アインスト・シュヴィツア人形達のワルツ

1リュカ2018/03/05(月) 22:46:39.14ID:I6c16tAu
これはアインスト・シュヴィツアのスローリーが出る作品

271リュカ2018/08/21(火) 18:27:50.04ID:XmXzEvuN
「ええテューダーは東ソプラティカ最強の王室よ?こういうことがあるからユーフィはココネッタ・スローリーにシャクト付けなかったの」
フレイ様が言う

272リュカ2018/08/21(火) 18:29:15.01ID:XmXzEvuN
「おっと話はここまでだぜジェニスさんよメアリ1世の命令でな?」
暗殺者が言う

273リュカ2018/08/21(火) 18:31:03.25ID:XmXzEvuN
「ジェニス実質的なスローリーのお父様が殺された」
フレイ様が言う

274リュカ2018/08/21(火) 18:32:44.52ID:XmXzEvuN
「いやすみませんメアリ1世がこのところ張り切っていまして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
暗殺者が言う

275リュカ2018/08/21(火) 18:33:39.07ID:XmXzEvuN
「あいつが支配権やってるの?ヘンリー8世は?」
フレイ様が言う

276リュカ2018/08/21(火) 18:35:06.83ID:XmXzEvuN
「あまり目立たない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あいつは頭で勝負するタチだろう?」
オーディン様が言う

277リュカ2018/08/21(火) 18:36:39.21ID:XmXzEvuN
「しまった今来ているのはレゲンストだけれどテューダーだわ?」
フレイ様が言う

278リュカ2018/08/21(火) 18:37:31.16ID:XmXzEvuN
「行くわよ?ソプラティカ城に」
フレイ様が言う

279リュカ2018/08/21(火) 18:45:06.05ID:XmXzEvuN
ソプラティカ城
「全く酒が不味いったらないわ?オブアラゴン・パー、マリーオーネは使い物にならなかった」
メアリ1世(実在する歴史上人物)が言う

280リュカ2018/08/21(火) 18:46:11.44ID:XmXzEvuN
「左様でございますか?やはりマリー・オーネでは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
キャサリン・パーが言う

281リュカ2018/08/21(火) 18:47:10.21ID:XmXzEvuN
「マリー・オーネはユーフィが現役の頃に死んだのよ?」
フレイ様が言う

282リュカ2018/08/21(火) 18:48:18.94ID:XmXzEvuN
「心得てマリー・オーネはやっぱりただの市民使い物にならなかったとしか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
メアリ1世が言う

283リュカ2018/08/21(火) 18:49:34.62ID:XmXzEvuN
「でっ?メアリ1世あんたがスレイドホールやマリー・オーネの屋敷使ってるそうだが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
トール神が言う

284リュカ2018/08/21(火) 18:51:19.97ID:XmXzEvuN
「ハンプトンコートだけじゃなく、スレイドホールやマリー・オーネの屋敷も使っていますそこなら軍備も肥やせますし」
メアリ1世が言う

285リュカ2018/08/21(火) 18:52:32.03ID:XmXzEvuN
「メアリ1世あんたマリー・オーネの幽霊使ってるの?背中にいるけれど・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
フレイ様が言う

286リュカ2018/08/21(火) 18:53:50.09ID:XmXzEvuN
「はい・・・・・・・・・・すみません今神の声が聴こえましたので出撃しないといけません」
メアリ1世が言う

287リュカ2018/08/21(火) 18:54:49.89ID:XmXzEvuN
「神の声?あんたにもそんなもの聴こえるの?」
フレイ様が言う

288リュカ2018/08/21(火) 18:56:20.73ID:XmXzEvuN
「はい・・・・・・・・・・・・・・・・それからマリーオーネの幽霊は戦力になりますリズが幽閉されてますので心地がいいのです」
メアリ1世が言う

289リュカ2018/08/21(火) 18:57:33.01ID:XmXzEvuN
「ユーフィメアリ1世と楽しそうに話してたけれどどうしたの?」
フレイ様が言う

290リュカ2018/08/21(火) 18:58:38.45ID:XmXzEvuN
「あの女はちょっと不吉なものを感じますマリーオーネの屋敷まで使って」
ユーフィが言う

291リュカ2018/08/21(火) 19:06:42.66ID:XmXzEvuN
「主神姉メアリ1世について言ってどうするの?」
フレイ様が言う

292リュカ2018/08/21(火) 19:08:12.47ID:XmXzEvuN
「史実と違うメアリ1世がマリーオーネの幽霊使うなんて史実にはないわ?」
主神姉が言う

293リュカ2018/08/21(火) 19:09:35.91ID:XmXzEvuN
「あいつマリー・オーネ幽霊を持ったくらいでいい気になりすぎている」
オーディン様が言う

294リュカ2018/08/21(火) 19:11:13.15ID:XmXzEvuN
「ジャンヌ・ダルクのつもりか?メアリ1世どこまで攻める気だ?あいつは」
ヴァルキリーが言う

295リュカ2018/08/21(火) 19:12:55.84ID:XmXzEvuN
「さあただ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・嫌な予感はするまさかテレジアに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?・・・いいえ」
フレイ様が言う

296リュカ2018/08/21(火) 19:14:50.38ID:XmXzEvuN
「おいテレジアの無敵艦隊がメアリ1世のせいで負けたって」
ロキ神が言う

297リュカ2018/08/21(火) 19:17:31.28ID:XmXzEvuN
「嘘テレジアの艦隊って最強なのよ?ソプラティカの次いで」
フレイ様が言う

298リュカ2018/09/06(木) 23:29:20.35ID:st89buST
「ユーフィ何か対策は?」
フレイ様が言う

299リュカ2018/09/06(木) 23:35:14.03ID:st89buST
「ユーフィあんたが部隊長なのだから考えてよ」
フレイ様が言う

300リュカ2018/09/06(木) 23:39:38.50ID:st89buST
「これでは攻める分が・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
ユーフィが言う

301リュカ2018/09/11(火) 20:03:03.71ID:DSixIxvA
「おい食事にしようこれでは話が続かん」
ヴァルキリーが言う

302リュカ2018/09/11(火) 20:04:03.07ID:DSixIxvA
「ねえユーフィ最近どうしたの?お得意の航海は全然実入りがないじゃない?」
フレイ様が言う

303リュカ2018/09/11(火) 20:04:51.76ID:DSixIxvA
「部下を二人持つと武器弾薬食料の分け与えが難しく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
ユーフィが言う

304リュカ2018/09/11(火) 20:05:43.28ID:DSixIxvA
「ちいっもう少し深入りすればもうちょっとほかの国勢力をがたつかせられるっつーのに」
オーディン様が言う

305リュカ2018/09/11(火) 20:07:00.31ID:DSixIxvA
「私だって考えてるんですですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
ユーフィが言う

306リュカ2018/09/11(火) 20:07:41.95ID:DSixIxvA
「ソプラティカは現在食料が底をつきかけているこのままでは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いいだろう」
ヴァルキリーが言う

307リュカ2018/09/11(火) 20:08:37.18ID:DSixIxvA
「ユーフィ、兵士にはどう分け与える?教えてちょうだい」
フレイ様が言う

308リュカ2018/09/11(火) 20:09:35.25ID:DSixIxvA
「そうですね兵士には少しでも長持ちさせるために今ある野菜やトマトを無駄なく使いギリギリまで・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
ユーフィが言う

309リュカ2018/09/11(火) 20:10:50.92ID:DSixIxvA
「そんなものでは到底持たないわあんた食料ったってトマトや野菜くらいでは民は全滅よ?分かっているの?答えなさい」
フレイ様が言う

310リュカ2018/09/11(火) 20:11:53.25ID:DSixIxvA
「ええ本当に危ない箇所に直面しているんです今」
ユーフィが言う

311リュカ2018/09/11(火) 20:12:31.10ID:DSixIxvA
「ちょっとでも間違えたら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あっ食べ物が増えてる」
フレイ様が言う

312リュカ2018/09/11(火) 20:14:34.75ID:DSixIxvA
「なんでかしらありがたいけれど」
フレイ様が言う

313リュカ2018/09/11(火) 20:15:12.98ID:DSixIxvA
「肉が増えたなんだか知らねえがありがてえ」
オーディン様が言う

314リュカ2018/09/11(火) 20:16:04.49ID:DSixIxvA
「とにかくこれで当面は持つだが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あっまた食べ物が出てきた」
ヴァルキリーが言う

315リュカ2018/09/11(火) 20:16:53.90ID:DSixIxvA
「なんにしてもよかったこれで持たせられます」
ユーフィが言う

316リュカ2018/09/11(火) 20:17:50.32ID:DSixIxvA
「それと航海だがんっ?なんだこの材木はオークではないか?」
ヴァルキリーが言う

317リュカ2018/09/11(火) 20:18:20.79ID:DSixIxvA
「よかったこれでいいわ」
フレイ様が言う

318リュカ2018/09/11(火) 20:19:22.86ID:DSixIxvA
「とにかくありがたい事に変わりありませんこれを期に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
ユーフィが言う

319リュカ2018/09/11(火) 20:20:24.38ID:DSixIxvA
「次の航海だけれどスローリーやココネッタにとって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いいえ」
フレイ様が言う

320リュカ2018/09/11(火) 20:21:21.47ID:DSixIxvA
「きついですねサンドイッチや・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
ユーフィが言う

321リュカ2018/09/11(火) 20:23:17.38ID:DSixIxvA
「今度の航海スローリーにとっていいものなのか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いいえ」
フレイ様が言う

新着レスの表示
レスを投稿する