X



トップページ映画人
27コメント12KB
ロマン・ポランスキー
0001Alan Smithee2019/09/08(日) 03:28:49.75ID:B+yheOZP
ポーランド出身で1960年代から活動を続ける巨匠監督についてみんなで語り合おう
0002Alan Smithee2019/09/11(水) 08:58:36.88ID:7A8pJ2Si
ごらん、こども好きー
0003Alan Smithee2019/10/28(月) 02:36:58.75ID:wikMyNhN
赤い航路が拾い物
0004Alan Smithee2019/11/13(水) 08:59:57.49ID:awNC1oKI
チャラン・ポランスキー
ロマン・ポルノスキー
0005Alan Smithee2020/02/19(水) 23:20:29.80ID:DuapDVqI
オマンポロンスキー
0007Alan Smithee2020/06/24(水) 22:55:58.01ID:9DHW56n8
女優やってる子供の写真見たけど、かなり微妙な容姿。
というか、女優出来る容姿ではないと。。。
0008Alan Smithee2020/06/25(木) 21:56:54.28ID:+pYcvUMr
「ローズマリーの赤ちゃん」と「テス」と「赤い航路」を見た。

ローズマリーの赤ちゃんは、10代の頃見たせいか、よく分からなかった。
テスでは、ナスターシャに惚れた。
赤い航路は、ドン引きした。理解不能。
0009Alan Smithee2020/06/30(火) 02:19:44.50ID:+WRRN/OJ
この人、サマンサ・ゲイマーのアナルをレイプしただけではない。
マンコに入れてからアナルでフィニッシュしている・
0010Alan Smithee2020/06/30(火) 19:51:26.61ID:2YuqhDa0
その顛末、英語の記事で読んだ。ドン引き。
つーか、13の女の子に「ピル飲んでる?」って、その発想が。
0011Alan Smithee2021/02/12(金) 14:19:04.11ID:BDphkL5x
赤ちゃん見た

周囲の(そうとも取れる)言動によって疑心暗鬼になった主人公は遂に我が子を殺めてしまい…みたいな話を想像してた

実際には周りは普通の人々でおかしくなったのは自分だけだった、みたいなオチか若しくは、その辺はどうとも取れるように匂わすだけかのどっちかだと思ってたので、
最後の悪魔一家大集合みたいなとこは怖いとは思うがちょっとガッカリしてしまった

でもそれは今だからの感覚で、当時は素直に怖かったんだろうなとも思う
0012Alan Smithee2021/03/14(日) 09:17:48.94ID:hlw4Xauf
反撥 、袋小路 がよかった。
水の中のナイフはイマイチ。
戦場のピアニストもいい、テスはそこまでいいとは思わんかった。
0013Alan Smithee2021/06/21(月) 03:03:25.12ID:LL5ir9Nh
「ロマン・ポランスキー初めての告白」っていうドキュメンタリーをTSUTAYAで借りて観た
個人的に反撥が1番好きな映画なんだけどポランスキーは反撥を「好きな作品ではない。生活のために撮った。」と言っててショックw
「自分の棺に入れるフィルムを選ぶなら戦場のピアニスト。」と言っていた
0014Alan Smithee2022/02/14(月) 08:22:43.79ID:Hujib7X3
袋小路、面白かったけど、金熊賞って、他に無かったのかな?ってなった。
何かしら受賞しても良い出来とは思うけど、金かぁ。
0015Alan Smithee2022/03/17(木) 14:37:01.54ID:py8S1ElV
ポランスキー長篇は、マクベスと死と処女以外全部観てるくらい好きですが、最後に観た作品が昨日のゴーストライター。

何で今まで観てなかったのか?
最高に面白かったん🎵
ポランスキーのミステリーはチャイナタウンなのだろうけど、僕は余りピンと来なかった。

初期三部に次ぐ出来感動。
0016Alan Smithee2022/09/12(月) 03:26:34.89ID:R/f6S39c
袋小路見たけどわけわかめ
0017Alan Smithee2022/09/12(月) 03:26:54.16ID:R/f6S39c
>>14
確かに
0018Alan Smithee2023/01/09(月) 06:48:15.63ID:QHAlP3Wt
袋小路をポランスキー本人はとても気に入ってる作品らしい
「あれこそが映画だ」と言ってた
内容も意味わかんないし絵的にも地味だし…でも評価されてるから面白さが理解できる人には面白いのかな?
ドルレアックとスキンヘッドの夫婦関係が変だなと思うけどポランスキーの最初の結婚生活が反映されているみたい
0019Alan Smithee2023/01/27(金) 14:41:01.68ID:GmQ0NTG7
ゴーストライター、大好きだよ
ヒッチコックへのオマージュ感じたし
0020Alan Smithee2023/01/27(金) 19:36:57.38ID:8QgYB5cd
ゴーストライターめっちゃ良いよね
大好き
0021Alan Smithee2023/03/05(日) 13:30:57.87ID:w8bQ/Olt
反撥のキャロルが性的虐待を受けて潔癖症や男性恐怖症になったと
捉えてる人が結構いるけど本当にセンスが無いと思う
0022Alan Smithee2023/03/13(月) 21:53:52.61ID:CqRX001C
>>21
あなたはどんな解釈なんだい?
0023Alan Smithee2023/03/15(水) 19:50:18.35ID:qdRdNjj5
>>22
いくら男性恐怖症でも刃物で滅多切りはしないし潔癖症なら蝿のたかった料理や汚い部屋は変
ラストシーンの時計とおもちゃと写真で中身が少女なまんまで時間が止まってるのを表してる
そんな奴がリアルでいたら本当に怖いという映画
本人の頭の中でしかおかしなことは何一つ起きていないかもしれないのがモダンホラーの典型だし
チャップリンのマネで無邪気に笑ってたのも納得がいく
0024Alan Smithee2023/03/16(木) 01:55:31.57ID:cCI+5gSS
ドヌーヴの仕草や話し方がいちいち少女っぽいというは指摘されてるよね
心が少女のままだから男が受け入れられない?犯される妄想は肉体が大人なのは自覚しているから?
窓から尼さんを見てるのは処女のままでいられるのが羨ましいのかなと思ってた
0025Alan Smithee2023/11/25(土) 01:34:29.23ID:WHsvl6iS
ポランスキーねぇ
0026Alan Smithee2023/12/20(水) 13:45:02.24ID:wZpw4+IX
ロマン・ポランスキー 1件のレイプ事件と複数の暴行請求
パリ(AFP=時事) - 性的虐待を告発した英国人女優の名誉を毀損したとして、フランスで裁判を受けることを命じられたポーランド系フランス人のベテラン映画監督ロマン・ポランスキーは、40年以上にわたって米国当局から逃亡している。

ポランスキーは1978年、13歳の少女に対する法定強姦罪の判決を受ける前に米国から逃亡した。ポランスキーは母国フランスに落ち着いたが、同国は米国への身柄引き渡しを拒否している。スイスとポーランドに引き渡しを求める試みも失敗に終わった。

近年、89歳の彼は、10歳の少女を含む未成年者への性的虐待疑惑のターゲットにされている。

以下は、『チャイナタウン』、『ローズマリーの赤ちゃん』、『戦場のピアニスト』でオスカーを受賞した監督に対する事件と申し立ての概要である。

- 米国レイプ事件

1977年3月10日、当時43歳だったポランスキーは、13歳のサマンサ・ゲイリー(現サマンサ・ガイマー)を俳優ジャック・ニコルソンのハリウッドの自宅でのファッション撮影に誘う。

少女は母親に、ポランスキーに酒とドラッグを飲まされ、レイプされたと話す。ポランスキーは逮捕され、強姦と不自然な性行為などの容疑で裁判にかけられる。彼は当初無罪を主張したが、司法取引の合意に基づき、未成年者との不法な性交渉を認める。

禁固90日の判決を受け、42日後に素行が善良であったとして釈放されるが、裁判官は後に考えを変え「刑期が不十分だった」と述べている。

重い量刑を恐れたポランスキーは、1978年1月の司法取引を承認する審問の前夜に米国を脱出し、引き渡しを拒否したフランスに落ち着く。

1994年、ポランスキーは民事訴訟を解決するため、ガイマーに22万5000ドルの損害賠償を支払うことで合意。しかしカリフォルニア州は、映画製作者と被害者の双方による刑事告訴の取り下げを求める訴えを拒否。

2009年9月、ポランスキーはスイスのチューリッヒで逮捕される。

彼は2ヵ月間獄中で過ごし、その後8ヵ月間はスイス当局が米国の身柄引き渡し要求を検討している間、グシュタードのリゾート地にある彼のスキーシャレーで軟禁される。

最終的には引き渡しを断念し、ポランスキーは釈放される。

2014年、ポランスキーは再びアメリカの要請でポーランド当局の尋問を受けるが、ポーランド当局は身柄引き渡しを拒否。

- イギリス人女優

2010年5月、カンヌ国際映画祭にて、42歳のイギリス人女優シャーロット・ルイスは、16歳のときにポランスキーからキャスティングで性的虐待を受けたと主張した。

パリ・マッチ誌のインタビューでポランスキーは彼女を「嘘つき」「ホラ吹き」と呼ぶ。

2022年8月下旬、パリの刑事裁判所はポランスキーに名誉毀損で裁判を受けるよう命じる。

- 他の告発者

2017年から2019年にかけて、他にも4人の女性がポランスキーから未成年時代に虐待を受けたと名乗り出る。

8月、ロビン・Mと名乗る女性がロサンゼルスの記者会見で、16歳だった1973年にポランスキーから性的暴行を受けたと主張。

9月には、元ドイツ人女優のレナーテ・ランガーが、15歳だった1972年にポランスキーにスイスの自宅でレイプされたとスイス警察に報告。スイスの検察当局は、時効が成立しているとして告訴を断念。

さらにその1カ月後、カリフォルニアのアーティスト、マリアンヌ・バーナードが1975年、まだ10歳だった彼女に裸でポーズをとるよう求めた後、性的暴行を加えたと告発する。

2019年11月、フランス人写真家のヴァランティーヌ・モニエは、当時彼女が18歳の女優だった1975年に、スイスにある彼のシャレーでポランスキーがレイプしたと告発し、「服従させるために」殴りながらピルを飲ませようとしたと語っている。

モニエは告訴しなかったが、当時彼女が打ち明けていた2人の女性がル・パリジャン紙に彼女の証言を認めた。

ポランスキーはすべての疑惑を否定している。
レスを投稿する