【山口貴由】衛府の七忍 拾伍忍目

1名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/02(月) 12:02:15.94ID:lmG5JiMO0
■前スレ【山口貴由】衛府の七忍 拾肆忍目
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1521369201/

■新スレ>>970超えたら準備

■関連リンク
山口貴由総合スレ
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/rcomic/1294445755/

■外部HP;
・月刊チャンピオンRED公式サイト (毎月19日発売)
http://www.akitashoten.co.jp/red

・山口貴由wiki
wikipedia検索→「山口貴由」

関連
・『覚悟のススメ』 全11巻(完全版全5巻)
・『エクゾスカル零』全8巻
・『開花のススメ』(公式外伝 原案:山口貴由 作画:苺野しずく) 全3巻
・『衛府の七忍』 既刊5巻

651名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 14:47:46.92ID:/L4CsFeL0
七鬼の紹介だけで単行本7冊になるのか。

652名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 15:17:25.76ID:7cTQD68y0
拡充具足は中身が強くないと意味がないんだな。
拡充具足つけた魔剣豪軍団に期待するしか。

653名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 15:24:16.86ID:FcKBTDRX0
京馬役はマゾえもん説

654名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 17:07:04.50ID:pKcR0UqW0
>>651
むしろ番外編の武蔵パート入れて7巻で7人が収まるっていうのはコンパクトだと思う

>>653
ブラックジャックおじさんなだけに一遍八つ裂きの肉片にされたうえで
鬼に転生、けれど髪は半分白髪のままで全身に無数の傷跡が…みたいな翻案、アリだな

655名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 17:23:57.35ID:0dw/HTe+0
小村ゲンノスキは流石にないか

656名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 20:30:20.98ID:lREndv7t0
生き甲冑を生身で倒した牛又ってめっちゃ強かったよな

657名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 20:40:29.69ID:dAEp4woP0
チャンピオンだしブラックジャックネタは結構許されるだろ

658名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 20:41:57.35ID:dAEp4woP0
主人公7人はさすがにぐだる
シグルイはバンバンキャラを使い捨てて殺していったのに、
虎眼先生と牛股の退場からぐだっていた

659名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 20:45:27.08ID:6HWGzo050
魔剣豪がまだ複数出そうだし徳川一族からもまだ濃いの出そうと思えば出せるからなあ
史実でも鬼子扱いされた松平忠輝とか南龍公こと頼宣とか

660名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 20:54:10.19ID:dAEp4woP0
よく考えたら7人じゃなかった
カップリングで2倍になってるから14人+敵役で20人超すわ…
「視聴者に理解できるのは7人まで」という作劇の原則に真っ向からケンカ売ってる

661名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 20:57:01.57ID:IazR7DcK0
十勇士もお忘れなく。

662名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 21:35:15.25ID:Tvb0FkU40
>>660
なあに冨樫よりはマシ

663名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 21:37:45.67ID:3K7yQD9z0
>>660
面白かった頃の板垣は、この程度じゃなかったけどな。脇役が一人もいなかった。

664名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 22:53:14.38ID:CrPIAxsW0
>>656
何の仕掛も無く額で刀を受け止めてたしな

665名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 23:29:13.73ID:iYs2cED50
>>662
と、富樫、富樫源次?

666名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 23:46:54.91ID:3Cj4g36L0
全選手入場が描けた頃の板垣先生はスゴかったよなぁ

667名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 23:56:34.39ID:UxYa5BsD0
それが今や痛い餓鬼とは

668名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 00:18:49.98ID:dZ53UnoB0
例のインタビューで若先生に出し惜しみするなってアドバイス送ってたけど
まあ見事に出涸らしになっちゃったよね板垣センセ
もう刃牙描かないで違うの描いたらいいのに

669名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 02:48:02.87ID:Is6XNsi10
今のところ七忍が個別行動やってるけど、こいつらが集合して何かやるってところが想像しづらい。
エクゾもあっという間に仲間割れしたし。

670名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 03:00:40.56ID:YOBIpsdL0
リーダーシップ取れそうなのがかろうじて散様ぐらいか…
そもそも衛府竜自体が徒党組んで欲しい訳では無さそうだから各方面から覇府に攻め込むゲリラ集団止まりでしょ
それぞれが独自に覇府に攻め込んで各自の行動が他のメンバーの戦局に影響するみたいな感じかね?十勇士まで出てきたらワンピース並みに話進まなさそう…

671名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 06:46:41.66ID:HgKilWl20
>>669
伊織ッスがはらら様と交渉してたね
ああして個別に六文銭交渉していけばどうか

672名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 08:35:04.77ID:YjqjcwBp0
>>668
バキ自体は死刑囚篇を上手くできなかった時点で話としては駄作だしね
死刑囚編を上手く消化してそのまま勇次郎と親子対決にもっていけば名作になったはず・・・

673名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 08:41:27.95ID:dZ53UnoB0
>>672
まあ駄作展開の中でも熱い描写をちょいちょい挟んでくるから板垣先生はずるい
ライタイ祭の書文戦とかピクルの克己戦とか

674名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 09:06:13.58ID:qeUXMnGD0
>>670
波裸羅さまはただ一筋の美しき道をわき目もふらずに駆けているだけだと思う
原典の散さまの時点で大将として具体的な指示を出したり味方を効果的に配置する
みたいなことはまったくやってない。寝て、起きて、美しく暴れただけ
周囲が心酔して各自のベストを尽くしてくれるからリーダーシップと言うよりも
カリスマ性が人間のソレじゃないんだと思う

675名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 12:19:14.69ID:+tYh61iZ0

676名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 13:24:54.28ID:h1dX3DSc0
ススメ散様はいかにもリーダー感あるけど衛府散様はトリックスターって感じ

677名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 14:00:22.00ID:dZ53UnoB0
散さまより波裸羅さまの方が楽しそうにしてるから好き
散さまは色々重たい物背負ってるせいでどこか切迫感あるし

678名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 18:19:58.98ID:qeUXMnGD0
共感性が深すぎて、我が子を殺された母の哀怨憎怒をもろに自分のものとして
映し取ってしまったのが悲劇の始まりだったんだろう

正直戦術鬼を差し向けたり、無辜の民の住む街を焼き払ったりした罪は許されるものじゃないが
彼の開発した極楽蝶の除染効果がなかったらエクゾのはるか手前で人類は投了してたのも事実
文字通り破壊と再生の二面性を持った、太古の神のような人物だ

679名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 19:30:45.72ID:qg1O9blU0
死刑囚は勇次郎があと5人いるみたいな始まりで
オリバが出てきて完全に格付けが変わってしまった

680名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 19:51:53.25ID:PyVCqGeq0
零と霞が逆だったらどうなってたん?

681名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 21:03:29.70ID:o6kY4CpK0
普通に覚悟が殺されて終わりだろう
霞と出会う前のはらら様なら三千の英霊も認めそうだし

682名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 21:06:53.48ID:ewWIIzHP0
未熟な頃の覚悟なら即バラバラになるか、仮面ライダーG4みたいに死体の内部骨格になって霞を動かすかもな

683名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 21:27:51.53ID:DiluAOvn0
覚悟が霞を装着することはないよ。
だってパパは息子たちの性格と能力を見て、
零に覚悟、霞に散をつけると決め打ちしとったやろ。

684名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 21:36:59.04ID:nys0k7gG0
未熟でも母子の怒りと悲しみに共鳴して八つ裂きにされるのすら受け入れるのが葉隠覚悟な気もするけどな

685名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 21:37:53.08ID:qeUXMnGD0
「散は霞となれ」「覚悟は零となれ」「「了解!」」ってくだりでもわかるな
ただ、朧もまた霞の本質を理解できていなかったのは痛恨のミス
おそらく霞を装着して戦った人物自体家系の中に存在しなかったのだろう
散の非凡な天才性ならあるいは?って親の欲目もあったのかもしれない

686名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 21:40:10.78ID:nys0k7gG0
霞を産み出す際に犬養一家が悲惨極まりない形で犠牲になったことは隠蔽されてたから朧も霞の本質を理解できなかったんだろうな

687名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 21:59:32.54ID:GuH2SKJ70
むしろ雹にどんな霊威が宿ってたのか気になる
零と性格被ってそうだけど
あと霆は…

688名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 22:12:56.13ID:o6kY4CpK0
強化外骨格って霊魂が成仏すると機能しないみたいだけど
葉隠四郎は一体零とかの強化外骨格に何の霊魂を入れるつもりだったのか気になる

689名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 22:17:06.62ID:H7IKXtsA0
四郎が装着できるって事は…
@四郎に心酔していた帝国軍人
A捕虜を洗脳した
B四郎のカリスマ?でねじ伏せた
震の例もあるし@だろうな。エクゾのは知らん

690名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 22:42:17.95ID:h1dX3DSc0
回想シーン見てると朧って散の強さを評価するってよりは危惧してたようにも見えてしまう
覚悟との対比がそう思わせるだけかも知れないが

691名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 22:47:48.15ID:0jeun/3j0
>>689
瞬殺無音部隊だと思う。
終戦の日に集団自決させつつ、「だが諸君の魂は、この霆の中で悠久の命を得るぞ」とでも誑かして。
エクゾ世界では、霊魂の宿る零がむしろ例外扱いだったから、雹も霆も空っぽでいいんだろう。

692名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 23:01:48.10ID:4g4vyqro0
>>690
天才はいずれ孤独になることをわかってた感じはするよな
元より強い散にはより誰にも纏えなかった霞を与え
未熟がある覚悟には助言役になる三千の英霊が宿る零を与えた
子供の能力は見ているが心の底までは見抜けなかったなあ

693名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 23:04:52.72ID:3FXnNwLH0
>>691
あいつら知久に根こそぎ成仏させられてなかった?

694名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 23:26:48.96ID:0jeun/3j0
>>693
四郎の横にいたのは、ごく一部だろう。
零用に三千人、霞用に五千人(結局、どう使ったんだ)の捕虜を管理できるぐらいの部隊だから、上野顕太郎でないと描けないぐらいの大所帯だった筈。

695名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 23:50:50.77ID:H7IKXtsA0
とりあえず瞬殺無音部隊さん達は神州不滅とか米英撃滅とか叫んで装着するのやめろよ…
なんでそれで受け入れられると思ったんだよ…

696名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/25(水) 00:04:36.87ID:h050x5iY0
>>675
高校生無頼控ww持っておる
自分は小池作品が好きでその流れで若先生に出逢った
子連れ狼の大五郎も父親亡き後に東郷重位に拾われ仕込まれて
5才にして立派なぼっけもんになってチェストしまくってるぞ

697名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/25(水) 00:35:00.54ID:DEIY/N+50
瞬殺無音部隊って名前だけだと漫画界でもトップクラスにカッコいいよな

698名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/25(水) 02:05:13.10ID:ZMpfUR2V0
>>695
あのカットを見るに英霊の意思が残るとは考えてなかった設計なんじゃないか?

699名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/25(水) 02:47:00.38ID:vD/01lFb0
>>697
邪王炎殺黒龍波に匹敵する括弧よさにごつ

700名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/25(水) 03:41:16.72ID:xZUQIWvg0
>>697
その心は?と問えば、
無色無臭の化学兵器を散布することによる無差別大量虐殺なわけだがな

701名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/25(水) 03:47:08.31ID:nRHxiK8S0
瞬獄雷音部隊「あ、あの!」

新着レスの表示
レスを投稿する