【バトルグラウンドワーカーズ】竹良実総合スレ【辺獄のシュヴェスタ】

公式の作品紹介ページ
https://bigcomicbros.net/comic/battlegroundworkers/

過去スレ
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1473511640/
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1510057905/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:: EXT was configured

岡部と隊長とパコることになるだろう
西はみゅーなとパコパコか

>>187
なんだかね…
この漫画に求めてたのってそういう面白さじゃなかったんだよね

人は良いけどうだつの上がらない主人公の成長譚というテーマ自体は共感を得られやすいし悪くなかったのだが
中途半端なSF設定がこの漫画を評価する上で避けて通れないものになっちゃってるのが失敗要因だろうなぁ

でもねえ…最初からSFモノであるということは折込済みだったし、只それと各々の
人間としてのパイロットの苦悩とかヒューマンドラマとか、そこが完璧に融合してた時が
一番良い時だったんだよね
この先生ならきっと人間の側面を多く描いてくれるはずだから、そこに期待したい
これ以上のヘンなトリックとかそういうのはどちらかというと要らないかも

192名無しんぼ@お腹いっぱい (ブーイモ MMb3-IPru)2020/06/24(水) 20:18:48.58ID:VNCCRzW4M
>>188
パコパコする前に打ち切りだから安心してオナニーしたまえ!!!(笑)
つか、みゅーなからは池沼のニオイがプンプンするぜ!!!
アーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

インタビューとイラストメイキング
https://tablet.wacom.co.jp/article/drawing-with-wacom107

194名無しんぼ@お腹いっぱい (スフッ Sd5f-B5fd)2020/06/25(木) 21:20:56.46ID:0AOCLe+Hd
持ち方すご

195名無しんぼ@お腹いっぱい (スフッ Sd5f-B5fd)2020/06/25(木) 21:21:17.76ID:0AOCLe+Hd
てか女性だったんだ

言葉も出ない
あれ程のものを描いた上でストーリー展開、伏線、キャラ付け、その他諸々を
期限内に収めるとかクレイジーだわ

ヒカリマン終わったか
バトルグラウンドワーカーズは10巻は出てくれ・・

なぜか短髪のイメージがあってちょっと(良い意味で)ギャップが…
ヒルデみたいな髪型を勝手に想像してた

つーかペンの持ち方すごいな

200名無しんぼ@お腹いっぱい2020/06/25(木) 22:44:59.75
>>198
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1589256444/744
どの面さげてレスしてるのキミ?
なんなんだよ一体w何かこう、どうして死なないんだろう?こういうやつに限って
死んでくれ

201名無しんぼ@お腹いっぱい2020/06/25(木) 22:47:11.04
一応
あぼーん推奨:(アウアウカー Sac3-OK8z)

202名無しんぼ@お腹いっぱい2020/06/25(木) 22:50:41.81
>>198
>>199
器用にID変えてまで…許されてると思うなよ?ゴキブリ

変なの湧いてて草

204名無しんぼ@お腹いっぱい2020/06/25(木) 23:35:20.98
>>203
死ね

ワッチョイスレでワッチョイ隠してる時点でお察しだと思うの
ワッチョイは割と被るゾ
特にアウアウは被る

別スレにいもいる荒らしだからこれ以上は触んないでおくね

206名無しんぼ@お腹いっぱい2020/06/25(木) 23:52:19.16
>>205
ん?何か言った?
どういうわけか、あぼーんと表示されるんだよねそちらは
何でだろうねえ
明日ワインとハチミツ全裸で塗ったくって動物の仲間のごはんになっちゃえw
もう苦しむことはないからさ
さようならー

207名無しんぼ@お腹いっぱい2020/06/26(金) 00:16:15.24
アウアウカーの産廃のくせに別スレでいいコぶってさ、なんなの?w
竹良実先生の仕事ぶりを見て、そこになにも感じることはなかったんだ?
それとも、おれだったら竹良よりいい仕事ができるしこんなのチンカスだと思ってるのかな
最低ですね!

先生の手ごたえとしては充分とのことでホッとしたけれども、まーたしょうもない
編集がチャチャ入れたりするのはどうか勘弁して欲しい

このままなら普通に売上不振で打ち切られるんじゃないの
前作と同じで

編集にとっては単行本の売り上げ数値が全てでそこから判断するだろうけど、
そこからは見えない読者の声とかネットでの賞賛、これらも総合して加味して、継続も打ち切りも
判断して欲しい
リボーンの棋士打ち切りなどその最たるものだと思う
どれだけ売れたかよりも、どれだけ継続を願ってる人がいるのか、これが全く見えてない
様にも思えてならない

第一、紙単行本の売上高が全てなんて今の時勢、そんな評価の仕方なんて化石みたいじゃないか

辺獄のシュヴェスタ1巻が出のがもう5年も昔なんだな

1巻あたり1万部近かった前作ならまだ強がれたかもしれないけど
今作は出せば出すほど出版社赤字だし

シュヴェの時から編集は変わってないよね?
いくつかのネームの中からバトグラ選んだのは編集らしいけど…

紙と電子合算で1万超えてれば取りあえず打ち切られないだろうけど実際のところどれくらいなのかね

紙はPOS圏外なので多く見積もっても2000部以下
2巻越えて連載続いてることが不思議なレベル
作者もアシ雇ってるなら赤字のはず

このどっちつかずな内容で売れるわけがない
お仕事ものかいまのハードな路線かどっちか決めとくべきだった

作者自身もインタビューで手応えは充分だと言ってたね
編集も長い目で見て続行させてほしい
もうワイルドピッチ・村上海賊枠だっていいから

こんなクソ漫画続けても作者も出版社も読者も誰も得しないよ

>>215
え、作者も赤字なの?

紙だけで5万部売れてても打ち切られた漫画もあるからね
スピリッツよりさらにマイナーな雑誌で

でも主人公死んじゃったら時間巻き戻すくらいしない限りもうハッピーエンドはあり得ないからなぁ
ずっと仲間達お通夜ムードやん

前作の時からそうだったけど、声の大きい極少数が繰り返し騒いでるだけ
一応メジャー誌の部類であるスピリッツ連載でも誰も買わない

>>222
一応フラットに見れば、残念だけどそれも当たらずとも遠からずなんだよね
でも竹良先生の本気の真摯な姿勢とそれに現れる作風からして、
軽々しく有象無象の打ち切り漫画の一つなんてとてもじゃないけど絶対言えない
他の悪ふざけ、投げやり打ち切り漫画と違ってそういう何かがあるのは確かだよ
だからこそ、ヴァイキング枠でも何でもいいから絶対続けて欲しいと思ってる

だったら自分の実力と作風に見合った作品で勝負すべき
バトル〜はもう無理だよ
ロボットにも異形の化け物にも興味ないの丸わかりだもん
エヴァで言ったら零号機も初号機も弐号機も全部同じデザインで
使徒もみんな同じ見た目で性格が違うだけみたいなもんでしょ

確かに、事実売れてない、数字に反映されてない、話題になってないという厳然たる事実が立ちはだかってるからね
個的には男3人衆が雨の中、抗うってことを!と言った場面とか、主人公が岡部を殴って
これでオレも懲戒免職ですよね?っていう場面にグッときて本当に好きだった
メカの細かい細部のディティールとか、性能違い云々よりも、魅力は上に書いたような所にあったと思うんだよ
それこそ人間ドラマというか
竹良先生は本当に凄いと思うけれど、それでもできた作品が失敗に終わっても神輿をあげるような
真似は確かによくないよね…

>>224-225みたいな知った風な事は、とりあえず完結してから言うように心がけている
だって格好悪いだろ?

格好つけてるわけじゃなくて、シンプルにリボーンの棋士みたく売り上げ数値だけ見て
バッサリ切ってほしくない、何とか続いてほしいというのが本心だよ
カレー沢のネコ相談枠だってなんだっていいから限界ギリギリまで続けてほしい

完結してから高みの見物でわかりきったご高説を述べようとしてるやつもかっこ悪いけどなw

こんな糞作品限界まで描いても作者摩耗するだけやで

作者は手ごたえありと言ってたぞ
イヤイヤ仕方なく描いてる感じはしなかったがな

真摯だろうとふざけていようと面白ければ売れる
残念ながらこの漫画家は何をやっても駄目なタイプ

フェーネチカ路線で行ってほしい

>>230
売り出し中の漫画家が自作品の宣伝でネガティブな事言う訳ないやんw

鬼滅の刃ほどは売れなくていいからもう少し売れて欲しいわ

>>232
この作品の出来が凄くて小学館のサーバーがパンクしたと聞いた

236名無しんぼ@お腹いっぱい (ニククエW 4f88-OK8z)2020/06/29(月) 12:57:59.54ID:7BBS9dPQ0NIKU
パンクしたのは地の底の天上じゃないか?

237名無しんぼ@お腹いっぱい (ニククエ 4fd2-CDKn)2020/06/29(月) 21:18:11.85ID:zfEkdmvu0NIKU
>>236
スマソ間違えた

能倉のみが容赦なく射殺した理由が気になるな
普通に平を殺されたことによる怨恨か、もっと裏がありそうな気もするが

新着レスの表示
レスを投稿する