●事務所によって麻薬漬けにされた尾崎豊の悲劇●

1名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/29(火) 17:17:12.50
彼は麻薬によってコントロールされていたby見城徹
http://www.gentosha.jp/articles/-/1609?page=3

彼にとって気が休まる日がないのは、あまりにも音楽業界の渦に巻き込まれ過ぎたからなんだよね。
彼は金のなる木だった。

麻薬を渡すことによって彼をコントロールしようとする人間が出てきたり、
ステージに立たせるために嘘をついたり、いろんな策を労して、
レコード会社を移籍させたりするわけですよ。

約束が守られなかったりするうちに、彼は常に音楽業界は自分を搾取すると思い始めた。
みんなが俺を騙すという、疑心暗鬼の孤独な状態にあったんですよ。

すべてはアメリカに行ってから狂い始めている。
金銭的なトラブルが原因で人を疑い始め、ますます薬にのめり込む、
そんな毎日だったと思う。

53名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/02(月) 09:24:57.07
彼が私小説で子供が自分の子供じゃないって必死に書いてるのが気になるよね
ヒロヤはDNA検査しろよ

54名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/02(月) 13:13:08.70
>>50
食い物にしてやろうというハイエナに
これだけ包囲されたら防げないよなぁ
尾崎豊が死んで得をした連中やな
このキャストなら映画が出来るな

福田=尾崎豊の事務所社長 尾崎を無理やりNY留学させ薬漬けにし食い物にした
空田=尾崎豊の同年輩のマネージャー 尾崎に薬を与えて薬漬けにした実行犯
繁美=尾崎豊の妻 尾崎に隠れて元彼の田崎と連絡を取り合い 尾崎を見殺しにした
岸田=尾崎豊の青学の同級生 尾崎の死後 福田と繁美と田崎で事務所を乗っ取った
田崎=尾崎豊に元カノの繁美を紹介した 尾崎裕哉の実父 尾崎を殺した実行犯

55名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/02(月) 15:36:01.66
尾崎があまりに可哀想・・・
なんとかならないのか

56名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/02(月) 16:05:21.00
裕哉がクスリ盛られて殴られて苦しんで豊と同じ死に方すれば繁美は痛みがようやく分かるんだろうね

57名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/02(月) 16:07:33.30
>>51
だよねぇ

58名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/02(月) 16:37:53.07
10代の時の尾崎は輝いてたからねぇ
ニューヨーク行きと糞嫁のせいで

59名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/02(月) 17:46:20.49
サゲマン繁美

60名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/07(土) 10:08:39.25
列島尾崎雨

61名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/07(土) 10:10:12.49
ドンファン事件とまったく同じだね

62名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/07(土) 18:11:49.62
新しくファンになる人もいるみたいだから整理しておくと

嫁の繁美が元彼のヤクザ田崎に頼んでクスリ酒に入れて盛ってオーバードーズで殺したと

63名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/07(土) 18:38:01.25
豊が気の毒すぎる

64名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/07(土) 18:40:10.81
>>44
その本読んでビックリ
犯人嫁じゃんw

65名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/07(土) 23:30:35.53
【仰天!故尾前豊夫人の元愛人が語る「彼女との半年間」】
 ”地上げの帝王”早坂太吉氏の元愛人・安達洋子さんが告発したもので、
繁美さんが尾崎と結婚する以前の醜聞話。記事では当時の同棲相手K氏、
親友のA子と3人で早坂氏から金を引き出そうと画策したことや
京都旅行の一件が暴露されている。一方、女性誌が報じた内容は
繁美さんがかつて、ある会社社長と月50万円で愛人契約を結んでいたという
ショッキングな話題。しかもタイ旅行に同伴し、ヘロインを満喫したと言うから
穏やかではない。本誌は愛人契約説を囁かれたH氏と会い、醜聞の真相を聞いた。
後に繁美さんが尾崎夫人になっていたことさえ知らなかったというH氏。
一回り以上年の離れた2人の出会いは85年の初夏。当時の繁美さんは
まだ17才、都立高校の3年生だった。「学生時代の友人がディスコ通い
をしてまして 。『面白い遊びがあるから』と誘われて、青山にあるディスコの
VIPルームに行ったら、繁美さんと親友のA子さんがいて紹介されたんです。
友人の話では彼女、中3頃からディスコ通いをしてたのらしいですが・・・」
当時社長で「金にも女にも不自由してなかった」妻子持ちのH氏が語る。
「取り巻きみたいな女性が大勢いましたから。なかでも幼かった一人ですよね。
向こうのほうが興味を持ったみたいで、一方的に憧れて僕との関係に入り込んできたんですよ」
やがて週1でペースで逢瀬を重ね、関係を深める2人。H氏の弁明とは少し違い、繁美さんは
大勢の取り巻きの中で特別な存在に昇格したようである。問題の月50万円契約はあったのか?
「お金を渡したことはないし、要求されたこともないですね金品の類は一切なし。
当然ホテル代や食事代は僕が出して、1回10万円程度。それを”愛人関係”というんなら、
そうかもしれませんが。彼女にはっきり言ってましたから。”2人で接点がある時だけ
楽しくしようね。それ以外で僕は君を監視しないから、僕にも干渉しないでくれ”ってね」
繁美さんも繁美さんで「彼氏」の存在を明かしていたという。打ち明けて言うには
「土・日は彼といるから。あなたにも奥さんがいて、奥さんのトコに帰るでしょ。
私に彼氏がいてどうしていけないの」。大人びた割り切り方だ。相手の私生活も問わないH氏。
知人からの伝言では繁美さんの彼氏、「バーテンダー」だったという。再び回想。
「いい娘の反面、彼女は贅沢が好き。必ず某ホテルのスイートルームを取ってくれ、
とリクエストしてきました。で趣味はマッサージ(笑)マッサージのおばさんを呼んで、
してもらうんです。僕は脇で”面白い、変わった娘だなぁ”って思ってました」
タイ旅行は繁美さんの高3の夏休み。H氏の知人のS氏、繁美さんの親友のA子さんと
友人のB子さんの計5名で日本を出発し、現地でH氏の会社関係者が合流したという。
「高校生の思い出に」と「エコノミーのパックツアー」をS氏と折半で奮発したH氏。
3組の男女はパタヤビーチの最高級ホテルのスイートルームでバカンスを堪能した。
「麻薬ですか?だって想像してくださいよ。3対3でガチャガチャ騒いで、
ご飯食べたりしただけなんですから。そんなこと全然。タイの厳しい法律、
知ってますし。麻薬のマの字も、覚醒剤のカの字も出ないですね。
寝る時は野郎同士はイヤだから、それぞれが別の部屋で寝ましたが・・・」
H氏との半年間の関係を終えた翌86年5月。高卒直後の繁美さんは尾崎豊と巡り会った・・・。

66名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 07:54:55.78
>>65
嫁ビッチ過ぎwwwww

67名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 09:03:20.93
犯人分かってんのに捕まえられないなんてね

68名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 13:23:26.18
?美が元彼の田崎に頼んでヤクザ使って酒に覚せい剤を入れて殺したと
オーバードーズで死んだと

69名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 14:51:08.52
>>65
写真週刊誌フラッシュに掲載されたやつやで 確か1994年だったかな?

70名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 15:08:23.92
>>67
今は殺人事件に時効はないけど
施行前には適用されないんでしょ?

71名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 15:45:33.54
>>65
唖然とするよね
なんでこんな変な女に引っかかっちゃったの?

72名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 15:48:04.09
>>70
適用されるよ
殺人事件に時候はないよ
過去の事件も同じだよ

73名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 16:00:41.51
>>71
計算高い糞ビッチに狙われたらオシマイよ!

74名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 16:15:47.96
>>65
これが繁美の十七歳の地図だったのね!
尾崎豊の十七歳の地図とは大違いね!
あの歌詞は繁美の事だったのね(笑)

街角では少女が自分を売りながら
あぶく銭のために何でもやってるけど
夢を失い 愛をもて遊ぶ あの娘忘れちまった
心をいつでも輝かしてなくちゃならないってことを

75名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 16:32:12.71
>>65
彼氏もいるのに一回り以上離れた中年オヤジと愛人契約
金を要求しなかったのは金よりセックスが目的のヤリマン!
高級ホテルのスイートルームでゴージャスにセックスを楽しむ!
愛人の中年オヤジのテクニックで快感に溺れセックス三昧!
どういう育てられ方をしたらこんな17歳になるのか?
家庭環境が知りたいわ!繁美の母親はどういう躾をしたのか?顔が見てみたいわね

76名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 17:14:53.43
尾崎が可哀想すぎる・・・

77名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 17:17:02.17
>>65
こんな絵に描いたビッチそうそういないよw

78名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 20:09:18.35
>>77
紀州のドンファンの嫁より糞ビッチ(笑)

79名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/10(火) 15:55:38.46
尾崎嫁と親交のあるキャイーン天野君は尾崎嫁を
本当のところ、どう思ってるのかな?
流石に自分も利用されてると思ってるのか?
それとも全部理解した上で付き合ってたのか?

80名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/10(火) 18:05:55.83
青山も中退させられたんだっけ
酷いな

81名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/11(水) 13:34:31.49
ギャハハ(≧▽≦)‼医者池

82名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/12(木) 03:35:23.78
まあ、奥さんが旦那がヤク浸けなのは知っていた筈。
最初の病院に救急で搬送された時に病院の先生は一目見て薬物反応だって解ったらしい、なのでもっと設備の整った大きな病院に搬送しようと手続きしてたら奥さん来て連れ帰ったからね。
その後は例の他人の家の庭でアレだったからね…

83名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 18:16:45.97
【衝撃スクープ】尾崎豊の「遺体写真」が語る1992年4月25日の真実 [再検証]自殺か、他殺か、事故死か

'83年、青山学院高等部在学中に『十七歳の地図』でデビュー。その後も、『卒業』『I LOVE YOU』など大ヒットを飛ばし、若者たちのカリスマとして君臨し続けた“ロックの教祖”尾崎豊。だが、'92年4月25日、彼は突如“謎の死”を遂げてしまう。
自殺か、他殺か、それとも事故死か。あの事件の真実を語る「遺体写真」が、今ここに初めて明かされる――。

 (省略)。司法解剖結果に基づく死体検案書には肺水腫の原因の欄に「メタンフェタミン中毒」と記されていた。メタンフェタミンは覚醒剤の一種。つまり、尾崎は覚醒剤の多量摂取が原因で死亡したとされたのである。
だがこれらの写真は、誰かに暴行されたかのようにしか見えないのだ。

 実際、当時の千住署捜査員は、「常時20人体制で5月下旬まで徹底的に捜査しましたが、結局尾崎の当日の行動の全ては洗えませんでした。その空白の時間に、暴行に巻き込まれた可能性もゼロとはいい切れません。この点は今でも気にかかっています……」と証言するのだ。

 さらに、尾崎の死体検案書には看過できないもう一つの記入事項があった。「外傷性クモ膜下出血」。それだけでも致命傷に成りうる重度の症状だ。元東京都監察医務院長で、『死体は語る』の著者である上野正彦氏はいう。

「肺水腫はさまざまな原因で起こり、アルコールや覚醒剤の多量摂取でも起きますが、クモ膜下出血でも起きます。脳に大きなショックが加えられると、脳が肺を制御できなくなってしまい、呼吸困難を起こすのです」

 つまり尾崎は、何らかの外傷が原因で死亡したとも考えられるのだ。さらに上野氏は写真を見て、右眼のドス黒いアザについてこう指摘している。「これは、人の拳で殴られた可能性が高い。
砂利石が敷きつめられた民家の庭で、裸でのたうち回れば、身体中にこれだけの擦過傷(スリ傷)ができることは考えられる。だが、目の部分は額や頬骨より凹んでいるので、もしのたうち回っている間にどこかにぶつけたのなら、額や頬骨に擦過傷が残る。
しかし彼の額と頬骨にはそれがない。さらにコンクリートなどの固いもので打った場合は、右眼周辺の皮下出血している部分に必ず擦過傷が残る。ところが、そこにも擦過傷がないので、擦過傷が残らない何か柔らかいもので殴られた、つまり人の拳でしょう」

 この拳による“殴打”が事実なら、とても「事件性なし」とはいい切れないのではないだろうか。前出の大楽氏は、尾崎の死因にこう疑問を呈した。「ボクと(実兄の)康は、豊くんの腫れ上がった顔を見て、その死因に疑問を感じていました。今こうしてあらためて写真を見ても、
やはり暴行されたとしか思えない。お父さんの健一さんも真実を知りたくて、当時再捜査を求める嘆願署名集めの運動を始めたんです」

 結局、警視庁はこの嘆願書を受理しなかった。真実を知りえなかった徒労感からか、7年以上経った今は、健一氏も康氏も沈黙を守っている。(省略)。

 慶応義塾大学の安冨潔教授(刑事訴訟法)はこう指摘する。「外傷性クモ膜下出血はそれだけで致命傷ですから、その原因をつくったのが何だったのかは調べるべきでしょう。
原因が殴られたもの、つまり他人にあるのなら犯罪です。殴った人に故意があれば殺人罪、故意がなくても傷害致死罪になる」

 あの日、尾崎の身に何があったのか。真実を求めて歌い、夢なかばにしてその短い人生に幕を下ろした“天才”尾崎豊。これらの写真の尾崎からは、「あの日の真実」の叫びが聞こえてくる――。

84名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 18:22:17.36
これを再捜査しないっていったいどうなってんの日本ていう国は
驚きしかないんですけど

85名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 18:51:48.51
嫁からして捜査の邪魔してるからね
ヤクザ女と結婚したばっかりに殺されちゃった

86名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 19:27:30.60
早く再捜査しろよ

87名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 19:53:30.53
>>65
繁美のビッチぶり嗤えるw

88名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 20:39:51.39
なんで尾崎家がだんまりしてんの?
ヒロヤって豊の子じゃないんでしょ?

89名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/20(金) 11:44:36.96
で、結局覚醒剤の出所は警察は把握してたの?
その時に部屋などに本人も所持していたの?
奥さん疑う記事とかは事務所や家族が流してる説も見たけれど。

90名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/21(土) 16:37:06.16
>>89
操作してないから出所分かってないよ

91名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/21(土) 16:38:56.98
大楽や永島の本に、尾崎が死ぬ前後の繁美や田崎の不審な行動がいろいろ載ってるよ。
特に、3000万で殺人依頼をして断られた繁美が、CD10万枚分(「放熱への証」の
予約分)を担保にするって言ってきたという関係者の話。
半年後に、アイソがT崎に1000万の給与前払い。
田崎の8000万位の洗足の土地を、1億8000万位で買い取り、短期売買で半分近く
税金で持って行かれるのに、2年3ヶ月で売却。
どう考えても、普通の取引じゃない。

92名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/21(土) 16:39:51.85
【衝撃スクープ】尾崎豊の「遺体写真」が語る1992年4月25日の真実 [再検証]自殺か、他殺か、事故死か

'83年、青山学院高等部在学中に『十七歳の地図』でデビュー。その後も、『卒業』『I LOVE YOU』など大ヒットを飛ばし、若者たちのカリスマとして君臨し続けた“ロックの教祖”尾崎豊。だが、'92年4月25日、彼は突如“謎の死”を遂げてしまう。
自殺か、他殺か、それとも事故死か。あの事件の真実を語る「遺体写真」が、今ここに初めて明かされる――。

 (省略)。司法解剖結果に基づく死体検案書には肺水腫の原因の欄に「メタンフェタミン中毒」と記されていた。メタンフェタミンは覚醒剤の一種。つまり、尾崎は覚醒剤の多量摂取が原因で死亡したとされたのである。
だがこれらの写真は、誰かに暴行されたかのようにしか見えないのだ。

 実際、当時の千住署捜査員は、「常時20人体制で5月下旬まで徹底的に捜査しましたが、結局尾崎の当日の行動の全ては洗えませんでした。その空白の時間に、暴行に巻き込まれた可能性もゼロとはいい切れません。この点は今でも気にかかっています……」と証言するのだ。

 さらに、尾崎の死体検案書には看過できないもう一つの記入事項があった。「外傷性クモ膜下出血」。それだけでも致命傷に成りうる重度の症状だ。元東京都監察医務院長で、『死体は語る』の著者である上野正彦氏はいう。

「肺水腫はさまざまな原因で起こり、アルコールや覚醒剤の多量摂取でも起きますが、クモ膜下出血でも起きます。脳に大きなショックが加えられると、脳が肺を制御できなくなってしまい、呼吸困難を起こすのです」

93名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/21(土) 16:40:07.82
 つまり尾崎は、何らかの外傷が原因で死亡したとも考えられるのだ。さらに上野氏は写真を見て、右眼のドス黒いアザについてこう指摘している。「これは、人の拳で殴られた可能性が高い。
砂利石が敷きつめられた民家の庭で、裸でのたうち回れば、身体中にこれだけの擦過傷(スリ傷)ができることは考えられる。だが、目の部分は額や頬骨より凹んでいるので、もしのたうち回っている間にどこかにぶつけたのなら、額や頬骨に擦過傷が残る。
しかし彼の額と頬骨にはそれがない。さらにコンクリートなどの固いもので打った場合は、右眼周辺の皮下出血している部分に必ず擦過傷が残る。ところが、そこにも擦過傷がないので、擦過傷が残らない何か柔らかいもので殴られた、つまり人の拳でしょう」

 この拳による“殴打”が事実なら、とても「事件性なし」とはいい切れないのではないだろうか。前出の大楽氏は、尾崎の死因にこう疑問を呈した。「ボクと(実兄の)康は、豊くんの腫れ上がった顔を見て、その死因に疑問を感じていました。今こうしてあらためて写真を見ても、
やはり暴行されたとしか思えない。お父さんの健一さんも真実を知りたくて、当時再捜査を求める嘆願署名集めの運動を始めたんです」

94名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/21(土) 16:40:19.92
 結局、警視庁はこの嘆願書を受理しなかった。真実を知りえなかった徒労感からか、7年以上経った今は、健一氏も康氏も沈黙を守っている。(省略)。

 慶応義塾大学の安冨潔教授(刑事訴訟法)はこう指摘する。「外傷性クモ膜下出血はそれだけで致命傷ですから、その原因をつくったのが何だったのかは調べるべきでしょう。
原因が殴られたもの、つまり他人にあるのなら犯罪です。殴った人に故意があれば殺人罪、故意がなくても傷害致死罪になる」

 あの日、尾崎の身に何があったのか。真実を求めて歌い、夢なかばにしてその短い人生に幕を下ろした“天才”尾崎豊。これらの写真の尾崎からは、「あの日の真実」の叫びが聞こえてくる――。

95名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/21(土) 17:03:43.55
ドンファンと同じだね

96名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/21(土) 17:21:49.26
尾崎がかわいそう!!!
なんで再捜査しないの??????

97名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/21(土) 17:38:14.98
>>91
3000万で尾崎をあぼん依頼?
どんなアバズレビッチだよ

98名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/21(土) 17:40:16.67
OUT?妻たちの犯罪?
まんま桐野夏生www

99名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/21(土) 18:52:07.24
3000万て・・・

100名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/21(土) 18:56:32.40
尾崎が死んで億万長者になったやつは
繁美と福田

101名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/10(金) 03:09:42.28
これって路上のルールのソラチの事だろ?あいつ2009年までは生きてたんだな(笑)
てか脱税で逮捕されたとか(笑) 運び屋やるぐらいだから脱税も余裕なんだろうな(笑)

師匠 2009年08月10日13:18

自分にいろいろ音楽と仕事を教えてくれて、サポートしてくれた先生ていうか、
師匠がいました。でも、前の会社で「脱税してたことが発覚」と言うことで
逮捕されてしまい。それから会って無く、数ヶ月後、友人から、これを見ろと
尾崎豊のDVDを見せられ、特典映像ところ見たら、ビックリ、若かった師匠と
尾崎豊がずーと30分くらい映っていました。そして、いろいろ、ネットで
師匠の名前を検索すると、(師匠の名前は教えられないのですが)、
奴が尾崎を殺したとか、シャブに手を出してたとか、金に汚いとか、
尾崎を悪く利用した人物と書かれてあり、目を疑いました、どこまでが本当なのか、
わかりませんが。長く音楽を語り、音楽と仕事を教えてくれたのに、
何一つ、本人から聞いてませんでしたので、とても残念な気持ちです。
人に言えない意外な秘密は誰でも持っているんですね。

102名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/12(日) 19:56:46.14
尾崎が救われますように

103名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/14(火) 17:58:15.67
札幌ひばりが丘病院を麻薬取締法違反で書類送検
https://www.dailymotion.com/video/x6lbvqd

新着レスの表示
レスを投稿する