魂の年齢。霊格レベル。7 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しヒーリング@無断転載は禁止2017/06/08(木) 11:12:23.80ID:fUz6PMuP
乳児期。「今、ここ」を生きる。模倣する。
幼児期。文明構造をつくる。
若年期。権力問題。名声、金銭に関心がある。
成人期。感情的な学び。人間関係。自己、カルマとの取り組み。
老年期。日常的な感情問題を超越。知的な表現。人に教える才能がある。
超越期。高次のレベルとの結びつき。
無限期。すべてに気づく。

前スレ
魂の年齢。霊格レベル。6。
https://karma.2ch.net/test/read.cgi/spiritual/1485868544/

544名無しヒーリング2018/12/20(木) 20:52:25.14ID:6oA0ROvZ
>>541
第二次大戦でジェット機や
西洋医学の発達があったのは有名

神の意思は生成発展

545名無しヒーリング2018/12/21(金) 03:11:21.17ID:IE1FmRAz
>>542
退屈だと思ってるのは君だけだよ

546名無しヒーリング2018/12/21(金) 03:19:39.80ID:eVeiRSX/
だね
幸福であることに心から感謝してる人もいるだろうに
退屈とか言ってる人は本当は幸せでもなんでもない

547名無しヒーリング2018/12/21(金) 14:09:17.23ID:Cs4qp/cS
何故そう思ってはいけないのかな

ずっと幸福で満たされた世界なら、幸せすらも当たり前になって「何かないかな」と呟いてる気がする
試練や困難があってこそ、幸福が幸福だと認知できるんじゃないかなと思ったんだよ
感謝するのもネガティヴを知っての感謝だと思う

548名無しヒーリング2018/12/21(金) 14:37:18.64ID:NMJbjoxj
>>547
思ってはいけないとか誰も言ってないけど?

何かないかとか試練や困難があってこそとか、現状より別の何かと比べたい、比べる対象があってほしいならそれを求め続けていたらいいと思う
満足できないなら仕方がない
ただ、世の中には比べる必要性を感じていない人もいるってこと

549名無しヒーリング2018/12/21(金) 16:05:34.93ID:HJ8Yfqqy
比較幸福論ってやつだね

不幸体質みたいな人っているじゃん?
些細な事でも悩みたがるというか苦悩したがるというか
これもある意味この人にとっての幸福なんだよね
だからありがたいという幸福だと落ち着かないし退屈するんじゃないかな?
Mっ気あるとか、性格というか属性みたいなもんで
どのゾーンで楽しめてるかはその属性によるから、幸福ゾーンも人それぞれっていうね

550名無しヒーリング2018/12/21(金) 20:03:34.82ID:8MU1s6aN
宗教本では1つの存在としての神が
そのままでは退屈だから
陰陽に別れそこから細分化して様々な予測できない要素を作り
それを楽しんでいるという教えがありますね。

ただ平和でぬくぬくとしてるのなら
神と一つのままで良いかと

551名無しヒーリング2018/12/23(日) 06:45:56.55ID:NdvX5x7G
>>543
だったら自殺する人はあらかじめ自殺することが決まってるってことだよね。

552名無しヒーリング2018/12/23(日) 11:10:26.03ID:7vZn3M12
そうだと思う

553名無しヒーリング2018/12/23(日) 11:23:17.37ID:PvkKRm0p

554名無しヒーリング2018/12/23(日) 13:31:40.13ID:yzgzW60E
>>551
必ずではないんじゃないかしら
因子は強く持っているけど、回避するかそうでないかは本人次第であって

555名無しヒーリング2018/12/23(日) 14:10:28.36ID:CcOrhjF6
自殺は本人の意思じゃなかった?途中退学するようなもの。

556名無しヒーリング2018/12/24(月) 02:18:06.48ID:L8LJp4si
>>554
その本人次第の部分も神は見抜いてるってことじゃないの

557名無しヒーリング2018/12/24(月) 12:17:43.64ID:WDA8UXo/
>>551
そういう魂なのだから高確率でするだろうけど
手を出さずに乗り越えられるのを見守っているんだよ

558名無しヒーリング2018/12/24(月) 14:29:03.12ID:6zwfV+Ho
乗り越える云々じゃなく自殺して終わる人生を選択して生まれてきたって事でしょ

559名無しヒーリング2018/12/24(月) 14:47:55.68ID:WDA8UXo/
>>558
いいやそれはループするだけ

560名無しヒーリング2018/12/24(月) 15:45:30.56ID:L8LJp4si
ループすることも神は見抜いてるってことよ

561名無しヒーリング2018/12/24(月) 15:54:40.08ID:WDA8UXo/
>>560
君との対話もループしそうだけどもいつかは変化が訪れる

562名無しヒーリング2018/12/24(月) 20:12:15.11ID:6zwfV+Ho
>>559
ソース

563名無しヒーリング2018/12/25(火) 07:56:08.59ID:SpQ2IFYn
ループも変化も神が設定してるんだろう

564名無しヒーリング2018/12/25(火) 11:39:46.13ID:U+//K5vZ
まあ人も神の分霊
大海とシズクだそうからそうとも言えますね

565名無しヒーリング2018/12/26(水) 03:58:48.81ID:B4ikdAgU
終末期がん患者4割が苦痛 緩和ケアに課題 がんセンター初の調査
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181226-00000508-san-soci
ほんと神様の嫌がらせ、いい加減に止めてくれないかな・・・

566名無しヒーリング2019/01/06(日) 10:22:40.38ID:DwdLvhhT
ほとんどの人はこの事を知ってるだろうけれど
カバラのハート数に従うと、霊格が上がる

567名無しヒーリング2019/01/08(火) 00:46:35.57ID:gUdNYreR
たった10通りだし、
誕生日が一日違うだけで霊格に差が出るっていうのが安易すぎるんだよね

568名無しヒーリング2019/01/08(火) 17:28:42.78ID:7hm9+dG1
>>562
これは確実に必修科目である。それをいつ履修するかということだけが自由である。自由意志とは、あなたがカリキュラムを設定すると いう意味ではない。何をいつ学ぶことにするかを自分で選択するという意味にすぎない。
http://jacim.com/AFF-quotes.html

569名無しヒーリング2019/01/08(火) 23:01:28.11ID:rXFXMt/S
これはループのソースじゃなくて選択してきているソースだね

570名無しヒーリング2019/01/10(木) 19:06:32.44ID:8ZGZL0Yp
霊能者 宜保愛子先生が語った霊界の話
https://www.giboaiko-reikai.site/

571名無しヒーリング2019/01/11(金) 22:53:49.19ID:KN8G28Be
さてまた今年も神様からの嫌がらせに耐える一年が始まるのか・・

572名無しヒーリング2019/01/12(土) 00:47:01.85ID:nacaQQxU
何でも気の持ちようですよ

573名無しヒーリング2019/01/12(土) 21:31:22.34ID:7u7M75uV
本当に苦しい人もいるし人によるな

574名無しヒーリング2019/01/12(土) 23:16:17.20ID:5zyWUg+d
なんであれ負荷が続くってことはそれを乗り越えるか
違う道を行くしかなかろう

575名無しヒーリング2019/01/13(日) 19:38:12.25ID:r/zYGiMt
戦争や災害が起きると「なぜ神は止めさせないのか」とか「なぜ未然に防いでくれないのか」と思うようですが、摂理を無視している以上、責任は人間自身にあるのです。

行為が生み出す結果は絶対に避けられません。

576名無しヒーリング2019/01/13(日) 19:38:40.68ID:r/zYGiMt
蒔いたタネが生み出すものは自分で刈り取らねばならないのです。
利己主義というタネを蒔けば、それ相当のものを刈り取らねばなりません。

高慢・嫉妬・怨恨・貪欲・敵意――こうしたものが積もり積もれば、いつかは戦争・難題・不和といったものを生み出します。

577名無しヒーリング2019/01/13(日) 19:39:41.61ID:r/zYGiMt
その摂理に逆らった生き方をする人は、一個の人間であろうと大勢の集団であろうと、国家全体であろうと、いつかはその代償を支払わねばなりません。

その働きが人間の目には目えないことがあるかも知れません。しかし、原因と結果は必ず連鎖して働きます。
それを学ぶにはいろいろな道がありますが、苦痛と落涙、流血と悲劇を体験しないと学べないというのであれば、それもやむを得ないでしょう。

私としては、出来ることなら愛と奉仕の精神を通して霊的資質を発揮する中で学んでほしいところです。

578名無しヒーリング2019/01/13(日) 19:40:56.85ID:r/zYGiMt
人間が体験する苦難の中で、正しく理解し正々堂々と立ち向かって何の益ももたらさないものは一つもありません。

一体、困難も試練もない物的世界というものが想像できるでしょうか。そういう世界では何の進化もありません。


克服すべきものが何もありません。あるのは思い上がりと堕落のみです。

579名無しヒーリング2019/01/13(日) 19:42:35.94ID:r/zYGiMt
光の中ばかりで暮らしておれば光の有難さは分かりません。

光明が有難く思われるのは暗闇の中で苦しめばこそです。
こちらの世界で幸せが味わえる資格を身につけるためには、そちらの世界での苦労を十分に体験しなければなりません。

果たすべき義務を中途で投げ出してこちらへ来た者は、こちらで用意している喜びを味わうことはできません。少なくとも永続的な幸せは得られません。

580名無しヒーリング2019/01/13(日) 21:00:50.71ID:Ksd5WVAe
いやヒトラーだって全体を見れば
医学の発展やジェット旅客機の誕生など人類全体の生成発展に貢献してるんよ

あの大戦が無かったら何も生まれなかった

581名無しヒーリング2019/01/13(日) 21:19:08.58ID:8HoM6XOb
>>575
自然災害なんて地球という生きた惑星に生きてる以上どうやったって避けられないことで
動物たちだって等しく被害を受けるものなのに、人間だけは助けてくれとか虫が良すぎるよね
人間の居ない頃にも気候変動などで絶滅した生き物は大勢居たわけだしな
そもそも生き物たちの住む地域をどんどん狭めてきたのは人間なわけで
自分たちが下手こいて住めなくなって再び自然動物たちの住処に戻る
ごく当たり前の揺り返し、正常化の流れだと思うよ

戦争に至っては自業自得としか言いようがない
多くは宗教問題も絡んでることだけど
宗教なんてものを発明しないと生きていけない人間自体がそもそも弱すぎなんだよ
他の生き物たちはそんなものにすがらずとも粛々と生きていけてるんだからね

582名無しヒーリング2019/01/13(日) 21:30:50.17ID:8HoM6XOb
>>580
ヒトラーは前半の功績だけは本当に素晴らしかったんだよね
誰にもぐうの音も出ないほどに経済を発展させまくってて
しかもアホな日本人のようなブラックなやり方ではなく、
週休二日制や週40時間労働の実施、福利厚生の充実など
現代ではどこでも当たり前となってる施策で生活全般と国力を向上させたというのが凄い

583名無しヒーリング2019/01/13(日) 23:24:55.09ID:Ksd5WVAe
>>581
少し違うと思う。
動物的な宗教観の民族は例えばアイヌやインディオ等など居たけれども
足るを知る思想感が常に飢餓感を持ち向上を図る民族に対抗できなかった。

例えばキリスト教の方が武力侵攻、多民族制圧に向いていたのでは?

584名無しヒーリング2019/01/14(月) 00:18:05.31ID:CYYYmYo6
>>580
ヒトラーを持ち上げるつもりではないし内容とずれるかもだが、
善人と悪人は紙一重だよな
神様だって恵みをもたらすが同時に天災も引き起こすし
大犯罪人ほど大きな思想を持っているというか、普段は好い人みたいなパターンも多い
もちろん犯罪を迎合するわけではないけどね

585名無しヒーリング2019/01/14(月) 01:44:11.29ID:BOy29YS+
善も悪も結果論に過ぎない。
順境であれば誰も劇薬に該当する悪手を打つ必要は無い。
優勢であればその場の勝利はもはや約束されたようなもの。
なればこそ大義を掲げ、善良な手を打ちたがるのは、その後の展開を有利に進める為。
だが、何より自分に正直にやりたいように振る舞える環境にある。

586名無しヒーリング2019/01/14(月) 08:23:29.06ID:iyP5amZI
>>583
キリスト教以外は多神教あるいは万物に神が宿るという思想で
神=唯一の創造神のみという発想ではない
一神教には色々と無理があるので思想も極端になりやすく戦争の火種になりやすかった

キリストユダヤイスラムは全て同じルーツの一神教だが、
こういう宗教は自然が豊かでなく過酷な生活を強いられる地域で生まれるもので
神はこことは違う別の豊かなところに楽園を用意してくれてるはずだから
布教して自分たちのものにするか、従わなければ戦争で無理矢理奪ってもいいのだ、となってしまう
全て神の名の下に行われるので経典を作る時点からして根拠が怪しくなり、
解釈も含めてどんどん都合いい方に改竄されて行く

587名無しヒーリング2019/01/14(月) 09:42:00.30ID:+ws6dkyY
勘違いしてるみたいだけど
一神教の真の到達地点は全ては神という神一つなんだよ。
分別し、再び一つに戻さなくてはいけない。その過程ではそのことがわからないだけ。

588名無しヒーリング2019/01/14(月) 10:57:08.04ID:pdhJPvEX
>>586
なるほど中華思想とキリスト教は1つに併合しようとする点では似てるのかもね

589名無しヒーリング2019/01/14(月) 11:02:24.12ID:pdhJPvEX
>>584
信長秀吉家康辺りの流れも多くの国を巻き込んで災禍を起こしつつ併合して

勢い余った軍勢を挑戦まで送り失敗して
太平の世に導いたけど
この3人どこが欠けても上手く行かなった。

西郷隆盛なんかも力を持て余した残存兵力で反抗して大勢を納得させた。

ヒトラーの巻き込みも必要な渦だったのかと

590名無しヒーリング2019/01/14(月) 16:18:29.55ID:BOy29YS+
>>594
それスピリチュアルのワンネス思想やおまへんか。
地球人クラスの意識は分離しておかないと、自己中思考に触れて頭おかしくなったり、派手な紛争になってしまう。

意識の分離はこの星の最高の慈悲だと思う。

591名無しヒーリング2019/01/16(水) 02:21:04.49ID:b1gXpHDa
>>575
神が作った世界に魂達は強制的に来させられてるから人間ばかりを責めるのはちと違う。
それに人間が起こす行動なんて神は全てお見通しだと思うよ。
もしかしてそれすらも予想できないのかな神は?

592名無しヒーリング2019/01/16(水) 11:48:47.52ID:i1otfA5w
同意。
全て容認済みってこった

593名無しヒーリング2019/01/16(水) 22:20:56.93ID:/at3ekGV
まるでサディストの独裁者のお人形ごっこだな

594名無しヒーリング2019/01/16(水) 22:25:42.88ID:/at3ekGV
こんなクズを崇めるよりはグノーシスに共感できる

新着レスの表示
レスを投稿する