【せがわまさき】 十 〜忍法魔界転生〜 八転生 【山田風太郎】

1名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/16(金) 07:13:51.75ID:ZnvPzBd70
月刊ヤングマガジン 2012年9月号より連載
原作 山田風太郎
漫画 せがわまさき

死んだはずの剣豪たちが、秘術により次々と甦る‥‥!!
忍法帖シリーズ最高傑作、衝撃的コミカライズ!!
天下泰平の世に出現した怪老・森宗意軒。
その両手の十指より放たれる忍法魔界転生にて、
恐るべき十人の魔人を生み出す‥‥!!
一方、彼らの邪悪なる企みに気づいたのは、
風雲の志を秘めた若き十剣士、そして‥‥!?
始まりは1638年、島原ーーー
かの剣豪・宮本武蔵が、そこで何を目撃するのか‥‥!?


『十 〜忍法魔界転生〜』 第1〜12巻発売中


公式
http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000006172
せがわまさき公式HP せがわまさき電脳絵巻
http://homepage1.nifty.com/segawa-page/

前スレ
【せがわまさき】 十 〜忍法魔界転生〜 七転生 【山田風太郎】
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1495056490/


おイこら

738名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 20:25:38.29ID:zrGnUBsX0
冥界から呼び出せるのなら卜伝とか伊勢守とか石舟斎とか武蔵坊とか呼んだのかもね

739名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 20:35:22.55ID:dUMuuH3N0
そのあたりの一世代か二世代前にあたる剣豪でのバトル・ロワイアルは忍法剣士伝でやってるが出来は微妙だったな
勝負の結果がどれも煮え切らないのが
最大の要因なんだろうけど

740名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 21:26:30.57ID:oSYgSkow0
忍法剣士伝はメンバーはすげえのに中身の微妙さったらない

741名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 22:44:42.15ID:IYOT4Czn0
刃牙がそんなようなこと続けてるが面白くなりそうもない(ならなかったよなあ)

742名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 07:42:18.95ID:DuLIMotx0
ババアのキスで成仏する武蔵w

743名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 14:48:47.35ID:hTk90BQy0
武蔵を扱った題材の中でもあれは最底辺だったな

744名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 14:49:57.64ID:ZxgHVOwu0
あれはもう、武蔵ですらなかったからな

745名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 21:24:55.01ID:3bMuInuH0
さっしーと呼ばれる武蔵

746名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/13(土) 19:54:08.64ID:MUm4IRgv0
武蔵が出る山風って、あとは剣鬼喇嘛仏くらい?
銀河忍法帖で言及はされるけど

747名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/13(土) 19:56:23.33ID:Imvh9p4F0
短編の武蔵忍法旅は伊賀者が巌流島に向かう武蔵を暗殺せよと指令受ける話で一応武蔵が主人公と言えなくはない

748名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/13(土) 20:26:45.35ID:Q74GmUlD0
>>746
「叛旗兵」に出て麻雀で負けまくるハズ。

749名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/13(土) 22:44:48.84ID:NALbB5KR0
ラマ仏に武蔵いたっけ?
主人公が憧れてるだけじゃなかったか?

750名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/13(土) 23:13:52.33ID:2lK+X2KU0
原作は読んでないが、せがわ漫画の方で出てる
デザインも魔界転生のやつ
つーか魔界に主人公が出てるだろ

751名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/13(土) 23:44:42.33ID:bELZNii70
>>749
合体状態で武蔵に勝負申し込んだけど、困った表情の武蔵にお断りされてたよ

752名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/13(土) 23:45:48.35ID:/VDqA9LJ0
最後は打ち切りなの?
急に終わっておかしい

753名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/14(日) 00:08:02.47ID:IGQY0s8X0
原作でも後日譚は特になしだよ

754名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/14(日) 00:51:57.88ID:4WCc0qoQ0
吉川武蔵だって小次郎倒してスパッと終わりだから
その本歌取りなんでおかしくないのよ

755名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/14(日) 01:11:09.56ID:1F0KsNcX0
原作だと決着したあと十兵衛先生が「ひどくむなしい顔をして」どこかに去っていく終わりだよ
山風作品は戦いが終わった主人公は死ぬか生き残っても一人どこかに去っていくかが大半

756名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/14(日) 10:21:31.47ID:AzpP3gd20
短編以外の忍法帖だと一人去りも死にもしない主人公は
剣士伝、双頭の鷲、信玄、自来也ぐらいか?

757名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/14(日) 14:11:14.49ID:4Y7eX4K90
江戸は?

758名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/14(日) 16:47:48.90ID:AGIVk4N10
柳生忍法帳にはエピローグ的なのがあったから魔界の終わり方があっさりしすぎてるように感じてしまうのはあるかもしれん

759名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/14(日) 17:13:25.14ID:VxwlBZ2GO
>>756
短編連作を入れたら『笑い陰陽師』のラストもそんな感じかな。

760名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/14(日) 18:05:38.05ID:AzpP3gd20
ああ江戸もそうか
笑い陰陽師は再会の希望はあるが一応は一人エンドかなと

761名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/16(火) 20:36:59.37ID:IPzb/PrB0
これもし時代を超えて
塚原卜伝高幹、伊藤一刀斎景久、
上泉信綱、柳生石舟斎宗厳、
真里谷円四郎あたりが魔人として転生
していたら十兵衛やられてたりしたんだろうか?

762名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/16(火) 20:48:25.06ID:lB/dPQWu0
誰が転生しても主人公補正で十兵衛全勝でしょ

763名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/16(火) 21:21:12.03ID:FG0ZRZvf0
有名人は歴史補正があるから緊張感が薄いな
やはり明日をも知れない下っ端忍者じゃないと

764名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/16(火) 22:01:32.13ID:Vil4STA/0
多少なりとも十兵衛もしくは柳生家と因縁がないとね
あの時代なら小野忠常とか
友矩……は山田風太郎作品に出てこないんだよね

765名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 06:43:50.90ID:PMjZG2Qs0
柳生十兵衛満厳が魔人化して…

766名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 07:55:22.02ID:EdtE9NGy0
十兵衛ちゃんになる

767名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/17(水) 08:12:25.98ID:qNVhzVQwO
抱かれたい

768名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/23(火) 10:00:29.01ID:AtsvYHmD0
忍びの卍の筏織右衛門は武蔵の弟子だったけど
この作品に武蔵本人は出てこなかったっけ?
手元に本が無いので確認できない

769名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/23(火) 11:45:46.86ID:8deo4DVM0
出てなかったようにおぼえてるが
というか卍はせがわ絵で見たいわ「ぬれ桜」シーンぜひともじっくりよろしく

770名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/23(火) 13:33:52.79ID:o/iA48Ga0
>>768
チラッと出てた。
椎ノ葉刀馬との待ち合わせに筏織右衛門と妻、武蔵の三人が通りかかり、妻が武蔵を送って行った。

771名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/24(水) 02:24:57.57ID:V3v4Q9aE0
あの時代に生きてて、十兵衛や魔人たち相手にも太刀打ちできる剣豪で、
しかも魔人や十兵衛とも縁のある奴なら、有力候補は柳生連也斎だろうな。
なんせ十兵衛と同じく、親父が敵に回ってるわけだし、
どこかのタイミングで乱入したとしても、それほど違和感はない。

772名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/24(水) 06:43:17.24ID:LByf+jTK0
>>771
示現流開祖の東郷重位とか、どだ?

773名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/24(水) 07:16:28.11ID:T1SDwqVy0
連也斎は時系列的には十兵衛先生死後にあたる短編のつばくろ試合で一度主人公やってるよ

774名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/24(水) 23:49:18.91ID:wd2TU+zk0
ラストの武蔵戦で与五郎爺さんが十兵衛の助太刀に駆けつける展開をちょっと考えた
弥太郎との邂逅はその伏線かもなんて思ったり
ま、さすがにせがわ先生はそんなアレンジはせんわなw

775名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/27(土) 15:27:41.38ID:Od/SBwkx0
あの最後の決闘で助太刀とかは興が冷めるからなぁ
それにこの物語は柳生十兵衛の物語であって与五郎登場はあくまでファンサービスみたいなもんでしょ

776名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/27(土) 20:53:32.70ID:6rtzrzKW0
与五郎はカッコ良い爺ちゃんになってたから
お登勢も可愛い婆ちゃんになってて欲しい

もう忍びは引退しただろうしお幻みたいにはならんと思うが

777名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/28(日) 01:19:37.63ID:hJiYW60U0
お幻もシワシワだったけど太ってるわけではないしあんな感じになってそうな気はする

778名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/28(日) 08:10:33.72ID:FyhEGao30
アニメ版だと朧はお幻の血を引いてないってなったんだっけ
意図のある改変なんだろうがなんか違う感

779名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/29(月) 13:40:14.10ID:fuOVxr/z0
>>778
弦之介も弾正の血をひいてない
というか、お幻も弾正も生涯結婚しなかったって設定だったよな
「お互いに相手への想いを抱き続けた」ってことを描きたかったんだろうと思うが

780名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/30(火) 19:46:14.84ID:HezDC1PV0
長の血を引いてるからこそ、
かつて結ばれなかった者同士の疑似的な結婚でもあるんだけど
そっちを立てればこっちが立たんと

781名無しんぼ@お腹いっぱい2018/11/04(日) 13:33:18.37ID:WV4jyi3v0
舞台版「魔界転生」が始まってるね
十兵衛は上川隆也、宗矩は松平健
天草四郎に溝端淳平
オリジナルの転生衆に浅野ゆう子の淀殿

782名無しんぼ@お腹いっぱい2018/11/04(日) 13:34:59.22ID:SEGkw6Nv0
ガラシャとか女転生衆がいるけど、どうやったんだろな?

783名無しんぼ@お腹いっぱい2018/11/04(日) 15:24:49.54ID:0K2terOP0
背孕みの法

784名無しんぼ@お腹いっぱい2018/11/04(日) 18:59:05.19ID:x4Et/xMH0
>>783
それ、男が妊娠するやつだろが

785名無しんぼ@お腹いっぱい2018/11/04(日) 21:25:30.23ID:0K2terOP0
真面目か

786名無しんぼ@お腹いっぱい2018/11/05(月) 00:28:38.81ID:7mfzzQPW0
>>782
転の忍法帖って短編があってだな

787名無しんぼ@お腹いっぱい2018/11/05(月) 10:17:14.09ID:lEJUOH6f0
>>782
原作とは「魔界転生」の仕方が違うからな
窪塚版は四郎以外は忍体(?)に死人の骨を入れて転生させてたようだけど、深作版は四郎のエロイムエッサイムぐらいでよくわからん
ガラシャはさらってきた娘(お玉)を依代にして降霊、そのまま憑依定着させた感じ

788名無しんぼ@お腹いっぱい2018/11/05(月) 14:05:16.57ID:adYHUsbt0
>>781
舞台見てきたよ
ほぼ舞台オリジナルだけど結構魔界衆好きだった

新着レスの表示
レスを投稿する