X



守護霊と話せるようになったんだけど質問ある?

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
0001名無しヒーリング
垢版 |
2024/05/08(水) 05:55:04.44ID:f17Gs0Mf
あれば質問ください
0751名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/15(土) 12:47:32.45ID:jcQ8195t
俺は某ガテン職やってる175:67:30若気のいたりで背中には派手な虎と龍の彫物が入ってる、見た目は厳ついけどバリウケマンコ野朗、
そんな俺の趣味は黒革、休み前の夜中はいつも自分の1BOXカーの中で全身黒革装備に着換え↑P決めチャップス穿いた大股拡げ、
パックリマンコへ愛用している8×30の極太張り型バコバコぶっ込み変態マンコオナニー、その日は以前チャットで知り合ったガチムチ種馬と黒革生交尾する約束していた、
俺は約束場所の少し郊外にある人気無い公園脇に車停めいつもの様に黒革装備で↑決める、開いたマンコに極太張り型入れながら種馬に到着メール、
10分後位に車の後ろに違う車が停まり人が降りてくる、俺の車のドアを開けるとそこには全身黒革でチャップスから出ているリングデカマラをビンビンにおっ勃てた種馬が居た、
奴はRを大きく吸い「今日はイカ決めてきたから3〜4発はやるぜ!」と言いながら俺のマンコにぶっ込んでる張り型をバコバコ出し入れ、
俺は↑と目の前に居る黒革種馬のお陰でマンコトロトロ、奴は暫く張り型でマンコバコ突きした後、
革手袋嵌めた指でマンコをグチョグチョ掻き回し両手で大きく拡げ顔を埋めトロマンコに吸い付き、
奴はマンコに吸い付きながら俺の上に跨るとリングデカマラを口マンにぶっ込み喉マンをガンガン犯してきた、俺もマジ狂いで奴の毛深いケツ穴まで舐めまくってやった、
お互いのケツを味わった後「1発目処理しろや!」と両膝抱えトロマンコへデカ
マラぶっ込みガン掘り、すぐに奥深くへ種付け、抜かずの2発目は30分近くガン掘りして再度種付け、その後俺の車で移動し比較的近くにある有名発展公園へ、
2人共下はチャップスだけなんでマラもろ出しで公園内へ行き、奴がベンチに座り俺が跨りマラ挿入、
下からガン掘り俺は上も脱ぎ背中の彫物曝け出しながらマンコ犯し続けてもらった、寒いけど有名展場なんで直ぐギャラリーが5〜6人集まる、
奴は「黒革変態野朗のマンコ最高だぜ!俺の種仕込み済みだぜ!!」と言いながらギャラリー挑発、
そのうちの1人結構若い短髪野朗が「すっげ〜変態!兄貴背中に刺青入れて雄臭えのにマンコは雌だな!!」と言いながら結合部を覗き込む、
奴も「俺のデカマラ余裕で咥える変態マンコ野朗だぜ!」と再挑発、短髪野朗は結合部をベロベロ舐めまくってきた、
奴が俺の中に3発目を仕込みマラを抜くと短髪野朗は俺のマンコ汁と奴の種汁でまみれたマラを美味そうにしゃぶりながら
「俺にも兄貴の種くれよ、兄貴達の変態交尾見てたらマンコ疼いてきたぜ」
とジャージを脱ぐと下は赤いケツ割れ穿いていやがった、種馬はイカのパワーで3発出してもしゃぶられているうちに再度ビンビン、
短髪野朗はビンマラに跨りさっきまで俺が生堀りされてたデカマラをマンコに咥え込み自ら腰を振る、すげ〜エロい!
俺は横で股拡げ革手袋嵌めた指で種マン掻き回しながら奴らの交尾を見ていた、
種馬も短髪野朗のマンコ犯しながら片手は俺の種マンに指いれ掻き回しもう一方は短髪野の乳首を責めていた、
短髪野朗は俺にむかって「兄貴のマンコに仕込まれた種飲ませてくれ!」ド変態に堕ちた眼で言ってきた、
俺は奴の口に自分の種マン近ずけ力むと奴の口に種馬の大量のザーメンが流し込まれた、短髪野朗は「お〜っ!種うめぇ〜!!」
と俺の種マンに舌挿し込み残りの種汁もすすりまくる、種馬は奴のマンコを下からガン突きしまくって種付け終了、
俺もてめえで扱いて短髪野朗に俺の種汁も飲ませてやった、短髪野朗も大満足した様で何度も礼を言い帰っていった、俺も久々に満足した交尾で超興奮、
黒革種馬とは週一ペースで会って今も種もらってんぜ、
どこかの公園で背中に虎と龍の彫物入った黒革野朗が黒革デカマラでガン掘りされてたらそれが俺達だから変態好き野朗は参加してくれよな!
0752名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/15(土) 12:49:30.41ID:jcQ8195t
工事現場露出 投稿者:たくろー (10月10日(金)19時37分00秒)

昨日は職場の同僚と大酒をかっ食らって終電を逃してしまった。
最寄り駅までは帰れたので、そこから2駅分を酒を追加しながらのんびり歩いた。
最近忙しくて露出するヒマもなかったせいかだいぶムラムラしていたので
周りを見回して人影がないのを確認してから一気に全裸になった。
火照ったカラダには夜風が気持ちよく、モロ感の乳首をちょっと捻ったらすぐ勃起した。
深夜だが23区内ともあってタクシーとトラックが次から次へと俺の横を走り抜けていく。
その度に乳首を弄りながら見せつけるように勃起チンコを扱いた。
いつチャリで警官が来てもおかしくない場所で、堂々と全裸で道の真ん中を歩くのは最高だ。
10分近く全裸のまま歩いただろうか。
車道下の水道管工事をしている現場が見えてきた。
けっこう大規模な工事らしく、作業員が30人くらいいるのが分かる。
酔いと興奮でもう頭がおかしくなっていて正常な判断が出来ない俺は
迷う事無く工事現場のすぐ横を勃起を更に高まらせてグチュグチュ扱きながら歩いた。
昨日は職場の同僚と大酒をかっ食らって終電を逃してしまった。
最寄り駅までは帰れたので、そこから2駅分を酒を追加しながらのんびり歩いた。
最近忙しくて露出するヒマもなかったせいかだいぶムラムラしていたので
周りを見回して人影がないのを確認してから一気に全裸になった。
火照ったカラダには夜風が気持ちよく、モロ感の乳首をちょっと捻ったらすぐ勃起した。
深夜だが23区内ともあってタクシーとトラックが次から次へと俺の横を走り抜けていく。
その度に乳首を弄りながら見せつけるように勃起チンコを扱いた。
いつチャリで警官が来てもおかしくない場所で、堂々と全裸で道の真ん中を歩くのは最高だ。
10分近く全裸のまま歩いただろうか。
車道下の水道管工事をしている現場が見えてきた。
けっこう大規模な工事らしく、作業員が30人くらいいるのが分かる。
酔いと興奮でもう頭がおかしくなっていて正常な判断が出来ない俺は
迷う事無く工事現場のすぐ横を勃起を更に高まらせてグチュグチュ扱きながら歩いた。
最初に気付いたのは資材を運んでいた20代前半のスジ筋野郎だった。
「マジかよ…」って顔で俺のカラダやチンコに無遠慮な視線を投げつけてきた。
それだけでイってしまいそうになるのをグッと堪えて扱きながら歩いていたら
「おーい!やべえヤツ来たぞー!」と大声で俺の事をみんなに教えやがった。
一斉に声のする方に目をやる大勢の泥まみれの作業員たち。
一度にこんな大人数に露出した経験のない俺は一気に絶頂に上り詰めてしまい
作業員達の前でブシュ!ブシュ!と音を立てて射精してしまった。
あまりの気持ち良さに膝がガクガクと震えてしまい
射精しながらその場に膝をついて立ち止まってしまった。
「おい!気持ちわりいんだよ!」「サッサと消えろ!!」などと怒号が飛んだのだが
その台詞にまた興奮してしまって射精が全然止まらなかった。
ようやく精液が全部出尽くしたところでフラフラと立ち上がり
チンコの先から糸を引いた精液をブラブラさせながら歩き出した。
そんな俺を見ていた30代後半の無精ヒゲのガチムチおやじが
「変なもん見せつけやがって変態!シゴトの邪魔だ!」
と言って火のついたタバコを指で弾いて投げてきた。
当たりはしなかったがちょっとムカついてしまい
手にたっぷりついた精液を投げてやった。
「ふざけやがってテメェ!!」と言って追って来るような素振りを見せたので
慌てて全裸のままダッシュして近くの神社に逃げ込んだ。
しばらくしても追って来ないのを確認したところで、手水舎の水で手や体に付いた精液を流した。
さすがにこの時期の真水は冷たくて酔いも冷めてしまったので服を着て家路についた。
今夜も露出しようかなぁ。
0753名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/15(土) 12:50:42.16ID:jcQ8195t
俺は坊主髭鳶のオスマンコ野郎。
こないだの雪で現場が2日間休みになったとき、親方と雄キメ交尾しまくったぜ。
親方は坊主ラウンド髭で雄臭えオスタチ。
キメもオスも親方から一から仕込まれてド変態にされちまった。
俺は鯉口にケツ破れ二超、親方は汗くせえ二超からオスマラおったたせて向き合う。
モロ感乳首いじりながらぴちゃぴちゃベロチュー。ギンギンになった親方のオスマラしごいてたら、俺のオスマンもうずいてたまんねえ。
「おう、ガッツリキメてキチガイになんぜ」
「うっす。親方の雄種欲しいっす」」
回しうちでキメたあと獣みてえな唸り声あげた親方と俺
「おら、尺れ」と親方が二超からはみ出したぶっとい重量感のある黒マラを咥えさせる。「雄マラうめーたっまんねええ」
「おういいぜ。ようくねぶっとけよ。俺の汗臭せぇ竿よぉ」
喉の奥まで雄マラが刺さると、どろっとした唾が出てきて、
それを丹念に親方のマラに広げる。
親方は胸ポケットからどろっとした白い液体入りビンを取り出した。
親方の雄種はいつもオイル代わりにするために、
俺がお願いして溜めてもらってんだ。親方は腕を伸ばして俺の破れ二超の雄マンに臭っせぇ種を仕込み始めた。
「うっすうっす」俺は尺りながら声が漏れちまう。
俺は立ちあがり、ビンから雄種を口に含み、親方とまたベロチュー。
「どうされてえんだおめぇ、あぁん?」
「親方のオス竿を俺のオスマンコにぶち込んで欲しいっす」「ナマでか」
「うっす。雄交尾はナマ以外ありえねえっす」
「おおそうだぜ。変態鳶の交尾は臭っせぇマンコに臭っせぇマラぶち込んで盛んだろ」
「親方ぁたまんねえよ。ぶち込んでくれっす!」
親方は手のひらに雄汁まじりの唾を吐くと、雄竿にぐちょぐちょいわせて塗りこんだ。
雄種でほぐした俺のオスマンにも唾をはいて、
オスマラの先でぐりぐり広げる。「おら、ぶち込むぜ!気合いれろよ!」
「うっす!」
正常位で、雄の体液でほぐされたオスマンに、ぶってえ黒マラがめりこんでくる。
「おお堪んねぇぜ」
「あああ親方ぁ」
親方がでっけえケツを動かしてケツマンの中をかきまぜる。
破れ二超にぶちこまれたマラにまた唾をたらすと、ぐちょぐちょ音をたてた。
0754名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/15(土) 12:51:20.87ID:jcQ8195t
「野郎の交尾はよぉ。こうやっててめえらの汁だけで盛るもんだぜ?なあ」
「うっす。たまんねえっすよ」
親方は俺にメンチ切りながら掘り込む。
俺も親方にメンチ切り返すが、時々アヘ顔になっちまう。
「おらあ、野郎の雄マラ生でぶち込まれてんぞ」
「うっす。うっす。オスマンぐっちょぐちょすっげえ」
二超着たままのごつい野郎2人が汗だくになってよがる。30分ほど掘り込まれたころ、
「雄種上がってきたぜえ。おらおら種どうしてえんだ?」
「オスマンに種付けして欲しいっす」
「いいぜ。俺のガキ孕ませてやる。臭っせぇから覚悟しろよ!」
「子作り雄交尾たまんねえっす。雄臭せぇガキ孕みてえ!」親方の動きが早くなり、ヤバマラが一回りぶっとくなった感じがして
「うおおらああ、雄種、種付け、いくぜ?ああ?いくぜ?」
大量の親方の種がオスマンの奥に付けられる。
「うっす。うっす。すげえオスマン、雄汁。うっす。うっす」
親方は俺にベロチューしながら、抜かずに雄種を擦り込む。雄種でさらにぐちょぐちょになったせいか、
俺のオス竿もギンギンになってきた。
「親方ぁ、マジ孕むようにじっくり雄種擦り込んでください」
「おういいぜぇ。おめえのケツマンひくついてたまんねえよ。おら、おら」
「キメて雄交尾たまんねえ。もっとド変態雄野郎になりてえ」
「てめえなんだ、竿ギンギンじゃねえかよ。臭せぇと感じんのか、おら」「そうっす、雄野郎にナマで臭っせぇマラぶちこまれて感じるキチガイっす」
親方がぶちこんだままの雄マラでまたゆっくり掘りだすと、
雁で擦れて俺のオス竿がびくびく反応する。
「いいぜ。変態オスマン野郎」
俺は手に唾をはくと、結合部分の雄汁種とまぜて、自分のポジ竿をしごく。「うっす。うっす。うっす。うっす」
「おら、おうら、臭っせぇ種ぐちょぐちょいってんぜ」
「俺も雄種、いく!がぁああ」
雄種が首まで飛んだのを、親方が舌で舐めて、そのまま雄種ベロチュー。
「雄種うめえな」
「うっす。親方仕込の雄種最高っす」
そこから抜かずに4発種仕込まれて、
追加追加で1日半盛り狂った。
0755名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/15(土) 12:51:55.45ID:jcQ8195t
「野郎の交尾はよぉ。こうやっててめえらの汁だけで盛るもんだぜ?なあ」
「うっす。たまんねえっすよ」
親方は俺にメンチ切りながら掘り込む。
俺も親方にメンチ切り返すが、時々アヘ顔になっちまう。
「おらあ、野郎の雄マラ生でぶち込まれてんぞ」
「うっす。うっす。オスマンぐっちょぐちょすっげえ」
二超着たままのごつい野郎2人が汗だくになってよがる。30分ほど掘り込まれたころ、
「雄種上がってきたぜえ。おらおら種どうしてえんだ?」
「オスマンに種付けして欲しいっす」
「いいぜ。俺のガキ孕ませてやる。臭っせぇから覚悟しろよ!」
「子作り雄交尾たまんねえっす。雄臭せぇガキ孕みてえ!」親方の動きが早くなり、ヤバマラが一回りぶっとくなった感じがして
「うおおらああ、雄種、種付け、いくぜ?ああ?いくぜ?」
大量の親方の種がオスマンの奥に付けられる。
「うっす。うっす。すげえオスマン、雄汁。うっす。うっす」
親方は俺にベロチューしながら、抜かずに雄種を擦り込む。雄種でさらにぐちょぐちょになったせいか、
俺のオス竿もギンギンになってきた。
「親方ぁ、マジ孕むようにじっくり雄種擦り込んでください」
「おういいぜぇ。おめえのケツマンひくついてたまんねえよ。おら、おら」
「キメて雄交尾たまんねえ。もっとド変態雄野郎になりてえ」
「てめえなんだ、竿ギンギンじゃねえかよ。臭せぇと感じんのか、おら」「そうっす、雄野郎にナマで臭っせぇマラぶちこまれて感じるキチガイっす」
親方がぶちこんだままの雄マラでまたゆっくり掘りだすと、
雁で擦れて俺のオス竿がびくびく反応する。
「いいぜ。変態オスマン野郎」
俺は手に唾をはくと、結合部分の雄汁種とまぜて、自分のポジ竿をしごく。「うっす。うっす。うっす。うっす」
「おら、おうら、臭っせぇ種ぐちょぐちょいってんぜ」
「俺も雄種、いく!がぁああ」
雄種が首まで飛んだのを、親方が舌で舐めて、そのまま雄種ベロチュー。
「雄種うめえな」
「うっす。親方仕込の雄種最高っす」
そこから抜かずに4発種仕込まれて、
追加追加で1日半盛り狂った。
0756名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/15(土) 12:52:16.43ID:jcQ8195t
ケツワレ全頭マスク越しベロキス 投稿者:便所露出ビルダー体液フェチ (11月21日(木)19時16分33秒)

オヤジビルダー便所露出、ビルダーかデカマラのみ、個室すっぱすあしケツワレ六尺のみ、
外出てケツワレ越しベロキス、3〜10年育てたガビガビ激臭ケツワレ頭4枚マスク帽子、
最初から最後までケツワレ布越し体液交換、ヤリ部屋漁りザーメンコンドーム100本食いちぎりヤバ種ベロキス、
ザーメンコンドームはガムみてえにかみ食うぜ、ケツマン中だし小便浣腸、ウナギ連結、
ケツマン汁ひりだし便所床垂れ流し全部舐め、小便器溝寝転がりぬるぬるベロ掃除、
和式便所足からはまり溜まり水塗り、下水小便混ぜて飲み、小便ゲップ臭い、ノンケハッテンホモ全員に丸見せ、
撮影可、1週間体洗わない、腋臭大好物、タオルなし、ケツワレ六尺のみ、便器並んでする奴好き、
直接かけあうよりペットやバケツ出してザーメンコンドームやキメ混ぜて回し飲み、発狂キチガイ臭え臭え筋肉て
0757名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/16(日) 02:21:13.91ID:4sfippI3
0759名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/16(日) 12:39:22.50ID:/r3qmYIl
ゲイ出会いサイトのタイプ別で熊親父を探してたのですが、調度よく熊さんの敦さんと言う人と出会えました。
理想どおりの太鼓腹、坊主で笑顔が似合う、胸毛からケツ毛が繋がってるんじゃないかと思うくらい剛毛です。

僕は敦さんのジャングルを掻き分け、敦さんのチンポを探索です。茂ったジャングルから見えるトーテムポール!
表皮に包まれそれを剥くとむわんと獣臭い臭気が充満です。
すげぇ雄くせぇニオイでうっとり、チンカスともどもご奉仕です。

丁寧に敦さんのチンカス処理も終わったらついに念願の熊さんとの交尾です。
野獣のような敦さんが僕を抱え上げおもいっきりケツを向けさせられました。
それじゃあいくよ〜とテンション高めに僕のマンコに敦さんの熊チンポが入ってきます。
敦さんのチンポは短いのですが、太さと固さが異常です。
僕のマンコはメリメリっと音を立てるような感じで痛みに我慢していました。
でも敦さんすげぇ嬉しそうに僕のマンコ使ってくるので耐えました。涙も出たけど頑張りました。
そしたら敦さんごめんなぁっていって流した涙をぺろっと舐めてうれし泣き。

痛いケツもきゅんきゅんです。
僕のリクエストで生希望だったので、敦さんの獣汁が僕の直腸内にぶち込まれました。
絶対孕んだわぁってくらい熱い獣汁です。
僕は熊の子を妊娠できそうです。
そんなこと言ったら敦さんじゃあ産んだら一緒に住むか!なんてにこやかに冗談言ってまた男泣き。
敦さんとは未だに関係続いてます。
敦さんの熊交尾もなんどもやってますが未だに興奮します。
0760名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/16(日) 19:26:51.99ID:y6uZNvxO
>>743
お返事とご質問ありがとうございます。
基本、確定してる未来はないっぽいです。
ただ、例えばあることについて、現時点の状況や条件だとこうなる可能性の未来の方が多い、みたいなことはあるっぽいです。当たり前と言えば当たり前の話ですが。

未来予知できる人がなぜできるのかはその仕組みはちょっとわかりませんでした。ただ私の守護霊さんに聞いたところによると、そういった人たちも100%予知できてるわけではないっぽいです。
0761名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/16(日) 19:44:25.74ID:y6uZNvxO
>>744
ご質問ありがとうございます。
正直、今のところ縁のある未来のパターンはほぼないっぽいです。
なので、もし本気で744さんがその方との縁を作りたいのであれば、次に偶然会えたときに何かしら縁を繋ぐアクションをしたり、あるいは偶然会えるのを待つのではなく、どうやったら会えるかを考えて行動するといった現実的な行動が必須条件になるかと思います。
ですがそういった行動をすれば、縁が繋がっていく未来の可能性は生まれてくるみたいです。
0762名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/16(日) 20:37:38.73ID:HSPgRGR6
>>1
私の守護霊について質問させてください。
私にはおばあさんの守護霊がいると言われましたが、その人は何となくおばあさんということしかわからないそうです。
可能でしたら、私の守護霊におばあさんがいらっしゃるか、いらっしゃるならその外見の特徴やどんな人がを教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。
0763名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/16(日) 22:03:42.42ID:YFbJG0Zo
俺は週四回筋トレやってる六尺好き175*71*30のリバ坊主。
ある日ムラムラしていたんで、掲示板で六尺好き淫乱筋肉野郎を探していたら、
17?*6?*41の六尺好き坊主からレスがあり、
場所ありだっていうから出掛けたら隣町の寺だった。
投稿の主はそこに一人暮ししている住職で、衣の上からも見て判る筋肉質、
日焼けしていてつるつるに剃り上げた頭が俺のモロタイプ、
学生時代は水球やっていて、今は筋トレでプロポーションを維持しているらしい。
参拝客もほとんどない田舎の寺だから本堂でサカリ狂おうとなって、
早速二人ともDと勃起薬でキメて、Rを用意して六尺一丁で絡み始めた。
お互いパンプアップした肉体と六尺の膨らみが擦れて気持ちイイ!
住職は俺の乳首を吸ってくれてRを嗅がせてくれ俺は有頂天!
お返しに住職の葡萄のような肥大したエロい乳首を舌で転がすと、
住職は身をよじって悶え捲くった。
俺は堪らなくなり、住職の六尺の前袋をずらして口に入り切らないどす黒いデカマラをくわえ込む!
住職も体勢を変えて、俺のガチガチマラをくわえ込んで舌を肉棒の裏側に這わせる。
タマンネエよ!住職は俺の熱くなったケツ穴にオイルをまぶした指を挿入し愛撫する、
俺は住職の爛れた肉襞に舌を這わせて嘗め上げた。
住職は堪らず四つん這いになり、エロケツを突き上げ挿入をせがむので俺は生チンを差し込む!
熱い気持ちイイタマンネエ!
住職の使い込んだ肉襞が絡み付き俺のガチガチの肉棒を締め上げる。
「ダメだ!イッちまう!」
「種付けて!」一発目を住職の猥らな穴の中に注入!
態勢を変えて今度は俺の疼きまくっているケツマンコに住職のデカマラが正常位で突き刺さる。
「ああ!締まる!凄く締まるよ!」住職は夢中で肉棒を突き入れる。
俺は余りの快感に半開きの口からヨダレを垂らしながら腰を振る。
「ああ!出そうだ!堪らん!」
「種下さい!」
住職は「まだまだこの淫らな穴を味あわせてくれ!」
俺は「俺も本当の僧侶に犯されていると思うとそれだけでまたイッちまいそうっす」
「一緒にイこう!」俺は「ああ!もうダメす!」
住職は「私も出てしまう!」
「アアッ!」「ウオッ!」俺は六尺の中にトコロテン!
住職の生種が俺の体内に注ぎ込まれ、俺は悶えながら住職の逞しい身体に必死でしがみつき、
住職は無我夢中で俺を押さえ込む。
それだけで色に狂った二人は満足出来る筈もなくDを追加し、
六尺締めたままお互いのケツマンコにローターを挿入し、
R爆吸いで互いの肉棒をしゃぶり合い乳首を吸い合った。
互いにケツをくねらせながら、お互いのケツマンコの味が染み付いた肉棒を、
こころゆくまで味わいこってりした精液を互いに飲み合い、
まだ物足りない俺達はもう一度ケツを掘り合い種を付け合った。
0764名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/17(月) 10:10:27.82ID:35UlkUvJ
>>760
ありがとうございました
いろんな予言とかなんとかはやはり話し半分ぐらいの感覚で捉えとくのがよさそうですね
0765名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/17(月) 11:20:49.27ID:BAVE8Iai
>>761
お返事ありがとうございます
主さんはご自分の守護霊さんとお話ししているのですか?それとも私の守護霊さんでしょうか?
もらったお返事が自分でも考えていたことだったので
この次元に生きてるんだから自分で行動ですよね!
0766名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/18(火) 00:23:50.34ID:H1H6TYkj
俺は165*65*42のダンプ運転手。
昼休みになるとコンビニで昼飯とエロ本を買って、人気のねぇ道の路肩にダンプを停める。
運転疲れの足をほぐすために運転席にあぐらをかき、ニッカのベルトを緩めて軍足も脱いで裸足になる。
メシ食って一服した後エロ本を見る。ニッカからマラを出して金玉ごと揉みながら抜き所を探す。
抜き所を決めたらエロ本をあぐらの上に乗せて、右手の親指と人さし指で
わっかを作り亀頭の雁首を擦りあげ、左手で金玉を揉みながらマスを掻く。
マスを掻くのは本当に気持ちがいい。よくぞ男に生まれけり、だぜ。
何回か寸止めをした後にマラを傾けて亀頭をエロ本に近づけ、精液を発射する。
ビュッビュッビュッビュッ、と精液がエロ本にへばりついていく。
エロ本の上に真っ白でねっとりとした精液溜まりがいくつも出来ているのを見て俺は満足する。
マスを掻いた後はハンドルに足を上げて、時間になるまで昼寝する。
0767名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/18(火) 00:24:33.90ID:H1H6TYkj
「このド淫乱野郎!!ケツ掘られてそんなに嬉しいかよ!!」
「ウッス!!嬉しいっす!!もっと、もっと掘ってくださいっ!!」
「雌犬みてぇにスケベに腰使ってよぉ!!!感じてんのか??」
「ウッス!感じてます!!無茶苦茶、感じまくりっすよ!!」
「どこが感じてンだよ!!言ってみろ!!」
「ウッス!!オマンコっす!!亘のデカマラくわえ込んでる、
 オマンコが感じるっす!!」
「何だ、大輔!お前、野郎のクセにオマンコ持ってやがんのか??
 こんなデカいガタイ持ってるクセに、テメェは女かよ!!!」
「ウッス!!ウッス!!俺、オマンコ野郎っす!!
 オマンコ感じまくりの女っすよぉ!!!!」
「オウ!!なら、もっと女みてぇに泣けよ!!!」
亘はそう言うと、俺の子宮にガンガンマラを突き立てる。
「あぁぁぁん、たまんないっす!!いいよぉ!!いいぃぃぃぃ!!」

亘は俺を抱え込んだまま、床に寝そべった。
「おら、テメェで腰使ってみろ!!」
「ウッス、ウッス!!こうっすか??」
俺は亘の上で腰を上下に動かす。
でも、まだケツマンコが奥まで広がってねぇせいでしっかり体を落としきれていない。
「なに中途半端に腰動かしてんだよ。もっと、しっかり、俺の体にケツっぺたがつくくれぇ、深く腰落とすんだよ!!」
「でも、そんなに落としたら、俺の・・・・に・・・。」
「何だよ、聞こえねぇぜ!!」
「俺の、マンコの一番奥まで届いちまいますよ・・・・。」
「なんなんだよ、そのマンコの一番奥ってのは。」
「・・・・。」
「聞こえねぇぞ!!!」
「子・・・っす・・。」
「オイ!!野郎ならはっきり言いやがれ!!
なんなんだ!!この奥にあんのはよぉ!!」
「ウッス!!俺の、俺の、野郎マンコの子宮っす!!!」
「なんだ、大輔、オマンコだけじゃなくって、子宮まで持ってやがんのか?」
「ウッス!!そうっす!野郎の種、付けられるための子宮、持ってるっす!!」
「じゃあ、俺の種がしっかりそこまで届くように、俺のマラ、そこまではめ込んでみやがれ!!」
「ウッス!!亘のデカマラ、俺の子宮で受けるっす!!」
俺はゆっくりと体重をかけて、亘のマラをケツマンコで飲み込む。
じわじわ、俺のケツマンコの奥が開いて、でっけぇマラが、俺のオマンコの奥の奥まではまり込んでくる。
俺は気合いを入れて、全体中をかけて体を一番下まで沈めた!
「うぉぉぉぉぉ!!!!子宮に、俺の子宮にぃぃぃぃぃ!!はまる!!!!はまるぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!! 」
「オウ、どうだ??マラを子宮に収めた感じは?」
「スゲェっす、凄すぎて、俺、どうにかなっちまいそうですよぉ!!」
「よーし、慣れるまでこのまま動かねぇでいいぜ!」
「ウッス、ありがとうございます。」
0768名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/18(火) 00:58:58.90ID:H1H6TYkj
汚れ好き 投稿者:ガテンマニア (6月19日(月)12時35分46秒)

こないだ、うちの会社が企画開発を手がけた土木工事現場に行った時のことだ。
俺は技術部門ではないので、現場に行くことはめったにないのだが、
たまたま、簡単な打ち合わせがあったので、現場事務所に行った。
用事を済ませたあと、ヘルメットとジャンパーを借り、視察がてら現場を一巡りした。
だが、現場を見たかった真の理由は、俺は雄野郎好きなので、 土方や鳶職
ガテン野郎が汗まみれになって働いている姿を、脳裏に焼き付け、その晩のオカズにしたかったからだ。
そう思いながら現場を見てまわる俺の脇を、 ネコ車を押す土方や
鉄パイプを担いだ鳶が、せわしなく通り過ぎていって、
そのつど汗臭い雄臭さが漂い、俺の性欲を刺激し、早くも股間が疼きだした。
作業員休憩所の裏手に、ゴミ捨て場があり、産廃以外のこまごましたゴミが捨ててあった。
その中に、使い古された地下足袋、穴の開いた鳶シャツ、クチャクチャのハイネック
茶色く油汚れの染みたブリーフまでもが捨ててあるのを見つけ、俺はドキリとした。
あたりに誰もいないのを確かめ、そのブリーフを拾い上げ、臭いを嗅いだ。
強烈な雄臭さがツーンと来た。堪らない。俺は、急いで現場事務所に戻ると、
鞄を持ってゴミ捨て場に取って返し、ブリーフはじめ捨ててある服一式を鞄に詰め、
慌ただしく帰社した。鞄がパンパンになったことなど、気にする余裕もなかった。
そして、その日は急用ができたと言って、早退した。 一刻も早く、このズリネタを使いたかったからだ。
家に帰って、獲物を取り出して、思い返した。
このオカズはただ一夜のオナニーに使ってしまうのは惜し過ぎる。俺は考えた。
そして、その日はぐっと我慢し、臭いが逃げないよう、ビニール袋にその衣類一式を密した。

次の休日、作業服店に行って、土方装束一揃い買った。
ロング八分のニッカ、ハイネックシャツ、鳶シャツ、地下足袋、ドカジャン、 全て寅壱で揃えた。
それだけでは新品で面白くないので、深夜その格好のまま公園に行って、
グランドの上を、転げ回ったり、這いずり回ったりして、衣装を泥まみれに汚した。
自動車油で油染みもこしらえた。
これで、自分も薄汚れたガテン野郎になり切り、部屋にブルーシートを敷いて、
仕舞っておいたあのブリーフ等を取り出し、オナニーの開始だ。
まず地下足袋から嗅ぐ。蒸れた足の納豆のような臭いが堪らない。
次は、ハイネックシャツだ。汗臭く、しかも強烈な腋臭が混ざって、もう堪らない。
股間が窮屈になってきたので、ニッカからチンポを引き出しゆっくりしごく。
鳶シャツはセメント臭く、よりガテン気分を高める。
そして、いよいよブリーフを嗅ぐ。臭い、臭い。
強烈なアンモニア臭と汗臭、かすかに我慢汁の臭いが、ムワッと来て、
もうチンポはギンギンになり、俺も我慢汁がドロドロ湧き出る。
ガテン野郎、臭ぇぜ、と叫びながらチンポをしごき続ける。
ハイネックシャツとブリーフを、交互に嗅ぎながら、よりいっそう激しくチンポをしごく。
もう限界だ。ガテン野郎、堪んねえぜ、この野郎!と絶叫して射精する。
最高に気持良い。ガテンオナニーは病みつきになりそうだぜ!
0769名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/18(火) 00:59:19.03ID:H1H6TYkj
俺は週四回筋トレやってる六尺好き175*71*30のリバ坊主。
ある日ムラムラしていたんで、掲示板で六尺好き淫乱筋肉野郎を探していたら、
17?*6?*41の六尺好き坊主からレスがあり、
場所ありだっていうから出掛けたら隣町の寺だった。
投稿の主はそこに一人暮ししている住職で、衣の上からも見て判る筋肉質、
日焼けしていてつるつるに剃り上げた頭が俺のモロタイプ、
学生時代は水球やっていて、今は筋トレでプロポーションを維持しているらしい。
参拝客もほとんどない田舎の寺だから本堂でサカリ狂おうとなって、
早速二人ともDと勃起薬でキメて、Rを用意して六尺一丁で絡み始めた。
お互いパンプアップした肉体と六尺の膨らみが擦れて気持ちイイ!
住職は俺の乳首を吸ってくれてRを嗅がせてくれ俺は有頂天!
お返しに住職の葡萄のような肥大したエロい乳首を舌で転がすと、
住職は身をよじって悶え捲くった。
俺は堪らなくなり、住職の六尺の前袋をずらして口に入り切らないどす黒いデカマラをくわえ込む!
住職も体勢を変えて、俺のガチガチマラをくわえ込んで舌を肉棒の裏側に這わせる。
タマンネエよ!住職は俺の熱くなったケツ穴にオイルをまぶした指を挿入し愛撫する、
俺は住職の爛れた肉襞に舌を這わせて嘗め上げた。
住職は堪らず四つん這いになり、エロケツを突き上げ挿入をせがむので俺は生チンを差し込む!
熱い気持ちイイタマンネエ!
住職の使い込んだ肉襞が絡み付き俺のガチガチの肉棒を締め上げる。
「ダメだ!イッちまう!」
「種付けて!」一発目を住職の猥らな穴の中に注入!
態勢を変えて今度は俺の疼きまくっているケツマンコに住職のデカマラが正常位で突き刺さる。
「ああ!締まる!凄く締まるよ!」住職は夢中で肉棒を突き入れる。
俺は余りの快感に半開きの口からヨダレを垂らしながら腰を振る。
「ああ!出そうだ!堪らん!」
「種下さい!」
住職は「まだまだこの淫らな穴を味あわせてくれ!」
俺は「俺も本当の僧侶に犯されていると思うとそれだけでまたイッちまいそうっす」
「一緒にイこう!」俺は「ああ!もうダメす!」
住職は「私も出てしまう!」
「アアッ!」「ウオッ!」俺は六尺の中にトコロテン!
住職の生種が俺の体内に注ぎ込まれ、俺は悶えながら住職の逞しい身体に必死でしがみつき、
住職は無我夢中で俺を押さえ込む。
それだけで色に狂った二人は満足出来る筈もなくDを追加し、
六尺締めたままお互いのケツマンコにローターを挿入し、
R爆吸いで互いの肉棒をしゃぶり合い乳首を吸い合った。
互いにケツをくねらせながら、お互いのケツマンコの味が染み付いた肉棒を、
こころゆくまで味わいこってりした精液を互いに飲み合い、
まだ物足りない俺達はもう一度ケツを掘り合い種を付け合った。
0770名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/18(火) 01:01:16.80ID:H1H6TYkj
こないだ白タク屋を掘った。
深夜12時過ぎ、○○駅近くで白タク屋が声を掛けてきた。
「社長、安くしますよ」
で料金を聞いて安かったんでそいつに乗った。
実は俺は現職僧侶なんだが、その時は洋服姿で黒っぽいスーツを着ていた。
で、坊主口髭で顔つきも厳ついもんだからその筋と間違われたらしい。
サービスのつもりか。
白タク屋は30代後半ぐらいで締まった体型に見え、ちょっと崩れた二枚目半が男をそそるタイプだ。
「どうだい景気は?儲かって仕方ないんだろう」
「いえ、カツカツです、えへへへえ」
「ここのシノギはどこが仕切ってるんだ?」
「へえ、××会さんです」
この車には無線の類いはないことを確かめてた俺は、
「そうか、そいつは運が悪かったな、それならお前にヤキを入れにゃならん。
そこの路地に入って車を停めろ!!」
白タク屋は俺の一喝でびびって言う通りにした。
ヤクザが怖くて坊主ができるかってくらいなモンだからな。
俺が男を教えられたのも雲水として本山で修業中のころだったしな。
暗い路地に車を停めさせ、俺は助手席に乗り込むと白タク屋に、
「銜えろ!」
とズボンをはだけたマラを突き付けた。自慢のマラは既に半勃ちだ。
「早くしろ!!」
白タク屋は泣きそうな表情でマラをしゃぶり始める。そのくせ結構上手い。天然か。
「よし、その調子だ。歯立てんなよ!」
マラはグングン勃ち上がっていく。
「お前、こんなのは始めてか」
「はいえええう」モゴモゴ答える。
マラはビンビンに勃起した。
「うめえだろ、俺のマラ。ケツも初めてだろう、教えてやるよ。ズボン脱げや」
シートを倒し、俺が仰臥して勃起を突き上げている上に、
「腰落としてこい!」
下半身裸の白タク屋を下から貫く。
白タク屋のケツマンをメリメリメリと押し広げながら俺の自慢の勃起が侵入していく。
初釜の締まり良さをしばし楽しんだ後、
白タク屋は泣きが入ってヒィヒィ言ってるが構わず下からガンガン突き上げる。
白タク屋は声にならない呻きを発し必死に耐えてるようだった。
「もう少ししたら良くなるぜ、我慢して待ってろ」
実際前立腺にグイグイ当たるのが良くなったのか、
それまで縮み込んでいた白タク屋のマラは少しづつ頭をもたげだした。
さほど大きくもないが形の良い勃起が露を垂らして勃ち上がる。人間身体は正直だ。
もう遠慮はいらねえ。バンバン掘りまくる。白タク屋もアヘアヘヨガリ泣き。
その時だった。車の中をライトで照らされ窓がコツコツ叩かれた。開けるとお巡りがニヤニヤ覗き込んでた。
この辺は駐車禁止なんでなるたけ早く終らして下さい。だとよ。分かってるよって答えたらお巡りも去った。
やつも交番に戻ったら扱くんだろう。
俺もこの辺にしとくか、と思いきり突きまくり、
「ほれ、種付けしてやる! しっかり孕めよ!」と白タク屋の直腸にぶっ放した。
白タク屋はその直後、放心した表情で、マラをビクビク震わせながら雄汁をダラダラ漏らした。
俺は、ノンケを掘りっ放しにするほどの極道坊主じゃないんで、後始末して服を戻すと、
車を出る時、「これでケツの薬でも買え」と万札をまだ放心状態の白タク屋に放って、駅に向った。
0771名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/18(火) 01:10:30.56ID:H1H6TYkj
今日の夜は、安全帯にドカジャンとメットでキメて出掛けて
来てるっす。公園の汚ねぇ便所か人気の無さそうな工事現場
なんかで、雄マンコ廻されてぇな。何本雄竿咥わえ込んでも
満足する事の無い淫乱な尻マンコにはブッ太い張型ブチ込ん
で、両胸には鎖の付いた乳首バサミぶら下げたまんまの、頭
ん中雄マンコの事しかないド変態な雄穴狂いになっちまって
デカいケツ振るビロビロ肉マンコ野郎。素っ裸に汚れた安全
靴・安全帯と白メットだけのド変態な格好で、汗臭ぇ土方雄
野郎達の小便・雄汁の饐えた臭いがプンプンする肉竿に舌突
き出して、涎ダラダラ垂らしながら口マン奉仕してる俺 …
こんな風にド淫乱になっちまった自分を写真やビデオに撮る
のが好きな、筋金入りの超ド変態っす。メールで呼び出して
くれれば車で飛んでくッス。

野郎の盛りで何度も弄ばれてデカく突き出た堅乳首、両手で
弄られっと、全身マンコになったみてぇに切ねぇ声でよがる
っす。最後は腕マン突っ込まれて、ガバ穴全開の変態雄マン
コ野郎になりてぇ…野郎の太い腕で散々掻き回されて肉襞が
捲れ上がっちまってる穴マンコ。尻ん中で勝手に感じてヒク
ついちまう肉の輪っかに気合い入れ直して、ケツ振って尻穴
締上げる度に滲んでくる肉汁。ぐっちょんぐちょん厭らしい
音立てながら穴狂いのド派手な尻穴雄交尾。腫れ上がってド
デカくなってる淫乱乳首と、竿と腕で擦れて敏感になった襞
同時にグリグリ弄くられて女みてぇによがりてッス。
0772名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/18(火) 01:12:48.86ID:H1H6TYkj
俺は週四回筋トレやってる六尺好き175*71*30のリバ坊主。
ある日ムラムラしていたんで、掲示板で六尺好き淫乱筋肉野郎を探していたら、
17?*6?*41の六尺好き坊主からレスがあり、
場所ありだっていうから出掛けたら隣町の寺だった。
投稿の主はそこに一人暮ししている住職で、衣の上からも見て判る筋肉質、
日焼けしていてつるつるに剃り上げた頭が俺のモロタイプ、
学生時代は水球やっていて、今は筋トレでプロポーションを維持しているらしい。
参拝客もほとんどない田舎の寺だから本堂でサカリ狂おうとなって、
早速二人ともDと勃起薬でキメて、Rを用意して六尺一丁で絡み始めた。
お互いパンプアップした肉体と六尺の膨らみが擦れて気持ちイイ!
住職は俺の乳首を吸ってくれてRを嗅がせてくれ俺は有頂天!
お返しに住職の葡萄のような肥大したエロい乳首を舌で転がすと、
住職は身をよじって悶え捲くった。
俺は堪らなくなり、住職の六尺の前袋をずらして口に入り切らないどす黒いデカマラをくわえ込む!
住職も体勢を変えて、俺のガチガチマラをくわえ込んで舌を肉棒の裏側に這わせる。
タマンネエよ!住職は俺の熱くなったケツ穴にオイルをまぶした指を挿入し愛撫する、
俺は住職の爛れた肉襞に舌を這わせて嘗め上げた。
住職は堪らず四つん這いになり、エロケツを突き上げ挿入をせがむので俺は生チンを差し込む!
熱い気持ちイイタマンネエ!
住職の使い込んだ肉襞が絡み付き俺のガチガチの肉棒を締め上げる。
「ダメだ!イッちまう!」
「種付けて!」一発目を住職の猥らな穴の中に注入!
態勢を変えて今度は俺の疼きまくっているケツマンコに住職のデカマラが正常位で突き刺さる。
「ああ!締まる!凄く締まるよ!」住職は夢中で肉棒を突き入れる。
俺は余りの快感に半開きの口からヨダレを垂らしながら腰を振る。
「ああ!出そうだ!堪らん!」
「種下さい!」
住職は「まだまだこの淫らな穴を味あわせてくれ!」
俺は「俺も本当の僧侶に犯されていると思うとそれだけでまたイッちまいそうっす」
「一緒にイこう!」俺は「ああ!もうダメす!」
住職は「私も出てしまう!」
「アアッ!」「ウオッ!」俺は六尺の中にトコロテン!
住職の生種が俺の体内に注ぎ込まれ、俺は悶えながら住職の逞しい身体に必死でしがみつき、
住職は無我夢中で俺を押さえ込む。
それだけで色に狂った二人は満足出来る筈もなくDを追加し、
六尺締めたままお互いのケツマンコにローターを挿入し、
R爆吸いで互いの肉棒をしゃぶり合い乳首を吸い合った。
互いにケツをくねらせながら、お互いのケツマンコの味が染み付いた肉棒を、
こころゆくまで味わいこってりした精液を互いに飲み合い、
まだ物足りない俺達はもう一度ケツを掘り合い種を付け合った。
0773名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/18(火) 15:39:54.82ID:+L7rvjZU
天気も良いんで昼過ぎから新木場に行くっす。

何本もの太ぇ雄竿で散々廻されてガバガバなった俺のド淫乱な肉マンコ。
頑丈に鍛えた雄マンコなんすけど、竿と腕で腹の奥まで掻き回されて肉色
の襞が捲れあがったままになっちまってて、下っ腹に力入れっと穴汁垂ら
しながらどんどん拡がっちまう。帰りにロッカーで服着る時も、わざと穴
マンコの肉襞がビロビロに見えるように卑猥な姿勢でド淫乱に見せつけて
種袋の重そうな穴掘兄貴を誘ってたす。何人もの兄貴達に噛まれたり爪立
てて甚振られたりして益々デカく腫上っちまってるド変態乳首につい手が
行っちまうと、ガバガバのマンコ穴にもっともっと野郎の臭ぇ雄汁たっぷ
り仕込んで貰いたくなっちまって。服を着てる傍からガバ穴野郎がド淫乱
丸出しで、種汁欲しさにケツ振って誘ってるもんすから、隣に居た雄臭ぇ
がっちり兄貴もさすがに気付いてくれて、先走りが糸引いてズロンと垂れ
下がってるドス黒い極太竿をゆっくりと扱いて見せつけてきたす。物凄ぇ
長さに反り返って先走りで光ってるデカいの見てたら、口マンコん中涎が
溢れてきちまって。結局我慢出来なくなっちまって半分服着たまんま便所
で穴マンコに咥え込んだす。豆乳首弄られてド淫乱になった雄穴めがけて
大股開きで硬い肉棒に跨ると切ねぇ声を漏らして夢中で腰振ったす。ガバ
穴から長尺の固マラが一旦ズボッと抜けるように激しく腰を上下させて、
気合入れて兄貴の肉棒の長さを味わったす。豆乳首キツく噛まれて大便所
から上がる俺の卑猥な台詞が便所の外まで響き渡ってから、雄マンコ持て
余したド変態野郎の顔を一目見ようと見物人が集まってくる気配がすると
兄貴はニヤリとしながら大便所の扉を開けちまって。

全身がマンコになっちまってるド淫乱穴マン野郎の俺は、雄同士の盛りの
為に鍛え上げた淫乱交尾穴でS兄貴の特大バットの千本ノックをガンガンに受けて、
肉色の襞からヌルヌルの穴汁が引っ切り無しに滲み出してくるのが良く見えるよう
自分で尻たぶを拡げながらケツを高く突き出して、腹の底から獣みてぇな
雄叫び上げて雄マンコ気合の入ってる所たっぷり見せつけてやったす。兄
貴の超ロングバットが結腸まで抉ると腹の奥にもう一つマンコが出来ちま
ったみたいで、その後もどんどん深い所を攻められてっと兄貴の極太長尺
雄竿が、俺の腹奥深く何重にも続いている肉襞の輪っかを一つづつ潜抜け
て進んで来るのが分かって、もっと奥の肉マンコまで串刺しにされたくて
夢中で腰を振ってたす。

雄マンコまだまだ欲しいっす。兄貴や親方の極太雄ドリルで何度も気合い
を注入して頂き、ケツの奥の奥まで交尾穴として使って貰えるよう、たっ
ぷりケツ穴掘り下げて、種汁出したくて仕事中も作業ズボンの上から太竿
扱いてる絶倫兄貴や極太親方達の為の性処理用の交尾穴にしたいす。何時
もつい自分で弄くっちまう豆乳首はシャツの上からでも分かる位になっち
まって、服脱いじまえば一目で分かるド変態丸出しすけど、もっともっと
女みてぇにデカく肥大させて、乳首とケツマンコ直結の雄狂いド淫乱野郎
になりたいす。作業服でうろついてるんで自慢の太竿を握るように見せ付
けてくれ。下は六尺一本で後ろ褌からはみ出た肉襞は何人もの種付け野郎
たちの雄汁でヌルヌルの筈っす。臭ぇ雄汁は舌で全部舐めさせて欲しいす。
野郎臭ぇS兄貴・S親方達の「ガバガバ雄マンコ使わせろや」の一言でそ
の場で素っ裸になった俺のデカい変態乳首を揉んで卑猥な言葉で攻め立て
てください。涎たらしながらデカいケツ振ってよがり出したらもうそいつ
はド変態マンコ野郎になってるす。野郎の太竿の為なら何でもする肉マン
奴隷として廻してやって下さい。よろしくお願いします。
0774名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/18(火) 15:40:32.78ID:+L7rvjZU
ホームレスマニア
昨日、いつもの発展公園へ出掛けてきた。
寒さのせいかホームレスは見当たらず、うろついてから
トイレへ向かった。小便器に立っているとデップリした薄汚れたホームレスが、
個室に走り込んだ。間も無くブリブリジョロジョロといやらしい音をさせながら
うーんうーんと声をあげていた。ペーパーをカラカラと取りガサガサとケツを拭く音。
しかし、なかなか出てこない。しばらくすると鍵をガチャンと開けたが出てこない。
すると少しだけドアを開けてこちらをみるとまたドアを締める。それを何度も繰り返す。
興奮していた俺は思い切ってドアを開けると、下半身丸だしの姿で顔を手で隠していた。
なかに入りドアを締めると男の体臭が充満していた。汗と埃と加齢臭が混じったホームレス臭。
先ず、下着を確認する。いつから換えてないのか、白だったブリーフはもはやほうじ茶色に変色。
糞やションベン、チンカスらしき染みや陰毛、何故か蟻の死骸が一つ。我慢できなくなり鼻を押し付けた。
夏であれば気絶間違いなしだが、寒い今でもかなりの激臭。前から後ろまでくまなく匂いを嗅いだ。
改めてチンポを確認。先に真っ黒な皮が余った包茎だった。先ずは皮のまま鼻を皮のなかに入れてみた。
むせかえるチンカス臭で更に興奮。ゆっくり剥き始めると真っ白なチンカスが亀頭にびっしり。
指先ですくい、自分の鼻の中に塗り込む。常に奴のチンカス臭を堪能しながら変態行為を楽しむ。
丁寧にチンカス掃除をしたら今度はケツ掃除。前屈みにさせアナル丸だしにさせると拭き残した糞が
異臭を放つ。これも指に付けて鼻の中へ。チンカスと糞臭で最高の気分。ケツも舐めて掃除する。
すると、奴がしゃがみこみこちらのチンポをなめはじめた。俺のチンポもかなり臭いが、奴は旨そうに
舐めている。ついでにケツも舐めてもらう。穴の中に舌を入れる程念入りに舐めてもらった。
再び奴を立たせ最後の仕上げ。尺八しながり金玉やアナルをいじくる。奴はあーあーと喘ぐ。
一気にしごくといきなり糊状の精液が飛び散る。奴の汚れブリーフで拭き、予め用意していた
新しい下着を奴に渡し履いていたブリーフは頂いた。これからしばらくはこれをおかずにして
センズリできるな。
0775名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/18(火) 15:42:33.74ID:+L7rvjZU
俺の実父はLLのトランクス着用。
風呂には3日から1週間に1度入るくらいで、洗濯前のパンツはかなり臭い。
3年前まではウォシュレットもなく、おまけに父は尻ふきが全く苦手だった。
ズボンやパジャマどころか座った後の椅子もすげえ臭い。
電車で隣に座っていても、降りるときに尻を上げるとフワッと臭い。
家族全員が"お父さんのお尻は臭い"と知っていた。
本人も気にはしていたらしいが、俺はそんな不潔な父が大好きだった。
こっそり洗濯かごから拝借、汚れたパンツを広げると糞のふき残しによる激臭は想像以上にすげえ臭くて強烈。
臭い後ろを口に含めばクワァッとすげえ苦い味。
体格もよく怒ると怖いけど、いつも優しくて子煩悩な父。
いい年した父がちゃんと尻をふけないでパンツをあんなに汚しまくるなんて。(当時50代)
幼い子供みたいですげえかわいく思えた。
おかげで俺は臭い尻フェチに。
父の臭い尻を舐めまくりたい一心で糞臭く汚れたパンツを口に含んだこと数十回、いつのまにかアメーバ赤痢になっていた。
でも、父から感染したと思うと正直すげえうれしかった。
ウォシュレットの普及で尻ふきの苦手な親父たちのパンツが糞で汚れなくなってしまったのは非常に残念だ。
5 名前:名無しヒーリング 2024/06/13(木
0776名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/18(火) 15:43:21.16ID:+L7rvjZU
生肛尾 投稿者:極生 (8月14日(金)21時34分17秒)

雄の交尾は生に限る。マラの生皮がケツ皮にこすれる感触こそ雄肛の醍醐味だ。
それだのに近ごろの奴はセーフでとかハッテン場で掘り始めようとするとゴム付け
要求してくる。STDが怖くて野郎遊びなんかできるかよ。情けねえ奴だ。
俺はそんな奴の時は穴開けといたゴム付けて掘ってやる事にしている。
だがやっぱ生交尾だよ雄穴えぐる雄棒が立てるグチャグチャいう卑猥な音、これが雄交尾の証だ。
雄穴の中に雄砲ぶっ放し穴野郎のマンコがカポッと開いたのから俺の雄汁が漏れ出す。
それ見てまた勃つ。またハメる。
こんな肛尾をしたい俺は176×94×37の筋肉デブP18でヒィヒィ泣かせてやるから明日、
22〜23時頃○ー○○○○のブランコでマンコ拡げて待ってろよ!
0777名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/18(火) 15:44:16.21ID:+L7rvjZU
俺は週四回筋トレやってる六尺好き175*71*30のリバ坊主。
ある日ムラムラしていたんで、掲示板で六尺好き淫乱筋肉野郎を探していたら、
17?*6?*41の六尺好き坊主からレスがあり、
場所ありだっていうから出掛けたら隣町の寺だった。
投稿の主はそこに一人暮ししている住職で、衣の上からも見て判る筋肉質、
日焼けしていてつるつるに剃り上げた頭が俺のモロタイプ、
学生時代は水球やっていて、今は筋トレでプロポーションを維持しているらしい。
参拝客もほとんどない田舎の寺だから本堂でサカリ狂おうとなって、
早速二人ともDと勃起薬でキメて、Rを用意して六尺一丁で絡み始めた。
お互いパンプアップした肉体と六尺の膨らみが擦れて気持ちイイ!
住職は俺の乳首を吸ってくれてRを嗅がせてくれ俺は有頂天!
お返しに住職の葡萄のような肥大したエロい乳首を舌で転がすと、
住職は身をよじって悶え捲くった。
俺は堪らなくなり、住職の六尺の前袋をずらして口に入り切らないどす黒いデカマラをくわえ込む!
住職も体勢を変えて、俺のガチガチマラをくわえ込んで舌を肉棒の裏側に這わせる。
タマンネエよ!住職は俺の熱くなったケツ穴にオイルをまぶした指を挿入し愛撫する、
俺は住職の爛れた肉襞に舌を這わせて嘗め上げた。
住職は堪らず四つん這いになり、エロケツを突き上げ挿入をせがむので俺は生チンを差し込む!
熱い気持ちイイタマンネエ!
住職の使い込んだ肉襞が絡み付き俺のガチガチの肉棒を締め上げる。
「ダメだ!イッちまう!」
「種付けて!」一発目を住職の猥らな穴の中に注入!
態勢を変えて今度は俺の疼きまくっているケツマンコに住職のデカマラが正常位で突き刺さる。
「ああ!締まる!凄く締まるよ!」住職は夢中で肉棒を突き入れる。
俺は余りの快感に半開きの口からヨダレを垂らしながら腰を振る。
「ああ!出そうだ!堪らん!」
「種下さい!」
住職は「まだまだこの淫らな穴を味あわせてくれ!」
俺は「俺も本当の僧侶に犯されていると思うとそれだけでまたイッちまいそうっす」
「一緒にイこう!」俺は「ああ!もうダメす!」
住職は「私も出てしまう!」
「アアッ!」「ウオッ!」俺は六尺の中にトコロテン!
住職の生種が俺の体内に注ぎ込まれ、俺は悶えながら住職の逞しい身体に必死でしがみつき、
住職は無我夢中で俺を押さえ込む。
それだけで色に狂った二人は満足出来る筈もなくDを追加し、
六尺締めたままお互いのケツマンコにローターを挿入し、
R爆吸いで互いの肉棒をしゃぶり合い乳首を吸い合った。
互いにケツをくねらせながら、お互いのケツマンコの味が染み付いた肉棒を、
こころゆくまで味わいこってりした精液を互いに飲み合い、
まだ物足りない俺達はもう一度ケツを掘り合い種を付け合った。
0778名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/18(火) 22:39:21.70ID:4TIkzKGL
天気も良いんで昼過ぎから新木場に行くっす。

何本もの太ぇ雄竿で散々廻されてガバガバなった俺のド淫乱な肉マンコ。
頑丈に鍛えた雄マンコなんすけど、竿と腕で腹の奥まで掻き回されて肉色
の襞が捲れあがったままになっちまってて、下っ腹に力入れっと穴汁垂ら
しながらどんどん拡がっちまう。帰りにロッカーで服着る時も、わざと穴
マンコの肉襞がビロビロに見えるように卑猥な姿勢でド淫乱に見せつけて
種袋の重そうな穴掘兄貴を誘ってたす。何人もの兄貴達に噛まれたり爪立
てて甚振られたりして益々デカく腫上っちまってるド変態乳首につい手が
行っちまうと、ガバガバのマンコ穴にもっともっと野郎の臭ぇ雄汁たっぷ
り仕込んで貰いたくなっちまって。服を着てる傍からガバ穴野郎がド淫乱
丸出しで、種汁欲しさにケツ振って誘ってるもんすから、隣に居た雄臭ぇ
がっちり兄貴もさすがに気付いてくれて、先走りが糸引いてズロンと垂れ
下がってるドス黒い極太竿をゆっくりと扱いて見せつけてきたす。物凄ぇ
長さに反り返って先走りで光ってるデカいの見てたら、口マンコん中涎が
溢れてきちまって。結局我慢出来なくなっちまって半分服着たまんま便所
で穴マンコに咥え込んだす。豆乳首弄られてド淫乱になった雄穴めがけて
大股開きで硬い肉棒に跨ると切ねぇ声を漏らして夢中で腰振ったす。ガバ
穴から長尺の固マラが一旦ズボッと抜けるように激しく腰を上下させて、
気合入れて兄貴の肉棒の長さを味わったす。豆乳首キツく噛まれて大便所
から上がる俺の卑猥な台詞が便所の外まで響き渡ってから、雄マンコ持て
余したド変態野郎の顔を一目見ようと見物人が集まってくる気配がすると
兄貴はニヤリとしながら大便所の扉を開けちまって。

全身がマンコになっちまってるド淫乱穴マン野郎の俺は、雄同士の盛りの
為に鍛え上げた淫乱交尾穴でS兄貴の特大バットの千本ノックをガンガンに受けて、
肉色の襞からヌルヌルの穴汁が引っ切り無しに滲み出してくるのが良く見えるよう
自分で尻たぶを拡げながらケツを高く突き出して、腹の底から獣みてぇな
雄叫び上げて雄マンコ気合の入ってる所たっぷり見せつけてやったす。兄
貴の超ロングバットが結腸まで抉ると腹の奥にもう一つマンコが出来ちま
ったみたいで、その後もどんどん深い所を攻められてっと兄貴の極太長尺
雄竿が、俺の腹奥深く何重にも続いている肉襞の輪っかを一つづつ潜抜け
て進んで来るのが分かって、もっと奥の肉マンコまで串刺しにされたくて
夢中で腰を振ってたす。

雄マンコまだまだ欲しいっす。兄貴や親方の極太雄ドリルで何度も気合い
を注入して頂き、ケツの奥の奥まで交尾穴として使って貰えるよう、たっ
ぷりケツ穴掘り下げて、種汁出したくて仕事中も作業ズボンの上から太竿
扱いてる絶倫兄貴や極太親方達の為の性処理用の交尾穴にしたいす。何時
もつい自分で弄くっちまう豆乳首はシャツの上からでも分かる位になっち
まって、服脱いじまえば一目で分かるド変態丸出しすけど、もっともっと
女みてぇにデカく肥大させて、乳首とケツマンコ直結の雄狂いド淫乱野郎
になりたいす。作業服でうろついてるんで自慢の太竿を握るように見せ付
けてくれ。下は六尺一本で後ろ褌からはみ出た肉襞は何人もの種付け野郎
たちの雄汁でヌルヌルの筈っす。臭ぇ雄汁は舌で全部舐めさせて欲しいす。
野郎臭ぇS兄貴・S親方達の「ガバガバ雄マンコ使わせろや」の一言でそ
の場で素っ裸になった俺のデカい変態乳首を揉んで卑猥な言葉で攻め立て
てください。涎たらしながらデカいケツ振ってよがり出したらもうそいつ
はド変態マンコ野郎になってるす。野郎の太竿の為なら何でもする肉マン
奴隷として廻してやって下さい。よろしくお願いします。
0779名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/19(水) 07:34:18.78ID:T3hve0Vq
「このド淫乱野郎!!ケツ掘られてそんなに嬉しいかよ!!」
「ウッス!!嬉しいっす!!もっと、もっと掘ってくださいっ!!」
「雌犬みてぇにスケベに腰使ってよぉ!!!感じてんのか??」
「ウッス!感じてます!!無茶苦茶、感じまくりっすよ!!」
「どこが感じてンだよ!!言ってみろ!!」
「ウッス!!オマンコっす!!亘のデカマラくわえ込んでる、
 オマンコが感じるっす!!」
「何だ、大輔!お前、野郎のクセにオマンコ持ってやがんのか??
 こんなデカいガタイ持ってるクセに、テメェは女かよ!!!」
「ウッス!!ウッス!!俺、オマンコ野郎っす!!
 オマンコ感じまくりの女っすよぉ!!!!」
「オウ!!なら、もっと女みてぇに泣けよ!!!」
亘はそう言うと、俺の子宮にガンガンマラを突き立てる。
「あぁぁぁん、たまんないっす!!いいよぉ!!いいぃぃぃぃ!!」

亘は俺を抱え込んだまま、床に寝そべった。
「おら、テメェで腰使ってみろ!!」
「ウッス、ウッス!!こうっすか??」
俺は亘の上で腰を上下に動かす。
でも、まだケツマンコが奥まで広がってねぇせいでしっかり体を落としきれていない。
「なに中途半端に腰動かしてんだよ。もっと、しっかり、俺の体にケツっぺたがつくくれぇ、深く腰落とすんだよ!!」
「でも、そんなに落としたら、俺の・・・・に・・・。」
「何だよ、聞こえねぇぜ!!」
「俺の、マンコの一番奥まで届いちまいますよ・・・・。」
「なんなんだよ、そのマンコの一番奥ってのは。」
「・・・・。」
「聞こえねぇぞ!!!」
「子・・・っす・・。」
「オイ!!野郎ならはっきり言いやがれ!!
なんなんだ!!この奥にあんのはよぉ!!」
「ウッス!!俺の、俺の、野郎マンコの子宮っす!!!」
「なんだ、大輔、オマンコだけじゃなくって、子宮まで持ってやがんのか?」
「ウッス!!そうっす!野郎の種、付けられるための子宮、持ってるっす!!」
「じゃあ、俺の種がしっかりそこまで届くように、俺のマラ、そこまではめ込んでみやがれ!!」
「ウッス!!亘のデカマラ、俺の子宮で受けるっす!!」
俺はゆっくりと体重をかけて、亘のマラをケツマンコで飲み込む。
じわじわ、俺のケツマンコの奥が開いて、でっけぇマラが、俺のオマンコの奥の奥まではまり込んでくる。
俺は気合いを入れて、全体中をかけて体を一番下まで沈めた!
「うぉぉぉぉぉ!!!!子宮に、俺の子宮にぃぃぃぃぃ!!はまる!!!!はまるぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!! 」
「オウ、どうだ??マラを子宮に収めた感じは?」
「スゲェっす、凄すぎて、俺、どうにかなっちまいそうですよぉ!!」
「よーし、慣れるまでこのまま動かねぇでいいぜ!」
「ウッス、ありがとうございます。」
0780名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/19(水) 19:50:06.54ID:U5ycONem
>>745
ご質問ありがとうございます。
うーん、すみません、なんとも言えない感じです。いいにせよ悪いにせよなんかしらの思いはありそうなんですが、745さんにそれを伝えることは745さんにとってていい方向には働かないっぽくて教えてくれないみたいです。
0781名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/19(水) 19:52:55.81ID:U5ycONem
>>749
ご質問ありがとうございます。
いつも感謝してくれてありがとうございます。
困った時にはこれからもサポートします。これからもよろしくお願いします。って言ってます。
0782名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/19(水) 20:01:57.81ID:U5ycONem
>>762
ご質問ありがとうございます。
もしかしたら過去にはおばあさんがいたのかもしれませんが、今は守護霊さんの中におばあさんはいないみたいです。
今は守護霊さんの一人に30代くらいの男性がいるみたいです。阿部寛さん似の正義感の強い方みたいです。
ただあくまで私の守護霊さんが言うには、と言う話なので、私の話は間違っていてその方のおっしゃってることの方が正しい場合もあるかと思います。
0783名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/19(水) 20:06:40.78ID:U5ycONem
>>764
お返事ありがとうございます。
そうですね。私の話含め、目に見えない話は誰にも正しさを証明できないので基本的に話半分で聞くのが良いと思います。
もしくは、現実的な行動に繋げるきっかけにしたりするのもいいかと思います。
例えば大地震が来ると言う予言を聞いたら、本当に来るかどうかは別として、自宅の災害対策を見直す機会にしてみる、というような感じです。
0784名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/19(水) 20:13:14.09ID:U5ycONem
>>765
お返事ありがとうございます。
特に意識してきいてたわけではないのですが、765さんの守護霊さんと話してたみたいです。
もし765さんが同じことを考えていた、ということなのであれば、765さんは普段から守護霊さんからのメッセージを自然に受け取れているのかもしれませんね。

私自身もそうなのですが、守護霊さんからのメッセージと自分の思考を見分けるのは意識しないと難しいのでなかなか気づきにくいかとは思いますが、今後は少し意識してみると守護霊さんからのメッセージに意識的に受け取れるようになるかもしれません。

話は戻りますが、765さんの仰る通り、この次元に生きている限りはこの次元での行動がとにかく大事です。そうして行動していけば、守護霊さんたちはそっとその行動をサポートしてくれるはずです。
0785名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/19(水) 20:17:27.33ID:U5ycONem
1です。
みなさんが色々ご質問をしてくれるおかげで私自身の感覚も磨かれているっぽいです。
このスレを始めたときと比べて守護霊さんとコンタクトしやすくなりました。
これまでご質問くださったみなさん、ありがとうございます。改めてお礼申し上げます。
0786名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/19(水) 20:19:56.31ID:U5ycONem
1です。連投すみません。
私からこのスレを見てくださってる方に質問なのですが、成仏してない方の成仏のお手伝いをする際の実際の様子なんて興味あったりしますでしょうか。
もし需要があればそのうちどこかで実際の様子の配信や動画など上げてみようかななんて思っています。
0787名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/19(水) 21:37:38.35ID:qrwVZN+b
>>782
ありがとうございました(^^)
阿部寛さん似、すごいです!
話しかけてみようかな(^^)
ありがとうございました。
0788名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/19(水) 21:43:35.69ID:Aq02VAaT
だんだん年を取ってくると、自分の心の奥に隠しておいた欲望を実現してみたいと思うようになる。
僕は既婚者だけど、最近アナルに肉棒を入れてもらいたいという欲求がつよくなって困ってる。
適当な相手もいないので・・・・。それで、最近は、自分でアナルにいろんなものを入れるようになってきた。
今日は直径2.7ミリの容器まで試してみた。入れてから出し入れするときの快感は、何ともいえない。
これを長い間夢見ていたって感じで、とっても感動した。こんどは、3.5ミリの太さまで挑戦しようと思う。
そうすれば、誰かの肉棒を入れることができるだろう。
誰か適切に教えてくれる安心できる相手がいるといいのだが・・・・
0789名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/19(水) 21:49:45.92ID:Aq02VAaT
地下足袋露出 投稿者:髭漢 (6月22日(水)13時28分25秒)

福岡の埠頭で夜間露出徘徊してる変態髭野郎です。
露出やる時はいつも素っ裸に地下足袋はいて、手甲に短髪の頭には汚れタオルの鉢巻きをキリッと締める。
地下足袋は一度も洗ってねぇから、足の臭いがぷんぷん臭う。
タオルも汗汁ションベン染み込んでヤベェくらいくせぇ!
紐で金玉とちんぽをパンパンに縛りあげ、大きめの金の鈴を1個金玉にぶら下げる。
歩くたびに鈴がカランコロンと軽い音で鳴る。
最近じゃ手作りの日の丸の小旗をちんぽにつけ、頭に日章旗をさし、ケツにもぶっさして露出している。
すげぇ滑稽な格好だがこれが興奮する。
路肩やコンビニの駐車場で休憩しているトラックの前にこの姿で出ると、大抵の運ちゃんはギョッとして
しばらく呆気にとらわれている。
このまえも車内でイカツイ運ちゃん二人が酒飲んでいたので、この姿でちんぽ掻きながら出て行くと二人とも
ぽかんとした顔で固まっていた。
その後道路工事の太めの警備の兄ちゃんの前まで行き、「俺のちんぽ小さい?」って聞いたら、兄ちゃん
俺の顔とちんぽを交互に見ながら「いいえ、小さくないっすよ。」って言った。
しばらく兄ちゃんと立ち話しした。
こんな変態な俺と露出やる変態いないか?
アシストしてくれる人も募集してます。
168*72*39髭短髪。
0790名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/19(水) 21:57:14.60ID:Aq02VAaT
男同士の性行為への興味を隠してきたようなマッチョラガーマンは、
たいていナルシストでMっ気のある野郎だ。
そういう奴は、一度堕ちれば、とことん堕ちる。ケツマンコだって、時間の問題だ。
ケツの味は亀頭や乳首やその他性感帯の快感に比べてはるかに強烈だから、すぐに病みつきになる。
どんどんデカいマラが欲しくなって、雄汁の青臭い匂いに勃起するような淫乱マンコ野郎になる。
ピチピチの穴あきラグパンやケツ割れにラグビーハイソックスを履いた格好で男に犯されることを望むようになる。
何人もの野郎から臭い汁をブッ掛けられて、回されて、
ケツの穴が閉じなくなったケツからドロドロの汁を垂れ流すような変態マンコラガーマンになる。
隠れホモラガーマンは、じっくりと時間を掛けて奈落の底へと堕として楽しむものだ。急いではいけない。
0791名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/19(水) 21:58:25.52ID:Aq02VAaT
ケツマンの快感

ケツマン調教は、不可逆的である。
一度覚えたケツの快感は、ラガーマンの脳に強烈に作用し、かつての童貞ラガーマンには後戻りできない。

それは、どのぐらい強烈な作用かというと、思春期の男の子がセンズリを覚えた時に似ている。

誰でも経験があるだろう。一日に何回もトイレや自分の部屋で精液が出なくなるまで性器をしごきまくる。

一日でも抜かない日があれば、股間のモヤモヤとした疼き(うずき)に焦燥感すら覚える。
穴があったら入れたくなる。腰を振りたくなる。そして、ついには、射精の事以外、考えられなくなる。

つい股間に手が伸びてしまう。やり過ぎはいけないと思いながらも、また抜いてしまう。
全身を甘く縛り付けるような射精時の快感に、シビレ、頭が真っ白になる。

しかも、ケツの味は、センズリの味以上に強く、キモチイイ。

性欲が人並み外れて強い若いラグビー青年が、ケツの味を教えられたら・・・どうなるか。
思春期の少年のように、ソレにとらわれて、ソノことしか考えられなくなり、
ソノ快感を三日もお預けにされれば、何でも言うことを聞くような、そんな体になってしまうのだ。

ケツマンコの快感は強烈だ。どんなに意志の強いラガーマンでも、この誘惑には勝てない。
どんなにラグビーに打ち込み、肉体と精神を鍛えても「ケツマンコの快感を得たい」という衝動に勝つことは出来ない。
ケツの疼きは、本能的なものである。理性は最終的に本能に勝てない。

ケツの味を覚えた時、ラガーマンの肉体は、センズリの時以上の衝撃に打たれる。
そして、すぐに、センズリを覚えたサルのように、朝から晩まで、ケツマンコ粘膜をズリズリとこすられ、
前立腺を揉まれ、雄膣をかき混ぜられることが頭から離れなくなる。

ラガーマンをそうやってケツマンコの快感から離れれなくなるように仕込むのは、至上の喜びである。
ケツマンコだけで射精するようになったラガーマンは、ついには、亀頭の快感すら忘れ、ケツマンコの快感をねだり、
男の下でヨダレを垂らしてだらしなく甘え泣くるようになる。


ラガーマンの中には、たまにケツの穴と金玉袋の間の膨らみが妙にデカい奴がいる。
特に勃起した際、ラグパンの生地の上からでも分かるぐらいにその膨らみも固く膨らむ。
そのラグパンの下、膨らみの奥には、ラガーマンのGスポットとも言うべき前立腺が
たっぷりの雄汁と我慢汁を溜め込んで存在する。
ここが男のケツを女のマンコより具合のいい感じる性器マンコに変える秘密のスイッチなのだ。
一旦スイッチをONにされたラガーマンは、男のマラでケツマンコを掘られると、
射精の何倍もの快感にむせび泣き何度も何度も射精無しでイク体になってしまう。
その反応は不可逆的で、後に戻ることはできない。淫乱マンコラガーマンの誕生だ。
0792名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/20(木) 07:31:31.89ID:cuCH5oVV
住職家畜化計画
髭熊がっちり系の住職を家畜として調教する計画が密かに進められていた。
法衣を脱がされ、全身を縛られ、首には犬の首輪をはめられ、ついには家畜として奉仕させられる。
そんな過酷な修行に耐えてこそ、本当の悟りの道が開けるに違いない。

第1章 念仏
正座して念仏を唱えている住職の法衣を脱がせ、裸に袈裟だけの姿にし、さらに袈裟と褌も脱がせて全裸でお経を唱えてもらった。大変ありがたいお経だった。
第2章 髭熊ヌード
住職にしておくのはもったいないガッチリ髭熊のボディを、余すところなく披露してもらった。「仏様の前でこんなことをしちゃいかんよ」と言いつつ、気前よくポーズを取ってくれたのだった。
第3章 縄責め
戒律を破った住職は全裸にされて縛り上げられ、柱にくくりつけられて鞭打たれ、土下座させられ、床に転がされていたぶられる運命となった。南無阿弥陀仏。
第4章 褌
男の下着は褌だ。大男の髭野郎にはやっぱり一番似合ってるぜ。それにしても、祭り姿が法衣より板に付いている気がするのはなぜ?
第5章 家畜調教
真新しい首輪を付けられ、家畜として調教されることになった住職。最初は反抗的だった態度も少しずつ軟化し、四つん這いで散歩させられるまでになった。
第6章 ケツ
ご主人様にしっかりケツをお見せして、形や色、締まり具合をチェックしてもらったら、さっそく今日から家畜としての修行を開始。
第7章 あらよっと!
なぜか「あーらよ、出前一丁!」になってしまった。本当はラーメン屋の親父が向いているのか?いや、スーツ姿はどう見てもやくざの用心棒が似合っている。「親分、行ってらっしゃいませ!」
第8章 一風呂浴びて
せっかく温泉に来たので、一風呂浴びてもらった。ゆっくり風呂に浸かって今日のことは忘れてね。それにしても、湯上がりの立ち姿は水も滴るいい男だね。
0793名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/20(木) 07:32:31.85ID:cuCH5oVV
地下足袋露出 投稿者:髭漢 (6月22日(水)13時28分25秒)

福岡の埠頭で夜間露出徘徊してる変態髭野郎です。
露出やる時はいつも素っ裸に地下足袋はいて、手甲に短髪の頭には汚れタオルの鉢巻きをキリッと締める。
地下足袋は一度も洗ってねぇから、足の臭いがぷんぷん臭う。
タオルも汗汁ションベン染み込んでヤベェくらいくせぇ!
紐で金玉とちんぽをパンパンに縛りあげ、大きめの金の鈴を1個金玉にぶら下げる。
歩くたびに鈴がカランコロンと軽い音で鳴る。
最近じゃ手作りの日の丸の小旗をちんぽにつけ、頭に日章旗をさし、ケツにもぶっさして露出している。
すげぇ滑稽な格好だがこれが興奮する。
路肩やコンビニの駐車場で休憩しているトラックの前にこの姿で出ると、大抵の運ちゃんはギョッとして
しばらく呆気にとらわれている。
このまえも車内でイカツイ運ちゃん二人が酒飲んでいたので、この姿でちんぽ掻きながら出て行くと二人とも
ぽかんとした顔で固まっていた。
その後道路工事の太めの警備の兄ちゃんの前まで行き、「俺のちんぽ小さい?」って聞いたら、兄ちゃん
俺の顔とちんぽを交互に見ながら「いいえ、小さくないっすよ。」って言った。
しばらく兄ちゃんと立ち話しした。
こんな変態な俺と露出やる変態いないか?
アシストしてくれる人も募集してます。
168*72*39髭短髪。
0794名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/20(木) 07:47:49.83ID:cuCH5oVV
おちんちんセックス 投稿者:くさ靴下リーマンまん (5月6日(土)19時17分45秒)

狂ったアホセックスじゃないともう全然イケないんす。
スケスケナイロンハイソックス手足おちんちんにハメハメして
がに股爪先ピ〜ン!そしてコマネチ!
コマネチみたくお股シャカシャカしての
コマネチオナニー見せっこ。

気持ち良すぎておちんちんトキメイて
いやらしい脈打ち気持ち良い。勃起気持ち良い。
いやらしい性的快感でアヘっちゃって
すんごいアホ面!白目ひん剥く変顔に惚れ合って
異常えげつなキス。愛してる愛してる連呼
そして二本の勃起おちんちんグニュグニュ擦り付けセックス

大の大人の男が手に靴下はめて勃起ちんちん丸出し
電気あんま懇願
アホらしくブルブル痙攣する電気あんまホモ2人…
黒パンスト直穿きのがに股ちん撫で
頭にも被って銀行強盗みたいなアホ面に惚れ合い
おちんちん結婚して!とかいって
パンスト顔で愛のくちづけ
唾吸わせ愛のチューチューパンスト接吻しながら
全身クロパンスト抱き締め愛のラブエッチ

そんな狂った異常ホモセックスしたいす
171/63/35場所あり足なしなし
0795名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/20(木) 07:50:18.48ID:cuCH5oVV
▼ポジ基地
スポメンのポジ率
高校の頃からスポメンに通い詰めて、成人になる前に無事ポジ確定。
そっからは、ポジ交尾しか感じなくなって、相手がポジか確認するようにしてるんやけど、
最近スポメンのポジ率がハンパないと感じる。

この前も、勃起薬飲んでスポメンに入店。
まず二階奥の部屋で寝待ちしてたガチムチ坊主の耳元で「ポジ種壷か?」って囁くとすんなり頷く。
「俺のポジマラ欲しいか?」ってヤバマラ擦り付けると、自分でケツマンコ広げて来たんですんなり挿入
種マンだったので、「ヤバ種何発もらった?」って聞くと「3発」だと
ポジマンの感触をたっぷり楽しんで「ヤバ交尾たまんねぇよな」って囁くと、「ポジ種欲しい」と鳴くんで一発目を出してやる。

次は最近また拒否無しになった4階へ上がると、
完全にキマッてる穴開き競パンの筋肉質短髪野郎が犬交尾してた。
こいつは以前ヤバマンのポジ基地外と確認してるんで、近寄るとザーメン塗れのチンポをしゃぶってくる。
「ポジマラうめぇか?」って聞くと、「うめぇ、ウイルスうめぇ」「ポジマンコにウイルスくれよ」と叫びやがる。
挿れてるタチにも聞こえてるはずだが、構わず腰を振り続けてる。
それどころか、「ポジ交尾すげぇ、マンコすげぇ」とか言ってる。
俺が隣で横になってると、種付けされたポジマンコが俺に跨がってくる。
未投薬らしいポジマンコに俺のポジマラが飲み込まれる所に興奮して、下から突き上げてやると、自分から「ポジチンポ硬ぇ」「ウイルス交尾最高」とか叫びやがる。
俺も最後に「濃いウイルス種付けるぞ」と叫び二発目を出した。
0796名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/20(木) 13:40:49.22ID:6B8wZu9q
>>780
あまりよく思われていなかったとしたら無理に親しくなろうとしても相手に悪いので質問してみました
場合によっては本人に伝えない方が良いこともあるってことですね

>>783
ありがとうございました
0797名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/20(木) 14:03:38.56ID:mEeU8s1+
>>786
興味あります!
自分でも除霊ってできますか?
霊感が芽生えたみたいで、オーブが見えるようになりました
霊感体質は憑依されやすいと聞きますし、身を守るためにもし可能なら自分でも除霊できるようになりたいです
0798名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/20(木) 14:28:56.78ID:f433yAWa
>>786
それはyoutubeでですか?
興味あります
なんならもし私にそういった霊がついてるなら主さんがその霊を成仏させている動画が見たいです
0799名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/20(木) 14:47:21.35ID:yRCPTHej
>>1
慢性の皮膚病に長年悩まされています
病院も何ヵ所かいって結局原因はわからないままです
何が悪いのでしょうか
0800名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/20(木) 15:23:31.92ID:D4wK7/6c
>>1
ありのままの今の状況で大丈夫なのか守護霊に聞いてほしいです
それと守護霊の見た目や時代を教えて欲しいです
0801名無しヒーリング
垢版 |
2024/06/20(木) 19:48:46.40ID:K4Pq/pQn
おちんちんセックス 投稿者:くさ靴下リーマンまん (5月6日(土)19時17分45秒)

狂ったアホセックスじゃないともう全然イケないんす。
スケスケナイロンハイソックス手足おちんちんにハメハメして
がに股爪先ピ〜ン!そしてコマネチ!
コマネチみたくお股シャカシャカしての
コマネチオナニー見せっこ。

気持ち良すぎておちんちんトキメイて
いやらしい脈打ち気持ち良い。勃起気持ち良い。
いやらしい性的快感でアヘっちゃって
すんごいアホ面!白目ひん剥く変顔に惚れ合って
異常えげつなキス。愛してる愛してる連呼
そして二本の勃起おちんちんグニュグニュ擦り付けセックス

大の大人の男が手に靴下はめて勃起ちんちん丸出し
電気あんま懇願
アホらしくブルブル痙攣する電気あんまホモ2人…
黒パンスト直穿きのがに股ちん撫で
頭にも被って銀行強盗みたいなアホ面に惚れ合い
おちんちん結婚して!とかいって
パンスト顔で愛のくちづけ
唾吸わせ愛のチューチューパンスト接吻しながら
全身クロパンスト抱き締め愛のラブエッチ

そんな狂った異常ホモセックスしたいす
171/63/35場所あり足なしなし
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューススポーツなんでも実況