【GTD】Getting Things Done★1【ストレスフリー】

1名無しを整える。2014/09/14(日) 03:03:02.17ID:uK0HluNH
Getting Things Done(GTD)についてなんでも話そう

157名無しを整える。2017/08/26(土) 16:00:08.26ID:Ebvr8l1e
久しぶりにGTD+Rやったら気持ち良い。手軽でええわ〜。

158名無しを整える。2017/08/30(水) 16:35:37.92ID:FDLCecin
GTDのワークフローでは、プロジェクトプランとプロジェクト参照資料がセットで置かれている。アレンは資料とタスクは厳密に分けるべきと提案している一方で、いざ実行する局面においてはそれらをセットで扱うべきとしていると言うことだ。
離して置くとなすべき事が実行されにくくなるのは自明なので当然理にかなっている考えと言えるだろう。

それらをセットで扱えばなすべき事が履行されやすくなる事は感覚的にも理解出来ても、GTDを身につける過程で、行動と資料の区分けされた状態と実行局面でそれらをセットの状態、
この二つの状態がストレス無く行き来出来る環境を用意出来るようになるまでが最も難しい課題と感じている人は少なく無いはずだ。

ここを上手く乗り切る事がGTDを成功させる鍵と言える。

タスクや資料を扱うデジタルアプリケーションやアナログアイテムに何を用いるかと言う問題が難しさの根っこにあるが、アレンはプラン作成に当たって手書きの紙でマインドマップを作る事で解決している。
出来上がったマインドマップをプロジェクト参照資料の元にクリップしておくだけなので簡単だ。

デジタル中心でGTDを運用する場合には、分割と混沌を行き来出来る環境や手順を整える事が何より最優先と考える。

159名無しを整える。2017/08/30(水) 16:39:56.60ID:FDLCecin
混沌の仲介が実行と強く結びついている事が五行の世界を通しても認識出来る。分割混沌の概念はここから引っ張ってきた。

GTDの「資料」とは、そのまま「役に立つ器」として形が完成しているもの。「役に立つ器」と言う概念は、熱せられ鋳型の中などで形が固まる「金」の作用である。

「次の行動」や「プロジェクトプラン」は、「見極め」や「ブレインストーミング」の作用をもって「行動」が「明らかにされる」。「明らかにされる」と言う概念は、燃え上がって大きくなって目に映るようになる「火」の作用である。

「役に立つ器」である資料と、「明らかにされた」プランやネクストアクションがセットになり「なすべき事」が履行される訳だが、分離された状態ではなかなか上手くいかない。なぜなら「火」と「金」は相克関係にありそのままでは背き合う間柄であるため。



・相生 木→火→土→金→水→再び木
・相克 木→土→水→火→金→再び木

このように五行と言うのは二通りのルートで巡る。相生ルートで五行が動けば互いを助ける関係となり、ルートの一つおきの関係であれば相克関係で互いを虐げる関係となる。火は金を剋する。火の高熱が金を溶かすと言えばイメージしやすいだろう。

この相容れない二つを執り持つ役割を果たすのが「土」。火→土→金と並べば相生する関係となり安定する。「土」は全てのものが出たり入ったりする入れ物であり、全てが混ざる混沌を象徴する。
ここから「明らかにされた火」と「役に立つ器の金」が「混沌の状態である土」の仲介をもって「なすべき事がなされる」と考える。

GTDに当てはめると「明らかにされたプラン」と「役に立つ器である資料」が「同じ場所に置かれる混沌の状態」をもって「なすべき事が成就される」と言える。

160名無しを整える。2017/09/22(金) 17:25:40.94ID:SwdtOsbw
>>156

I understand that labels can be confusing. But in fact, it's pretty simple:
Both categories and labels work like tags, but labels are for projects, and categories are for tasks. Just like that.

You can group tasks beyond projects only with categories, not with labels. They have nothing to do with tasks (well, there is one thing: filtering & sorting tasks by project labels. But nothing more).

Instead of using 2 categories and 2 labels, use 4 categories. You can add to task as many categories as you want, so it should work for you.

161名無しを整える。2017/10/24(火) 20:56:43.06ID:3ulhwt3B
The great composer does not set to work because he is inspired, but becomes inspired because he is working.

偉大な作曲家たちは、意欲が湧いたから作曲に取り組んだわけではない。
作曲に取り組んだので意欲が湧いたのだ。
ベートーベン、バッハ、モーツァルトは、毎日毎日、来る日も来る日も、作曲中の作品に取り組んだ。
彼らはインスピレーションが湧くまで待って時間を無駄にするようなことはしなかった。

アーネスト・ニューマン
(イギリスの音楽評論家)



ここからわかるのは、やる気が出るのを待っているのは自己実現とは程遠い凡人と言う事だね。

162名無しを整える。2017/10/24(火) 21:07:47.45ID:3ulhwt3B
もういっちょ


行動すれば、感情がついてくる。このことは過去百年間で人類の発展に寄与した、最も重要な発明である。その時の感情がどうであれ、まず行動することである。そうすれば、その行動に刺激されて、感情も肯定的な方向に自然と変化してくる。(ウィリアム・ジェームズ)

163名無しを整える。2017/11/08(水) 10:19:53.65ID:8ms/KbVo
アレンは、収集と見極めと整理のそれぞれの過程において異なるアイテムを使うことを良しとしている。


アレンの本を読んでいる人にとっては一見当たり前のことであるように感じられるかも知れないが、意外にもこの見解は一冊の本につき一箇所でしか言及されていない。それも古い本では割とハッキリと書かれているが、最新の本では言及されていない。

アレンがこの事について触れなくなった理由には、過去はアナログ中心で、現在はデジタル中心でGTDを試みる人が多くなっている、と言う変化が影響しているであろう事は疑う余地はないだろう。

しかし自分はアナログであろうとデジタルであろうと異なるアイテムを使う事が理想なのではないかと思っている。これを毎度の五行の概念を利用して根拠を述べてみる事にする。



収集は「木」の概念に当たる。「木」とは何かに触れて発芽させる働き。何か特定のものに愛情持って触れ続ける事によって何かがピョコっと出てくる過程までが「木」と言うこと。

現実の行為に当てると、親鶏が愛情持って卵に触れ温め続けて孵化させる過程。好みのニュースサイトをサーフィン続けて気に入った記事があればメモなりして控えておく。ギターなどに触れ続け練習しているうちに奏法の新しい閃きが生まれたので試してみるなど。
つまり、触れる対象が卵・特定のWebサイト・楽器であり、発芽に当たるものが卵が孵化すること・気に入った記事が見つかること・奏法が閃くと言う事になる。

これをGTDに当てはめると、何かに注視する過程で気になる事を捕らえてインボックスにすかさず入れる、と言う一連の過程が「木」の働きになる。

164名無しを整える。2017/11/10(金) 21:14:16.43ID:U41oevIG
アレンが と言うのなら引用してくれればいいのに

165名無しを整える。2017/11/10(金) 21:39:20.85ID:F/NcurnF
私はこの無料メルマガを読んで鬱から脱出できました。
本当にありがとう。
http://live-create.net/go/index/ga/003630002004176/

166名無しを整える。2017/11/11(土) 03:39:51.15ID:tF3Bf9Kb
元ネタをありのまま伝えるとか、そんな高等なことできるわけないだろ

167名無しを整える。2017/11/19(日) 07:26:56.11ID:Gdce0dU7
evernoteでgtdやるときって、プロジェクト単位でノートブック作るの?

168名無しを整える。2017/12/09(土) 08:05:58.22ID:Byzb1GQA
GTDは悪くないが五行はクソだなw

169名無しを整える。2017/12/12(火) 16:12:01.16ID:hF+NjSln
年末年始、急な入り用の時…
今月の生活費が足りないかも… 。
急な出費でお財布がカラッポ… 。
リアルに一か月一万円で生活しないとやばい!
借金の返済が立て込んでどうしようもない! (金融機関、住宅ローン、会社、個人など)
給料が減少し、生活が苦しい !
そんなアナタのお金の悩み、相談はエスティーエーで
ホームページもあります、エヌピーオー法人エスティーエーでケンサク!

170名無しを整える。2017/12/18(月) 00:31:45.70ID:9WSBBJ+S
自己啓発もいいけどネットで得できる情報とか
⇒ http://hutokutei111.sblo.jp/article/181868213.html

G4M3D5I0OM

171名無しを整える。2017/12/29(金) 23:56:31.35ID:VYYzH5vT
収集と見極めと整理は異なるアイテムを使うと言うのが良しと判断したが、>>163を書いた直後に勇み足であると直感したのでそれ以上書くことをやめた。
そのあと彼の思考や思考の変化に折り合うまで納得出来るまで考えようと決めた。

アレンの思考の変化とは勿論のこと>>163で書いているように、
「収集と見極めと整理のそれぞれの過程において異なるアイテムを使うことを良しとしている考えから、そう言った事にこだわりは無くても差し支えないという考えに移行した可能性がある」
と言う自分が立てた仮説の事を指している。


>>163を書いた時点では、五行を平面図に書き表されるだけのものとしか捉えていなかったために柔軟にモノを考える事が出来ない状態だった。
しかしある時に五行には次のような図が存在している事を見つけた。正確には見つけたと言うより過去に見て認知していた図の存在をふと思い出したのではあるが。

https://i.imgur.com/kAMFXxH.jpg

五行は平面のみで考えるのではなく、この図のように立体的に考えることが出来る。平面上の水の五行があれば、更にその下の次元にも平面図があると言う考えだ。


五行が次元を違えて配列されている事を理解するのにわかりやすい例を挙げるとすると、一つには旧暦の存在がある。
旧暦は60年を巡って60の干支が周り、60ヶ月を巡り60干支が、60日を巡り60の干支が、二時間おきに120時間かけて60の干支が巡っている。干は甲乙丙丁戊己庚辛壬癸の10干のことであり、支は生活に馴染んでいる「12支」のこと。
甲の読みは「キノエ」で木の兄、乙は「キノト」で木の弟を意味し、その次が丙「ヒノエ」で火の兄のことを指し、以下は兄と弟が交互に木火土金水の五行順に並ぶ。
ちなみに来年は戊戌年であり、月に関して言えば一月は癸丑月、二月は甲寅月、三月は乙卯月。元旦は癸巳日であると言えば多少の理解は進むだろうか。


図の存在を認識してからは収集の中にも見極めや整理が存在し、整理の中にも収集と見極めが存在出来、見極めの中にも収集と整理を含んでも差し支えないのでは、と言う仮説を立てる事が出来た。

その立てた仮説を利用して色々試した結果、今となっては自分も実際にその三つの過程を同じ場所で扱う形になったとしてもストレスなく処理出来ることを実感し、allenの思考の変化に折り合わせることが出来た感覚に安堵している。

172名無しを整える。2018/01/02(火) 21:23:20.70ID:UFfp+d3Z
>>171
>そのあと彼の思考や思考の変化に折り合うまで納得出来るまで考えようと決めた。

彼とは誰のこと?
馬鹿なんで丁寧に教えてください
アレンでは無いですよね

173名無しを整える。2018/01/02(火) 22:11:56.03ID:6yzvdpbu
>>172
アレン以外の訳がないだろ。

174名無しを整える。2018/01/02(火) 22:35:54.47ID:UFfp+d3Z
仮説を立てたと書いてるのに、なんでアレンの思考がわかるんですか?
会って確認したんですかね

175名無しを整える。2018/01/02(火) 22:37:56.09ID:UFfp+d3Z
>>163
>アレンは、収集と見極めと整理のそれぞれの過程において異なるアイテムを使うことを良しとしている。

そもそも、アレンがこんな発言をしたのなら原点から引用してほしいわ

176名無しを整える。2018/01/03(水) 00:19:14.93ID:+LHr2Vin
英語の原書

177名無しを整える。2018/01/03(水) 00:26:04.83ID:+LHr2Vin
田口訳よりも森平訳の方が正確

178名無しを整える。2018/01/03(水) 08:39:15.53ID:jGaNM/Ia
>>176
持ってるから早よ引用して教えれ

179名無しを整える。2018/01/03(水) 12:04:35.62ID:7lKpzTzu
それはこの線を引っ張ってあるところだ。
上が森平氏、下が田口氏。翻訳の仕方で日本語での読み手が受ける印象が随分と変わる例だろう。

気になる事の処理過程によって必要なアイテムが異なると言う主張に関して、田口氏訳はまるで他人事として、森下氏は自分事として扱っている。
線を引いた部分のみに焦点を当てるだけならば両者とも文法的に正しいと言えるが、文脈を読み取りながらの訳をしているかどうかを判断するとすれば森平氏訳の方に軍配があがると言えるだろうよ。

https://i.imgur.com/b8ygckH.jpg
https://i.imgur.com/9qMhccZ.jpg
https://i.imgur.com/gAH5Ayo.jpg

180名無しを整える。2018/01/03(水) 13:33:33.19ID:6TZCgxk1
「ブレインストーミングのツールについて」の記述を、さも

「GTDの基本プロセス
Capture、Clarify、Organize、Reflect」
に関してアレンが示したように嘘つくのはやめてもらおうかな
嘘じゃ無いというなら、あなた長文読解に難があるよ

181名無しを整える。2018/01/03(水) 13:46:22.59ID:7lKpzTzu
>>180
言っている事が良く理解出来ないぞ。
もっと詰めて理解出来るようにかいてくれないかな。

182名無しを整える。2018/01/03(水) 15:30:36.80ID:jGaNM/Ia
>>181
持論をどう展開しても君の自由だが
アレンの著作の一部を切り出して的外れの発言をするのは可笑しいよ

もし君が「これは的外れでは無い」と主張をするなら、君は自分の長文読解能力を疑うべきだと、私は助言する


これで理解できたと祈ってるよ

183名無しを整える。2018/01/03(水) 19:20:30.46ID:7lKpzTzu
2001年著では書かれてある内容が2015著では書かれていないと言う事実があり、それを鑑みて仮説を立てたと言う流れがあったに過ぎない。
単なるイメージだけで2001年著と同じ内容が他の本にも書かれている筈だと妄想のみで語っているとしたらそれも誤った指摘だ。何故なら自分は仮説を立てた後に一通り2回通読し、同じことが書かれていないと言う事実を確認しているからだ。
自分も仮説立てた時点では同じ内容が書かれた文が見つかる筈と軽く考えていた。しかし実際に探してみたところそれを見つける事が出来なかった。
もしも2001年著以外に同じことが書かれてある事を見つける事が出来るのであれば自分が間違っている事を認めるが、これらを持ってして、一部を切り出して的外れな発言をしていると言う事ならその指摘は間違っているとしか言いようが無い。

また一応念のために「GTDの基本プロセスCapture、Clarify、Organize、Reflect」についても書いておく。
それらを同じ場所で存在させても差し支えないとアレンは考えるようになったのではと仮説を立てたが、それは文字通り運用する場所のことを指しているだけに過ぎない。
それは例えば、単一アプリの中であっても、プロセスをアレンが考えている概念のまま存在させた状態でGTD運用する事は可能であったりすると言う事。
プロセスを省略しても良いとは書いていない。

とまあ、一応>>180>>182 を忖度して書いて見た。

しかし>>180>>182の話し方ではどこがおかしいのか誰もわからないだろうし、自分も理解出来ていない状態のままだ。
読解能力を指摘しながら具体的に俺がどう読み間違えているのか示さないのは面倒臭いからか?まあ面倒臭がるのはわかるが、具体的に指摘出来れば根拠のないレッテル貼りをしていると取られても仕方がないぞ。

具体的に指摘があればそれに対して回答するが、それが無ければ単なるレッテル貼りとして以後はスルーせざるを得ない。

184名無しを整える。2018/01/03(水) 20:17:08.87ID:jGaNM/Ia
長文乙
読んでないけど
理解できてないと書かれたので、その旨のみ返答する

>>179 で、君が示してくれた書籍のキャプチャー部分におかれては
著者は、「ブレインストーミングのためのデジタルツール」に*限定*した解説として
収集と処理(とその他)の相違に言及しているだけでだ

ここを、全書にわたり貫いてる•GTDのワークフローモデルについて言及してると考えるのは思い違い•であると指摘し、返答とする


ただし、君の読書の解釈にケチを付けるつもりではない
君は好きに君の持論を勝手に発表してればいい

しかし、デビッド・アレンが書いても発表もしていない事柄を捏造したら
また誰かが対立する意見を述べるかもしれない

https://i.imgur.com/b8ygckH.jpg
https://i.imgur.com/9qMhccZ.jpg
https://i.imgur.com/gAH5Ayo.jpg

185名無しを整える。2018/01/03(水) 21:11:59.80ID:7lKpzTzu
指摘はそこか。

確かに>>184の言う通り、デジタルに限る事に言及していなかった自分の言葉が足りなかったのは事実。

単一アナログアイテムのみでGTD運用を考えたとしても物理的にかなり困難にも思えたので、アナログ運用を外して考える事は当然の感覚だった。

またそれについては書かなくても分かるだろうと敢えて言う必要も感じていなかったが、それでは通じなかったと言う事だな。

186名無しを整える。2018/01/03(水) 21:21:08.75ID:rdsFliMP
このスレってこの手の変な輩しか残ってないの?

187名無しを整える。2018/01/03(水) 21:28:58.85ID:jGaNM/Ia
>>185
指摘はそこ「デジタル」じゃない

だから長文読解力に難ありなのだと思ってるよ

188名無しを整える。2018/01/03(水) 23:33:16.39ID:7lKpzTzu
# なるほど

俺が赤線引っ張った箇所は、既に「ブレインストーミングのためのデジタルツール」に限定した話では無い。収集、見極め、整理に異なるアイテムが必要と言う記述内容はそのままGTD全般に渡る問題。

通常の技術書などであれば、見出しとその下に連なる本文は見出しと一対の関係になるのが普通であろう。しかしアレンの書いた本はそうではない。
見出しとその見出しの下に書かれた本文が必ずしも一対一の関係になっていないのがアレンの語り口の特徴。一対一になってないからアレンの本は理解が困難で時間が掛かるとも言える。

そう言った本を読む時、論理的に秩序だった構造構成の技術書と同じ感覚で理解しようとすれば当然無理が生じる。
文の内容を無視しても見出しと本文の一対一の構造が成り立てばそれで良しとするのかと言う問題も出てくる。
なので、見出しと本文を一対一の関係として捉え切れていない事を理由に俺の読解能力が不足しているとみなしているのであれば、それは的外れな指摘であると言えるだろう。

先ずは技術書のような読み方を離れて柔軟に忖度しながら読まなくてはアレンの本を理解出来ないことを悟る必要があるだろうよ。

189名無しを整える。2018/01/03(水) 23:49:34.49ID:jGaNM/Ia
それは君個人の感想で、それ以上でもそれ以下でもない
アレンが、以下のような主張をしている証拠は無いのだね

>収集と見極めと整理のそれぞれの過程において異なるアイテムを使うことを良しとしている。

190名無しを整える。2018/01/04(木) 00:34:32.11ID:UZLphjtz
以後スルーします

191名無しを整える。2018/01/09(火) 23:57:08.25ID:vD4s+GXB
Dynalist良いな

192名無しを整える。2018/01/10(水) 16:58:15.07ID:O1BpcoJz
この読解力じゃ生きていくのがしんどいだろうな

193名無しを整える。2018/01/11(木) 12:11:57.45ID:WnpRcwcW
>>191
どのプラットフォームで使ってますか?
スマホ? PC?

194名無しを整える。2018/01/16(火) 21:26:49.58ID:vBQANj6w
モバイルアプリはまだ安定してないからWeb版。Dynalistは日時指定できるのが便利だね。

195名無しを整える。2018/01/17(水) 09:33:40.08ID:m3NuV4JM
新年会などで急な入り用の時…
今月の生活費が足りないかも… 。
急な出費でお財布がカラッポ… 。
リアルに一か月一万円で生活しないとやばい!
借金の返済が立て込んでどうしようもない! (金融機関、住宅ローン、会社、個人など)
給料が減少し、生活が苦しい !
そんなアナタのお金の悩み、相談はエスティーエーで、ホームページもあります、エヌピーオーホウジン、エスティーエーでケンサク!

196名無しを整える。2018/02/05(月) 17:53:29.36ID:dcY9uIm7
やりすぎ防犯パトロール、特定人物を尾行監視 2009年3月19日19時7分配信 ツカサネット新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000026-tsuka-soci

この記事で問題になった通称やりすぎ防パトは、創価学会と警察署が引き起こしていたようです

掻い摘んで説明すると

・創価学会は、町内会や老人会、PTA、商店会等の住民組織に関し、学会員が役員になるよう積極的に働きかける運動を
 90年代末から開始し、結果、多くの住民組織で役員が学会員という状況が生まれた

・防犯パトロールの担い手は地域の住民と住民組織で、防犯活動に関する会議や協議会には、住民組織の代表に役員が出席する為
 防犯活動や防パトに、創価学会が間接的に影響力を行使可能となった

・防パトは住民が行う為、住民が不審者や要注意人物にでっち上げられるトラブルが起きていたが
 創価学会はその緩さに目をつけ、住民組織を握っている状況を利用し、嫌がらせ対象者を不審者や要注意人物にでっち上げ
 防パトに尾行や監視、付き纏いをさせるようになった

・防パトは地元警察署との緊密な連携により行われる為、創価学会は警察署幹部を懐柔して取り込んでしまい
 不審者にでっち上げた住民への嫌がらせに署幹部を経由して警察署を加担させるようになった

・主に当該警察署勤務と考えられる創価学会員警察官を動かし、恐らく非番の日に、職権自体ないにもかかわらず
 私服警官を偽装させて管轄内を歩いて回らせ、防犯協力をお願いしますと住民に協力を求めて回り
 防犯とは名ばかりの、単なる嫌がらせを住民らに行わせた(防犯協力と称し依頼して回っていた警察官らの正体は恐らく所轄勤務の学会員警察官)
 ※これに加えて防犯要員が同様のお願いをして回る

・こうして防犯パトロールを悪用し、住民を欺いて嫌がらせをさせつつ、創価学会自体も会員らを動員し、組織的な嫌がらせを連動して行った

つまり警察署に勤務する学会員警察官、警察署幹部、創価学会が通称やりすぎ防犯パトロールの黒幕

詳細は下記スレをご覧下さい
やりすぎ防犯パトロールは創価学会と警察署の仕業だった
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/bouhan/1516500769/

197名無しを整える。2018/02/16(金) 20:25:14.95ID:aOEKbV1Z
>>188
こんな馬鹿もGTD読んでるんか

198名無しを整える。2018/03/02(金) 05:11:07.46ID:hdlfCJwU

199名無しを整える。2018/04/19(木) 07:17:56.15ID:RYlyjxVK
うほ

200名無しを整える。2018/06/04(月) 17:40:43.11ID:K6BDlFVc
3年ぐらいtoodledo使ってるけど、最近ネットで話題にならなくて寂しい

201名無しを整える。2018/06/05(火) 23:08:03.85ID:O37Cqj1s
toodledoは色んな使い方ができるから余計に個人差が出やすいツールだと思う。
決まった使い方というより使う人それぞれのやり方があるという感じ。

202名無しを整える。2018/06/05(火) 23:41:57.84ID:yZIcuxAb
タスク管理ツール系の話題が一時期にくらべて全然盛り上がらなくなった感はある

203名無しを整える。2018/06/06(水) 08:46:18.97ID:GCdhfz1s
意識低い系から、冷やかしや揶揄が多かったから、
意識高い系は話すのが嫌になっちまったのかな。

204名無しを整える。2018/06/06(水) 09:41:20.04ID:KNjNdvDR
一回自分のやり方が定着しちゃうと新しい情報とか興味なくなるよね

205名無しを整える。2018/06/10(日) 00:32:30.39ID:LD2RzJ3M
逆に成熟したのだと思えないかな

ボールペンの使い方とかシヤチハタについて熱く語るぶろぐとか
あんまり無いしね

206名無しを整える。2018/06/10(日) 11:33:12.25ID:rrQV2ZJw

207名無しを整える。2018/06/30(土) 22:15:56.84ID:L7BdUFKi
IXB

新着レスの表示
レスを投稿する