流石の果南ちゃんもずーっとおっぱいしゃぶられてたら気持ち良すぎて何もできなくなっちゃうという事実

390名無しで叶える物語(もんじゃ)2020/06/28(日) 21:17:37.81ID:mUbiErZo
『さようか、では遠慮無く…』
にやぁり、と男がものすごいゲスい笑顔をした
ごちん
私は一発男の頭をはたいた
『オゥッ!何をする!?』
「もうちょっと雰囲気作るとかしなさいよ!」
「女の気分を盛り上げるのも役目でしょ!」
『なんと注文の多いおなごよ…』
頭をさすりながら男は立ち上がり
するっと私の後ろに回って私を抱え込むように座り直す
『それなら気分を盛り上げるように蕩かしてみせようぞ』
そうして男は私の胸を掬い上げると
たぷたぷともてあそぶ
普段でも自慢の胸…ではあるけれど
男におもちゃとしてもてあそばれるのは想定外だった
そんな視線を感じることは多かったけどね
緊張して少し寒気すら感じていた体に
男の体温と温かい手のひらの感触が心地よく感じてしまう
男の手はやがて乳房の根元から先端へと
撫でるように何度も何度もうごめき
最後の乳首の部分で軽くきゅっとつまんでくる
そのたびに軽いしびれのようなものが
乳首から脳天へと走っていく
「んうぁっ…!」
すすすっ…きゅぅんむっ
「うくっ」
乱暴に揉みし抱かれるのと違い
テレビで見た牛の乳を搾るような手つきは人間にも有効だった
自然と表情も緩んでしまっているのが自分でわかる

新着レスの表示
レスを投稿する