悟りを開いた人のブログを発見した

1名無しを整える。2020/05/18(月) 19:07:46.26ID:TrfAULZB

2名無しを整える。2020/05/18(月) 19:11:30.08ID:TrfAULZB
苦しみの原因

私達の本性は

「一なるもの」
「神」
「愛」
「意識」
「生命エネルギー」
(このブログでは「普遍のエネルギー」と呼ぶことにします)

なのですが
その普遍のエネルギーが
人の計らいとは一切関係なく
「思考」「感情」「欲望」
として、色即是空の「色」として表現し続けているものを
自我が芽生え始めた子供のころに
「これが自分である」
と思い込んで自己同一化してしまったことに、一切の人間の苦しみの原因があるんです。

なのでこのブログでは
心の苦しみという監獄から自由になるにはどうすれば良いのか?
自分の本性に目覚めるにはどうすれば良いのか?
という事について書いていきます。

3名無しを整える。2020/05/18(月) 19:13:13.98ID:TrfAULZB
楽ちんに生きる為の方法@只管打坐

苦の原因を理解して頂いたところで
(疑問があればコメントください)
具体的な実践についてです

まず理解して頂きたいことは
・心に生じる一切の波は 良いものでも悪いものでもなく
ただ普遍のエネルギーが海の様に波打っているだけ
ということと
・人間は心に生じる一切の波について
一切のコントロールが出来ない=一切それについて責任がない
という事です

そこで只管打坐をして頂くのですが
これは形にこだわる必要はなく
坐ってして頂いても
ベッドで寝ながらでも立派な只管打坐です

具体的な方法としては

心に生じる一切の波を
良いとも悪いとも分別せず
何が出てきても
相手にせず・邪魔にせず

心意識に一切手を付けず、修正せず、そのままに置いておくことです。

怒ったら怒ったまま
悲しければ悲しいまま

心の波に
「気づいている静寂の意識」
こそが本当の貴方なんです

最初のうちは妄想だらけでわけがわからないかも知れませんが
続けていくうちに
「静寂・無」
のスペースの広がりを感じていき

どんどん思考・感情との自己同一化が剥がれていき
何があっても動じない不動心を得る
と同時に
どんな環境でも平気で生きていける柔軟な心を得るのは間違いないことです

人生がシンプルで平和になりますので
1日15分からでも始めてみることをお勧めします

4名無しを整える。2020/05/18(月) 19:15:03.85ID:TrfAULZB
楽ちんに生きる為の方法A眉間留意法

自分の本性を悟る為の方法として
二番目に眉間留意法を挙げます

第三の目として有名な場所ですね
ラーマクリシュナもこれで悟った事で有名です

暇さえあれば
眉と眉の間に意識を軽く置いて頂くだけ
(強く集中し過ぎないでください)
というシンプルな技法なのですが

しばらく続けていくと
皮膚の奥に
「存在しているという無思考の感覚」
が芽生えてくると思います

実はこれこそが
あらゆる生命を生かす生命エネルギーであり
思考・感情・肉体・森羅万象を色として表現し
「現れ」にただ気づいている
原初のエネルギーなんです
頭の中の満ちているカラッポのスペース=外側の空間です

この
「存在しているという感覚」
「心の純白のスクリーン」
に留まり続けると
あらゆる思考はただ青空を行く雲の様に
ただ上映されている映画として
なんでもないものとしてただ観照されるだけになります

悩み苦しんでいた人にとって
こんなに楽ちんなことはありませんね

一度この感覚に気づいたら好きなだけそこにとどまって
「内なる空」
「静寂」
を楽しむことが出来ます

このブログで勧めるのはこの二つの技法です
直観で「これだ!」
という方を選んで頂きたいと思います

5名無しを整える。2020/05/29(金) 07:46:18.33ID:jomRLYrn
めんどくさいんでいいです

新着レスの表示
レスを投稿する