えみつん「東京ドームでライブをしたければ……」あんちゃん「野球で勝負!?」 ★2

1名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/11/13(火) 00:05:29.79ID:QjHUmHj8
前スレ

えみつん「東京ドームでライブをしたければ……」あんちゃん「野球で勝負!?」
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1534242884/

288名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/14(金) 01:14:59.00ID:1j9XBRJC
すわわ(いつか――私も)

すわわ(貴方みたいな、強い人になりたい)

 

ギュオッ!!

 

あさみん『!!』

ひなひな『あぶな――!!』

 

ありしゃ(頭に――!!)

あんちゃん「避けっ、」

 

すわわ(大好きな、)

すわわ(果南みたいに――)

 

 

ガツンッッ!!

 

 

あいにゃ「すわわあああぁぁぁぁっ!!!!」

289名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/14(金) 01:15:56.96ID:1j9XBRJC
続く

290名無しで叶える物語(笑)2018/12/14(金) 01:19:42.59ID:fdPrx8Fl
すわわああああああああ!!!!!!!

291名無しで叶える物語(神宮)2018/12/14(金) 01:23:22.55ID:3DVPS8RF
極端な展開好きやね

292名無しで叶える物語(魔王城門前)2018/12/14(金) 01:36:46.01ID:jBQH0Pf8
おお…

293名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)2018/12/14(金) 01:47:52.30ID:hltqt6xV
シンクロ打法まで網羅してるとかあんた一体何者だ

294名無しで叶える物語(もんじゃ)2018/12/14(金) 03:02:24.13ID:Q8J9PUFv
死者まで出ちゃうのか…

295名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)2018/12/14(金) 15:16:02.46ID:m0Orry6O
今度はシンクロ打法か
引き出しの多さもすごいけどそれをキャストのエピソードに上手く絡ませてるのもすごい

296名無しで叶える物語(あら)2018/12/14(金) 19:30:58.48ID:RiaoYhxL
野球についてよく知ってるなあと感心するけど
物語的には消化試合感が半端ないな

どっちが勝つかわからない感じがよかったのに

297名無しで叶える物語(庭)2018/12/14(金) 23:20:37.89ID:Xb1/v0Wu
終盤まで熱い展開でいいな
キャストエピソードはあんまり知らないけど、違和感なく読めてる

298名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/14(金) 23:40:35.86ID:lzA9494J
えみつん前に腰やっちゃってるからなぁ
諏訪さん件は元ネタあるのかな?

299名無しで叶える物語(たこやき)2018/12/15(土) 00:38:34.76ID:hJSs/dgU
きんちゃんやすわわのモノローグはG'sのインタビューが元ネタっぽい?

300名無しで叶える物語(庭)2018/12/15(土) 01:11:32.17ID:dHV95yJu
ゴシュッ

301名無しで叶える物語(茸)2018/12/15(土) 12:36:43.46ID:bJgZauAH
乙、ホント野球とラブライブ両方にめちゃ詳しいな
草野球で良くある死球よけてバットに当ってるパターンなら良いが…

302名無しで叶える物語(庭)2018/12/15(土) 16:10:59.25ID:1jyc87t/
何気に6点差まで詰めてきてんのか

303名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)2018/12/15(土) 20:35:16.42ID:PJCUBfP7
りきゃこがドームで9人版想ひと歌いたいって所やきんちゃんが夢は口に出せば実現できるって言う所とか
何気に4thのネタも入ってるのは流石と思う

304名無しで叶える物語(魔王城門前)2018/12/16(日) 02:06:30.34ID:6LZNoEGU
色々レベル高い

305名無しで叶える物語(禿)2018/12/16(日) 12:25:28.84ID:i8jm3AdY
捕手「しまってこーぜ!」

306名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/16(日) 19:05:55.01ID:yoiEGl3X
一塁「ピッチ、落ち着いていこう」

307名無しで叶える物語(禿)2018/12/17(月) 07:38:08.39ID:ZFJyCAF/
二塁「おー!」バシッバシッ

308名無しで叶える物語(禿)2018/12/17(月) 21:34:53.89ID:ZFJyCAF/
三塁「バッチこーい!」

309名無しで叶える物語(魔王城門前)2018/12/18(火) 00:52:29.31ID:XgSc5iFe
遊撃「」グッ

310名無しで叶える物語(禿)2018/12/18(火) 13:39:26.21ID:B/usysk4
左翼「おー(打球こっちに来るなよ!)」

311名無しで叶える物語(もんじゃ)2018/12/18(火) 14:40:40.05ID:mmTez7x4
右翼「(レーザービームしたとこで来年の査定上がるわけないし」

312名無しで叶える物語(茸)2018/12/18(火) 15:30:17.43ID:vE4RvMZc
捕殺多けりゃ上がるんじゃない?

313名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:29:57.59ID:6aRQpRLj
りきゃこ「っ!!」

りきゃこ(思わず――息を呑んだ)

りきゃこ(新田さんの投げた球が――)

りきゃこ(すわわの、頭に直撃して)

りきゃこ(ヘルメットが、弾き飛んで)

りきゃこ(そのまま、すわわの体が、前のめりに倒れて――)

 

すわわ「――…」

バタンッ

 

りきゃこ「すわわ!!!」

 

あさみん『……!!』

ひなひな『に、新田の投げた球が、諏訪の頭に直撃!!』

ひなひな『倒れこんだ諏訪、大丈夫でしょうか!?』

ワアアアアッ!!

 

あいにゃ「すわわぁ!!!」

ズキッ!

あいにゃ「いっ!!」

きんぐ「ちょ、あいな! 足痛めてるんだから、飛び出したら……!!」

あいにゃ「でも、すわわが、すわわが!!」

314名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:30:40.07ID:6aRQpRLj
えみつん「しまっ……!!」

ダッ!

えみつん「っ!!」

ガクッ!

 

くっすん「えみつん!」

 

みもりん(まずっ……!! えみつん、力みすぎて、球がすっぽ抜けた……!!)

みもりん「だ、大丈夫!?」

 

あんちゃん「すわわぁぁぁぁ!!」

ダダダッ!

 

すわわ「………」

すわわ「……っ……」

ムクッ…

 

あんちゃん「ああぁーー……あ?」

315名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:31:14.01ID:6aRQpRLj
すわわ「……つぅ……」

あんちゃん「すわわ!!」

ありしゃ「大丈夫なの!?」

すわわ「……ぁぁ……あんちゃん……ありさ……」

すわわ「……ん……だいじょう、ぶ……」

フラッ

ありしゃ「って、大丈夫じゃないでしょ!」

あんちゃん「無理しないで! つかまって……!」

すわわ「……ん……ごめん……」

ありしゃ「とりあえず、一旦ベンチに……!」

 

えみつん「――ななかちゃん!」

 

すわわ「……!」

あんちゃん「えみつんさん……」

えみつん「――ごめん!! ごめんなさい!!」

バッ

316名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:32:02.22ID:6aRQpRLj
あんちゃん(えみつんさんは、すわわの目の前で――深々と、頭を下げた)

えみつん「ほんとにごめんなさい! 謝って済む問題じゃないけれど――」

えみつん「だけど――!」

すわわ「………」ハァハァ

すわわ「……頭を上げてください。新田さん」

すわわ「試合……勝負……なんですから。こういうこともあります」

すわわ「誰のせいでも、ないですし……全然、大丈夫です……」

ありしゃ「すわわ……」

すわわ「最後まで……」

すわわ「……やりましょう」

えみつん「……!!」

あんちゃん「……ほら、すわわ、つかまって……」

ザッ…ザッ…

 

ひなひな『諏訪、伊波と小宮に抱えられ、一旦ベンチに退きます!』

あさみん『大事に至らなければいいですが……』

ザワザワ…

 

えみつん「………」

みもりん(強い……子、だね)

みもりん(見た目に、よらず……)

317名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:32:41.97ID:6aRQpRLj
しゅか「はい、すわわ、冷たいタオル!」

ふりりん「頭に当てて! とりあえず、横になって!」

すわわ「……ん……ありがと……ちびーず」

あいにゃ「すわわぁ……!」オロオロ

すわわ「……あいな……大丈夫、だよ」

すわわ「……それよりも」

キッ…

すわわ「みんなに……伝えときたいことが、あるの」

きんぐ「……え?」

きゃん「伝えときたい……こと?」

すわわ「ずっと……考えてた。新田さんを、どうやって、攻略したらいいか……」

すわわ「それで……気づいたことが、2つ……ある」

あんちゃん「……!!」

318名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:34:01.35ID:6aRQpRLj
すわわ「まず……ひとつ目」

すわわ「9回に入って、新田さんは……ストライクの球とボールの球が、はっきり分かれてきた」

すわわ「前から、コントロールにばらつきはあったけど……疲れが出てきたのか……」

ありしゃ「……確かに。前までは、逆にばらつきがあったからこそ、球を絞りにくかったけど……」

すわわ「この回、ボールのコースは、ボールとして、はっきりしてる」

すわわ「スピードに惑わされずに……しっかり、球を見て、ストライクゾーンに甘く入ってきた球を叩けば……」

しゅか「そういうの、なんていうんだっけ? えーと、こーきゅー……」

ふりりん「……好球必打?」

しゅか「そう、それ!」

すわわ「……ん。その通り」

すわわ「そして、もうひとつ……」

スッ…

 

すわわ「新田さんは――」

すわわ「ベストコンディションじゃない」

 

あんちゃん「え……!?」

319名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:35:32.78ID:6aRQpRLj
きんぐ「新田さんが、ベストコンディションじゃない……!?」

しゅか「いやいや!! この回、球が甘くなってきたのは、流石に疲れが出てきただけでしょ!?」

きゃん「バッティングでも、ホームランや長打をかっとばしてて……何より、世界一の速さのストレートまで投げてくるのに……!!」

すわわ「いや……たぶん、間違いないと思う」

すわわ「おかしいと思ってた。あれだけ、圧巻のピッチングが出来るのに、なぜμ'sは新田さんを先発にしなかったのか」

すわわ「内田さんから新田さんへ繋ぐリレーを想定していたとしても、おかしいことがある」

すわわ「内田さんは……腕が限界に達して、打ち込まれても……」

すわわ「1イニングでも長く、投げようとしていたように見えた……」

すわわ「まるで……新田さんを、なるべく投げさせたくない、みたいに……」

ありしゃ「……!」

320名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:36:31.34ID:6aRQpRLj
すわわ「そして――新田さんの、フィールディング」

すわわ「あいあいが、ピッチャー寄りにバントフライを上げた時――飛び出してきたのは、キャッチャーの三森さんで、新田さんは動かなかった」

すわわ「かなこが、ゴロを転がした時も――ショートが出てきたけど、やっぱり新田さんは動かなかった」

すわわ「そして、この打席……バントの構えをした時に、動いたのは……セカンドと、サードで」

すわわ「新田さんは、動かなかった……」

ふりりん「確かに……そういう時は、普通ピッチャーも動くよね」

すわわ「結論。新田さんは、“動かなかった”んじゃない」

すわわ「体の、どこかに不調をきたしているために……」

すわわ「……“動けなかった”」

あんちゃん「――!!」ハッ

321名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:37:59.65ID:6aRQpRLj
ひなひな『さて、ベンチに退いた諏訪を待つ間、μ's内野陣、マウンド上に集まります』

 

えみつん「………」

ぱいちゃん「気にしないで……って言う方が、無理かもしれないけど。えみつんだし」

みもりん「そうだね。だけど、あの子の言ってた通り。これは試合、真剣勝負なんだし」

みもりん「次からは注意しつつも、切り替えていこう」

えみつん「うん……みんな、ごめん。ありがとう」

そらまる「だけど……さ。さっきえみつん、飛び出そうとして……転びかけたよね」

くっすん「……痛いの? えみつん……」

えみつん「………」 

ジョルノ「………」

ジョルノ「勘付かれた……かもね」

えみつん「……!」

322名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:39:25.37ID:6aRQpRLj
あんちゃん「そういえば……えみつんさん……」

あんちゃん「前に……腰を痛めたことが、あったって……」

ありしゃ「……!」

すわわ「そう。たぶん、それだと思う」

すわわ「完全に、完治はしていなかった。そして徐々に、その腰の故障の影響が、出てきているんだとしたら……」

きゃん「フィールディングが、出来なかったのも……!」

すわわ「本当は、ピッチングをするので精一杯だった。だから、周りの守備陣が、カバーしていた」

ふりりん「そんな……!」

すわわ「まず、キャッチャーというポジション自体が、腰に大きな負担を強いる」

すわわ「そして、ピッチャーとしてのトルネード投法も、体に大きなひねりを加える分、腰にかかる負担は大きいはず……」

すわわ「もしかしたら、もう……体が、悲鳴を上げてる中……新田さんは、投げてるのかもしれない」

あいにゃ「……!」

しゅか「嘘でしょ……」

323名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:40:24.09ID:6aRQpRLj
きゃん「なんで……」

きゃん「なんで、そこまでして……投げ続けてるの……?」

すわわ「………」

きんぐ「………」

きんぐ「……だけどさ。これって、チャンスじゃん」

あいにゃ「……え?」

きんぐ「新田さんの腰は、万全じゃない。だから球も甘くなってきてるし、きっと球威も落ちてくる」

きんぐ「だったら、まだ打ち崩せるチャンスはあるってことじゃん」

ふりりん「ちょ……!」

ふりりん「ちょっと待てよ!! ボロボロのえみつんさんに対して、チャンスとか、打ち崩すとか……!!」

きんぐ「……だって!!」

きんぐ「新田さんは……そこまでして!! 私たちに、全力で、向かってきてくれてるんだよ!!」

ふりりん「!!」

きんぐ「だったら……私たちだって、全力で挑むのが……!!」

きんぐ「礼儀って、もんでしょ!!」

あんちゃん「――!!」

ふりりん「かなこ……」

324名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:41:30.66ID:6aRQpRLj
ありしゃ「……そうだね」

ありしゃ「えみつんさんなら……いつも、全力だから」

ありしゃ「私たちが、たとえ手を抜いたところで……喜ばないと思う」

あんちゃん(………)

あんちゃん(えみつんさん……)

すわわ「……そう。かなこや、ありさの言う通り」

すわわ「これは……チャンスだから」

ムクッ…

きゃん「ちょっと、おすわ!?」

あいにゃ「大丈夫なの!? 動いて……!!」

すわわ「……ん。大丈夫。新田さんだって、頑張ってるんだし……」

すわわ「それに……私。運動苦手で、全然、役に立ててないけど……」

すわわ「……勝ちたい、から」

あいにゃ「!!」

あいにゃ「すわわ……」

すわわ「……じゃ」

ザッ…

すわわ「一塁……行って、くるね……」

ザッ…ザッ…

325名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:42:33.82ID:6aRQpRLj
ありしゃ「………」

ありしゃ「……私たちの中で、一番選球眼のいい、すわわなら」

ありしゃ「さっきの球も……本当は、避けられたんじゃないの?」

 

すわわ「………」

ピタッ

 

あんちゃん「!!」

あいにゃ「それって……!!」

ありしゃ「すわわ……出塁、するために……次に、つなぐために……」

ありしゃ「まさか……わざと……」

 

すわわ「………」 

すわわ「……別に。避けるのが、下手なだけだよ」

ザッ…ザッ…

 

しゅか「……無茶するなあ……」

あんちゃん「すわわ……!」

グッ

326名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:43:28.59ID:6aRQpRLj
ひなひな『今、諏訪がベンチから出て、一塁に向かいます!!』

あさみん『大事には至らなかったようですが……無茶は、しないでほしいですね』

ワアアアアアッ!!

パチパチパチッ!!

 

ぱいちゃん「出てきた……!」

ジョルノ「たぶん、避けられたのに。あの子もなかなか、根性あるね」

みもりん「……えみつん」

みもりん「腰のことは、たぶん相手にもバレた。えみつんの球威も、少しずつ、落ちてきてる」

みもりん「ここでもう一度、うっちーに代わってもらうことも……」

えみつん「………」

フゥ…ハァ

えみつん「ううん……彩は、私の代わりに、もうかなり無理しちゃったし……」

えみつん「これ以上投げたら……本当に、腕を壊しちゃう」

 

うっちー「………」

うっちー(えみつん……)

327名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:44:31.36ID:6aRQpRLj
えみつん「それに……あと、アウトひとつ」

えみつん「あんちゃんたちは……Aqoursのみんなは。あれだけ、劣勢に立たされても、諦めずに……全力で、向かってきてくれてる」

えみつん「だったら……私も、最後まで……全力で、臨みたい」

そらまる「えみつん……」

えみつん「でも……これは、私の、わがままだから」

えみつん「もし、みんなのうち、ひとりでも……駄目だって、思ったら」

えみつん「遠慮なく言って。そうしたら私、大人しく、マウンドを降りるから」

えみつん「だから……」

くっすん「――なに言ってんの!? えみつんが頑張りたいなら、応援するに決まってるじゃん!!」

えみつん「……え? くっすん……」

ぱいちゃん「そうだね。えみつんがいたからこそ、ここまで来れたんだし」

そらまる「最後は、リーダーにビシッと締めてもらわないと!」

ジョルノ「……全く。無理はすんなよー。おまいう、だけど」

みもりん「……えみつん。やっぱりえみつんは、ウチらのリーダーだから」

みもりん「みんな、えみつんのこと……最後まで、信じるし。支えるよ」

えみつん「……みんな……」

328名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:45:53.52ID:6aRQpRLj
えみつん「みんな……ありがとう……」

そらまる「さあ、そうと決まれば! アウトひとつくらい、ちゃちゃっと取っちゃえよー!!」

ぱいちゃん「内野に来たボールは任せて!」

ジョルノ「さっさと終わらせて休もうぜー、おい」

くっすん「あとちょっとだよ、えみつん!」

みもりん「……行こう。最後まで、思いっきり!」

えみつん「……!」

えみつん「――うん!!」

 

ひなひな『集まっていた内野陣も、元のポジションに戻りました!』

ひなひな『勝利は目前!! 切り替えて、最後のアウトを取りに行きます、μ's!!』

ワアアアアッ

あさみん(おそらく、新田さんは、腰の故障が癒えていない……)

あさみん(それでもここまで、耐えてきたのは……流石と言うほか無い……!)

 

シカコ(ここまで来たら……最後まで、ついてくに決まってるじゃん。えみつん)

 

りっぴー(全く――ほんとに、馬鹿がつくほど、真面目で、一本気なんだから)

 

うっちー(でも、だからこそ……貴方は、μ'sの、リーダーなんだよね)

うっちー(……えみつん)

329名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:46:38.94ID:6aRQpRLj
ひなひな『ともあれ、7番諏訪はデッドボールで出塁!! まだ繋ぎます、まだ終わりません、Aqours!!』

ひなひな『ツーアウト、一塁・二塁で、試合が再開されます!!』

ワアアアアッ!

ザワ…ザワ…!!

 

ライバー「おい……ツーアウトから3点返して、まだ一・二塁って……」

ライバー「すげえじゃん、Aqours……!」

ライバー「もしかすると……もしかするんじゃ……!?」

 

ひなひな『μ'sへの声援一色だった場内、Aqoursの信じられない粘りに、徐々にざわめきが大きくなって参りました……!!』

ひなひな『何やら、異様な雰囲気に……!!』

あさみん(来た……! “流れ”が、来た!!)

あさみん(スタンドのファンの空気も、変わってきてる……!)

あさみん(“これ”を味方につける、その度量が、今のAqoursに備わっていれば……あるいは……!)

330名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:47:19.85ID:6aRQpRLj
あんちゃん「……すわわが、望みをつないでくれた」

あんちゃん「何がなんでも出よう、つなごうっていう、すわわの強い意志が……Aqoursを、救ってくれた……!」

あいにゃ「すわわ……!」

 

すわわ「………」

ハァハァ

 

りきゃこ(そうだ――すわわだって、想いは、ひとつ。勝つために)

りきゃこ(すわわが繋いでくれた“流れ”は、まだ途切れてない! それに――)

 

ワアアアアッ!!

スワワワァァァッ!!

イイゾォォォォッ!!

アクアァァァァッ!!

ガンバレェェェッ!!

331名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:49:44.06ID:6aRQpRLj
きんぐ「な、なんか……スタンドの、雰囲気が……」

ふりりん「ウチらへの、応援が……大きく、なってるような……?」

しゅか「……みんな、見てくれてるんだよ! まだ、終われないじゃん!!」

きゃん「………」

きゃん(まだ……終われない……)

きゃん(だけど……次は……)

 

『8番、レフト、小林』

 

きゃん「……っ!」

ビクッ

332名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:50:31.85ID:6aRQpRLj
ひなひな『会場のボルテージは、徐々に徐々に、高まっているように見えます!』

ひなひな『土壇場でのAqoursの粘りが、ファンの心に再び火を灯したのか――Aqoursへの歓声は、大きくなる一方!!』

ひなひな『どこか、異様とも言える雰囲気になってきましたが……』

あさみん『………』

あさみん『……野球の有名な格言のひとつに、こんなものがあります』

あさみん『球場――とりわけ、甲子園には、“魔物が棲む”と』

ひなひな『あ、聞いたことあります!』

ひなひな『野球――特に、高校野球での、逆転劇や信じられないプレーを指した、一種の例えみたいなもんですよね?』

あさみん『ところがね。この言葉は、比喩でも誇張でも、なんでもない』

あさみん『“魔物”は――』

あさみん『――実在する』

ひなひな『え……!?』

333名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:51:00.08ID:6aRQpRLj
きんぐ「きゃん! ほら、次だよ! 早く!」

しゅか「ぜってー終われないぞ! 頼んだからね!!」

きゃん「う……うん……」

きゃん(みんな……本気で……)

ザッ…

きゃん(だけど……私、ここまで、全く打ててないし……)

きゃん(すわわみたいに、選球眼も良くない……力も無い……)

きゃん(そんな、私が……)

 

ドワワアアアッ!!

アイキャァァァン!!

 

きゃん「!?」

ビクッ!

334名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:51:53.23ID:6aRQpRLj
あさみん(そう。“魔物”――“悪魔”と、言い換えてもいい)

あさみん(味方につけることが出来れば、この上なく頼もしくもあるけれど)

あさみん(もし、その“悪魔”に、心が負けて)

あさみん(耐えられず――押し潰されてしまった、その時は――)

 

ワアアアアッ!!

アイキャァァァン!!

ガンバレェェェッ!!

ウテェェェェッ!!

 

きゃん(な……なんか……)

きゃん(歓声が……今までよりも、大きくて……雰囲気も……)

ガタ…ガタ…

きゃん「なんなの……これ……!?」

 

あさみん(今度こそ――)

あさみん(Aqoursは、負ける)

335名無しで叶える物語(プーアル茶)2018/12/19(水) 01:53:12.43ID:6aRQpRLj
続く

336名無しで叶える物語(たこやき)2018/12/19(水) 10:06:24.85ID:+gkVaRK/
やっぱりえみつんは腰やっちゃってたか…

337名無しで叶える物語(庭)2018/12/19(水) 14:40:00.34ID:3Br5eghp
きゃんばれー

338名無しで叶える物語(おいしい水)2018/12/19(水) 19:32:14.84ID:fWCu+pwC
おつおつ、ロマサガ2の伝承法になるとこだったな…

新着レスの表示
レスを投稿する