維新の罪は重い税金2億使い誕生した上西小百合

1菜々しさん (ワッチョイW 551f-ven3)2017/10/21(土) 12:50:52.20ID:LpeTg1ZJ0
上西小百合氏(34)が不出馬を表明した。

今後は「タレント的な活動」(記者会見より)を行う旨を明かし、芸能事務所と契約するとも報じられているが、果たして彼女に我々の“血税”はいくら使われたのか
上西氏を有名にしたのは、15年の“国会サボり”疑惑だった。これを受けて維新の党が除名をしたのが同年4月

「まず国会議員には月129万4000円の歳費が支払われます。加えて年に2回“ボーナス”である期末手当があり、これは年間で約600万円。加えて文書通信交通滞在費という“領収書のいらない金”が月100万円です。
さらに会派に交付される月65万円の立法事務費があり、上西さんは昨年1月に『大阪未来創造会』が一人会派として承認を受けています。ざっと見積もって、1億7000万円の税金が投入されていますね」

「前回の総選挙の際には、選挙費用として300万円〜500万円が選挙費用として党を介して支給されていますし、給与と退職金あわせて、2000万円は税金から出ているでしょう」
それにしても、こんな人を政治家にしてしまった“維新”の罪は重い
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13767990/

2菜々しさん (スププ Sd9a-Zm9t)2017/10/23(月) 21:33:33.55ID:px9EMK1rd
公明党の小選挙区に、維新が立候補した場合(大阪小選挙区で3勝のみと弱い維新)
公明党、立憲民主党(共産党)、維新と
三つ巴となるので
政権与党の公明党は有利となる

大阪16選挙区のように、公明党vs立憲民主党の2対決になり公明党副代表が落選するような事態になることは避けねばならない
よって、公明党vs立憲民主党(共産党)vs維新と
三つ巴になったほうがいい

公明党は弱い維新とは完全に手を切ります
公明党にとって維新との馴れ合いはマイナス

新着レスの表示
レスを投稿する