【原作:田中芳樹】銀河英雄伝説 #88【漫画:藤崎竜】

1 【吉】 【902円】 (アウアウカー Sa23-7gYd)2019/01/01(火) 10:52:51.98ID:MYKgdjVSa
!extend:checked:vvvvv:1000:512
公式
http://youngjump.jp/manga/gineiden/
第1〜3話試し読み
http://tonarinoyj.jp/manga/yj_mj/
とある作家秘書の日常 
http://a-hiro.cocolog-nifty.com/diary/

前スレ 【原作:田中芳樹】銀河英雄伝説 #87【漫画:藤崎竜】
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1544172652/

批判議論自由な漫画サロン板の別館スレ
【フジリュー版】銀河英雄伝説 #15【別館】
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/csaloon/1544253495/

※次スレは>>970を踏んだ人が立てて下さい。無理ならば、報告と次の指定を。
SLIPとして本文1行目に下記を入れてください。
!extend:checked:vvvvv:1000:512

運命の出逢いが織り成す。銀河の覇権を懸けたSF英雄譚―――
日本SF史にその名を刻む、かの一大宇宙叙事詩が新解釈にて蘇る!
田中芳樹×藤崎竜、週刊ヤングジャンプ(集英社)にて連載中の『銀河英雄伝説』について語りましょう。
※連載版のネタバレは公式発売日の午前0時まで禁止とします。
※荒らしは構うと喜ぶのでスルー。
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

>>244

同盟の政治家も、まさかロボスさんが半壊状態の戦力で艦隊決戦を挑み出征艦隊を全壊させるとは思わんかったろうて。
六個艦隊が健在ならまだ帝国侵攻時の戦術の立て様もあったろうて。

>>244
むしろあんだけ負けまくって、責任取らされたのがハイネセンの議員たちだけって 逆にすごい話でない?
地方の惑星行くと、やっぱり主戦派は相変わらず圧倒的多数派なんだっけ?

>>249
ロボス引責辞任。シトレも同。
グリーヒル左遷。
キャゼルヌも一時期左遷されてるわな。

>>250
軍人が責任を取るのは仕方ない(理不尽だが)
むしろ、ジェシカたち反戦派が主戦派をしのぐ支持を得た形跡がないのがなんとも

まああんな惨敗したら逆に早急な軍の立て直しが急務だわな

>>251
ジェシカが補欠選挙で当選してるだろが

ジェシカの当選は大遠征前じゃなかった?

まあジェシカ以外の反戦派議員がカスしかいなかったんだろうがな

>>251
そもそも反戦という概念がない世界だと思う。
自由惑星同盟が帝国から叛乱勢力と位置づけられている以上、戦争終結=全面勝利もしくは全面降伏しか選択肢がない。
建国の敬意から国是も帝国と戦うことにあるからね。

ジェシカたちが唱えた反戦は、何をもって戦争を終結させるのかが定義づけられていないから、政権を揺るがすほどの勢力にはなっていないのだと思う。
レベロが主張していたようにイゼルローンを落としたことを契機に民力休養を主張していたのなら一定の支持は得られたんだろうけどね。

>>256
そういや 一度としてジェシカを野党議員とは呼ばれたが、反戦派議員とは呼ばれてないな
(下手したらフランスのルペンみたいな評価をされてるかも)
フジリュー版ではどうだったかな

いくらフジリューでもジェシカ殺害まで改変できないだろうからな
よくて撲殺を銃殺に変更するぐらいか

クリスチアン大佐の容姿を相当酷いモンにする路線に走ると予想。

「共存とまではいかなくても並存できないかと模索した政治家は帝国、同盟どちらにもいたけど、
ことごとく主戦派・原理主義者に妨害されて挫折した」

みたいな記述がどこかにあったな
それ考えるとジェシカとかよく議員としていられたな
野党というか泡沫勢力だからそこまで目を付けられていなかった、のかな

議員としちゃ一年生くらいの期間しか生きてられなかったしなジェシカは
もし長らえていたなら挫折も有り得たし、志半ばで命を落とした事を挫折と捉えるならやっぱり挫折してる

或いは真の挫折を知る前に逝けて良かったかもな
志を全う出来ずに長らえて同盟の消滅を見届けたとして、その残された生は死と変わらない

>>259
まああいつに至ってはどんな顔でも文句はつかんな

民間人にとって全く同類の暴力死神であるという点から、門閥貴族の顔パターンの
スターシステム的流用でもするんじゃないかな

ジェシカはアルテミスの首飾りの砲撃で死ぬと予想してる。
そのために惑星内にも砲撃できる設定にしたんだろうと。

原作よりド派手にくたばるのは歓迎するけど、ジェシカを撲殺したクリスチアン大佐にそんな権限あるかな?
アルテミスの首飾りは国防上の戦略兵器だろうし、まだ暴動を起こしてない集会をスタジアムごと吹き飛ばすとか一大佐の分を超えてるような

まあ革命軍の中に潜んでるフェザーンやらやら地球教徒やらトリューニヒトの憂国騎士団やら、何なら狂気に蝕まれたリンチでも良いけどなスイッチを押すのは

クリスチアンはとっくに権力に酔って狂ってるだろ

というかぶっちゃけ言ってる内容考えたらジェシカは顔がいいだけの田嶋陽子だから大半の政治家には相手にされてないんじゃないの?

268名無しんぼ@お腹いっぱい (ワッチョイW 9bc7-poxy)2019/01/20(日) 03:31:04.02ID:kSYi6RYR0
なんで政治家じゃない田嶋陽子と比べてんの?

>>264
反対派集会を戦略兵器による砲撃で吹き飛ばしたら、以後の台詞を大幅に
書き換えなければならんぞw

ルドルフを批判する資格なし!とか

それにしても、アルテミスの首飾りの設定変更で、全数破壊の大きな口実ができたな。
1個でも残したらハイネセン市民に何百万人もの犠牲者が出るからな。
それを批判する政治家は存在し得ないww

>>260
流石に首都圏では野党も支持基盤はあったんでね?
まあ地方はお察しレベルだが、有権者もジェシカの主張よりキャラで投票したんなら悲しいな

>>268
参院議員だったんだぞ。

>>242
腐レデリカが部屋中グッズだらけにしてたじゃん。
等身大人形?とかも…

戦争が日常化していたし、戦意高揚のためには英雄が必要不可欠。
一種のアイドルとして英雄グッズが出ても黙認状態だったんじゃないのかな。

腐女子関連はさすがに規制はかかるだろうけど、裏ではあったんだろうね。

同盟なら下手な政治家より市民への影響力ある歌手とか芸能人居そうだけど作中では出なかったな

第二次世界大戦とか見ても芸能人や歌手が戦争に対してどんな形であれ一石を投じて波紋を生んだ事って歴史的にあったか?
一頻り歌い終わったり公演し終えてから「身内の誰々が戦死しまして〜」のお涙頂戴話から「だから皆さん国債買って下さい」でしめるスピーカーにしかなってなかったような

>>269
殺害人数が同じなら銃器で殺すのも衛星兵器で吹き飛ばすのも一緒では

建物やインフラ被害は?

278名無しんぼ@お腹いっぱい (スップ Sd33-qVYT)2019/01/20(日) 13:32:22.77ID:W3N8rauxd
>>276
…君は真性のアホかね?

そうだよアホだよ

軟式globeネタとか古過ぎるだろw

まあ軍事会議への支持を致命的に落とす描写になるかも・・

>>278
なんだよー(泣

軍事会議の連中だってアホだろーアイツらならやりかねんだろー

グリーンヒル大将=言わずもがな
ブロンズ中将=クーデターの情報を握り潰す。媒体によって自殺したり責任取ったりまちまち
エベンス大佐=フェザーンとヤンにレスポンチバトルを仕掛けたクソコテその1。救国軍事会議の拡声器
フォーク准将=言わずと知れたクソコテその2
クリチアン大佐=煽り耐性0のクソコテその3。ジェシカを殴り殺す
ベイ大佐=トリューニヒトの回し者だが役立った場面が無い
ルグランジュ中将=ヤンと戦い、敗れ、自殺。ヤン曰わく無能ではなかった模様
バグダッシュ中佐=言わずもがな
リンチ元少将=全ての元凶。落ちぶれたアル中。クソコテその4。グリーンヒルを射殺し自らも退場する

確かにロクな人材いねーな。パパグリーンヒルも頭が痛かったろう

284名無しんぼ@お腹いっぱい (ワッチョイW 1354-YEy1)2019/01/20(日) 18:19:45.79ID:itCF0a000
>>245
ヤンは歴史家じゃなくて自己啓発本の執筆とセミナー講師やってれば、とてつもない大成功してたと思う。
セミナーは台本付きビデオ録画のみ。

フレデリカはヤン単体萌えであって腐ではないと思う・・・

286名無しんぼ@お腹いっぱい (ササクッテロ Sp1d-fHI8)2019/01/20(日) 20:15:14.87ID:g1LyMAfOp
戦争体制の同盟ではヤンやホーランドみたいな英雄はイニエスタとかネイマールみたいな感じなんだろうな。

>>276
>>278
核兵器による被害よりもAK47(コピー商品含む)の方がはるかに被害を出してるし、その上核兵器による被害を受けた国は繁栄したが、AK47による被害を受けてる国は貧しいものな。

>>275
第二次世界大戦はともかくベトナム戦争はアメリカがベトナムをフルボッコにしてたけど写真一枚で負けたぞ。

>>283


リンチさんに渡す計画書を作成した軍務省のプランナーさんが優秀だったんだよ。

290他称差別(笑)主義者 (アウアウウー Sa15-toby)2019/01/20(日) 21:46:04.85ID:/cO/9gjza
>>273
 あんな甘ったれた業界(それこそ日本女の甘えを象徴してる)が戦時下で発生できるとでも?(鼻ホジ

>>290
戦時下でのディズニーとかポパイ見たことない?
戦争してても戦場から離れてればフツーに劇とかやったりしてる訳だけど、そういうの知らない?

理解できないと思うよ
「のらくろ」にすら言い掛かり付けて打ち切りにさせる太平洋戦争時期の
旧日本軍が絶対的な基準で理想みたいだから
しかしその天下が続いていたら現代のコンテンツ大国には絶対になってなかったんだけどね

293他称差別(笑)主義者 (アウアウウー Sa15-toby)2019/01/21(月) 00:50:23.79ID:2wGiuFyYa
 ポパイやディズニーが反戦映画だったとは初耳だね(鼻ホジ そもそもあれらってそれなりにおもしろいし。
 そして何より卑怯な点は、男向けはきれいごとで規制してくるのに自分たちのは屁理屈捏ねて逃げる。
 腐儒の類いが物騒な世状で嫌われるのと同じこと。

確かに理解できないわコイツ

アメリカはしょっちゅう戦争してるけど、
戦争に賛成するものも反対するものも作られるよね。
そして、アメリカの最大の敗因はベトナムでのソンミ村とかイラクでのアブグレイブ刑務所での捕虜虐待とかそういうのを非難する映画やアーティストの言及を受けてアメリカ市民が政府に反対し出すことよ。

兵士+家族+周辺が選挙で敵に回るのだからそうそう戦争なんか続けてられない
そういう意味でジェシカの立場は説得力がある。

アメリカが強いのは国力が圧倒的だからであって、民主主義という政体自体はむしろ戦争では−

広い領土を持ち、宗教の影響も受けず際限のない権力を持つ皇帝自体が銀英伝とかの作品ででしか登場しないので現実的な比較は出来ないね。
実際には識字率が低かったり、宗教の影響受けたり、兵士にやる気(報酬が敵からの略奪なのに略奪禁止は給料支払わない宣言と同義)がなかったり占領した町を略奪されて採算性が低かったりとかいろいろあるけど。

298名無しんぼ@お腹いっぱい (アウアウカー Sa6d-cYQa)2019/01/21(月) 10:33:06.47ID:6okkXSz2a
>>292
打ちきりどころか、皇軍のプロパガンダ作品大一号だぞ?
そもそも皇軍のプロパガンダ漫画や宣伝放送に米軍がドンだけ悩まされたか知らんの?

新着レスの表示
レスを投稿する