おまいらの怖い話体験談を聞かしてくれ

1名無し百物語2019/09/19(木) 19:10:10.63ID:+NIa29ru
これは2年前、俺が高校二年生の頃の話だ。
当時俺は寮生活をしていた。俺は深夜の0:30頃に勉強を終え就寝しようと準備をしていた。
するとその瞬間自室の外で俺の名前を呼ぶ声がした。俺は戸を開けて周囲を見渡した。そこにはおそらく同じく勉強を終えて就寝しようとしていたであろう友人が洗面所で歯を磨いていた。俺は友人に俺の名前呼んだか?と言った。
しかし友人は俺のことを呼んでいなかった。他の誰かが呼んだんだろうと思い周囲を見渡したがそこには俺と友人以外誰もいなかった。
余談だが俺の居た寮が建っている土地は元々ぼちだったそうな。

2名無し百物語2019/10/01(火) 19:53:12.91ID:RMpFCCTT
中川君という紅顔の美少年がいた。
ある日中川君がトイレの入り口に倒れていた。
よく見ると尻の肉をえぐり取られていた。

3名無し百物語2019/11/02(土) 14:12:30.83ID:W9RB2/rY
あの…

4名無し百物語2019/11/02(土) 14:13:10.52ID:W9RB2/rY
たったたいけんだんあの、

5名無し百物語2019/11/02(土) 14:13:49.20ID:W9RB2/rY
足売りおばさんって知っていますか…

6名無し百物語2019/11/02(土) 14:15:23.59ID:W9RB2/rY
足売りおばさんを見てしまいました…

7名無し百物語2019/11/04(月) 16:02:50.22ID:z3I4PvR1
なにそれあしうりおばさんて
あしながおじさんじゃなくて
あしうりおばさんてなんだよ

8名無し百物語2019/11/17(日) 11:28:27.74ID:VcarKLvE
高校の時帰宅中に前を歩いていたおじさんがだんだんと透けて来た
あ!?え!?と目の前で起きていることが信じられなくてうろたえていたら
そのままスッと消えていなくなってしまった
そこからすぐに離れたくて走って逃げた
この事は数人に話したけど誰にも信じてもらえなかった

9敦子ちゃんP2019/11/26(火) 03:27:39.06ID:meiIl4QH
毎晩 同じ夢をみる。

誰か知らない、中年の男がアタシを殺しに夜行列車に乗って、やって来る。

そいつの顔は、アタシへの憎しみに溢れてる。

なんで?

10名無し百物語2019/12/01(日) 17:38:08.08ID:9n0Nicoe
小学生の頃にテニススクールに少しの間通っていた
私は半年くらいでスクールに行かなくなったんだけど
翌年コーチが捕まったと聞いた
スクールに来てる子達に手を出していたのが発覚したかららしい
私も何回かそのコーチに個人レッスンしてあげると言われた事があったけれど
私はテニスが性にあわなくてつまらなかったから個人レッスンの誘いを全部遠慮していて助かった

その翌年そのコーチが山で自殺したと噂で聞いて超びびった

11名無し百物語2019/12/19(木) 09:12:08.20ID:42f7Ajbo
若いとき住んでたアパートの上階の住人の兄ちゃんが強盗殺人犯として捕まったのが一番衝撃的に怖かった出来事
その前に私の部屋も空き巣に入られていたから尚更

そう、私の部屋に入ったのもその犯人の男
もし、犯行が私が留守にしてない時…部屋に居るときだったら…と考えただけで今でも恐ろしくなる

平日の昼間、玄関をノックされてハーイと出たのに誰もいないって事がその頃に何回かあった
あれって部屋の中に誰かがいるのかいないのかを探っていたんだと思う
浸入するためにね
めんどくさがって居留守をするために返事をしていなかったら
鉢合わせして私もやられていたかも知れない

12名無し百物語2020/03/09(月) 20:39:06.30ID:/IZ5/nh3
私には高校の時まで夢の中でだけ会えるお姉さんがいました
その人は20代半ばくらいの小柄でやせ形の若い女性
とても髪が長くていつもニコニコとしているお姉さんでした

お姉さんはとても声が小さいのてすがとっても丁寧な言葉遣いで
毎回夢の中で出会うたびに私の悩み事の相談にのってくれるとても優しい人でした
私は彼女のことを何故かナー姉と自然に呼んでいました

小さい時は何も思わなかったのですが
中学や高校生くらいになると夢の中だけにいるナー姉の事がいったいなんなのか誰なのか
少しずつ気になっていました

そんな中、あれは高校三年の六月でした
お爺さん(父の父)が突然倒れて急に亡くなってしまい、お葬式に出席するため田舎に行きました

その時、墓石に私の知らない名前(なから始まる女性の名前)が彫られていたので気になって父に尋ねたら
その人はその時亡くなった私のお爺さんのお姉さんだということがわかりました

病弱で若くしてこの世を去った方ということらしくて
父が生まれる前の話で父も会ったことが無い人でした

これはもしかしてと思いお葬式の後、父の実家で祖父のアルバムを見せてもらったのです

古い写真の中、子供の頃の祖父の隣に私が夢の中でいつも会っていたナー姉がいました

その日を境にナー姉は夢の中に出て来てくれなくなってしまったんです
あの時、ナー姉の正体に気が付かなければ良かった…
もう一度だけでもナー姉に会いたいです…
一人っ子の私にはナー姉は本当のお姉さんと同じだったんです
何故会いにきてくれないのでしょう

13名無し百物語2020/04/05(日) 16:37:44.07ID:O+NquKh3
藤林丈司

14名無し百物語2020/04/11(土) 12:13:15.23ID:Mbds8P3F
藤林丈司

15名無し百物語2020/04/13(月) 15:54:58.22ID:CnRZZ+yI
?誰だよ?

16名無し百物語2020/05/06(水) 16:00:41.47ID:R91iXF4g

17名無し百物語2020/05/19(火) 16:05:43.43ID:B3sJ0Zeq
ムカデとかまわりに全然いないわ

こんな事になったらどうしたらいいのかわからんな

18名無し百物語2020/06/11(木) 17:29:29.47ID:zMneXVuC
藤林丈司

19名無し百物語2020/07/10(金) 15:30:56.19ID:bZxYex7G
多分良くある話なんだろうが、少し程前、コロナ禍の中家で退屈に過ごして居たんだが、まあ、あまりにも暇過ぎて友人とチャットしてたんよね。
当然向こうの物音も聞こえるしこっちの物音も聞こえるんや。当たり前だけどな。
そしたらな、その友人が、「お前の方かな?なんか窓を叩く音が聞こえる」って言うんだよ。こう、バンバンって。
俺の部屋は二階だし、窓はあるが窓周りに何か物がぶら下がっていたりする訳では無かったんよね。まあ、勿論音の正体を探ろうと思ったんだけど、俺は聞こえんのよ。
だから、俺はそのチャットの向こうで聞いて貰って、どこで大きくなるとか聞いて、とある窓に行き着いたのよ。
その窓は、別に家と隣接してたりしなかったし、怪しい物は無かったのね。だから、何も無いって言ったんだけど、反応が無かったの。だから、どうしたー?って聞いたんだけど、やっぱり反応が無いんよ。
しばらくして、その友人の声が聞こえて来たんやが、「お前はあの変な女を見なかったのか?」って言いよるんよ。
勿論ここは二階やったし、ベランダとかがある訳でも無かった。けど、窓の外にハッキリと女の顔が見えたって言うんや。俺はそんなもの見えなかったし、音も聞こえなかったから、どうせイタズラなんだろうって事でチャットを終えたんよね。で、その数日後っくらいかな、夜中に唐突に金縛りにあうようになって、それがしばらく続くもんだから、お祓いしてもらおうって事でお祓いしてもらったらパタリと金縛りが消えたんよ。
結局何も分からんかったが、なんやったんやろな。

新着レスの表示
レスを投稿する