【ダンジョン飯】九井諒子 part86【ひきだし 竜の子 竜の学校】

1名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 20:00:30.00ID:L3L7sgOE0
漫画家・九井諒子(くい りょうこ)さんのスレです
https://twitter.com/hartamanga/status/555015464850432000
★ネタバレが嫌な人は、自分が最新話を読むまでこのスレを開かないでください

■連載中『ダンジョン飯』
2014年2月より ハルタ (KADOKAWA/エンターブレイン)にて連載中
ttps://www.enterbrain.co.jp/product/comic/beam_comic/14432101.html
1巻 2015年1月15日発行  6巻 2018年4月13日発行
2巻 2015年8月12日発行  7巻 未定
3巻 2016年8月12日発行
4巻 2017年2月15日発行
5巻 2017年8月10日発行

■単行本
『竜の学校は山の上 九井諒子作品集』   イースト・プレス  2011/03/30発行 
『九井諒子作品集 竜のかわいい七つの子』 エンターブレイン 2012/10/15発行
『にゃんソロ』イースト・プレス 2012/11/17発行(12人作家中の1作「神のみぞ知る」※『ひきだしにテラリウム』に再掲載)
『ひきだしにテラリウム』イースト・プレス  2013/03/27発行(WEB文芸誌「MATOGROSSO」から書籍化)
『だって大好きなんだもん。』講談社 2013/07/05発行(P32文章-P33絵の2ページのみ)

■単行本未収録(ハルタ本誌はコミック扱いなのでバックナンバーの新規入手が可能)
ハルタVol.04表紙
ハルタVol.10掲載 予告漫画
ハルタVol.17掲載 モーゲンハルタ デパ地下編
ハルタVol.27応募全プレ(終了)「ハルタ愛読者感謝祭2015」マルシルのヘッドスピンキーホルダー+ステッカー
ハルタVol.30応募全プレ(終了)U12こどもフェローズ『こども』(P30-33)
ハルタVol.37綴込 ラクガキ本 
ハルタVol.41綴込 ラクガキ本2|応募全プレ(終了) レコメンポップフェローズ P47、P61-73
ハルタVol.47応募全プレ(終了) ダンジョン飯手ぬぐい
ハルタVol.50表紙|応募全プレ(終了) グラマラスフェローズP27-34「彼女へのなり方」
ハルタ2018 年間購読申し込み特典 万年カレンダー7月
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

756名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 08:06:22.19ID:XgB83zcs0
>>754
1.復活した
2.寸前で止まった
3.攻撃でヘルムが飛ばされた
4.他人が被って食らった
5.自分で開けたお洒落なダメージヘルム
6.先祖伝来
7.ダンジョンイーターに食われた
8.罠に落とした
9.錆びた部分をくりぬいた

757名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 09:34:22.59ID:mJwYkGm50
ドワーフしか居ないんなら蘇生術を使えるヤツが居ないのでは
ダンジョン発見前はさびれ漁村だって話だし蘇生のことも分かってなかった筈だし

758名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 09:41:24.19ID:XgB83zcs0
>>757
一応、ドワーフはノームとの連合軍だった
他にも迷宮潜伏時にやられて起こされるというのも微細ながらあり得る

759名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 09:51:14.11ID:mJwYkGm50
センシが回想してる時代って戦争のあとなんじゃないの?
ノームは戦争でドワーフ支援の為に来てただけで、戦争が終ったら帰るんじゃない?

ちょっと待てよ、整理するが、戦後エルフ統治下で敵対種族が遺跡発掘するなんて認めないんじゃないかな
ドワーフ敗残兵が坑道でゲリラ活動してたって言うんだし
だからエルフからトールマンに島の統治が変った後の話なんじゃないの?

760名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 09:54:56.88ID:XgB83zcs0
>>759
この島には人間委譲期の連中が何人かいるっぽい
オーク達とかもそうだし
タンスもなんか過去がわからないところある
先代からの関係でかなり昔からいるようだが

761名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 11:10:01.42ID:lyTg2oOy0
これ現在が50x年だとすると0年が新暦なんやろけど
これ戦後暦なんやないのかな?
戦争の結果エルフとドワーフの王国は疲弊して
内乱の結果新体制になったんやないか?
ウェストファリア条約的な条約下の世界秩序が生まれ
古代魔術を黒魔術として禁止したのもこの体制下なんやないのかな
内乱期間は結構長かったんやろ

つまりセンシの話は戦後の内乱期から新暦移行期のエピソードで
数百年前(4〜500年前)の話なんやないのかな?

762名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 11:11:48.90ID:mJwYkGm50
おっしゃる通りかも知れんけどね・・・

763名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 11:20:43.48ID:Jh1QJuO/0
>>761
なるほど戦後歴表記はありそうだね

764名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 11:32:03.04ID:lyTg2oOy0
思いつきのヨタ話やで?来月にも判る事やしな・・

765名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 11:51:33.48ID:kfUIHKJ50
ダンジョンって
あんなにそこら中にボコボコ存在するもんだったんだな・・・

766名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 12:08:34.40ID:7qZhpX2g0
魔法(ダンジョニウム)の使えないドワーフの”ドワーフ式迷宮”なんてものがあるくらいだから
迷宮と言っても戦争時に作られた防衛線拠点・砦みたいなものが多いんじゃないかな

島の迷宮は戦争が始まるよりもっと以前、
ドワーフとエルフの交流があった時期の黄金城の技術で作られた”混合式”だから、周りの迷宮よりも価値が大きいとかいうのありそう
あとやっぱ黄金あったし

767名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 12:10:14.77ID:+l3D2uiG0
宇宙空間で星が生まれる時みたいに
魔力の吹き溜まり場所を核に自然に魔物が集まって
そこにローグ系の自動生成ダンジョンみたいなのの種が根付いて成長するんだろうなぁ
島のダンジョンは狂乱ちゃんの手入れがかなり入ってるけど

>>756
最後のコマでまだ兜に穴傷がないから、先祖由来の傷ではなさげ

768名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 12:35:49.20ID:mJwYkGm50
最後のページが数百年前と言うなら
センシは時間がゆっくり進む世界に居た浦島か、過去から時空転移してたってことだよね
普通にトシをとったんなら100年くらい前だろって話だし
今のところ時空系の魔術ってブラックマジックジョークでしか登場してないけど
いよいよ本編に採用されるのか否か

769名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 12:58:28.06ID:lyTg2oOy0
下層に行くほど時間の流れが遅いのかもしらんな・・
座標の魔術はエネルギーの対価として時間を奪うんやないのかな

770名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 14:25:06.85ID:mJwYkGm50
結界村では通常の千年の時間が経ってるという描写だったじゃない
こういうのにも(左下・らくがきすぺーす)描くくらいだから、本編で時空系の魔術を出すつもりなんだとは思うけど
https://natalie.mu/comic/gallery/news/293667/978921
九井さんが考察好きの読者に餌を撒いてるのかも知れんけどねw

771名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 16:09:04.98ID:yOprxH8H0
>>769
「一月も潜ってる連中」は
彼らにとっては実はそんなに長い時間潜ってるつもりはないってことか

772名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 16:17:31.11ID:OZsMHKgE0
いやいや
ダンジョンの中と外で時間がズレるのだったら絶対今まで話題になってるはずだろw
時計・・・は無いとしても、体内時計で何日目かくらいは計算しながら探索してると思う

773名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 17:28:49.68ID:4IE3UPN/0
ドワーフの坑道ってのが島の外から繋がってるぐらい広大なんだろか?
地下都市に住んで都市間をトンネルで繋いでる設定のファタジーもあるしな。
チルが「地上の住人じゃないかも」って言ってたし。

774名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 17:45:33.45ID:mJwYkGm50
そこまで設定を広げるかなー

775名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 18:05:57.32ID:uVGMRDbu0
・戦争前の遺跡を探し一攫千金を夢見ていた
・稀に歯車やレンズなどの遺物が見つかれば上々

戦争前のほうが技術力高かったのはエルフの魔法だけでなく、ドワーフの技術も同じなのか
大破壊と文明後退があったんだろうな

776名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 18:14:52.27ID:mJwYkGm50
ローマのセメント技術みたいなものかね

777名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 18:17:00.63ID:mJwYkGm50
センシが一通り解明されたら、残すは狂乱が黄金城を滅ぼした経緯と
マルシルがどうやって黒魔術を習得したかって謎だけになるなぁ
思えば長かったねぇ

778名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 18:35:28.11ID:hMFcZlRd0
小冊子が貰えるキャンペーンってどれが貰えるかランダムなんか?
FOOD貰えるまで何冊も買うのもな・・・

779名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 19:00:15.44ID:kAx33vI30
いろいろと誰得でつまらんが、別の意味で面白くてゲラゲラ笑った……
久々にきたらローマンセメントとか、おまえら相変わらずだな

ドワーフが掘りまくってるって話は、島主がしてたから
センシの抗夫団も現代というのが自然だと思うが

780名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 19:25:49.65ID:uVGMRDbu0
暦の紀元がエルフ・ドワーフ戦争の戦後秩序の確立の年から、という説でいくと

黄金城が禁呪で閉ざされた年、
戦争終結の年、
現在
がそれぞれ500年程の間隔になるのかな

この区分でいえばセンシの生年は現在から100年前程度の昔、区分的には現代の人間となりそう

781名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 19:37:47.73ID:hO3s+P8+0
>>776
ロストテクノロジー?

782名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 20:00:57.46ID:XgB83zcs0
古代の高度な知識は一握りの人間が牛耳っていた事が多かったので、突然途絶えるとかたまにあるね
それだけ激しい戦いだったのかも
あと、あまりに危険な技術は双方とも利用を控えたってのもあり得る
黒魔法はまだあるが大々的には扱わなくなったりするし

783名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 21:27:49.65ID:9XxHe2vu0
昔の歯車やレンズなんかがお宝になる時代なのか
黄金がなくてもダンジョン探索がカネになるわけだ

784名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 22:01:53.02ID:LDO++s6K0
古代の方が高度な文明だったなんて事は、現実にはほとんどないので、そういう設定を見るとああファンタジーなんだなあと実感する

785名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 22:05:49.62ID:Mox+pFpM0
>>784
中世時点で古代ローマを見てる感じでしょ

786名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 22:11:54.49ID:XgB83zcs0
>>784
そりゃ現代レベル相手だとそうだが
中世あたりだと割とよくある話だよ
ダマスカスの謎とか、一桁μ単位で粒状が加工された日本刀古刀の謎とか、紀元前のギリシャの球体説がキリスト教文化では千数百年後にやっと提唱とか、紀元前のアンティキティラ島の機械とか

787名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 22:22:48.66ID:P6on8OAP0
天才が出るといきなり特異な技術が産まれるんだろうな
誰も技術の本質を理解できず体系化されないから廃れていって退化する

788名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 22:35:47.91ID:E6dP1nZ60
需要の継続的なバックボーンが失われると衰退する
戦争や治安悪化、地域的分断で技術が、
宗教的禁忌で知識が、
それぞれ断絶したのが中世期に見られた現象

789名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 22:37:43.36ID:ar8Mr/pZ0
古代ギリシャの自然哲学は相当いいとこまで行っていたぞ。
エラストテネスは地球の大きさをざっくり4万Km程度と見積もっていた。
アリストテレスは実無限と理論無限の違いに言及していた。
その論的であるゼノンは連続体仮説の三歩手前まで思考を進めていた。


ローマとキリスト教がなあ。
スコラ神学で無限に関する考察が深まったのは事実だけどさ。

790名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 22:44:24.69ID:XgB83zcs0
免震土木技術なんかも西欧技術を取り入れた事での一時的に低下して過去を見直してたりしたね
西欧だと抵抗しようとするんだが、古式だとわざと揺らして柳の如く耐えきれる

791名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 22:59:04.12ID:fPOaOUgg0
生まれてすぐのピヨちゃんズを見て
これを思い出した

https://i.imgur.com/d2GWOKP.jpg

792名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 23:48:34.39ID:E6dP1nZ60
ライオスは、器用だよなー

793名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/18(木) 00:22:06.33ID:K5Pqnc7n0
今号の周辺地図をぼーっとみてたら思いついたんやけど
島のモデルってヴェネチアなんやないか?
実はヴェネチアの守護聖人って聖マルコなんやけど
これの象徴が「有翼の獅子」なんや・・

ワイ黄金城は別の場所にあったと思っとったけど
これマジで1000年前にあの場所にあったんやないか?
なんであんな島が色々な種族の手に渡ったのかといえば
戦前は地政学的に重要な場所やったんやないか?
元大国の首都やからな

もしかすると「島」は魔術で作られた人工島なのかもしらんな

794名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/18(木) 00:27:24.76ID:HaLf8Cqv0
有翼の獅子見た読者の殆どがヴェネツィアの例の像連想してしまうから
却って物語上の繋がりとかは、無いと思うよ…

795名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/18(木) 00:33:03.08ID:ZoeCq2f50
オリーブ生えてたとかヒナギクとかでイタリアあたりがモデルなのかなと思ったことはある

796名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/18(木) 00:36:56.63ID:LO05JOj/0
>>793
前にも聖マルコの話がでたことがあって、そのときグーグルマップで
アドリア海をざらっと探してみたけど似たような島は見つからんかった
グリフォンはウクライナのクリミア共和国の国章なんだってね。
クリミアを食べちゃったロシアの国章が双頭の鷲なんだって
ライオス考案のダブルヘッドドラゴンも双頭つながりで案外グリフォンといい勝負してたかも

797名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/18(木) 00:38:45.23ID:rrhAx6PR0
>>795
オリーブといえば
1000年前のオリーブオイルって食用にできるのか、気になる

798名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/18(木) 00:40:46.10ID:LO05JOj/0
東方国の島々が「南東」って描いてあるからなぁ
いずれ世界地図も発表してくれるんだろうけど、かなりオリジナルな世界なのでは

799名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/18(木) 00:44:12.16ID:/QOevT7/0
>>798
ウタヤは絶対南のほうにあると思ってた
ここに書かなくてよかったwと思った

800名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/18(木) 00:44:29.50ID:hFUleRh70
流石に悪くなってると分かるだろう
魔法か補充されてるかで真新しい油だったので、材質の方の話題になったんだと思うよ
食用なの?がメインで賞味期限の話は出なかったし
チルチャックは仕事で、マルシルは実験で油については詳しい筈だしね

801名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/18(木) 00:49:15.16ID:K5Pqnc7n0
>>796
いやヴェネチア本体そのものや

あれ島の大きさが皆が思ってたのより遥かに小さかったんや
ワイも屋久島とか種子島くらいやろな・・と思ってたわw
今回の周辺地図見てなんかおかしいと思ったのも縮尺やからな

802名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/18(木) 00:57:12.80ID:/QOevT7/0
でも今回扉絵の縮尺は絶対おかしいでしょw
メリニの村全体が本土の道幅くらいしかない

803名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/18(木) 01:01:51.73ID:K5Pqnc7n0
島本体の地図書いた時と今現在の設定にブレあるんやないかな・・
まぁコミック7巻の扉絵はある程度修正してくるかもしらんね

804名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/18(木) 01:15:37.83ID:AcfDLyJI0
扉といえば、今回の扉のマルシルの後ろにいる黒服三角帽子のキャラはなんだろ
ほかは全員登場済みキャラだけど、彼女(?)だけは不明なような

805名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/18(木) 01:20:08.32ID:K5Pqnc7n0
新キャラやないか?
今回の件でカナリアが来たことで
大陸側のトールマン&ノーム側が魔術師学校から呼ぶ魔女っこなのかもしらんな

806名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/18(木) 01:25:37.01ID:AcfDLyJI0
まだキャラ増えるのか

新着レスの表示
レスを投稿する