこうおんじざいおうにょらい)

金色宝光妙行成就王如来(こんじきほうこうみょうぎょうじょうじゅおうにょらい)

無憂最勝吉祥王如来(むうさいしょうきちじょうおうにょらい)

法海雲雷音如来(ほうかいうんらいおんにょらい)

法海勝慧遊戯神通如来(ほうかいしょうえゆげじんつうにょらい)

薬師瑠璃光如来(やくしるりこうにょらい)

東照権現信仰
江戸時代に初代将軍徳川家康が神格化されて神君と呼ばれるようになった。当時徳川将軍家
のブレーンであった天海大僧正などの働きもあり、朝廷より徳川家康に「東照大権現」の神号が
下され、天台宗系の山王一実神道によって日光東照宮に祭祀された。この東照権現信仰では
薬師如来を本地とした。

また、徳川家康は生母於大の方が鳳来寺(愛知県新城市)の本尊の薬師如来に祈願して誕生
したと言われ、家康は薬師如来が人間界に現れたものとも言われる。

531Anonymous2020/07/01(水) 19:20:27.32ID:SQvFv7HD
2020/06/27 21:02
三省堂 大辞林 第三版 索引トップ用語の索引ランキング凡例
三省堂三省堂
ろく じぞう −ぢざう [3]【六地蔵】
@六道において衆生の苦しみを救うという六種の地蔵菩薩。すなわち、地獄道を救う檀陀(だんだ)、餓鬼道を救う宝珠、畜生道を救う宝印、修羅道を救う持地、人道を救う除蓋障、天道を救う日光の各地蔵の総称。また、延命・宝処・宝手・持地・宝印手・堅固意の六地蔵とする説もある。
A六体の地蔵像を安置した寺。特に、京都伏見の大善寺の称。
B墓地や道ばたなどに六体を並べて安置した石の地蔵像。
ろくじぞう ろくぢざう【六地蔵】
狂言の一。六地蔵を作るため仏師を捜しに来た田舎者を、仏師に化けた悪者が、仲間に地蔵
のふりをさせてだまそうとするが見破られる。

六観音
真言系では聖観音、十一面観音、千手観音、馬頭観音、如意輪観音、准胝観音を六観音と称
し、天台系では准胝観音の代わりに不空羂索観音を加えて六観音とする。六観音は六道輪廻
(ろくどうりんね、あらゆる生命は6種の世界に生まれ変わりを繰り返すとする)の思想に基づき
、六種の観音が六道に迷う衆生を救うという考えから生まれたもので、地獄道 - 聖観音、餓鬼道 - 千手観音、
畜生道 - 馬頭観音、修羅道 - 十一面観音、人道 - 准胝観音、天道 - 如意輪観音という組み
合わせになっている。

なお、千手観音は経典においては千本の手を有し、それぞれの手に一眼をもつとされている
が、実際に千本の手を表現することは造形上困難であるために、唐招提寺金堂像や葛井寺
の乾漆千手観音坐像などわずかな例外を除いて、42本の手で「千手」を表す像が多い。観世
音菩薩が千の手を得た謂われとしては、伽梵達摩訳『千手千眼觀世音菩薩廣大圓滿無礙大
悲心陀羅尼經』がある。この経の最後に置かれた大悲心陀羅尼は現在でも中国や日本の禅
宗寺院で読誦されている。

六道それぞれの衆生を救う6体の観音。密教では、地獄道に聖(しょう)観音、餓鬼道に千手観
音、畜生道に馬頭観音、修羅道に十一面観音、人間道に准胝(じゅんでい)または不空羂索(ふ
くうけんじゃく)観音、天道に如意輪観音を配する。ろっかんのん。

532Anonymous2020/07/01(水) 19:21:13.14ID:SQvFv7HD
シャイタン
ウィキペディアから、無料の百科事典
ナビゲーションにジャンプジャンプして検索
「Shaytan」と「Sheitan」はここにリダイレクトします。Shai'tanについては、The Wheel of Timeを
参照してください。イランの村については、Gerd Sheytanを参照してください。クモの属につい
ては、Shaitan(クモ)を参照してください。1974年の映画については、Shaitaan(film)を参照し
てください。2006年のフランス映画については、Sheitan(film)を参照してください。2011年のイ
ンド映画については、Shaitan(film)を参照してください。
イスラームのサタンについては、イブリスを参照してください。

14世紀から15世紀にかけてSiyah Qalamによって作成されたShaitanの描写
Shayāṭīn(شياطين;devilsordemons)、単数形: Shayṭān(شَيْطٰان)はイスラムの信仰の悪霊であり、
waswasaħ(وَسْوَسَة、“ whispering)を介して心(قَل perبqalb)にささやくことによって人間に罪を犯
させる。[1]そのようにして、彼らは常に人間を迷わせようとします。[2]通常、悪魔は抽象的な
言葉で語られ、悪の影響のみで表現されることが多いが、地獄の火の醜くグロテスクな生き物
として描かれている。

533Anonymous2020/07/01(水) 19:21:58.38ID:SQvFv7HD
語源と用語
Šayṭān(アラビア語:شَيْطَان)という単語は、ヘブライ語 שָׂטָן (Śāṭān)の「告発者、敵対者」(英語の悪
魔の元です)に由来します。しかし、アラビア語の語源は、神の慈悲から遠い生き物を指定する神
学的意味合いをとって、語根のṭ-ṭ-n(「遠く離れている」)に単語を関連付けます。[3]では、プリイ
スラムサウジアラビアこの用語は、邪悪な精神を指定するために使用されるが、唯一のユダヤ人
とキリスト教徒と接触していた詩人で使用されていました。[4]の意味イスラム教の出現によりshayatin
がより近くに移動悪魔のキリスト教の概念。[5]シャヤチンという用語は、同様にエノク書にも登場する。
悪魔のホストを示します。[6]イスラムの情報源から引用すると、「shaitan」は「悪魔」または「悪魔」の
どちらかに翻訳されます。[7]イスラム教徒の作家の間では、この用語は、邪悪なジン、堕天使
、タワギットなど、邪悪な超自然的存在にも一般的に適用されます。[8] [9] [10]広い意味で、こ
の用語は、存在の観点からすべてを表すために使用されます。つまり、悪の表れです。[11]

534Anonymous2020/07/01(水) 19:22:45.03ID:SQvFv7HD
神学
コーラン
エンジェルと一緒のシャヤティンは88回言及され、コーランで最も頻繁に言及される超自然的実
体です。アダムとイブの物語では、シャイタンが禁断の樹から食べようとアダムを誘惑し、神はそ
の果実だけを禁じたので、コーラン 7:20で語られているように、彼らは不滅になることはありませ
ん。コーラン 15:16-18によると、その秘密を盗もうとしてシャヤティンが天に逆らって上昇しま
すが、隕石に追われていますが、ジンとは異なり、一部成功して情報を収集している可能性が
あります。[12] 2:102は魔術の教師としてシャヤティンに言及している。コーラン 37:62–68はザ
ックムの実を説明しています、地獄の木、シャヤティンの頭。Surah 6:112は、Ins(人間)とjinn
(ジン)の間のシャヤティンについて言及しています。一部の賛成派によれば、この用語は反抗的
な男性とジンを説明するための代名詞として使用されますが、ジンの間で誘惑し、人間の間で誘惑
するシャヤティンを指す他のものにも使用されます。[13]

535Anonymous2020/07/01(水) 19:23:35.61ID:SQvFv7HD
ハディース
ハディース-文献は密接にイスラム教徒の日常生活の存在に人間との点に結合している邪悪な力としてshayatinを示しています。シャイタンはすべての人間に割り当てられ(イエスを除く)、シャヤチンは人間の血を通り抜けると言われています。Sahih Muslimは、毎日の災難をもたらすイブリスのシャヤティンの5人の息子の中で次のように述べています:Tir、「災難を失い、負傷しました。道楽を奨励するアルアワール。嘘を示唆しているサット; 男と妻の間に憎悪を引き起こすダシム。トラフィックの場所を主宰Zalambur、。」[14] Shayatinは、祈りや混乱させるしようと清めを。さらに彼らは夢の中に現れ、人々を恐怖に陥れるかもしれません。誰かがあくびをするときは、シャヤチンが体に入る可能性があるため、口を覆う必要があります。太陽が沈み、祈りが終わるとき、シャイタンの角の間で昇ると言われています。これは、地獄の扉が開いた瞬間だからです。[15] Sahih al-BukhariとJami` at- Tirmidhiは、シャハティンがラマダンの月の間に信者に害を及ぼすことはできないと述べています。彼らはジャハンナム(ゲヘンナ(地獄の火))に繋がれているからです。[16]

解釈
シャヤティンは、イスラム神学における超自然的な生き物の3つのクラスの1つを構成します。
しかし、彼らはジンのように不可視性の特徴を共有しているため、一部の学者はそれらを単に
超自然の 1つのカテゴリーの下に置いています。しかし、mufassirの間の一般的な意見は、ジ
ンとシャヤティンを次のように区別しています:[17] [18]

ジンの中には、さまざまなタイプの信者(イスラム教徒、キリスト教徒、ユダヤ人、多神教など)
がいますが、シャヤティンはもっぱら悪です。

ジンは死すべき者で死ぬが、シャヤティンは彼らの指導者が存在しなくなったときにのみ死ぬ。
ジンの父はアルジャンとshayatinの父はイブリースです。[a]

536Anonymous2020/07/01(水) 19:24:55.05ID:SQvFv7HD
2020/06/28 10:17
シャヤティンは地獄の火の存在であり[20] [21]、その起源は天使のそれと同様にコーランでは言
及されていませんが、イスラム学者は繰り返しシャイアティンがどちらかの煙から作成されたとい
う考えを主張しました[22]または地獄の火そのもの。[23]キリスト教神学の悪魔や悪魔に匹敵す
るシャヤティンは、善を行うことができず、「悪」に限定されます。アブ・ムフティは、アブ・ハニファの
アル・フィク・アル・アブサットについての彼の論評に、ハルトとマルトを除くすべての天使が書いて
いると書いている、従順ですが、ハム・イブン・ヒム・イブン・ラキス・イブン・イブリスを除くすべての
シャヤティンは悪を生み出しています。唯一の人間とジンを使用して作成されFitra手段、天使と
shayatin両方が欠けている、フリーになると野党で決済されます。[24]

一部のスーフィー作家は、ハディースで言及されたシャヤティンの記述を人間の心理的状態に
関連付けています。シャヤチンは人間の心臓に卵を産むことで生殖するという考えに基づいて、
ガザリはそれらを内的霊的発達に関連付けました。したがって、心に産まれた卵から、イブリス
の子孫が成長し、人と一体になり、シャイタンが罪を犯した。[25]彼はさらに、神聖なインスピレー
ションとシャヤティンの悪魔的な誘惑との違いについて、2つの基準でインスピレーションをテス
トする必要があると主張して説明しています。最初のテストは信心深さをテストし、2番目は提案
がシャリアに従っているかどうかをテストします。[26]彼はさらに難解な宇宙論を詳述し、人間の
心を体の首都として視覚化します。それは、シャヤティンによって引き起こされる肉欲の力と理性
の力( 'aql)の間で絶え間なく闘っています。[27] アリフジウィリも同様に、人間の心理状態を映
しているシャヤティンと天使、一方の側のシャヤティンと肉欲(nafs)、もう一方の側の精神(ruh)
と天使について説明しています。[28]

537Anonymous2020/07/01(水) 19:25:51.40ID:SQvFv7HD
民俗
Shayatinは、不潔な場所や砂漠化した場所を訪問すると想定されています。[29]彼らは人間を罪
に誘惑し、ささやきによって社会に不承認となったすべてのものに誘惑します。[30]一般的に言っ
ていること、と考えられているビスミーッラーを特定の暗唱、du'a "A'uzu Billahi Minesh shaitanir
Rajiim"またはのsurasように、(嘆願)を"AN-ナース"または" アルFalaq " [31]ができシャヤチン
の攻撃を防ぐ。[32]民俗イスラムに関する地域の伝統の描写をすべて収集することは不可能で
すが、これらの特徴は頻繁に現れます。コーランは2:102でソロモンではなかったと述べているの
で誰が魔法ではなく、shayatinを練習し、魔術をもされshayatinまでさかのぼる(キリスト教の理解と
比較します)。

538Anonymous2020/07/01(水) 19:26:38.69ID:SQvFv7HD
イブリース(アラビア語: إبليس‎, ラテン文字転写: Iblīs)は、イスラム教において、アッ・シャイター
ン(الشيطان‎, DMG方式: aš-Šayṭān)と呼ばれる悪魔の王。ユダヤ教やキリスト教のサタン(שטן‎)に
相当する。

クルアーンによると、アッラーフ(神)が土からアーダム(アダム)を創り天使たちに彼の前にひ
れ伏すことを命じたが、彼は黒泥を捏ねて作った人間などにひれ伏すことはできないとしてそ
れに応じずにアッラーフを怒らせた。[1]アッラーフは彼を罰しようとしたが、イブリースはアッラ
ーフに猶予を請うた。 それが聞き入れられると、いずれ最後の審判の後、地獄の業火によっ
て焼かれるまで地上の人々を惑わせてやろう、と誓った。

イスラム教の中にはキリスト教の「サタン擁護論」と同様に「イブリース擁護論」がある。 イスラ
ム神秘主義者の中に「イブリースがアーダムを崇拝しなかったのは、アッラーフ以外への崇拝
をしたくなかったからなのだ。」と説く者も、またいる。

イスラム教
天使を人間より下位の存在として位置づけるイスラム教においては、サタンが神に背いた理由
は、火でできたものが泥からできている人間より優れていないはずがないと傲慢であったから
だ。 さらに、イスラム教の教えの中に傲慢であってはならないと記されている。

また、他の説によると、シャイターンは1日2千回も神へ祈りを捧げていた天使の中でもジンの
中でも白眉であった。神がアダムとイヴにサジュードゥ「ひれ伏すこと」を命じた時に彼は、「私
は神にのみ頭を下げます」といった。神は彼に「私の命令に背いてでも彼にひれ伏さないのか
?ならば落ちて行け」と命じたという説もある。

539Anonymous2020/07/01(水) 19:27:42.10ID:SQvFv7HD
イスラム教における天使
Question book-4.svg
この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2010年12月)
イスラム教では、天使の存在は信徒(ムスリム)が信仰すべき六信のひとつである。アラビア語
で単数形マラク (مَلَك [malak]) でヘブライ語からの借用語とみられるが、通例、複数形のマラーイカ
( مَلائِكة [malā'ika])、マラーイク ( مَلائِك [malā'ik]) で呼ばれる。マラーイカは唯一神であるアッラーフ
が創造した存在であるが、神と人間の間で仲立ちを務める、霊的に神と人間の中間の存在である
とされる。イスラム教での天使もユダヤ教、キリスト教での天使とほぼ同じである。


ジブリールから啓示を受ける預言者ムハンマド(集史より)。
マラーイカは数多く存在するが、その頂点にあるのがジブリール ( جبرئيل [Jabra'īl]、جبرائيل
[Jabrā'īl, Jibrā'īl]、جبريل [Jibrīl])、ミーカーイール ( ميكائيل [Mīkā'īl])、イズラーイール (
عزرائيل [`Izrā'īl])、イスラーフィール ( اسرافيل [Isrāfīl]) の四大天使である。ジブリールとミーカーイール
はクルアーンに登場する。クルアーンには名前と役割の明らかな天使はそれほど登場しないが、
ハディースなどの伝承において天使に関する様々な言及が存在する。それによれば、天使は神が
光から創造した存在で、主に天上にあって神を助ける役割を帯びている。

540Anonymous2020/07/01(水) 19:29:09.42ID:SQvFv7HD
ジブリールはクルアーンに3度言及されており (Q 2:28-29, 66:4)、天使の筆頭とされる。イスラム
の預言者ムハンマドに啓示を教えた存在として特に重要視されている。キリスト教での教義と同
様にイエス(イーサー)の母マリア(マルヤム)に受胎告知を行った天使であり、またアブラハム
(イブラーヒーム)がイサク(イスハーク)を犠牲に捧げようとした時に、神の命令によってこれを
制止した天使もジブリールとされている。ミーカーイールはクルアーンで一度だけ「ミーカール
( مِيكَال [Mīkāl])」と表記されてジブリールと並んで出て来るが (Q 2:98)、イスラム諸文献ではジ
ブリールに比べると言及される頻度はあまり多くない。イズラーイールはクルアーンにも言及
されている「死の天使 ( ملك المَوْت [malak al-mawt])」(Q 32:11) のことと考えられており、死を司
る天使とされている。魂を引き離す役割を担い、人間が世界のいついかなる場所にあっても予
定された時に必ず現れて死をもたらす存在であるという。ただし、個人の死の予定については
神が決めるため、イズラーイール自身には分からないという。イスラーフィールは終末の審判
の時に、その到来を告げるラッパを吹く天使とされる。頭は天に達し足は地に至るというほどの
巨体であるという。終末に天使がラッパを吹くことはクルアーンで述べられているが、イスラーフィール
という名は出て来ず、ハディースなどでその名前が知られている。

イスラム教では後に創造されたものであるほど優れているという考えがあり、アッラーフは天使
に、最初の人間であるアーダムを礼拝するように命じた。天使は神を称讃して止まぬ存在で、神
の唯一性(タウヒード)や啓示の真正さを確証する存在でもあるとされる。そのため、神の啓示を
預言者たちに伝える役割を担い、終末にはラッパを吹き鳴らし、死者の生前の善行や悪行など
行いの全てについてやその判決を記録する者ともされている。多くは神の天の玉座の周りを神を
讃美しながら幾重にも巡っているといい、天の楽園の番人たちも天使の役割とされている。また、
場合によっては個人の救済のために現れることもある。総じて、イスラム教の天使は、神の補佐役
として様々な役割を遂行する存在である。

541Anonymous2020/07/01(水) 19:29:30.16ID:SQvFv7HD
六信(ろくしん)とは、ムスリム(イスラーム教徒スンナ派)が信じなければならない6つの信仰箇条。五行とともにイスラームの根幹を成す重要な定めである。

唯一全能の神(アッラーフ)(スンナ・シーア)
天使の存在(マラーイカ)(スンナ)
啓典(神の啓示、キターブ)(スンナ)
使徒・預言者(ラスール)(スンナ・シーア)
来世の存在(アーヒラ)(スンナ・シーア)
定命(カダル)(スンナ)
クルアーン中に6つを同時に述べた箇所は無い(5つないしは4つに言及している箇所はいくつかある。2-177、4-136など)が、イスラーム初期の段階から「六信」として定式化していたようである。

なおシーア派では五信で、上記の1・4・5に加えて以下の定めである。

神の正義(シーア)
預言者(シーア)

542Anonymous2020/07/01(水) 19:30:12.86ID:SQvFv7HD
クロノス(古希: Κρόνος, Kronos)は、ギリシア神話の大地および農耕の神である。山よりも
巨大な巨神族ティーターンの長であり、ウーラノスの次に全宇宙を統べた二番目の神々の王で
もある。万物を切り裂くアダマスの鎌を武器とする。ゼウスの父親としてもよく知られており、ティーターン
神族を率いてオリュンポスの神々と全宇宙を揺るがす大戦争を行った。

名称
時間の神クロノス (Χρόνος, Khronos) と発音が近い(英語では同音)ため、混同されること
があるが、別の神である。古典ギリシア語においては κ は無気音 [k] で、χ は有気音 [kʰ] で
あり、若干異なる。これらの発音はしばしば混同され、当のギリシア人やローマ人も混同するこ
とがあった。

★「時間」と「大地と農耕」

543Anonymous2020/07/01(水) 19:31:06.80ID:SQvFv7HD
ギリシア神話

ジョルジョ・ヴァザーリの描いた、クロノスとウーラノス
ヘーシオドスの『神統記』によればウーラノスとガイアの息子でティーターンの末弟[1]。レアー
の夫であり、ハーデース、ポセイドーン、ゼウスおよびヘーラー、ヘスティアー、デーメーテール
の父でもある[2]。また、愛人であるニュンペーのピリュラーとの間に半人半馬の賢者ケイローン
をもうけた[3]。

父であるウーラノスの性器を、刃が魔法の金属・アダマスでできた鎌で切り取って追放するが、
自身も父親と同様ギガースたちをガイアの胎内に押し込めていたためガイアの怒りを買い、後
に息子であるゼウスに討たれた。彼は父同様、子にその権力を奪われるという予言を受けたた
め、子供が生まれるたびに(ヘスティアー、デーメーテール、ヘーラー、ハーデース、ポセイドーン
の順に)飲み込んでしまったという。

最後に生まれたゼウスだけは、母のレアーが偽って石をクロノスに食わせたために助かった。
クレタ島で(牝山羊アマルテイアによって)密かに育てられたゼウスは、クロノスに(神酒ネクタ
ールを飲ませて)兄弟を(飲み込んだときとは逆の順に)吐き出させ(このとき、兄弟の序列が
入れ替わり、末子であるゼウスが最高神となった)、兄弟は力を合わせて、クロノスらティーター
ン神族を倒した。

クロノスの子供たち
炉の女神ヘスティアー
豊穣の女神デーメーテール
結婚と出産の女神ヘーラー
冥界の王ハーデース
海の王ポセイドーン
神々の王ゼウス
石 [注 1]
ケイローン

ローマ神話
黄金時代に地上を統べた王、農耕神とする伝承もあり、収穫祭で盛大に祀られた。このことか
ら、ローマ神話における農耕神サートゥルヌス(英語読みでサターン)と同一視される。

544Anonymous2020/07/01(水) 19:31:33.38ID:SQvFv7HD
天地創造(てんちそうぞう)とは、厳密にはユダヤ教のヘブライ語聖書、キリスト教の旧約聖書『創世記』における世界の創造のことを指す。宗教絵画などでよく題材となる。[1]

天地創造の流れ

ヒエロニムス・ボスの『悦楽の園』の扉、両翼を閉じると現れる外面に描かれた天地創造時の地球。おそらく天地創造三日目の大地、海、植物の創造時で、まだ人間は誕生していない
ユダヤ教・キリスト教の聖典である旧約聖書『創世記』の冒頭には、以下のような天地の創造が描かれている。

創世記 1章1-8節(口語訳聖書)
1 はじめに神は天と地とを創造された。

2 地は形なく、むなしく、やみが淵のおもてにあり、神の霊が水のおもてをおおっていた。

3 神は「光あれ」と言われた。すると光があった。4 神はその光を見て、良しとされた。神はその光とやみとを分けられた。

5 神は光を昼と名づけ、やみを夜と名づけられた。夕となり、また朝となった。第一日である。

6 神はまた言われた、「水の間におおぞらがあって、水と水とを分けよ」。そのようになった。

7 神はおおぞらを造って、おおぞらの下の水とおおぞらの上の水とを分けられた。

8 神はそのおおぞらを天と名づけられた。夕となり、また朝となった。第二日である。

1日目 神は天と地をつくられた(つまり、宇宙と地球を最初に創造した)。暗闇がある中、神は光をつくり、昼と夜ができられた。
2日目 神は空(天)をつくられた。
3日目 神は大地を作り、海が生まれ、地に植物をはえさせられた。
4日目 神は太陽と月と星をつくられた。
5日目 神は魚と鳥をつくられた。
6日目 神は獣と家畜をつくり、神に似せた人をつくられた。
7日目 神はお休みになった。

545Anonymous2020/07/01(水) 19:32:28.32ID:SQvFv7HD
国府八幡宮
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(国分八幡神社から転送)
ナビゲーションに移動検索に移動

武蔵国府八幡宮

石碑
国府八幡宮(こくぶはちまんぐう)とは、令制国の国府(府中)の近くに創建された八幡宮である
。「府中八幡宮(ふちゅうはちまんぐう)」と称されたり「国分八幡宮」と表記されることもある。また
単に「八幡宮」「八幡神社」としたり、地名を冠する神社もある。

国府八幡宮には神社によって、国衙の鎮守であると伝えるものと、国分寺の鎮守と伝えるものと
がある。一般に国府と国分寺は近くにあることが多く、両者が混同されたものもあると見られてい
る。総国分寺である奈良の東大寺の鎮守社が手向山八幡宮であることから、各地の国府・国分
寺でも八幡宮を鎮守としたとも考えられる。これらの国府八幡宮は国府の近くにあることから、後
に総社の機能を持つようになったものもある。

「一国一社の八幡宮」「一道一社の八幡宮」「総社八幡宮」と称する八幡宮も、国府八幡宮に由
来するものとされるが、例外もある。例として、武蔵国では総社八幡宮として磐井神社が、国府
八幡宮として武蔵国府八幡宮が鎮座しており、また国分寺市西元町の八幡神社が国分寺の鎮
守であったとする説もあり、分立している。また、上野国は国府比定地に近い前橋八幡宮が国府
八幡宮とする説があるが、国府比定地から離れた場所に一国一社八幡宮として上野國一社八幡
宮が鎮座している。

546Anonymous2020/07/01(水) 19:33:23.24ID:SQvFv7HD
国府(こくふ、こう)は、日本の奈良時代から平安時代に、令制国の国司が政務を執る施設(国
庁)が置かれた都市。

国府付近には国庁のほかにも国分寺・国分尼寺、総社(惣社)が設置され、各国における政治
的中心都市であるとともに司法・軍事・宗教の中心部であった。なお『和名抄』によると、古くは
「国」ではなく「島」とされた壱岐や対馬には「島府」が置かれたとされる(まだ確定はされていない)。

律令制の衰退にともない立地の優位性を失い廃れたり所在不明になった国府もある一方、いく
つかの国府所在地は、現在でも静岡市・姫路市・岡山市・大分市など大きな都市として発展して
いる。

平安時代の延喜式には、各令制国の郡の個数が記載された。また、以下のように国力による分
類(大国、上国、中国、下国)と都からの距離による分類(畿内、近国、中国、遠国)が行われた。

547Anonymous2020/07/01(水) 19:33:44.28ID:SQvFv7HD
大国(たいこく、たいごく)とは、律令国の等級区分の一つである。


概要
古代の日本で律令制が布かれた時代に定められた。朝廷は中央集権体制を確立することを目的とし、地方行政区画の一環として国力(課丁、管田、貢賦等の規模)により諸国を四等級に分け、行政上の決裁を行った。

延喜式による大国の一覧
延喜式が策定された10世紀頃の等級分類では、以下の13ヶ国が大国とされていた。

大和国
河内国
伊勢国
武蔵国
上総国(親王任国)
下総国
常陸国(親王任国)
近江国
上野国(親王任国)
陸奥国
越前国
播磨国
肥後国

548Anonymous2020/07/01(水) 19:34:04.77ID:SQvFv7HD
国(じょうこく、じょうごく)とは、律令国の等級区分の一つである。

概要
中央集権的な統治制度である律令制が布かれた時代にほぼ定められた。朝廷は中央集権体制を確立するために地方行政区画を行い、政治力・経済力や土地面積・人口などの国力により地方諸国を四等級に分けた。

上国は上から二番目の位の国である。ただし、等級区分の基準はつまびらかではない。なお、国の等級区分の違いによって国司の官位等級にも差がつけられた。

延喜式による上国の一覧
延喜式によれば、上国に分類される国は35ヶ国ある。


中国(ちゅうごく)とは、律令国の等級区分の一つである。国力(規模)による分類と、畿内からの距離による分類の2種類の分け方が存在した。

概要
古代の日本で律令制が布かれた時代に定められた。朝廷は中央集権体制を確立することを目的とし、地方行政区画の一環として国力により諸国を四等級に分けた。中国は「大国」・「上国」に次ぐ3番目の位の国で、「中規模の国」の意。なお、中国の下の4番目の位は「下国」であった。

それとは別に、畿内からの距離によって国を分ける方法も存在した。その場合は、畿内からの距離が近い「近国」と、遠い「遠国」の中間に位置する「中距離にある国」を意味する。それは現在の中国地方の語源ともなった。

延喜式による中国の一覧
国力基準
延喜式によれば、国力によって中国に分類される国は11ヶ国ある。

距離基準
畿内からの距離によって中国に分類される国は16ヶ国ある。

549Anonymous2020/07/01(水) 19:34:28.11ID:SQvFv7HD
下国(げこく)とは、律令国の等級区分の一つである。小国とも言う。

概要
古代の日本で律令制が布かれた時代に定められた。朝廷は中央集権体制を確立することを目的とし、地方行政区画の一環として国力により諸国を四等級に分けた。

下国は一番下の位の国である。

延喜式による下国の一覧
延喜式によれば、下国に分類される国は9か国ある。このうち4か国は島国、2か国は半島国である。

550Anonymous2020/07/01(水) 19:35:40.84ID:SQvFv7HD
函館八幡宮(はこだてはちまんぐう)は、北海道函館市にある神社である。旧社格は国幣中社
で現在は神社本庁の別表神社。

函館山の南東麓に東面して鎮座し、社地は函館市街を俯瞰する。北海道の開拓に関わる神と
して道民からの崇敬を集めた。

祭神
品陀和気命(ほんだわけのみこと)(応神天皇、八幡神)を主祭神とし、相殿に住吉大神と金刀
比羅大神を配祀する。

由緒
社伝では、文安2年(1445年)、亀田郡の領主であった河野政通が函館・元町に城を築く際、城
の鎮守として城域東南隅に八幡神を勧請したのに始まると伝えられる。永正9年(1512年)、河
野氏は蝦夷に攻められて城を追われ、一族は八幡神を奉じて亀田郡赤川村(現 函館市赤川
町)に逃れた。慶安2年(1649年)、河野氏一族の巫女伊知女(伊知子とも)が霊告を受けて元
町の河野館跡地に八幡宮を遷した。寛政11年(1799年)東蝦夷を公議御料(幕府直轄領)とし
た江戸幕府が社地に箱館奉行所を置くことになったため、文化元年(1804年)、幕府の費用で
会所町(現 函館市元町北東部)に社殿を造営して遷座、以後箱館奉行所は当宮を祈願所とし
、蝦夷地総社として崇敬した。また、広く蝦夷地開拓に神験ありと信仰されたといい、近世末ま
でに石狩八幡神社(石狩市)や室蘭八幡宮(室蘭市)、住吉神社(小樽市)等が当宮より勧請さ
れて創祀されている。

明治に入り、会所町に庁舎を置いた開拓使は明治4年(1871年)に当宮を崇敬社と定め、同10年
5月28日、国幣小社に列格、翌11年、類焼により社殿を焼失したので、官費を以て現在地に社殿
を造営し、同13年に遷座した。明治29年(1896年)10月19日に国幣中社に昇格した。戦後は神社
本庁に参加し、昭和23年(1948年)にその別表神社となっている。

祭祀
例祭は8月15日で、それを挟んで前後3日間に亘る祭儀が斎行される。また例祭後には隔年で
神輿渡御祭があり、神輿(市指定文化財)が市内を巡幸、還御に際しては神輿を担いで参道の
石段134段を駆け昇る。

551Anonymous2020/07/01(水) 19:36:54.78ID:SQvFv7HD
安里八幡宮(あさとはちまんぐう)は沖縄県那覇市安里にある神社。琉球八社の一つで、明治
の近代社格制度では無格社。

祭神
八社の中で唯一の八幡宮[1]で応神天皇、神功皇后、玉依姫命を祀る。

他の7社は全て熊野権現を祀っている。

歴史
康熙52年(1713年、和暦では正徳3年)に成立した『琉球国由来記 巻11 密門諸寺縁起』[2]の
〔八幡大菩薩〕の段にある「勧請由来」では、当社の開基を天順年間(1457年 - 1464年)である
とし、その創始について次のような伝承を記している。

第6代琉球国王尚徳王の御代、兵を遣わして喜界島を討伐することとした。喜界島は小島であ
ったが、堅く護って王に従わないためである。この時、村の老人が「王が直々にお出向きになれ
ば、有利になること疑いありません。何故なら猟犬は後ろに人があってこそ進みますが、兵も同
じだからです」と奏上して言った。この話を聞いた王は戦旗を上げ出陣した。出陣の門出、城の
麓に水鳥がいた。王は矢をつがえ、「今我軍が有利であるならば、この鳥をすみやかに射落とせ」
と誓って言うと、一本の矢を地に立て、一本の矢を放った。矢は鳥を射止めたので、王は帆を上
げ出航した。喜界島へ向かう海路を進むと、今度は小鐘が海面に浮いてきた。船人達がこれを
得ようと欲すると遠ざかるが、船の傍らより離れることはなかった。また王が「この戦に利がある
なら霊鐘わが手に入るべし。帰国の後は八幡大菩薩を崇めるべし」と誓って右手を出すと、鐘は
簡単に手に入った。王は歓喜して輿を造って御座船に勧請し、祭祀をおこなった。王は本懐を遂
げて帰国すると、矢を立てた場所に霊社を建て、浮鐘と神通矢を垂迹として八幡大菩薩と号し奉
じた。

この『琉球国由来記』の創建伝承の最後には「神道記に見ゆ」と記されているが、慶安元年(1648年)
に初版が開板された『琉球神道記 巻第5』[3]の「八幡大菩薩事」では、これが第5代琉球国王
尚泰久王御代の出来事であるとしている。

552Anonymous2020/07/01(水) 19:38:20.27ID:SQvFv7HD
当社は真言宗8公寺の一つである神徳寺(現在も道路を挟んだ当社の南西側に位置)に併置
の神社として、官社の制により琉球八社とされた。官社へは王府から神職の役俸並びに営繕
費が支給されたが、当社へは神職として祝部・内侍・宮童が置かれた。また、祝部・内侍が神
楽の際に着用する服装は全て王府の寺社座から支給を受けた[4]。

明治時代に入り、 琉球処分により琉球王国が廃され沖縄県が置かれると、当社は近代社格
制度により無格社とされた。『琉球宗教史の研究』によれば、沖縄県行政府では当社を村社に
列することを立案したが、経済的な理由から村社列格が出来ず、また社殿その他の設備にお
いても不備な点が多々あって村社列格が事実上不可能であることから、とりあえず無格社とし
て残置し、追々維持拡張整備して村社に引き直す根基を充実するよう努めることになったとして
いる[5]。

さらに『琉球宗教史の研究』によれば、当時地元の民衆と信仰的に直接結合していたのは御嶽
拝所であり、無格社となり日本政府の経済的保障がなかった当社は、その後経済的にも信仰的
にも見るに耐えない無残な状態を呈することとなり、昭和14年度に沖縄県振興事業に取り上げら
れたときには、明治末頃まで美麗な姿を留めていた拝殿は倒壊消滅して礎石のみが残り、本殿
は腐朽破損が甚だしくて東方に傾斜したのを4〜5本の支柱で支えている有様で、その支柱もシロ
アリの被害が甚大であり、屋根は数箇所は長年の暴風雨で破壊されて参拝者の生命に危険を及
ぼす恐れがある状態となっていた。[6]。

その後、昭和19年(1944年)10月に沖縄戦で被災全焼し、戦後に再建されたのが現在の社殿で
ある。神社が位置する高地は沖縄戦の激戦であるシュガーローフの戦いの戦場だった。

553Anonymous2020/07/01(水) 19:39:37.70ID:SQvFv7HD
真名井の滝
真名井の滝(まないのたき)は、高千穂峡の川幅が狭まった部分に流れ落ちる滝である。日本の滝百選の一つ。

峡谷の崖上は自然公園となっており、その中にある「おのころ池」より流れ落ちる水が真名井の滝となっている。

神話によれば天村雲命(あめのむらくものみこと)という神が天孫降臨の際に、この地に水がなかったので水種を移した。これが天真名井として湧水し、滝となって流れ落ちているといわれている。

夏季は午後10時まで滝周辺がライトアップされ幻想的な雰囲気を出している。

歴史
神話〜古代
日本神話においては、ニニギの天孫降臨の地とされている。またアマテラスがこもったとされる天岩戸が町内にある(もっとも、他地域にも天岩戸とされる岩は存在しており、必ずしもその岩が天岩戸と特定されているわけではない)。

なお古代においては、この臼杵郡の高千穂町一帯を上高千穂と呼び、外輪山を含む阿蘇山全てを下高千穂と呼び、千穂は「ちお」と呼ばれていたことが、阿蘇神社縁起や宇佐八幡託宣集などの古文書、あるいは平安時代に書かれた和名鈔で確認できる。

天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)は、宮崎県西臼杵郡高千穂町にある神社である。岩戸川を挟んで東本宮と西本宮がある。旧社格は村社で、神社本庁の別表神社。

歴史
東西両本宮は元来は独立した別の社であった。ともに皇祖神天照大神を祀るとはいえ、創祀以来皇室や朝廷からではなく、在地住民からの信仰を主としている。

天岩戸神社西本宮は創祀の時代を詳かにしないものの、岩窟(天岩戸)を神体とするのは、古くからの信仰形態を示すものであるとされる。社伝によれば、瓊瓊杵尊が天岩戸の故事を偲び、その古跡に鎮祭したのが起源であり、弘仁3年(812年)に大神惟基によって再興されたが、戦国時代にたびたび焼失したという。

554Anonymous2020/07/01(水) 19:39:57.61ID:SQvFv7HD
出雲族(いずもぞく)は、古代の出雲地方に存在したという説のある種族[1]。出雲神話の担い手として想定されている[1]。

出雲地域からは大量の銅鐸や銅剣などが出土した遺跡もあり、実際に古代に何らかの勢力が存在したとされている。

概要
出雲族と呼称される著名な家系としては、須佐之男命の子孫(十七世神)で地祇系に属する一族と、天之菩卑能命の子孫で天神系・天孫族に属する一族の2つがある。前者は出雲の国譲りを行った一族で、後者は熊野大社と杵築大社の祭祀をつかさどった出雲国造の家系とする。しかし、2つ氏族を共に出雲族と呼称することには疑問が大きく、宝賀寿男は「出雲族」、「出雲神族」という呼称に対しても、その行動範囲や居住地(九州→出雲→播磨→大和)から適切な呼び方ではないとしている[2]。また須佐之男命の実態は天孫族の始祖的な位置にあり、これを海神族の始祖とするのは種族的、系図的[注釈 1]、神話的[注釈 2]に不可能であるとする[3]。

地祇系
概要
『古事記』によれば、高天原より追放(神逐)されて出雲に降りた(『日本書紀』では朝鮮半島の新羅の曽尸茂梨に降臨して、土船で出雲国に渡ったとする説がある。)須佐之男命(素戔嗚尊)は、八俣遠呂智(八岐大蛇)に食べられそうになっていた櫛名田比売命(奇稲田姫)を助け、結婚して子の八島士奴美神(八嶋篠、八嶋手)を生んだ(『日本書紀』には八嶋篠を生んだとする説と、大己貴神を生んだとする説がある)。その子孫(または御子神)の大国主神は少名毘古那神や大物主神と共に葦原中国の国造り・平定を(大国主の国づくり)したが、のちに高天原の天津神達(天照大御神)に国を譲って(出雲の国譲り)隠れたとされる。 なお『古事記』には童話などで有名な因幡の白兎や、須佐之男命の試練(大国主神の神話)などの物語が収録されているが、『日本書紀』にこれらの物語は収録されていない。

555Anonymous2020/07/01(水) 19:40:18.21ID:SQvFv7HD
構成神
特記以外は『日本書紀』による。血縁関係(「父」、「子」など)は大己貴神から見た関係を示す。ただし『出雲国風土記』にのみ記載される神名もあるため、詳細は大国主を参照。

(父)素戔嗚尊(すさのお の みこと、『古事記』では須佐之男命)

天照大神の弟だが、高天原より追放されて出雲に降臨し、八岐大蛇を退治した。のちに根国へ行った。
(母)奇稲田姫(くしなだひめ、『古事記』では櫛名田比売)

脚摩乳(『古事記』では足名椎)の娘。八岐大蛇に食べられそうになっていたが素戔嗚尊に助けられ、その妻となった。


大己貴神(おおなむち の かみ、『古事記』では大穴牟遅神、大国主神、八千矛神、宇都志国玉神、葦原醜男)

上の二神の間に生まれた子。『日本書紀』第八段第六の一書によれば、大国主神(おおくにぬし の かみ)・大物主神(おおものぬし の かみ)という名も持つ。大己貴神は大国主神の別名であり、また大国主神の旧名でもあった。国を平定したが、のちに高天原の神に国を譲って(出雲の国譲り)隠れた。『日本書紀』第九段第二の一書には、大己貴神が住むための宮として天日隅宮がみえる。大神神社祭神。
(嫡后)須勢理姫神(すせりびめ の かみ、須勢理姫命、『古事記』では須勢理毘売命) - 『先代旧事本紀』
素戔嗚尊の娘。
(妻)田心姫命(たごりひめ の みこと、『古事記』では多紀理毘売命) - 『先代旧事本紀』
素戔嗚尊の娘。宗像の奥都島(おきつしま)に鎮座。
(子)味耜高彦根神(あじすきたかひこね の かみ、『古事記』では阿遅鉏高日子根神、迦毛大御神) - 『日本書紀』、『先代旧事本紀』
天稚彦と容姿が酷似する。高鴨神社祭神。
(娘)下照姫命(したでるひめ の みこと、高姫命、稚国玉、『古事記』では下照比売) - 『日本書紀』、
『先代旧事本紀』
天稚彦の妻。大倉比売神社祭神。

556Anonymous2020/07/01(水) 19:41:12.93ID:SQvFv7HD
(妻)高津姫神(たかつひめ の かみ、高降姫神、神屋楯比売命) - 『先代旧事本紀』、『古事記』
辺都宮(へつみや)に鎮座。
(子)事代主神(ことしろぬし の かみ、都味歯八重事代主神) - 『古事記』、『日本書紀』、『先代旧事本紀』
鴨都波神社・天高市神社・飛鳥坐神社祭神。
(孫)鴨王(かも の おおきみ/かも の きみ、天日方奇日方命、阿田都久志尼命、『古事記』では櫛御方命) - 『日本書紀』、『先代旧事本紀』
神武天皇の時代の人。
(曾孫)健飯勝命(たけいいかつ の みこと、『古事記』では飯肩巣見命) - 『先代旧事本紀』
子孫の大田田根子命は賀茂氏・大神氏の祖。
(曾孫)渟名底仲媛命(ぬなそこなかつひめ の みこと、渟中底姫命) - 『日本書紀』、『先代旧事本紀』
安寧天皇の皇后。
(孫)媛蹈鞴五十鈴媛命(ひめたたらいすずひめ の みこと、『古事記』では比売多多良伊須気余理比売)
神武天皇の皇后。ただし比売多多良伊須気余理比売は『古事記』において大物主神と勢夜陀多良比売との子とされる。
(孫)五十鈴依姫命(いすずよりひめ の みこと)
綏靖天皇の皇后。
(娘)高照光姫大神命(たかでるひめ の おおかみ の みこと) - 『先代旧事本紀』
御歳神社祭神。
(妻)八上比売(やがみひめ、『先代旧事本紀』では稲羽八上姫) - 『古事記』
因幡の白兎の原因。
(子)木俣神(きのまた の かみ、御井神) - 『古事記』、『先代旧古本紀』
木俣に刺し挟まれたことからの名。

557Anonymous2020/07/01(水) 19:41:32.37ID:SQvFv7HD
(妻)沼河比売(ぬなかわひめ、『先代旧事本紀』では高志沼河姫) - 『古事記』
奴奈川神社祭神。八千矛神の妻問いの相手で、神語が有名。
(子)建御名方神(たけみなかた の かみ) - 『古事記』、『先代旧事本紀』
諏訪大社祭神、またはその社家(諏訪氏、矢島氏、守矢氏など)の祖であるという。『出雲国風土記』の御穂須須美命はその別名ともされる。なお、『古事記』における大国主の系譜には見られず、国譲り神話の場面に唐突に登場している。このことから、本来は出雲と無関係な諏訪地方の神とする説もある。
(妻)鳥取神(ととり の かみ) - 『古事記』
八島牟遅能神の娘。
(子)鳥鳴海神(とりなるみ の かみ) - 『古事記』
この神を含む系譜は十七世神と称される。
(孫)国忍富神(くにおしとみ の かみ) - 『古事記』
一説に須佐神社社家須佐氏の祖[4]ともいう。大国主命の子ともいう[4]。
大己貴神にはほかに沼河比売の子に建沼河男命(越氏の祖)という子がいたとする系図[4]もある。

558Anonymous2020/07/01(水) 19:41:51.66ID:SQvFv7HD
異説
大己貴神は『日本書紀』の一書では素戔嗚尊の子であるが、『古事記』・『日本書紀』の一書では6世孫となっている。また7世孫ともいう。『古事記』におけるその部分の系譜は次のとおりである。

建速須佐之男命は櫛名田比売命を娶り八島士奴美神を産んだ。

この神は木花知流比売(大山津見神の娘)を娶り布波能母遅久奴須奴神を産んだ。

この神は日河比売(淤加美神の娘)を娶り深淵之水夜礼花神を産んだ。

この神は天之都度閇知泥神を娶り淤美豆奴神を産んだ。

この神は布帝耳神(布怒豆怒神の娘)を娶り天之冬衣神を産んだ。(なおこの天之冬衣神は天葺根命[4]という名も持ち、須佐之男命の子ともいう[6]。子の清武豊彦命は日御崎神社神主家小野氏の祖[4]。)

この神は刺国若比売(刺国大神の娘)を娶り大国主神(大穴牟遅神。異母兄弟に八十神あり。)を産んだ。

以上の系譜の他に、須佐之男命−八島士奴美神(八島士奴美命)−天之冬衣命(天葺根命)−大国主命という系図[4]もある。

559Anonymous2020/07/01(水) 19:42:29.12ID:SQvFv7HD
『古事記』の系譜
『古事記』には大国主神以後の系譜ものべられており、次のとおりである。

大国主神は鳥取神(八島牟遅能神の娘)を娶り鳥鳴海神を産んだ。

この神は日名照額田毘道男伊許知邇神を娶り国忍富神を産んだ。

この神は葦那陀迦神を娶り速甕之多気佐波夜遅奴美神を産んだ。

この神は前玉比売(天之甕主神の娘)を娶り甕主日子神を産んだ。

この神は比那良志毘売(淤加美神の娘)を娶り多比理岐志麻流美神を産んだ。

この神は活玉前玉比売神(比比羅木之其花麻豆美神の娘)を娶とり美呂浪神を産んだ。

この神は青沼馬沼押比売(敷山主神の娘)を娶り布忍富鳥鳴海神を産んだ。

この神は若尽女神を娶り天日腹大科度美神を産んだ。

この神は遠津待根神(天之狭霧神の娘)を娶り遠津山岬多良斯神を産んだ。


上の八島士奴美神から下の遠津山岬帯神までの神々を十七世神(とおまりななよのかみ)と呼ぶ。(ただしこれらの神々を合計しても15柱しかいない)

560Anonymous2020/07/01(水) 19:42:55.84ID:SQvFv7HD
天孫系
概要
『日本書紀』によれば、天穂日命は高天原より国譲りの使者として遣わされたが、逆に出雲の大己貴神に従ってしまい、役目を果たさなかった。のちに国譲りが行われると、天穂日命は高天原の高皇産霊尊より大己貴神の祭祀をつかさどる者として認められ、その子孫は出雲氏(出雲国造の氏族)・土師氏となったとされる。

構成神
血縁関係(「子」など)は天穂日命から見た関係を示す。

天穂日命(あめのほひ の みこと/あまのほひ の みこと、『古事記』では天之菩卑能命。その他、天穂比命、穂日命、依野城大神、伊毘志都弊命、熊野大隅命、天熊人命) - 『日本書紀』、出雲国造神賀詞、「西角井從五位物部忠正家系」[7]

『古事記』、『日本書紀』によれば、アマテラスとスサノオの誓約の時に天照大御神の子として生まれた。『古事記』では出雲の国譲りの際に、天忍穂耳命に次いで第二の使者として高天原より遣わされたが、大国主神に媚びへつらい三年も復命しなかったため、第三の使者である天若日子が遣わされることとなる。一方『日本書紀』では「神の傑」であるとされて高天原側の使者として出雲に遣わされた。しかし大己貴神に佞媚してしまい3年におよんだので、高天原は天穂日命の子の大背飯三熊の大人を遣わすことを決定した。天穂日命への処分の有無は不明。
また、出雲国造神賀詞によれば、天穂比命は天下を見廻ったのちに高天原側に報告を行ったという。
また、『日本書紀』第九段第二の一書によると、のちに国譲りが行われたときに高天原の高皇産霊尊は大己貴神への神勅のなかで天穂日命に大己貴神への祭祀を行う役目を認めたという。

561Anonymous2020/07/01(水) 19:43:14.34ID:SQvFv7HD
(子)大背飯三熊の大人(おおせいいのみくまのうし、大背飯熊大人、武三熊の大人、天夷鳥命、天夷鳥、武日照命、武夷鳥命、武夷鳥、稲背脛命) - 『日本書紀』、出雲国造神賀詞、「西角井從五位物部忠正家系」[7]、『古代豪族系図集覧』
『日本書紀』によれば、その父天穂日命が3年間高天原への報告を行わなかったために、高天原より代わりの使者として大背飯三熊の大人が遣わされたが、その父にしたがってしまいやはり報告をしなかったという。また同書崇神天皇段には、武日照命が天より神宝(かむたから)を将来したことが記されている。
また、出雲国造神賀詞によれば、父である天穂比命は高天原に報告をした後、天夷鳥命に布都怒志命をそえて降し、地上を平定させたという。
また、「西角井從五位物部忠正家系」[7]によれば、その父天穂日命にひきいられて出雲国に降臨したという。

(孫)櫛瓊命(くしに の みこと、櫛玉命、櫛八玉神、五十坂三磯命、伊佐我命、出雲建子命、伊勢都彦命、神伊勢都彦命、伊勢津彦) - 「西角井從五位物部忠正家系」[7]、『古代豪族系図集覧』、『先代旧事本紀』、『伊勢風土記』
「西角井從五位物部忠正家系」[7]によれば、はじめは伊勢国度会県に住んだが、神武天皇(初代天皇)の時代に東国に移ったという。
『伊勢風土記』によれば、神武東征の際に天皇に従っていた天日別命は伊勢津彦の支配地におもむき、国を天皇に献上するか問うたところ、伊勢津彦は命令に従わなかった。そこで天日別命は伊勢津彦をころそうとしたところ、伊勢津彦は降伏して国土を献上し、夜中に風を起こして波に乗り東方に去った。のちに伊勢津彦の名からとって献上された国の名を伊勢としたという。
(曾孫)津狭命(つさ の みこと、神狭命、二井の宇迦諸忍の神狭命、諸忍毘古命、都我利命) - 「西角井從五位物部忠正家系」[7]、『古代豪族系図集覧』、『先代旧事本紀』
(玄孫)櫛瓺前命(久志和都命) - 『古代豪族系図集覧』
出雲氏(出雲国造の氏族)・土師氏・菅原氏・大江氏の祖。
(玄孫)身狭耳命(見狭耳命) - 「西角井從五位物部忠正家系」[7]、『古代豪族系図集覧』
武蔵国造・上海上国造・下海上国造・相武国造・千葉国造・伊甚国造・菊麻国造・安房国造・新治国造・高国造の祖[8]で、いずれも東国の国造である。これらは相模国・武蔵国・総国・常陸国の四国に分布している。

562Anonymous2020/07/01(水) 19:43:41.04ID:SQvFv7HD
2020/06/30 17:18
諸説
出雲族は鉄器文明を持つツングースであるとする説がある[9]。
天孫族に屈しまいとした出雲族の一部は東北に逃れ蝦夷となって最後まで戦ったとする説[10]がある。出雲方言と東北方言が同じズーズー弁であるのも、その証左であるとされることが多い[11]。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
土方 歳三(ひじかた としぞう)は、幕末期の幕臣、新選組副長。蝦夷共和国 陸軍奉行並。 諱は義豊、雅号は豊玉、家紋は左三つ巴。

新選組時代には、局長・近藤勇の右腕として組織を支え、戊辰戦争では旧幕軍側指揮官の一人として各地を転戦し、またいわゆる「蝦夷共和国」では、軍事治安部門の責任者に任ぜられて指揮を執った。明治2年5月11日(1869年6月20日)、戊辰戦争の最後の戦場になった箱館五稜郭の防衛戦で戦死。享年34。

563Anonymous2020/07/01(水) 19:43:59.26ID:SQvFv7HD
出雲国(いずものくに)は、かつて日本の地方行政区分だった令制国の一つ。山陰道に属する。現在の島根県東部にあたる[2]。

「出雲」の名称と由来
「出雲」という国名は歴史的仮名遣では「いづも」である。古事記(712年)や日本書紀(720年)に「出雲」の表記が見えるほか、須佐之男命が歌を詠む場面では「伊豆毛」[3](古事記)、「伊弩毛」[4](日本書紀)といった表記も使用されている。

文字の初見は鰐淵寺が所有する『銅造観世音菩薩立像』の台座に見える「壬辰年(692年)五月出雲国若倭部」の銘文である[5]。また、天平5年(733年)に編纂された『出雲国風土記』の冒頭部分に出雲と名付けられた由来が語られており、これが出雲の由来を記した最古の文献とされている。しかし、風土記では八束水臣津野命(やつかみずおみつぬのみこと)が「八雲立つ」と発したことを出雲と名付けた根拠として記すのみで、出雲と名付けるに至った歴史的経緯については一切の記載が無い。このことから定説となるには至っておらず、現在も様々な説が議論されている。

<原文>
所以号出雲者、八束水臣津野命、詔八雲立詔之。故云、八雲立出雲。[6]

<訓み下し文>
出雲いづもと号なづくる所以ゆゑは、八束水臣津野命やつかみづおみづののみこと、詔のりたまひしく「八雲立やくもたつ」と詔のりたまひき。
故かれ、八雲立やくもたつ出雲いづもと云いふ。[7]

<現代語訳>
出雲と名付けるわけは、八束水臣津野命がおっしゃったことには、「八雲立つ」とおっしゃった。

だから、「八雲立つ出雲」という。

564Anonymous2020/07/01(水) 19:44:27.77ID:SQvFv7HD
「出雲」の語源
古くから出雲の語源を解明しようとする試みがなされている。代表的な解釈として以下のような説がある[8]。

厳藻(イツモ)説
昭和時代の軍人、言語学者である松岡静雄の説。「イツ」は神聖な意を現し、「モ」は「藻」の形容である。即ち海松や黒珊瑚といった装飾品の材料を数多く産出した出雲国の海岸から国名を得たものであると主張した[9]。

厳雲(イツモ)説
第82代出雲国造、千家尊統の説。「イツ」は霊威や神威を現し、「モ」とは「モノ」のモである。このモノの観念を表すために雲の漢字を当てたのではないか。このように考えた場合、出雲とは文字通り霊威の国であり神の国という意味になる、と推測している。

五面(イツオモ)説
地理学者、藤田元春の説。イツモとは五面(イツオモ)のことでオモとは地域のことを指す。国引き神話において八束水臣津野命が引いてきた土地とされる杵築(きづき)、狭田(さだ)、闇見(くらみ)、三穂(みほ)の四地域と出雲平野を合わせると五面となる。つまり出雲国とはこれらの五つの地域から成り立つ国という意味があると考察した。

エツモイ説(アイヌ語説)
アイヌ語では岬のことを「エツ」と言い、静かな所もしくは湾港のことを「モイ」と言う。この二つの言葉が合わさってエツモイとなりイツモに変化したとする説。島根半島には十六島(うっぷるい)や恵曇(えとも)といったアイヌ語の語感に近いとされる地名が残されている[10]。また、アイヌ語の権威、金田一京助はアイヌ語で岬のことを「エンムル」と呼ぶためこれがイツモに変化したと見るべきだと主張している。

夕つ方説
歴史学者、白鳥庫吉の説。古くから東国はアヅマと呼ばれているがそれは「朝つ方」という意味であり、イツモは「夕つ方」で西という意味になると解釈した。

領域
明治維新の直前の領域は、島根県松江市、安来市、雲南市および出雲市の大部分(多伎町神原を除く)、大田市の一部(山口町山口・山口町佐津目)、仁多郡の大部分(奥出雲町八川字三井野を除く)、飯石郡の大部分(飯南町塩谷・井戸谷・畑田を除く)にあたる。

565Anonymous2020/07/01(水) 19:44:48.32ID:SQvFv7HD
沿革
古代の沿革
古代出雲は、青銅器を主とする西部出雲(現在の島根県出雲市付近)と鉄器を主とする東部出雲(現在の島根県安来市、鳥取県米子市、大山町)との二大勢力から出発し、以後統一王朝が作られ、日本海を中心とした宗教国家を形成したと考えられている。特に東部出雲は律令下のいう伯耆国まで連続的な文化的つながりがあったため、特に弥生期では出雲と伯耆(鳥取県西部)を出雲文化圏とする向きもある。考古学的見地からは、古墳が発達する以前の特徴的埋葬様式四隅突出墳丘墓の分布状況からすると、北陸地方なども上古出雲とすべきとの説もある。これらの環日本海への版図拡大の逸話は国引き神話として『出雲国風土記』に記されているとの見方も有力である。

この律令以前の出雲国の影響力は日本神話の各所に見られ、日本創生の神話の大半が出雲やその周辺の話になることから、その精神的影響力は絶大であったとの見解が主流である。しかし、やがてはヤマト王権に下ることとなり、それが有名な国譲り神話として『日本書紀』などに記されたと考えられる。国譲りの交換条件として建立された出雲大社は、いまだに全国から参拝が絶えない。更には、出雲大社の祭祀を執り行う出雲国造(北島氏、千家氏)は、天照大神の第二子天穂日命の裔孫として、皇室と同等の血統の長さを誇り、この「国造」と言う呼び名も古代律令に用いられていた官職名であることからその歴史の長さを読み取ることが出来る。

崇神天皇60年7月には、天皇が「武日照命(日本書紀)(建比良鳥命(古事記))(天穂日命の子)が天から持って来た神宝が出雲大社に納められているから、それを見たい」と言って献上を命じ、武諸隅(タケモロスミ)を遣わしたところ、飯入根(いいいりね)が、当時の当主で兄の出雲振根に無断で出雲の神宝を献上。出雲振根は飯入根を謀殺するが、朝廷に誅殺されている。『日本書紀』

その後律令制の下では出雲国造の領域を元に、7世紀に設置された。

7世紀末の藤原宮跡や出雲国庁跡出土の木簡から、出雲国では、出雲評・楯縫評・大原評などの存在が知られ、『日本書紀』斉明5年(659年)には「於友郡」がみえるが、編者の潤色で、意宇郡の前身として意宇評がこの時期にはすでに置かれていたことが分かる。

平安期には東部出雲(意宇郡)を朝廷に没収された出雲国造家は今の出雲大社がある西部出雲に中心を確定する。

566Anonymous2020/07/01(水) 19:48:21.49ID:SQvFv7HD
故、天若日子之妻・下照比賣之哭聲、與風響到天。於是在天、天若日子之父・天津國玉~、及其妻子聞而、降來哭悲、乃於其處作喪屋而、河雁爲岐佐理持自岐下三字以音、鷺爲掃持、翠鳥爲御食人、雀爲碓女、雉爲哭女、如此行定而、日八日夜八夜遊也。

此時、阿遲志貴高日子根~自阿下四字以音到而、弔天若日子之喪時、自天降到天若日子之父、亦其妻、皆哭云「我子者不死有祁理。此二字以音、下效此。」「我君者不死坐祁理。」云、取懸手足而哭悲也。其過所以者、此二柱~之容姿、甚能相似、故是以過也。於是阿遲志貴高日子根~、大怒曰「我者愛友故弔來耳。何吾比穢死人。」云而、拔所御佩之十掬劒、切伏其喪屋、以足蹶離遣。此者在美濃國藍見河之河上、喪山之者也。其持所切大刀名、謂大量、亦名謂~度劒。度字以音。故、阿治志貴高日子根~者、忿而飛去之時、其伊呂妹高比賣命、思顯其御名、故歌曰、

阿米那流夜 淤登多那婆多能 宇那賀世流 多麻能美須麻流 美須麻流邇 阿那陀麻波夜 美多邇 布多和多良須 阿治志貴多迦 比古泥能迦微曾也

此歌者、夷振也。

於是天照大御~詔之「亦遣曷~者吉。」爾思金~及諸~白之「坐天安河河上之天石屋、名伊都之尾羽張~、是可遣。伊都二字以音。若亦非此~者、其~之子、建御雷之男~、此應遣。且其天尾羽張~者、逆塞上天安河之水而、塞道居故、他~不得行。故、別遣天迦久~可問。」故爾使天迦久~、問天尾羽張~之時、答白「恐之。仕奉。然於此道者、僕子、建御雷~可遣。」乃貢進。爾天鳥船~、副建御雷~而遣。

是以、此二~降到出雲國伊那佐之小濱而伊那佐三字以音、拔十掬劒、逆刺立于浪穗、趺坐其劒前、問其大國主~言「天照大御~・高木~之命以問使之。汝之宇志波祁流此五字以音葦原中國者、我御子之所知國、言依賜。故、汝心奈何。」爾答白之「僕者不得白、我子八重言代主~是可白。然、爲鳥遊取魚而往御大之前、未還來。」故爾、遣天鳥船~、徵來八重事代主~而、問賜之時、語其父大~言「恐之。此國者、立奉天~之御子。」卽蹈傾其船而、天逆手矣、於青柴垣打成而隱也。訓柴云布斯。

567Anonymous2020/08/31(月) 11:43:51.29ID:zjHhL6qx
爆サイ一気読み
http://kiai88.starfree.jp/

568Anonymous2020/10/09(金) 22:05:58.59ID:nzZFymdu
>>566





























あなたのオチンポをしゃぶらせて下さい!一生のお願いです!オチンポがないと生きられない体になってしまいました!オチンポのチンカスを味わうのも趣味です!僕のオチンポはチンカスがとても溜まっていてイカ臭いですが宜しくお願い致します!

http://imepic.jp/20201005/561640

新着レスの表示
レスを投稿する