昭和天皇物語 能條純一

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 21:47:49.64ID:4YICml+h0
「政治」と「軍事」とを一身に背負い激動を生き抜いた巨人・昭和天皇・裕仁(ひろひと)は何に喜び、何に涙を流し、何に怒り震えたのか!?
濃密な人間ドラマを大胆な解釈で描く!!
https://bigcomicbros.net/comic/shouwatennoh/

今世紀最大の話題作、ついに単行本化!!
大元帥陛下して軍事を、大天皇陛下として政治を一身に背負い昭和という時代を生き抜いた巨人。
https://shogakukan.co.jp/books/09189717

2名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 22:31:19.10ID:vGngO/2m0
保守

3名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 22:39:20.52ID:jef15ald0
お、出たか
第1話だけ雑誌買ったけど

4名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 01:38:04.29ID:hRHKWE4C0
頑張ろう

5名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 02:00:01.43ID:ley1x6Fm0
私は昭和天皇の晩年の姿しか知らない
崩御された時の特番も少年時代についてはあまり語られてなかったと思う
さらに若い世代にとっては生まれる前に亡くなってる歴史上の人物
なにかと難しい題材だし、変な圧力を掛ける団体もありましょうが、い

6名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 04:59:04.42ID:212D6VFZ0
なんで

7名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 07:58:05.00ID:212D6VFZ0
馬鹿か

8名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 10:57:04.10ID:ORIUIbVS0
知らんがな

9名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 12:54:14.61ID:B5lTcuQy0
大正生まれの婆ちゃんにこの漫画を見せたら
「畏れ多くも天皇陛下のお姿を漫画に描くなんてことが許されるとは時代も変わったものだ」
と感嘆していた。そりゃそうか
子供の頃から
「天皇陛下は現人神であらせられる」
「民がお姿を直接見たら目が潰れる」
と教えられていたそうだからな

10名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 13:40:50.31ID:sEmeSO2q0
>>9
マンガでは民衆が普通にバンザイしてますけど?

11名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 16:39:04.45ID:62JsnjdV0
おい

12名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 17:14:14.36ID:B5lTcuQy0
>>10
知らねえよそう聞いたんだもの
ただ婆ちゃんの育った土地は天皇の行幸なんてありえないド田舎だったからな
行列見てバンザイなんて夢のまた夢だったんだろう

13名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/08(水) 16:47:08.57ID:vHdD8u6E0
おもしろいよね。
原作とは別に脚本ついてるんだな(`・ω・´)

14名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/08(水) 20:10:31.94ID:XKghN5EI0
昭和天皇って大河ドラマにしたら視聴率取りそう
直虎よりよっぽど濃い人生でしょ

15名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/08(水) 20:46:59.94ID:c/fZfcKs0
NHKは昭和天皇を強姦罪で有罪と認定する酷い偏向番組を平気で流す局だぞ

16名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/08(水) 21:22:12.30ID:WT1/O4sp0
>>14
勇者だなお主
終戦百周年の2045年でもいけるかどうか

17名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/09(木) 04:02:04.66ID:1Y+zI7N30
>>12

あンた、背中が煤けてるぜ

18左派の少女愛運動家 反厳罰主義者2017/11/09(木) 09:02:31.93ID:JKXb8MU40
ヒロヒトとかいう極右侵略国家日本に君臨し無数のアジア人民を虫ケラのように侵略し死と不幸をばら蒔きながらのうのうと大罪を免れこんな虐殺者美化糞右翼漫画に礼讃してもらえるヒトラーをも上回る20世紀史上最悪の魔王

19左派の少女愛運動家 反厳罰主義者2017/11/09(木) 09:09:07.61ID:JKXb8MU40
>>15
そりゃ真実何だからしょうがない、原爆投下を仕方なかったとか言っちゃうような奴だし、ヒロヒトの言動を沢山みればかなりの悪党だとわかる、アキヒトも親父と違って猫被っちゃいるがかなり胡散臭い

20左派の少女愛運動家 反厳罰主義者2017/11/09(木) 09:16:04.55ID:JKXb8MU40
>>9
嘘松乙、右翼共は相変わらず嘘ばかりつくね、そりゃこんな人類史上最悪レベルの数千万人を死に追いやりながらのうのうと敗戦後も天寿を全うしたヒトラーも真っ青の独裁者を神の如く持ち上げられるんだから大したもんだわ

21左派の少女愛運動家 反厳罰主義者2017/11/09(木) 09:21:02.75ID:JKXb8MU40
>>1
この糞漫画家にかかれば悪魔も聖人にネズミも巨大な竜に蝿も神にゴキブリも天使に見えるんだろうな、ヒトラーを偉大な人物として描くような物

22左派の少女愛運動家 反厳罰主義者2017/11/09(木) 09:27:20.63ID:JKXb8MU40
大体元号何て物自体いらない面倒臭いんだよ、いちいち西暦と元号二つ覚えるとか、元号ならともかく昭和何年とか平成何年とか言われてもわかんねぇよ、元号何て要らねえ西暦だけありゃいんだよ

23左派の少女愛運動家 反厳罰主義者2017/11/09(木) 09:36:29.13ID:JKXb8MU40
>>22
×元号ならともかく
◯西暦ならともかく

24左派の少女愛運動家 反厳罰主義者2017/11/09(木) 09:40:34.13ID:JKXb8MU40
皇族とかいう日本を支配する最上級のブルジョア特権階級

25左派の少女愛運動家 反厳罰主義者2017/11/09(木) 09:45:51.03ID:JKXb8MU40
>>2
革新進歩

26左派の少女愛運動家 反厳罰主義者2017/11/09(木) 09:55:43.30ID:JKXb8MU40
>>1
しかし死んだ後もブルジョア転悩狂信者の家畜にこんな美化糞漫画描いて貰えるんだから、ヒロヒトも幸せもんだな、この漫画見てヒロヒトも今頃地獄の最下層で喜んでるぜw

27左派の少女愛運動家 反厳罰主義者2017/11/09(木) 10:06:03.98ID:JKXb8MU40
下層の人民がどれ程貧しく困窮し死ぬか犯罪に走らねばならぬ程追い詰められていても、こいつら資本主義帝国日本のブルジョア支配階級共は上手い飯を食いこの世の春を謳歌し、更に家畜見たいな臣民から礼讃される悔しくてならない、下層の人間はどんな時でも斬り捨てられるのに

28左派の少女愛運動家 反厳罰主義者2017/11/09(木) 10:18:49.65ID:JKXb8MU40
ブルジョア国日本では左派リベラルを標榜する人でさえ少なくない人が天皇制とかいうブルジョア身分制度を肯定してしまっているのだ、やはり真の左派なら必ず身分差別たる天皇制に、必ず貧困格差を産む資本主義に、ただの人権侵害たる死刑制度厳罰主義には反対せねばならぬ

29名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/09(木) 15:21:35.20ID:FJZqjjyW0
>>13
原作を漫画用のプロットなりネームの形に翻案する人が「脚本」だな

30名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/09(木) 16:46:54.01ID:N1t6fKaD0
花の慶次もまず原作小説があって
それをもとに毎週の漫画原作に構成しなおす人がいる

31名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/09(木) 18:21:48.99ID:9SSFnIKw0
日本には左翼なんてのもいないからな。
革命家ごっこが好きなお子ちゃまなら昔はあちこちにいたけど。
反対反対ばっかり言ってないで何したいか言ってみなよと聞いてみた。
「どんな社会をつくりたいの?」
「財産の私有の廃止」
資本論も読んでないって分かっちゃうのね。
マルクスが言っていたのは「生産手段の私有の廃止」

32左派の少女愛運動家 反厳罰主義者2017/11/10(金) 10:57:11.49ID:YdMZKgA80
>>31
独裁者ヒロヒトの狂信者が何か言っとる

33左派の少女愛運動家 反厳罰主義者2017/11/10(金) 11:07:48.27ID:YdMZKgA80
>>31
何か危ない事(例えば権力の横暴)に反対ととなえるのは当然の事、対案とか関係ない

34左派の少女愛運動家 反厳罰主義者2017/11/10(金) 11:12:19.88ID:YdMZKgA80
>>31
そもそも反対意見その物が対案なのだから、反対意見に対案出せと言うことその物がおかしい、反対が対案だ

35左派の少女愛運動家 反厳罰主義者2017/11/10(金) 11:19:16.98ID:YdMZKgA80
>>31
こいつみたいに気に入らない弱者や左派相手に自己責任論や厳罰論や自称現実主義(笑)でマウント取れば良い気になれるんだから右翼や冷笑系は気楽な物だな

36名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/10(金) 12:08:55.95ID:Uv6o3m610
>対案とか関係ない
>反対意見に対案出せと言うことその物がおかしい、反対が対案だ

パヨクにしてもレベルが低すぎるwww

まあ日本を代表する左翼の共産党議員ですらこいつと言ってること変わらないからな
そりゃ議席も激減するわ

37名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/11(土) 10:04:06.89ID:zsRTYxtr0
話の性格上やっぱこうやって荒れてしまうのか
残念だな
純粋に物語として楽しみたい

38名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/12(日) 05:15:42.26ID:JGpaRYf30
昭和天皇の生涯は本当にストイック
能條の作風に合う題材と思う

39名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/13(月) 02:44:34.80ID:RfP1gFCjO
前の2作品は巻末付近でひっそりと連載していたのに、この作品は扱いがいいな。

40名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/14(火) 10:30:32.26ID:JOHoZlof0
>>38
描きたがった他の漫画家って誰なんだろうね?
能條以外の画風は想像できんわ。最も合っている。

41名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/15(水) 19:56:39.36ID:ZU7tfzSE0
半藤さん関わってんのなら間違いないし(歴史的な意味で)、能條さんはわざとらしくなく、大げさにする天才だからな。kindle版でたら買おう。

42名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/15(水) 19:57:52.20ID:ZU7tfzSE0
あ、なんか半藤さんの遺作になりそうな予感。

43名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/20(月) 14:11:19.34ID:0eMZjKTX0
スレあったんだ
毎週楽しみにしてるよ

44名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/20(月) 21:54:56.90ID:3DY+fZxA0
>>9
90過ぎて元気なお婆ちゃんでうらやましいな。
大正と言えば貞明皇后は香淳皇后と不仲だったそうだが本作の中では想像出来ないな。

45名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/20(月) 22:43:46.15ID:mRtv1IcN0
>>44
なかなか男子を産めなかった頃に仲がこじれるんじゃなかろうか

46名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/21(火) 17:22:42.62ID:RxyM3fua0
今も仲良さそうには思えないんだが、家風かなぁ。

47名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/21(火) 19:02:35.95ID:f7GuH4SoO
>>44
貞明皇后は幼い頃に公爵家なのに家のしきたりで農家に出され、村で真っ黒になるまで走り回り「黒姫さま」と呼ばれた程のフットワークの軽い人で
後に宮中に入って昔ながらのお局女官からのいびりにも堪えきった、大概の事は自力でやってしまう様な感じの人だったが
香淳皇后は生まれながらの久邇宮家のお姫様で、性格がおっとり気味の人だった。
チャキチャキの貞明皇后からしたら、まどろっこしく見えたらしい。
また香淳皇后の父邦彦王が横柄な性格で、外戚風を吹かせかねない人物だったのも気に入らなかったようだ。
香淳皇后は勝ち気で大正・昭和初期のゴッドマザーである貞明皇后には遠慮気味で、勢いお互い敬遠していたという。

48名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/22(水) 10:20:50.99ID:OIXftw770
>>44
出身が公爵家の華族とはいえ庶子だから、息子の嫁が生まれながらの皇族(しかも嫡子)ならそりゃ嫉妬がくるわな

49名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/23(木) 05:17:27.40ID:+zEnI0mj0
第二次大戦前にフルート型のシャンパングラスなんてなんで描いたんだろう
当時の日本にはクープ型しかなかったはずなんだが

50名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/23(木) 20:54:25.78ID:169C0dc70
>>49
はえーそうなんだ
みんなよく知ってるなあ

51名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/24(金) 16:27:31.82ID:ojGe3OuU0
>>49
漫画家にそこまでの時代考証は無理だろうw
原作は身の回りの品々まで細かく指示は出せないし
最終的には描く漫画家の知識が表われる。

52名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/26(日) 10:47:51.53ID:3CtbdT9p0
ワイドナショーで武田鉄矢が昭和天皇物語を絶賛中

53名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/26(日) 13:23:59.36ID:3CtbdT9p0
テレビで紹介されたのに誰も来ないか・・・

54名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/26(日) 22:15:56.11ID:HYutweRW0
コインランドリーに置いてあったオリジナルで読んで感動した。
裕仁青年の聡明さが良く描かれてる。
原作って書籍で出てる?読みたい。

55名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/27(月) 00:27:20.91ID:aXZl66Fm0
原作である半藤一利『昭和史』(『昭和史 1926-1945』、『昭和史 戦後篇 1945-1989』)は書店で探せばあると思いますよ
副読本としては同じ筆者の『聖断 昭和天皇と鈴木貫太郎』、『日本のいちばん長い日』かな

56名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/27(月) 00:33:45.89ID:Dzo34gUe0
>>52
このご時世こういう売り方はやめてほしいかな
ギャグ漫画の『疾風の隼人』ですら特定思想からクレーム→打ち切りコースあったからね

57名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/27(月) 09:43:56.67ID:JLeTNuJT0
でもさ、もう少し売れないと打ち切りなんてことも

58名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/27(月) 19:42:53.82ID:N7lqptfZ0
>>53
積極的にageろw

59名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/27(月) 21:00:52.45ID:QTViv2EO0
良い作品だからもっと世間に広まって欲しいね

60名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/27(月) 22:39:49.78ID:fiLZLi+y0
学生の頃は能絛さんのマンガ、大した場面でもないのにムダにコマが多いと思ってたけど、この余韻というかタメが
いいなぁと大人になって気付いた。

61名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/27(月) 23:55:20.28ID:TvgPGQ4v0
>>53
テレビで見て単行本買ったよ
打ちきりにならずに崩御まで描ききってほしいな

62名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/28(火) 01:51:23.13ID:vboOEfuX0
プロローグの場面から察するに戦後はやらないか、やるとしても独立回復まででしょ
のちの今上陛下をご降誕以外で登場させるのかも微妙

63名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/28(火) 10:19:50.78ID:NR+BVd7v0
>>18
わかったからお前は来なくていいよ

64名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/28(火) 10:21:07.27ID:NR+BVd7v0
>>32
お前も来るな

65名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/01(金) 21:25:58.01ID:ewsxVO8n0
この作品って敬称や身位の使い方が所々おかしいね(特に登場人物紹介のところ)

あと「天皇家」とか普通に使ってるし

66名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/01(金) 23:06:59.75ID:ENxpWWPdO
確かにまだ昭憲皇太后が生きてる時に昭憲皇太后と言っちゃったりね。
とはいえこれから連載続けば昭和の戦争に入るし、昭和の時に貞明皇后はもっぱら「皇太后陛下」と呼ばれてるから
ここで昭憲皇太后を「皇太后陛下」と呼んだら、後ほどで混乱をきたすと思ってわざとしてるもの、と解釈してる。漫画的表現かと。

67名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/02(土) 02:37:19.77ID:qG34UIZa0
つーか皇太后陛下どころか、照憲皇太后って誤字やらかすのはどうかと…

68名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/02(土) 13:12:33.47ID:4pf427C7O
ゴメン、確かに俺も他人は笑えんわw指摘感謝

69名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/03(日) 10:59:42.20ID:Wh8N363Q0
"照"憲皇太后の誤字は英照皇太后とごっちゃになっていたのでは?

70名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/03(日) 15:29:52.52ID:8uVK9NvQ0
敬称がほぼ「様」なのも漫画的表現なんだろうか

71名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/04(月) 21:39:38.88ID:WWvrc8s20
ウロ覚えだけど、山田風太郎の時代小説でも「天皇様」と
話すシーンがあった記憶なので、演劇的なわざとらしいセリフって事なのかも
「こんな言葉遣い、普通じゃありえんでしょ?これはあくまでフィクションだからね!」
みたいな

72名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/05(火) 11:41:32.71ID:ki7CTpV20
東郷ってこんな悪い奴だったのか
艦隊派を煽ってただけかと思ったら
こんな神がかり的な発想で宮中に君臨してたとは
戦争が起きるはずだわ

73名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/05(火) 22:01:17.92ID:tsHikYFo0
一般臣民が皇室方に様付けするのはわかるんだけど、それなりの地位にいる臣下が様どころか呼び捨てにするのは果たして漫画的表現で済ませられるのだろうか…

74名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/08(金) 06:45:05.06ID:jgjyoVP20
能條の漫画は雰囲気を楽しむものだから
細かい間違いは気にしないほうがいいw

75名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/10(日) 08:41:20.39ID:906+UXkzO
>>74
だあねぇ。
当時の呼称をガチガチにやると天皇一人呼ぶにも皇上・聖上(おかみ)、陛下、天皇陛下と最低三種出す羽目になる(本名を呼ぶのはほぼ無く、幼少期から東宮や即位するまでは宮号)。しかもそれを使う人間も立場や階層で違うときてる。
ここは物語と雰囲気を味わえばいいかと。

76名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/10(日) 11:07:51.88ID:/CbWUIKr0
裕仁親王の人物紹介文で「皇太子殿下」って使ってるけど、わざわざ敬称を付けずに「皇太子」でいいんじゃないのかと
すでに立太子してるのにまだ迪宮って使ってるんだけど…

77名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 21:34:20.40ID:T9UBxZYx0
コミックス出てたね
今度買ってくるわ

78名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 22:28:29.62ID:SBl+oJ3V0
哭きの竜はどうなったんだよ

79名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 20:57:16.61ID:4Gp0iolm0
重版されたのか

80名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 20:58:52.94ID:4Gp0iolm0
あ、増刷か

81名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 17:22:24.11ID:Edy/GYb/0
Amazonのレビュアー数は結構多いのにここへの書き込みは少なすぎない?

82名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 18:06:02.49ID:7ZMCXdEd0
2chいや5chで議論するようなマンガ好きの層にはウケてないんだろうたぶん
まだ一巻しか出てないし

83名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/19(火) 19:15:04.46ID:lgmzj63F0
>>82
ビッグコミックは読者の年齢層が高いしね
でも作品についてファンがのんびりお喋りできるスレも良いんじゃない?

84名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/20(水) 10:11:52.90ID:QxTqLw7O0
老人も勝手そうだな

85名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 15:07:49.67ID:FO0O8TYIO
明治の国興し〜中期メンバーがなんだかんだとバリバリ元気な時代だから、ジジイは意気軒昂な奴ばかり。
明治後半〜大正世代には偉いわ、煩さいわで仕方ない目の上のタンコブ。
でもそんな最後の世代の西園寺まであの世に行くとグダグダに崩れちゃうんだよな、政治も軍部も。
グダグダの種が明治に蒔かれてたとはいえ、崩れっぷりが急速。

86名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 21:38:13.04ID:+REB4KHG0
結局海軍が癌だったんだよなってのがよくわかるマンガ
陸軍は今までの作戦を全否定され
大軍を北から南に大移動するハメになった
太平洋戦争も陸主海従で戦争を行うべきだった
海軍が石油が〜とか言っても無視すべきだった

87名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/22(金) 17:03:37.54ID:/Yf1H0Rm0
無駄に戦線を拡大しすぎ
餓死とマラリアで死ぬヒト多すぎ

88名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 00:11:46.01ID:kggfep9RO
>>87
うちの叔父はマラリアに罹ってもう助からないと分かったので、丁度アメリカ軍の襲撃を受けたもんだから
爆弾抱えて特攻し、文字通りの玉砕をしてしまった。
お陰で遺体も遺品も粉々になったから、爆発した辺りの砂が骨箱一杯に詰められてたと聞いた。

89名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 02:04:42.50ID:nkTlVX/a0
気になったので漫画喫茶で読んだ。面白い!

能條関連作品で将棋の漫画の側で埋もれていたから、返す時に新刊の棚に戻してみた!

90名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 20:27:32.36ID:LvqF8OFx0
政府の呼び名が明治政府から大日本帝国政府に変わった頃を扱った作品って少ないから興味深い

91名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 10:10:56.64ID:vBFydWjt0
おお、だんだんスレが盛り上がってきたね
自分もこの漫画すごく楽しみにしてるよ

92名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 19:37:22.13ID:0Hb54mMx0
>>88
君も君の爺さんも侮辱する気は毛頭ないと断った上で言わせてくれ

嘘臭いにも程がある

93名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 13:22:05.07ID:ZuQdOgIl0
>>90
「明治政府」なんて当時呼んでるやつはいないだろ

94名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 07:19:41.03ID:FNChEF4o0
明治天皇入れ替え説

95名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 09:05:49.78ID:3ipYW+LeO
>>92
すまんが叔父の話なんでねぇ、俺に言われても困る。
元は北支で主計だったがルソン島に回されキヤンガン辺りでマラリアに罹り、助からないならもういっその事爆弾抱えて敵に行ってこいという流れになったと叔父の遺族からは聞いてる。
その叔父の他の兄弟は南方に行く事なく北支から無事帰還、当の俺の祖父は唯一丙種合格だったせいなのか出征すらしなかった。
お陰で祖父は親族や近所の者から「この非国民!」と散々言われ祖母ら家族は肩身の狭い思いをしたと聞いた。

96名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 09:15:21.71ID:tnss0hLl0
死んだ人のことよく知ってるね

97名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 09:20:45.51ID:Kz1wPXOj0
兄弟ならわかるが
親子が同時徴兵されるなんてあるか
40すぎのおっさんだろ

98名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 09:41:17.64ID:3ipYW+LeO
>>96
ガキの時分に親族の法事の集まりで、まだ生きてたその兄弟や遺族から随分聞かされたんでね。
祖母からは戦時中に非国民呼ばわりされたのが余程悔しかったのか、事あるごとに聞く羽目に。
>>97
徴兵されたのは当然祖父の世代。
伯父や叔父、祖父は曾祖父の代で分かれた家だったけど、戸籍は別家でも近所住まいで一家兄弟同然の感じだったのでこんな表現で書いた次第。
厳密には大伯父・大叔父と書いた方が正しいんだが、日頃の親戚付き合いの感覚でついつい。

99名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 10:07:51.49ID:v/xIeNas0
どんどんボロがでてきたね
そのうち最後の言葉とか言いだしそう

100名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 10:44:40.17ID:3ipYW+LeO
酷い言いようだが、流石に遺言の話は聞いてない。
遺族が一緒に居た者から戦後報告してもらったのが、戦死までの経緯と砂のみになった話だけだったから。
当の本人が玉砕直前何を考えてたか、言ってたかは遺族も聞いてないんで知らなかったし、当然俺も知らんし分からない。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています