【アフタヌーン】DOUBLE-S×真刈信二『イサック』01[死がふたりを分かつまで][勇午] [無断転載禁止]©2ch.net

DOUBLE-S×真刈信二『イサック』(2017-3月号〜)のスレッドです
『死がふたりを分かつまで』のDOUBLE-Sと『勇午』の真刈信二の新タッグが贈る
骨太エンターテイメント!

アフタヌーン公式
http://afternoon.moae.jp/

DOUBLE-S(原作 たかしげ宙)
『死がふたりを分かつまで』全26巻

真刈信二(作画 赤名修)
『勇午』全22巻
『勇午 the Negotiator』全19巻
VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

340名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/25(土) 22:41:24.71
やっぱりゼッタちゃんがスナイパーに目覚める流れきたか
日本へ行ったらしほり殿と戦争になりそう

341名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/25(土) 23:04:41.03
大阪の陣から5年経ってて帰るのに1〜2年かかると見て、その頃の日本は何が起きてる?
佐竹家取り潰し?

342名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/25(土) 23:09:02.44
佐竹じゃない最上だ

343淡水魚2017/11/25(土) 23:18:44.24
敵方が改良版投石機みたいなシーソーみたいな装置で弓兵を城壁の屋根に上げる前に、
ラウンドシールドで団子虫のように陣形を組んで装置と搭乗者を防御したシーンがおもしろかった。

344名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/26(日) 01:06:22.11
ロレンツォの狙撃シーンがかっこいい
イサック&ゼッタコンビに一撃喰らわされて期限の三日待たずに撤退ってところかな

345名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/26(日) 20:43:29.42
ボルマンさんは盾くらい持つべき
胸当てすら着込んでないとかヤバ過ぎだろと・・・

346名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/27(月) 09:26:04.72
あの時代の貴族騎士が盾なんて持つのか?

347名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/27(月) 12:41:36.75
敵の馬鹿殿は切れ者なのか本当にただのアホなのかわからん
性格は間違いなく悪いが

348名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/27(月) 19:34:40.53
イサックなのにイッサクなんだな

349名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/27(月) 19:53:27.40
>>346
ボルマンって貴族か騎士だったのか?自分でドイツ人傭兵だと言ってたけどさ(12月号)

350淡水魚2017/11/28(火) 08:28:20.74
>>346
16世紀中頃の祝賀パレード用のラウンドシールドはハプスブルクの財宝展で見たけど。
実戦で使ったかは不明。多分、王様用だと思われる豪華なものだった。
直径約60cmでイタリア製。

351名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/28(火) 21:34:51.25
>>350
ラウンドシールドをぐぐってみたけど、なかなかカッコイイね
原作者コメント、東ドイツにハマってるみたいだけど、
元々あのあたりの歴史や文化が好きなのかな?

352名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/28(火) 23:15:26.83
作画がなかったら
お話は安い異世界転生系のラノベと大差ない

353名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/28(火) 23:40:47.68
軍事評論家の岡部イサク氏を思い出してしまう

354名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/28(火) 23:55:54.44
イサックは別に俺TUEEEで無双してないじゃんw
作画の人はアダルトな雰囲気の男性の絵を描くから好きだよ

355名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/28(火) 23:59:22.88
意図的に
日本人無双漫画にしてるね
西洋人はなにしてたのかと

356名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/29(水) 00:28:54.07
イサックは無双どころか怪我しまくり

357淡水魚2017/11/29(水) 00:42:09.39
>>346
ごめん。騎士本人は騎馬戦闘専門で防御用の楯持ち役の雑兵とユニットで戦うのではないか
という質問だった?
むかーしの歩兵隊は長方形の大きな楯を持ち、最前列が隙間なく並んで壁を作り、
その後ろから弓兵が矢を飛ばしたらしいけど、鉄砲が普及してきた時代はどうだろう。

>>351
古い時代の実用タイプのラウンドシールドも機能的でいいよ!
相手に向ける側の中心に突起がついてるのがある。
相手の打撃を受け流すためなのか、相手に楯ごとぶつかって負傷させるためのものなのか。

358名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/29(水) 01:29:44.27
>>357
>むかーしの歩兵隊は長方形の大きな楯を持ち、最前列が隙間なく並んで壁を作り、
>その後ろから弓兵が矢を飛ばしたらしいけど、

おう、映画『ホビット 決戦のゆくえ』の五軍の合戦シーンがまさにそれだったような

359名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/29(水) 14:34:15.32
なんやかやスピノラ退けてレンゾウを追ってスペイン行く展開か
オーパが死んで、ゼッタちゃんはイサクに付いていくのか?

360名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/29(水) 18:43:35.87
そういやプリンツの副官みたいなオッサンが出なくなったんだけどお留守番?

361淡水魚2017/11/29(水) 20:45:29.15
>>360
オットーさんは、プリンツがローゼンハイムの救援に行っている間の
フックスブルク城を任されてるはず。

362名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/29(水) 21:37:07.25
>>361
ありがとう、やっぱ留守番なんだね

363名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/30(木) 19:09:18.29
と言うか、近代以前の日本人が海外に行くお話って少なすぎるんだよなぁ
これ以外だとREDとかミス・ファーブルの蟲ノ荒園くらいしか覚えが無い

鎖国を差し引いても、海外に出た日本人傭兵や漂流して米国に行った漁民、
幕末に世界を見聞した大勢の武士だとか元ネタは幾らでもあるというのに
やっぱり考証とか大変で、商業需要も未知数だから手を出さないのかしら

364名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/30(木) 19:37:46.06
修羅の刻のアメリカ西部編もそうか。あれは本編での結末も含めて素晴らしかったなぁ

何れにしてもイサックは面白い。これまたマイナーな三十年戦争を扱ってるのも高評価
グスタフ・アドルフ2世出てこないかしら。1620年ならドイツを彷徨いてるよねあの人

365名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/30(木) 19:58:19.18
しかし相変わらず火縄銃の性能無視した長距離狙撃だな

366名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/30(木) 20:13:51.76
狭間筒で超精密スナイプしまくるREDの伊東伊衛郎といい勝負ですな

火縄銃で狙撃するサムライというキャラクターも前例はあるんだよね、
イサックは伊衛郎と違って剣術も達人だが(ただあっちも柔術は達人)
あとイサックのが偉丈夫だし美形だなw伊衛郎もいい男だったけれど

367名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/30(木) 20:36:39.72
漫画ですからw

368名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/01(金) 01:28:08.00
>>363
『サムライ・ラガッツィ 戦国少年西方見聞録』ってのもある

369名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/01(金) 11:33:16.24
修羅の刻とかREDとか懐かし過ぎるwww

370名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/01(金) 18:02:17.85
>>368
面白そうだし手頃な巻数だから探してみるわ。ありがとう

修羅の刻もムラケンのREDも紛うことなき名作である
ミス・ファーブルは半分異世界でファンタジー入ったラノベだけど、
薩摩示現流を19世紀フランスで存分に暴れさせてくれただけでもう十分すぎる

371名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/01(金) 20:48:29.33
三銃士のダルタニャンは登場するのかな。
物語の四人のモデルの中では一番出世頭だし、この頃だったら銃士隊にいた可能性があるしな。

372名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/01(金) 23:07:56.56
え、三銃士ってボヘミアに行ったりしてたっけ??

373名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/04(月) 18:41:04.18
このスレ見てたら懐かしいワードがいっぱい出てきて楽しいw

374名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/06(水) 20:50:40.41
日独合作、歴史大河ドラマ「イサック」ご期待下さい!

てなったら魂がプルプル震えちゃうよね

375名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/07(木) 11:03:27.35
まあ日本のドラマや映画よりは格段に出来が良いだろうなあ

376名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/08(金) 23:14:20.40
イサックもロレンツォも上手いこと本名の音を残した感じになってるな
太郎だったらタウロとか万千代ならマンショとかになってたんだろうか

377名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/08(金) 23:40:40.12
火縄銃でスナイパーは新しいからね
1話だけでも映像化したら相当なインパクトがある

378名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/08(金) 23:42:56.48
小説なら最近の作品に「戦国スナイパー」なんてのもあるな
まぁタイムスリップものなんで種子島ばっかじゃなくて現代狙撃銃も混ぜて使うんだけど

379名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/09(土) 20:53:55.51
歴史上弓の名手ってのは那須与一とかウィリアム・テルとかいろいろいるけど、
火縄銃で狙撃の名手っていないんだよな
火縄銃の弾は弓矢と違って真っ直ぐ飛ばないから

380名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/09(土) 21:01:34.46
基本的に足軽の武器として低く見られがちだったってのも関係してそう
弓や刀由来の日本語(言い回し)は山ほどあっても火縄銃由来のは
「火蓋を切る」以外にすぐ思いつくのがないし、史上のエピソードも
杉谷善住坊の信長狙撃と長篠合戦(怪しいそうだが)ぐらいしか
有名どころがない気がする

その分フィクションにし甲斐があるとも言えるかもしれんけど

381名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/09(土) 21:29:47.21
つ修羅の刻信長

382名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/11(月) 11:53:59.38
ここのスレ、歴史マニアがいっぱいいて面白い
勉強になるわ

383名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/11(月) 21:25:13.75
ヨーグルト種の酸っぱいパンって旨いんだろうか…

384淡水魚2017/12/12(火) 18:12:06.29
>>383
ドイツのパンは知らないが、ロシアのライ麦のパンは、黒くてやや固くボソボソした食感で
少し酸味がある。ライ麦は寒い気候でも栽培可能だが、小麦に比べてグルテンとか少ないので、
ふんわりしたパンにはならないらしい。
パン生地は全部焼かずに少し残しておいて、次にパンを作るときにスターターとして使うらしいので、
最初にパンを作るときに、何を使って醗酵させるのか不明。
干し葡萄を瓶に入れて水を注ぎ、数日おいて泡が出てきたら、醗酵用の菌として使うのは
小麦粉のパンだったかな。
そういやカスピ海ヨーグルトも、食べ切らずにちょっと取っておいて、牛乳に混ぜて
ヨーグルトを増殖したのだった。

385名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 18:51:25.26
>>384
最初は果物等につく天然酵母を使う

386名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 20:31:42.65
イサックは、米と味噌を食べたくならないのかね。

387名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 20:41:23.88
>>386
日本で庶民がいつも米を食べられるようになったのはわりと近代になってからだよ
「この世界の片隅に」や「マイマイ新子と千年の魔法」などの映画でも描かれてるけど、
土地が痩せてたり雨の少ない地域では昔から麦や蕎麦が主食で、
白米ご飯やお餅は、お祭りや祝い事などでしか食べられなかった地域もたくさんある

388名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 21:19:47.21
>>387
とはいえ、チーズやら山羊の乳、肉入りシチューや酸っぱい黒パンとか食べてたら
「あー、みそしる飲みてえ!」と思うかもだ

389名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 22:04:29.63
>>387
兵農分離が進んだ1620年頃で武士階級なんだからイサックは庶民といえるのかどうか
戦でも兵糧は米が中心だったし

390名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 22:48:46.35
ヤンマガのセンゴクで室町から戦国時代の薀蓄をのせていたのが懐かしいな

新着レスの表示
レスを投稿する