【SPINDLE】と言えばスキャンダル【SCANDAL】

1承認済み名無しさん2018/09/10(月) 10:04:43.00ID:5cVH2rsz
SPINDLEと言えば ・・・( ^ω^)・・・ https://translate.google.com/#en/ja/scandal

2承認済み名無しさん2018/09/10(月) 10:11:32.78ID:5cVH2rsz
229 名前:承認済み名無しさん 2018/09/10(月) 10:04:17.66 ID:vuWuBpjJ

http://i.imgur.com/RagSxJ5.jpg
綺麗なエアーズロック作りやがって、この糞コインがーー
230 名前:承認済み名無しさん 2018/09/10(月) 10:04:53.07 ID:sTSUauLt
アルゴが支配してるから去年みたいなのはもう無いでしょ
アホールド個人も帰ってこないよ
231 名前:承認済み名無しさん 2018/09/10(月) 10:04:59.70 ID:mGwv9iJ9
乖離を減らすためのウルルか

3承認済み名無しさん2018/09/10(月) 10:13:22.19ID:5cVH2rsz

4承認済み名無しさん2018/09/10(月) 10:27:07.91ID:5cVH2rsz
スキャンダルについて 
http://youtu.be/FXb68EJI5Uk?&list=PLJkvmmswwAV7sDyenE1KIEbaTi_Xazitf#MIX
http://youtu.be/FXb68EJI5Uk

5承認済み名無しさん2018/09/10(月) 10:28:01.86ID:5cVH2rsz
沢田研二ヒットメドレー 
http://youtu.be/OLjf0BjMjZY?&list=PLJkvmmswwAV7sDyenE1KIEbaTi_Xazitf#MIX
http://youtu.be/OLjf0BjMjZY

6承認済み名無しさん2018/09/10(月) 10:30:00.78ID:5cVH2rsz
ジュリー 鍵盤なしの音楽的冒険  
http://youtu.be/arquQbfOKrk?&list=PLJkvmmswwAV7sDyenE1KIEbaTi_Xazitf#MIX
http://youtu.be/arquQbfOKrk

7承認済み名無しさん2018/09/10(月) 10:31:41.84ID:5cVH2rsz

8承認済み名無しさん2018/09/10(月) 10:36:27.77ID:5cVH2rsz
324承認済み名無しさん2018/09/10(月) 10:28:31.53ID:GiKdTx7d
実は非常にマズイXRPの状況
XRPは強大なSWIFTと全銀ネット、BTCと戦っていかないければならないのです。
よーく考えて投資しましょう

★SWIFT GPIはRippleキラー しかもブロックチェーンを使う この不都合な現実に正面から向き合い、目を背けないでください!!

1.SWIFT、gpi(グローバル・ペイメント・イニシアティブ)をすべての外国送金に適用する方針を発表 http://moneyzine.jp/article/detail/215172
2.SWIFT、国際送金リアルタイム・トラッカーを発表 https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP445899_U7A520C1000000/
3.SWIFTが挑む国際ブロックチェーン決済革命 即日海外決済は実現するのか? http://innovation.mufg.jp/detail/id=193
4.中国の10以上の銀行でSWIFT GPIの導入が加速
中国のSWIFT GPIのシェアは圧勝です。 https://www.pymnts.com/news/cross-border-commerce/2018/swift-chinese-banks-gpi/
5.SBI主導の邦銀仮想通貨連合から地銀が一斉離脱した理由 http://diamond.jp/articles/-/168184
6.24時間振り込みに105行参加、全銀協10月から新システム https://www.sankeibiz.jp/business/news/180510/bse1805102200005-n1.htm
7.イラン独自の仮想通貨は「Hyperledger Fabric」を活用する
つまり、同様にSwiftが使うHyperledger Fabricは仮想通貨も発行できるということ https://bittimes.net/news/25495.html
SWIFTがGPIで使用しているHyperledger Fabricは、「Linux Foundation」が提供しているオープンソースのブロックチェーン
プラットフォームで、「IBM」と「Blythe Masters」の「Digital Asset Holdings」によって開発された
元々はサプライチェーン向けのスマートコントラクトを専門としていましたが、通貨としての機能などのその他の用途として
も活用することができる
8.SWIFT gpiは外国送金の新たな標準となってきており、SWIFTを通じた送金の75%を占める上位120行が採用を決定 https://www.swift.com/ja/resource/swift-gpiwai-guo-song-jin-noxin-tanabiao-zhun-ni-qu-rixi-ijian-shu-ga-200-mo-jian-woshang-hui-ru
9.SWIFT gpiは、国境を越えた支払い時間を数分、さらには数秒に短縮します https://www.swift.com/news-events/press-releases/swift-gpi-reduces-cross-border-payment-times-to-minutes_even-seconds

9承認済み名無しさん2018/09/10(月) 10:37:20.71ID:5cVH2rsz
325 名前:承認済み名無しさん 2018/09/10(月) 10:31:26.90 ID:GiKdTx7d
SWIFT GPIはブロックチェーン使ってxCurrentと同じ方式で送金を行う
これはRippleヤバいな SWIFTのほうが先進んでた
SWIFTが推進するプロジェクト「GPII」をひとことでいえば、ブロックチェーン技術と比較した自社
サービスの弱点を、ブロックチェーンを使わずに克服する試みである。 (その後GPIはリナックスのHyperledgerを使う
と発表)
GPIIのキモは、参加銀行73行のほとんどに、自行を含めた他の参加行の決済用口座を開設させることにある。
「ほとんどの参加行同士で『コルレス契約(為替業務の代行契約)』を結んでいることに相当する」(ラース氏)。
GPIIの参加行をA〜Z銀行とすると、例えば米国にあるA銀行は、他のB〜Z銀行すべての決済用米ドル口座を開設し
、管理する。B銀行から「米国内の企業に米ドルを送金して欲しい」と依頼があれば、B銀行の決済用口座から
米企業の口座へと振り替えを行うだけで、送金が完了する。日本の「B銀行」も同様にA、C〜Zの決済用日本円口座
を持ち、日本円の送金に対応できる。
こうして、他の銀行を中継せず、銀行間で送金を直接行えるようにすることで、国際送金の即日化を実現する。

10承認済み名無しさん2018/09/10(月) 10:38:04.69ID:5cVH2rsz
326 名前:承認済み名無しさん 2018/09/10(月) 10:34:25.23 ID:GiKdTx7d
10.IBM、ステラ活用の決済システム「ブロックチェーン・ワールド・ワイヤー」を発表 http://vc.morningstar.co.jp/001262.html
IBMのウェブサイトによると、「取引を行う2つの金融機関は、ステーブルコイン(安定した通貨)
、あるいは、法定デジタル通貨、その他のデジタル資産(2つの法定通貨をブリッジする資産)の利用を取り決める。
その取り決めが取引を容易にして、重要な決済手段を提供する」。

11承認済み名無しさん2018/09/10(月) 10:38:29.59ID:5cVH2rsz

12承認済み名無しさん2018/09/10(月) 10:42:10.66ID:5cVH2rsz
ウェーブスは、「WavesNG」と呼ばれるアルゴリズムを採用することで、秒間約100トランザクションという超高速送金を実現しています。
これは、次のブロックを生成するマイナーをあらかじめ決めておき、そのマイナーが「キーブロック」というブロックの枠組みのようなものを作り、
その中にトランザクションを詰めていくという方式を取るアルゴリズムで、次のブロックの生成を待たずともトランザクションごとに承認が行われるため、非常に速い送金が可能となる仕組みです。
さらに、これはまだまだウェーブスの限界ではなく、今後のアップデートによってウェーブスは秒間1,000トランザクションの承認を目標としています
https://cripcy.jp/wp-content/uploads/2018/04/2018-04-02_14h10_40-1024x444.png

13承認済み名無しさん2018/09/10(月) 10:42:10.74ID:T/BxpYMY
宇田さんはまだ地球上に存在するのだろうか?

14承認済み名無しさん2018/09/10(月) 10:43:57.20ID:5cVH2rsz
写楽がシャレにならないほどマジで上がっている

SHARAKU/BURN

//client.wavesplatform.com/dex?assetId1=25oUx2DbADZMgfygLHnkBHoHNunHjKKLNKicoXQuGRpm&assetId2=6mwfVmWztbNHtHZoMFLMB3LCanATQt7hbodZceza2vK9

15承認済み名無しさん2018/09/10(月) 11:23:15.59ID:5cVH2rsz
スキャンダル・ヘッジ・コインのチャート
 
ScandalHedgeCoin
 
//client.wavesplatform.com/dex?assetId1=Ft8X1v1LTa1ABafufpaCWyVj8KkaxUWE6xBhW6sNFJck&assetId2=G7DmKaDpSyHPJfvEsNMa6Yo8FyLHKJ9coJ2mxBWT8HKT

16承認済み名無しさん2018/09/10(月) 11:28:00.14ID:5cVH2rsz
ビットコイン・オレンジのチャート

BitcoinOrange

//client.wavesplatform.com/dex?assetId1=Ft8X1v1LTa1ABafufpaCWyVj8KkaxUWE6xBhW6sNFJck&assetId2=99aNcURPc85uKYhKC4m7gHkK4dFEC6M9c8fDrKPZv5jv

17承認済み名無しさん2018/09/10(月) 11:51:10.95ID:5cVH2rsz

18承認済み名無しさん2018/09/10(月) 12:23:12.95ID:5cVH2rsz

19承認済み名無しさん2018/09/10(月) 16:46:38.52ID:5cVH2rsz
次世代マイニングチップおよびマイニングボートのご説明 - GMOインターネット
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/cryptocoin/1533821931/53
https://i.imgur.com/uN0ZySD.jpg

20承認済み名無しさん2018/09/10(月) 21:49:14.86ID:5cVH2rsz
🔥BURNを下げたくない場合は現在価格以下で売ってはいけない

21承認済み名無しさん2018/09/10(月) 21:53:13.66ID:5cVH2rsz
ウェーブスは、「WavesNG」と呼ばれるアルゴリズムを採用することで、秒間約100トランザクションという超高速送金を実現しています。
これは、次のブロックを生成するマイナーをあらかじめ決めておき、そのマイナーが「キーブロック」というブロックの枠組みのようなものを作り、
その中にトランザクションを詰めていくという方式を取るアルゴリズムで、次のブロックの生成を待たずともトランザクションごとに承認が行われるため、非常に速い送金が可能となる仕組みです。
さらに、これはまだまだウェーブスの限界ではなく、今後のアップデートによってウェーブスは秒間1,000トランザクションの承認を目標としています
https://cripcy.jp/wp-content/uploads/2018/04/2018-04-02_14h10_40-1024x444.png

22承認済み名無しさん2018/09/10(月) 21:55:20.17ID:5cVH2rsz

23承認済み名無しさん2018/09/10(月) 21:55:55.69ID:5cVH2rsz
🔥写楽を下げたくない場合は現在価格以下で売ってはいけない

24承認済み名無しさん2018/09/10(月) 21:57:49.93ID:5cVH2rsz
国産Wavesトークンを貰おう https://waves.sket.co/get_token.php

25承認済み名無しさん2018/09/10(月) 21:58:24.04ID:5cVH2rsz

26承認済み名無しさん2018/09/12(水) 10:18:45.84ID:bWzKVzB6
速さ・利便性を追求するとセキュリティーが疎かになる
P2Pは自由を得たのだ
遅さは我慢しなければならないだろう

27承認済み名無しさん2018/09/12(水) 20:46:09.84ID:EIqQKB5y
ビットコインと仮想通貨は「通貨のフリをしているだけ」=中央銀行が集まるBIS研究者
https://jp.cointelegraph.com/news/bitcoin-only-masquerades-as-a-currency-bis-research-chief
各国の中銀関係者らが集う国際決済銀行(BIS)の研究部門トップを務めるヒュン・ソン・シン氏は8日、ブルームバーグとのインタビューの中で、
ビットコインとその他の仮想通貨は本当の通貨のフリをしているだけだと述べた。中央銀行の関係者の間で仮想通貨に対する懐疑的な見方が根強くあることを裏付けることになった。
シン氏はまず、「有効な取引は帳簿係がそれを有効と認めるかどうかによる」とビットコインのファイナリティ問題について触れ、帳簿係であるマイナーは横のつながりがあるので、
理論的にはグループを結成してハードフォーク(分裂)に合意することは可能だと指摘。そうなったら、以前の「部門」で行われた決済は無効になるため、
ブロックチェーン上で行われた取引が100%有効になることはなく、大きな災いをもたらしうると主張した。
一方、ブロックチェーン技術そのものについてシン氏は、世界中で多く活用される可能性があると発言。ただ、仮想通貨との組み合わせについては懐疑的な見方を示した、
「通貨のフリをした金融資産の属性がつくことによって、ブロックチェーン技術の発展が妨げられるだろう。守ることができない約束をすることになるからね」
2月にBISのアウグスティン・カルステンス総支配人は、ビットコインが「バブル、ポンジスキーム(出資金詐欺)、環境的破壊の複合体」とし、
各国の中央銀行総裁に仮想通貨に対する規制をより強化するよう求めたていた。

28承認済み名無しさん2018/09/12(水) 20:54:21.16ID:EIqQKB5y

新着レスの表示
レスを投稿する