【アクション】王欣太『達人伝-9万里を風に乗り-』03 [ReMember][蒼天航路]

1名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/06/27(水) 20:48:40.59
王欣太『達人伝-9万里を風に乗り-』2013年-1月22日号〜)のスレッドです
単行本1-20巻発売中 21巻は8月発売予定

前スレ
【アクション】王欣太『達人伝-9万里を風に乗り-』02 [ReMember][蒼天航路]
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1483803552/
【アクション】王欣太『達人伝-9万里を風に乗り-』01 [ReMember][蒼天航路]
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/comic/1465830520/

関連スレ
【アクション】漫画アクション総合スレッド23[富士山][ニーナ][達人伝]
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/comic/1430229170/
【ち】蒼天航路44【陳宮――――】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1474672791/
【われわれは】蒼天航路47【いわば虚構】
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/rcomic/1523764521/
VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

219名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/05(水) 16:03:22.71
鯨骨の息子がやっぱり黥布になるのかね?

220名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/05(水) 16:14:17.16
>>218
李談も言ってたじゃん
生き埋めになった40万人はただの数字ではなくそこに確かに生きた人たちだったって
その人たち一人一人の生の熱のようなものを繋いでいくって話だろ

221名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/05(水) 16:21:50.78
>>220
それは荘丹たちだろ
白起の生きた証は40万埋め殺しではなく無駄のほう

ゲイコツとは何だったのか
ロウアイになりましたならうける
巨根そうだし

222名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/06(木) 14:36:24.10
白起さまの人生は99.99%が意味(公的職務)があり、残りの0.01%が無駄なもの(私情)。
その無駄なものが生きた証で愛おしいなんてかわいそう。萌。

223名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/06(木) 15:06:09.66
補足
無駄じゃないこと→白起にとって私情を交えず、淡々と最速で最大の戦果を上げること。
無駄なこと→40万生き埋めは理にかなっていて、天下統一の覇業に必要だったが
、命の炎を消し尽くすと云う私情が芽生え、その考えに取らわれたから。

結果的に40万殺戮の戦果は同じとしても、その私情は白起にとっては無駄な
ものだった。

224名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 01:00:42.28
白起は最後の最後までテンプレキャラやったな

225名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 09:19:02.76
この漫画、まだ続いてるんだ
蒼天航路並みに面白いんなら読んでみたいけど、
どんな評価なんですか?

226名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 09:28:23.54
最後まで全く筋が通ってないキャラクターだった。
特に最後の白起伝の孤児出身はなあ…

親の顔も知らずに
生きるために兵士になった子供
と言ったらバイタリティのある
生存本能が強いタイプだろう

そういうのは
略奪にもガンガン関わるだろうし
理なんていう綺麗事よりも
利を重視して生きるのが普通だろう

人の顔色を伺うとまではいかなくても
自分の社会的地位の裏付けとなるような
政治経済上の基盤もしっかり作ろうと
するだろうし…
そもそも字なんか読めるのかも怪しい

個人的な繋がりに興味がない
生命に対する異常な冷淡さ
現世的な利益に興味がない
政治理念にも関心が無い
戦争というか戦闘ゲームにだけ固執する。
以上のような
本作品での白起のキャラクター性は
貴族または王家傍系の出身で
英才教育を受けた
性格に欠陥のある天才
というのがしっくりくる

227名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 10:27:25.45
>>226
登場時はそんな感じで矛盾なかったのにな
某幹の説明もそんな感じだった

年くったら別人になった
後半はまあ孤児出でもわかる雰囲気はあった
孤児でも元から何かがかけていて命に無頓着はありえるが
白起の場合な生き延びることだけを考えたらしいから
無頓着でもないんだよな

話が急きすぎてる感はあった
今回もセリフはなくて表情や間からお察しくださいだったけど
自分にはよくわからんかった
もう少し腰を据えてじっくりやって欲しかった

と書くと本筋でない言い出す奴か出てくるけど
せっかく白起伝にとりかかったなら急く必要はなかった
色々惜しい

228名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 13:44:58.29
剣渡すだけならゲイコツでなくてもよかったような
意味あるのだろうか

229名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 13:51:40.36
この一人で会話してる奴なんなの怖いんだけど

230名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 15:17:15.32
白起の出自より
ゲイコツ死んでないのが
達人伝最大の矛盾

231名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 16:34:26.15
王欣太の原画で1番値段が付きそうなの董卓のあのハーレム描写が付きそう。
大殺戮のよりも作者が描かなそうだし

232名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 17:31:52.84
にしても白起クライマックスはともかく次巻でもうエイセイがって?始皇帝にしちゃって話終わらせるってこと?

ライバルは『キングダム』!? 『蒼天航路』の作者が『達人伝』に秘めた思い
http://bunshun.jp/articles/-/8790

233名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 17:49:52.08
司馬?がいきなり殉死してておどろいたwwwwwwwwww

234名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 18:23:02.34
ここかな
原画売ってるところ
ttps://www.gallery-cuore.com/

235名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/08(土) 00:36:34.67
>>232
別に驚きはないな

236名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/08(土) 01:41:21.62
もう終わりが近いのか

237名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/08(土) 02:01:05.45
お気に入りキャラは盗跖かな。あれこそ張飛らしい。

238名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/08(土) 15:15:00.54
この漫画だと秦が虎狼の国と悪役に描かれてるけど後の歴史で秦が勝って秦のやり方がスタンダードになるわけだから
現代の俺らが秦以外の6国の連中見たらむしろこいつら規律とれてなさすぎ滅ぼされても当然だわって思えるかもな

239名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/08(土) 23:40:55.52
本作は帝國が誇る冷徹戦争マシーンだったイケメンがヤクザとの抗争を通して人間らしい心に目覚める話であって歴史とか白起とか荘子の孫とかはあんま関係ない

240名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/09(日) 09:10:09.83
>>238
武田や上杉や伊達とかだって魅力ある存在だろ?

241名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/09(日) 09:33:52.72
白起に弓射た人間たちとの会うこともなく死んでしまった。
司馬勤は司馬遷の祖先かと思ったらこれも死んでしまった。

242名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/09(日) 10:11:04.02
蒼天の董卓や曹操は
生い立ちや過去のバックグラウンドを説明しなくても
描かれた言動だけで破格さが伝わる

達人伝白起は登場時から独特の個性も存在感もしっかりあったけど
話の都合で長平を白起の転機にするのがわざとらしかったり
過去話での理屈付けも頭でっかちだったりで
理屈をこねくりまわして空回ってるときのゴンタっぽい

黒虎背剣みたいな

243名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/09(日) 10:17:26.06
>>242
董卓はそうだけど、曹操はそれこそ青年期の出仕する前から描かれてる主人公だろ?

244名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/09(日) 13:39:20.08
>>242
わかる。曹操はデビルマン

245名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/09(日) 14:32:43.50
蒼天航路は雰囲気で迫力が伝わるけど、達人伝は顔芸で迫力伝えようとしてるけど伝わらない

246名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/09(日) 21:58:48.25
達人伝は三侠を軸とした大きな物語にまとめられてないよね
蒼天航路ではできてたけど、難しくなってる時期なのかね
今の感じだとプルタークの英雄伝でも原作にもってきて、
短編で列伝描いてくれたら面白そう

247名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/11(火) 15:27:13.96
白起は合理的な戦闘マシーンで人の死に何の感情も抱かなかったけど
長平をきっかけに己の罪を悟って自刎するんだよな

248名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/11(火) 23:34:09.44
それが達人伝の白い人のことなら中らずとも遠からず

249名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 20:28:24.55
今週のあらすじ

西周が各国を糾合して秦を倒そう
とするが滅亡させられる。
張耳登場。
呂不韋、着々と財を蓄え、人脈を
築いている。
秦王死す。

以上。

バレはこれが最後かも。

250名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 22:50:32.86
ちょっとワロタ

やっぱ項羽と劉邦に飛んで〆かなこりゃ
キングダム意識といい既存の物語の枠から出れなかった感が強い

251名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 04:12:54.41
荊軻は一代英雄的に出すと思うんだけどなぁ。

252名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 13:36:29.80
李牧やホーケンのような戦国末キャラがちょろっと登場したように(まあキングダムみが強いが)
ダイジェスト展開やから戦国末期の有名人荊軻は出そう、一発屋だからちょうどいい
あと呂不韋いるから呂氏春秋

253名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 16:35:48.35
一字千金ネタも出るかな

254名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 18:03:26.28
基本的に秦(統一中華帝国)否定、反権力ageの世界観なんで
呂氏春秋や楚漢を三侠側の手柄みたく描いて完結、だと思う

255名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 23:12:08.26
>>249
そんなこと言わないで!
白起編おわったらつまらなそうな展開w
もっと引っ張るべきだったな

というか
荘丹と白起は会わせるべきだったと思う
伏線とは

256名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/17(月) 00:14:34.71
白起パートもそんなにおもしろくなk…あっさり省略展開やったし
まあじっくりやるほどキャラの中身練られてない感じだが

257名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/17(月) 09:40:44.60
>>256
初回は良かった。
ゴンタはじっくりと人物の成長をかくのは上手くない。切り取ったような
感じでかく。
蒼天の孔明もなぜ、ああいう人物に
なったのか不明。司馬懿も。

258名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 10:00:34.17
司馬懿はともかく、孔明は理由が書いてあったじゃん
正史には孔明はほとんど書かれてないから
ファンタジーっぽくするしかなかったと。

259名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 10:09:09.47
初登場のいい子ちゃん美少女からどう成長すれば
筋肉ムキムキ股間ラフレシアの変態になるのかまるでわからん
ということでは

260名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 13:38:52.34
欣太の公明は最初のままのゲイっぽくて人外ぽいのでよかったよな

261名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 14:22:33.37
確かに蒼天の大人孔明登場から赤壁あたりの話は山海経か捜神記かってくらいファンタジーなイメージだなぁ
まぁ初期においても青州黄巾賊を曹操が託された時に黄巾の長老が空舞って弾け死ぬとか結構な描写があった訳だが

262名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 14:40:10.16
>>252
キングダムでは6大将軍かつ女になった摎も出たね達人伝は董摎だったか?
王騎の見た目はキングダム意識したかな?感が凄くしたけど

263名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 06:10:28.27
>>260
だよね。一人で船に乗ってる物静かな
少年から変態、曹操に無視されて
法家の従来のイメージの人物になる
変化がワケわからん。
スレ違いだけど。

264名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 23:48:58.51
荊軻はやって欲しい。
なぜ、任侠映画が好きな日本
で作られなかったんだろう。

265名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 00:49:35.27
サイタクが見事なモブ顔で笑える。

266名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 00:56:37.66
Rememberってうってつけと描いてたし荊軻もあんな感じでw

267名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 06:14:32.13
>>264
勝新太郎の始皇帝のクライマックスでは?

268名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 21:47:31.83
ハンショいいキャラだった

269名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 18:14:21.92
孔明は噂が尾ひれ付いて化け物じみてたから初期はあんなんだったんだよ
曹操と絡んで所詮は人間レベルだから結局あの容姿に落ち着いた
曹操の物語だから最終的には曹操レベルの人間で落ち着く
曹操からしたら一番の化け物は張飛だよ

新着レスの表示
レスを投稿する