【ヤングマガジン】 アルキメデスの大戦 ★7 【三田紀房】

1名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/14(土) 03:01:58.24ID:gAVxjx3v0
ヤングマガジンで連載中の『アルキメデスの大戦』のスレです。

『アルキメデスの大戦』公式サイト
http://yanmaga.jp/contents/the_great_war_of_archimedes

三田紀房 公式サイト
http://mitanorifusa.com/

前前スレ
【ヤングマガジン】 アルキメデスの大戦 ★5 【三田紀房】
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1513036343/

461名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 17:45:57.69ID:79RtuyK30
電子レンジ的な電波を浴びせて、敵パイロットを殺傷する兵器とか
負けが込んだときのお約束で、トンデモ兵器を真面目に開発してたっけ
結果はお察しください、だが

なお、イギリスでは「電波兵器で、敵パイロットを気絶させる」って案でそもそもレーダーは研究されてたが
科学者が、原理的に無理だろアホ、といったので
敵探知用に方向転換して大成功したそうな

462名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 18:00:44.74ID:sylyUDdw0
>>461
>電子レンジ的な電波を浴びせて、敵パイロットを殺傷する兵器とか

ガンダムSEEDのサイクロプスみたいなやつか。あれ身体が風船みたいに膨らんだ後爆散するんだよね

463名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 18:30:24.38ID:tKgCvwDg0
大和の20ミリ高角機銃なんか見てると、ベルトリンク化出来なかったのかなと思うんだよ
ドイツではベルトリンク実用化してたわけでしょ?
それに多砲身バルカン化
高速の航空機に対して1弾倉15発で交換していては使い物にならないだろう…

こんな感じ
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/E/Echigoya/20110731/20110731140243.jpg
それに、ハンドルぐるぐる回して迎角と方向合わせるより、一人が肩に載せて操作した方が照準早いと思うんだが
当時の日本では無理かな?

464名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 20:36:50.26ID:r+n3BVgH0
"当たらない"は甘えだ、当てろ!

って大真面目に言ってたからな・・・

465名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 20:45:36.41ID:glDFIahN0
見せ大和、にするのなら
火葬戦記的な桑野大和はもとより、櫂大和や平山大和レベルですらなくてもいいよね
40センチ程度の主砲を乗せて、ガワだけ厚く作って
「世界最大の51センチ砲です」
って宣伝すればいい。そのほうが経費も時間も削減できる
まぁ、実体がばれたら終わりなので、機密保持と共犯者作りが難点になるが

466名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 22:05:00.50ID:D9wSc52k0
櫂「だめでした。VSLも殺人光線も却下でした」
桑「くそ!本当にバカばかりだ」
櫂「まだ大和計画がなくなったわけじゃありません」
キモ顔大尉「手品なんてどうでしょう」
櫂その他「手品?」
キモ顔大尉「英語でマジックです」
櫂その他「マジック!」
キモ顔大尉「やってきた敵の航空機や軍艦を消してやればいいのです」
櫂「そんなことを誰にやらせるのですか」
キモ顔大尉「ひとり心当たりがあるのですがずっと休載しています」
櫂その他「休載?」
田中「(いよいよ打ち切りかな…)」

467名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 22:05:32.86ID:Ob9I5UGv0
>>463
単装機銃ならたぶん君が考えてる方式(展望台にある望遠鏡みたいな感じ)だよ

まあ25mm単装機銃とかめちゃくちゃ重たいんで、全身で必死に操作するんですが
ついでに防楯がつけられないので機銃手・給弾員は生身で晒されることになるため
設置場所が限られる(大型の砲の衝撃波の影響がある位置には設置できない)
そして戦闘となれば、ちょっとした破片での死傷者も続出しました

連装機銃がハンドル式なのは重たすぎて人が抱える形じゃ逆に照準どころじゃないからです
逆に防楯が装備可能というメリットはあります

468名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 22:22:40.08ID:Ob9I5UGv0
>>463
ついでに、機関銃は連射してるうちに銃身が加熱していくので
適宜冷却か銃身交換の必要があるわけですが、
対航空機銃サイズと重量のものとなると戦闘中に人力で交換というのもやはり現実的ではありません
ある程度射撃したらクールダウンタイムが必要なわけで、
マガジン交換は撃ち過ぎ防止と冷却時間を兼ねるわけです

多連装化したのは、片方の銃のマガジン交換とクールダウンの間にもう片方で撃つ……
というのを繰り返すためで、同時に撃つわけじゃありません

ついでにガトリング(多銃身)式は大型化、複雑化を招く無駄な機構として
当時は逆に古い技術として枯れていたんです
復活したのは戦後になってから

469名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 22:50:16.95ID:3SsqILql0
河井継之介「見たけりゃ見せてやるよ(ガトリング砲)」

470名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 01:09:04.79ID:VhXjQ8jk0
≫軍によって採用される以前から、セールスエンジニアが戦場にガトリング砲を持ち込み、実際に敵兵(南軍)を撃って見せる実戦参加デモンストレーションが行われた。

商魂たくまし過ぎィ!

471名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 08:10:51.17ID:WRL+uC/p0
現代のファランクスとかも発想としてはガトリング銃と同じなのか
発想がすげえな

472名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 09:36:33.90ID:0EBpufHj0
ニポンやソ連のような独裁国じゃ技術者は家族を人質に取られ、脅されながら開発させられてたからな
自由なアイディアや革新的な技術が採用されない土壌にあった

473名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 10:16:06.34ID:+55UZ8Ix0
ここはキミの妄想を書き込む場所じゃありませんよ

474名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 10:59:09.30ID:kN7VelkL0
軍国主義時代は、日本はもう軍人が好き勝手やれる時期だから
当時の日本の法でも違法な予算を別国に流用とかも平然とやってて
バレたら腹切ればいいんだろ、と開き直って好き勝手やってるよ

まぁ、その結果がたいしたことない技術ばっか、というのが一番の悲劇なんだが…
「日本の技術に見るべきものはない」ってのが戦後のアメリカの調査の結論

475名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 10:59:41.65ID:kN7VelkL0
別国→別口

476名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 11:19:25.45ID:0EBpufHj0
>>474
そっかァ・・・
もう国家の体をなしてなかったのね・・・

477名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 11:30:49.58ID:8bV7KTQ80
満州事変からもそれはわかるだろう
現地軍が勝手にやらかして「よくやってくれた!結果オーライだ」なんだから
とんでもない話よ

478名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 12:50:24.41ID:5ZCW1dp/0
林銑十郎だの板垣征四郎だのはやったことを考えれば普通の国の軍隊なら最低でも免官、悪くて銃殺のはずなんだが、それぞれ首相や陸相に大出世だからなあ、、
狂ってる

479名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 16:53:59.17ID:SOG8V1rd0
バトルシップというB級SF映画を観た。
宇宙人の母船から発射される回転する戦車の
ような物体は、軍オタが大好きなパンジャンドラムだろ。
1943年に試作されるから、ガスタービンと誘導装置を
つけて、真大和から発射すれば?

480名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 19:43:11.25ID:NhFIEMOK0
当時の日本には資源もない。軍暴走のせいで、経済制裁喰らったのがボディーブローのように効いていた
香港で流通してた、イギリス製通貨に稀少金属が含まれてる、とわかると
陸海軍で恒例の奪い合いやってたぐらいだからなぁ…

481名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/24(木) 10:12:37.74ID:axdPlZQB0
当時の日本はまともな国じゃ無かった、デタラメだった
とか言う人の比較対象ってまずアメリカとか現代の先進国なんだよね
そのアメリカですらマスコミ使って捏造して国論を煽動したり、法的根拠無く日系アメリカ国民を収容所にぶち込んだりしてるわけで
世界中が数え切れない愚行をしていたと言うだけ
負けた方は叩かれると言うだけの事
歴史を掘り下げ分析するのは大切なことだが、コタツで鼻糞ほじりながらヌクヌクとして半可な知識で過去の人間を
批判して悦に入るような人間にはなりたくない。

482名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/24(木) 10:40:55.34ID:co9T2ZNq0
日系人が強制収容所に入れられた原因って
真珠湾攻撃の際、日系人が撃墜された日本人パイロットを匿う利敵を行い
あまつさえ、死傷者がでる騒動になったからだぞ…
それでも日系人差別はダメだ、という州知事もいた(アメリカは地方自治体の力が強いから)

なぜ、「史実はどうでもいいので、アメリカを悪党にしたい」と素直に言えないのか
浅薄な嘘や無知を披露して笑い者になりたいのか。わからねぇw

483名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/24(木) 11:26:06.65ID:axdPlZQB0
>>482
自分で答え言ってるな

> それでも日系人差別はダメだ、という州知事もいた(アメリカは地方自治体の力が強いから)

どちらも無数の人間がいて無数の愚行と善行と普通の事をしていたと言うだけ
何か一つ切り取ってステレオタイプに語るのは愚行だと言いたいんだけど、気付いてくれないようだね

> なぜ、「史実はどうでもいいので、アメリカを悪党にしたい」と素直に言えないのか

こういう的外れな事を言ってるし。キミがそう思ってるから他人もそうだろうと思ってるだけじゃ無いの?
いい加減こんな善悪論とか0か100かみたいな幼稚な議論は勘弁して欲しい。

484名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/24(木) 11:42:09.35ID:axdPlZQB0
>>482
後、これはどうしても気になったので指摘しておくと

> 日系人が強制収容所に入れられた原因って
> 真珠湾攻撃の際、日系人が撃墜された日本人パイロットを匿う利敵を行い
> あまつさえ、死傷者がでる騒動になったからだぞ…

日本人の血を引いた人が日本の軍人を助けた事件があったのは事実だけど
だからアメリカ国籍を持つ全ての日系アメリカ人が迫害されても当然のこととナチュラルに
思っているキミの考えが怖い。本気で言っているのなら絶対に間違っているので考え直した方がいい。
日本にはあらゆる行動に対して高い倫理観を要求するキミが、何故ことアメリカ政府が行った犯罪については
こんなに寛容なのかというのも困惑せざるを得ない。

後、ニイハウ島事件の事を言ってるのであれば事実誤認があるおで訂正しておくと
匿ったのはニイハウ島のハワイ系住民で、そもそもハワイ系住民はハワイがアメリカに帰属することになった
経緯もあって、アメリカに対する忠誠心は低い。というか悪いと言っていい。
日本軍パイロットがトラブルを起こしたのは、軍事資料をニイハウ島の住民がトラブルを恐れて没収して返さなかったので
これを奪い返すために日系住民も協力したというのが正しい。

後、日系人強制収容所の件もキミは誤って覚えているようなので事実を指摘しておくと
日系人の強制収容はニイハウ島事件の報告書が提出される前に既にローズベルトやカリフォルニア州知事によって
進められていたので、この事件がきっかけで日系人の強制収容が行われたというのは間違い。

485名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/25(金) 06:40:10.80ID:NoomJN/10
昨日ブックオフで三田の他の漫画パラパラ見てきたんだけど
リクルートスーツの奇麗なお姉さんとか描かれてて全然別世界なのなw
なんか、暗転した空間の中で下から懐中電灯照らした男の顔ばっかり出てくるホラー漫画なイメージだったんだが

486名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/25(金) 06:43:36.14ID:g8aJi0w/0
そのホラー顔が楽しみで毎週読んでまつ

487名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/25(金) 08:46:50.62ID:whn0XD8v0
安心しろ
そのリクルートスーツのおねーさんとか、人生舐め腐ったような幼稚な学生とか、純粋そうな甲子園球児が
ホラーのように顔も腸も真っ黒になるのが三田漫画だから

488名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/25(金) 10:26:05.77ID:4QeZMdw00
意見が対立するたびに主人公が決め顔(ドヤ顔)で持論かまして、「な、なるほどッ〜〜さすが櫂中佐だ」ってみんな納得する
お決まりパターンw

489名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/25(金) 17:20:25.42ID:whn0XD8v0
真の主人公は田中で、来週から
「ダメだコイツら早く何とかしないと・・・」
と言って櫂一派のとち狂った計画をいかにして阻止するかという戦いが始まります

490名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/25(金) 23:21:47.44ID:UdQFG0b70
ツルベの空母と併せて新88艦隊計画をぶち上げようぜ

491名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/26(土) 10:40:07.70ID:yVLcck/M0
莫大な額の血税を大学の自動車部のノリでぶち込もうとする櫂一味

492名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 02:11:13.52ID:1AJxUofY0
どこからどう見ても、悪の首魁です。ありがとうございます。

493名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 02:23:19.64ID:yRpQ02d80
VLSでロケット・・・

ドイツに旅立つ前に艦砲射撃でどうこう
対地攻撃特化でどうこうと言っていたのはなんだったんだ

ロケットのほうが砲弾よりも安上がりって理屈つけてくるのかな?

ガスタービンあたりから眉唾になってきて
唐突にイージス艦の未来視始めたあたりで本格的にアホくさくなってきたな
かろうじてミサイルって言葉は使ってないけどどうなることやら

494名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 12:00:43.28ID:iROXKz6w0
確か建前では真珠湾攻略用の兵器だったよな?おい三田(外注)?

495名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 13:19:56.68ID:AwegS9Qf0
噴射弾を使うのはいいけど、誘導はどうするんだよ。桜花とか甲標的や回天みたいな決戦兵器ならともかく、ジャイロか?

496名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 14:24:50.95ID:yRpQ02d80
>>495
有線で艦橋観測でレバーガチャガチャして誘導するのかも
というかもうどうでもいいんじゃね真空管でシルエット認識して自己誘導で命中します
10年でできましたユダヤ人は優秀ですかもしれないし

497名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 14:29:08.41ID:21S6CNuS0
有人ミサイル作って米英と合同訓練して普通に見せてやればいい
こんなクレイジー共と戦えるかと思わせれば櫂君の勝利だ

498名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 14:43:05.53ID:l6VNoy9E0
>>496
昔、神神兵団という漫画でエイリアンのコンピュータを起動するのに真空管何本も使ってバンバン割れてたシーンを思い出したわ。

もはや横山光輝の漫画みたいなアンテナを頭部に装着してファンネル攻撃するユダヤ脅威のメカニズムでもええな。

499名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 17:14:07.53ID:nk8jkPee0
>>495
ジャイロでおおよその位置へ飽和攻撃くらいしか思い浮かばないな
終端誘導をどうするのかだよな

一応戦中には音響誘導や赤外線誘導の本格的な研究が始まって、
末期にはある程度実用可能レベルに達していたはず
これが作中当時から見て10年後くらいの話なので、10年後に丸投げなんだろう

500名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 17:40:34.69ID:1AJxUofY0
大和の建造費で、トヨタ自動車を作った方がよほど国益に適う気がする。

501名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 18:05:32.22ID:ME3vBBsk0
>>500
マジレスすると鉄と石油を禁輸されてるので車は作れないし作っても走れない

502名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 19:16:10.27ID:nk8jkPee0
モータリゼーションなんて当時は主に陸軍の管轄であり悲願なのに、海軍が金を出すはずもなし

503名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 20:21:04.80ID:R7gny0Y60
なんであの頃のアメリカとかイギリスとかオランダって日本包囲網とか石油の禁輸とか日本いじめたくてしかたなかったの?
日本ももうちょっと融通無碍に表明はテキトーに合わせといて上手く立ち回れなかったの?

504名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 20:52:06.69ID:1AJxUofY0
>>503
ほとんど国連脱退したバカのせいです。
地政学的に絶対に滅びない国が滅びるって…。

505名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 21:29:40.22ID:YBO7awrL0
せめて今の中国クラスの国力がないと無理な戦略だったよな
それでも怪しいけど

506名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 22:13:37.59ID:yRpQ02d80
そもそも民主主義国家というのはパソコンの戦略ゲームのプレイヤーみたいに
常に最適行動をとれるわけじゃない
選挙のタイミングにもよるが基本的に国民感覚に拘束を受けるものだし
不正選挙や独裁を敢行していなければ政治家は国民におもねった行動をとるのが基本

国民総極右みたいな当時では融通無碍に欧米にへーこらしながら懐柔するなんて無理
選挙を置いておいても極右アホ軍人どもが維新志士が焼き討ちするような気軽さで
クーデターや暗殺を起こすので無理

507名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 22:21:39.03ID:ivXIK7YE0
>>500
トヨタや日産はアメ車のノックダウン生産しか出来なかった時代だろ

508名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/28(月) 04:11:16.96ID:QkkJnFF40
大蔵省大臣が櫂君の元に電話をかけてきたが
疑念が残る
平山は自身の建造案に大蔵省のお墨付きを得たという

カフェに出入りしていた謎の女性…
先日亡命したユダヤ人の名簿を手に
櫂君の身分を不思議がっていたが…

509名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/28(月) 07:48:58.02ID:GeCL5sny0
平山案、15cm副砲を4基載せた我々の知っている
大和だった。半端な副砲は止めて、12.7cm高角砲を
最初から増強しておけば良いのに。

510名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/28(月) 07:56:52.62ID:/xCQe3NF0
まだ艦隊決戦脳だから仕方ない

511名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/28(月) 09:07:12.66ID:1CwrCfqg0
>>506
国民はその通りだけど、国民の意識を煽動するマスコミと
衆愚政治に陥らないように冷静に判断すべき内閣がこの時期は最悪だったんだよね

満州国成立後に対米戦を回避するチャンスは大きく見て2つ
一つは日中戦争を停戦するチャンスだったトラウトマン工作
二つ目は三国同盟
日中戦争の泥沼化により日本は追い詰められ
苦し紛れの三国同盟で完全にアメリカの敵と認識されて、以降アメリカはいかに時間を稼ぎつつ日本を締め上げて
外交的に敗北させるか、暴発させて叩きつぶすかという戦略に移行する事になった。

この第一のルビコン川であるトラウトマン工作を蹴ったのが第一次近衛文麿内閣
第二のルビコン川を渡った三国同盟の時の総理も第二次近衛文麿内閣
ついでに言えば、対日禁輸の直接トリガーとなった南部仏印進駐を決断したのも第三次近衛文麿内閣
日本にとって最も重要な局面で常に最悪の決断をして戦争に引きずり込んだのが、このリベラル性向と
共産主義指向を持つお花畑総理の近衛文麿だ

そしてこの近衛文麿を操ったのが、朝日新聞記者の尾崎秀実
尾崎は後にソ連のスパイである事が発覚し、日本史上最大のスパイ事件として知られる尾崎ゾルゲ事件で
死刑判決を受ける事になる。
ソ連の利益の為に朝日新聞記者は勇ましく対中対米(国民党)強硬論を唱え、対米戦に日本を誘導していたのだ。

トラウトマン工作は近衛が「国民党を相手にせず」との声明を出して自ら外交チャンネルを閉じ
その結果日本は泥沼の対中戦争を通じて独仏ソ米を相手にする代理戦争へと引きずり込まれ
(三国同盟は最大の蒋介石援助国であったドイツの援蒋ルート止めて貰うのが一番の理由だった)
結果、国共内戦で消滅寸前だった中国共産党の命運を間一髪のところで繋ぐことになった。
戦後毛沢東は、我々が国民党との戦いに勝利して中国を統一できたのは日本のお陰と語った。

新着レスの表示
レスを投稿する