絵里「かいとうだんはじめました」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無しで叶える物語(やわらか銀行)2018/11/03(土) 23:55:17.05ID:mf5Dno1q
「今日は?」

「今日はここのお宝をいただこうかと思ってるわ」

「下調べはちゃんとしてあるの?」

「もちろん万全よ」

「成程、たしかにこいつは悪徳なやつみたいね」

「まぁ、私達もいい人じゃないけどね」

「お留守番よろしくね」

「ヴェ!?また私!?」

487名無しで叶える物語(笑)2018/12/05(水) 00:57:34.28ID:52XaQXK9
にこ「はぁ...はぁ...」

凛「なんで急に追手がいなくなったんだろう?」

希「さぁ?」

にこ「よくわかんないけど、絵里達のところに急ぎましょう」

凛「そうだね」

希「.........」

にこ「あんた達は病み上がりなんだから無理しなくてもいいわよ」

凛「嫌にゃ!」

希「うん!うちだって皆の役に立ちたい!」

にこ「....そう」


穂乃果「皆、早いよぉ!!待ってよー!!」

488名無しで叶える物語(笑)2018/12/05(水) 01:03:31.11ID:52XaQXK9
凛「ビルの中...静かにゃ...」

希「...そうやね」

にこ「....進みましょう....」


にこ「!!」

凛「これは.....」

希「皆、ロボット?....だよね」

にこ「そうね....この数を絵里達がやったってこと?」

凛「十...二十って数じゃないよ」

希「......!」

凛「どうしたの?希ちゃん?」

希「あそこに誰か倒れてる!」

真姫「」

にこ「!」

489名無しで叶える物語(笑)2018/12/05(水) 01:06:36.30ID:52XaQXK9
にこ「ま...真姫ちゃん?.....」

凛「まさか、これを一人で?」

希「いやいや、そんな無茶苦茶な」

にこ「真姫ちゃん!!」

真姫「」

にこ「真姫ちゃん!!真姫ちゃん!!!」

真姫「」

凛「ぼ、ボロボロにゃ....息は....」

希「してるね...気を失っているだけみたいやね」


穂乃果「はぁ...はぁ...やっと追いついた...」

にこ「馬鹿っ!...こんなボロボロになって!」

穂乃果「え...これをあの人が一人で?」

「違うわよ」

穂乃果「!!」

490名無しで叶える物語(笑)2018/12/05(水) 01:07:54.85ID:52XaQXK9
ツバサ「...........」

穂乃果「貴方は.....」

にこ「綺羅ツバサ...違うってどういうことよ」

ツバサ「伝説....いや、さすがと言ったところかしら」

凛「どういう意味!?ふざけてるの?」

希「凛ちゃん落ち着いて、相手を挑発をしても得なことは無いよ」

にこ「あんた...動けないのね」

ツバサ「えぇ...おかげさまでね、回路がやられて体は動かせないわ」

穂乃果「一体、何があったの?」

ツバサ「過保護な親が出てきただけよ」

491名無しで叶える物語(笑)2018/12/05(水) 01:12:37.38ID:52XaQXK9
絵里「きゃあ!!」

ドン!!

「全く持ってるなら、すぐに出せばいいものを」

海未「っ.......」

「これでお宝は揃ったわ、わざわざ持ってきてくれてありがとう」

花陽「ふ、二人共!!大丈夫!?」

絵里「思って...たより...ずっと強い....」

「せめてもの情けよ、楽してあげる」スッ

絵里「!」

花陽「っ!!!」ダッ

「はあぁぁあ!!!」

ブン!!

花陽「っ!....きゃああああ!!」

絵里「!!」

492名無しで叶える物語(笑)2018/12/05(水) 01:21:46.48ID:52XaQXK9
花陽「ぐっ!!あっ!!っ.....」ドサッ

絵里「は、花陽?どうして....」

花陽「あはは...一回攻撃を受けただけでもう立てそうにないや....」

「.......」

絵里「なんでかばったのよ....」

花陽「だって...私じゃ、どうやっても....勝てないもん」

海未「.......」

花陽「だから...」

絵里「私を庇ったって勝てるかどうか....」

花陽「勝ってよ....」

絵里「え?」

493名無しで叶える物語(笑)2018/12/05(水) 01:22:24.09ID:52XaQXK9
花陽「ことりちゃんを助けるって言ったじゃない....!!」

絵里「!」

花陽「ことりちゃんを....皆が住んでる街を....助けてよ!」

海未「........」

花陽「途中で諦めないでよ....最後まで.....」ガクッ

絵里「花陽!」

花陽「」

「いい光景ね」

海未「!このっ!!」

「そうだ、いいものを見せてあげるわ」

海未「いいもの?」

494名無しで叶える物語(笑)2018/12/05(水) 01:31:48.01ID:52XaQXK9
パチンッ

ことり「」

海未「!!!」

絵里「ことり.....」

「安心しなさい、十字架には磔にはしたけど...無事よ、まだね」

海未「一体、何を....」

「この子にもいいものを見せてあげるのよ」

絵里「ことりから離れなさい!!」

「ふふふ....」

パチン!!


ことり「ん?あれ?ここは.....」

495名無しで叶える物語(笑)2018/12/05(水) 01:33:34.07ID:52XaQXK9
「お目覚めかしら?」

ことり「!貴方は.....!!」ジャラッ!!

「いい夢は見れたかしら?」

ことり「なに、この鎖は...貴方がやったの?」

「そうよ」

ことり「っ.....!!!!!」

「あら、気付いたみたいね」


ことり「なに....これ?」

花陽「」

ことりちゃん「...かよちゃん?」

絵里「ことり....」

ことり「絵里ちゃん?」

海未「........」

ことり「lily white?これは....」

496名無しで叶える物語(笑)2018/12/05(水) 01:36:06.71ID:52XaQXK9
「皆、貴方のせいよ」

ことり「え?」

「皆、助けにきたのよ、捕まった貴方を助けにね」

ことり「私を助けに?....」

「そう、それで私が相手してあげたって訳」

花陽「」

ことり「...かよちゃん?ねぇ、かよちゃん!!」

「ふふふ....」

ことり「これを外して!!解いて!!!」

「いい顔ね、これでこそ復讐の甲斐があるわ」

ことり「復讐?」

「えぇ、貴方と貴方の母親にね」

ことり「!」

「出血大サービスよ、全部話してあげる」

497名無しで叶える物語(笑)2018/12/05(水) 01:42:43.83ID:52XaQXK9
「貴方の母親は私達を倒した後、この街の市長になった」

絵里「やめな....さい!!」

「そして私達のような組織が悪事が働けないように色々と手を回した」

ことり「.......」

「その一つがBiBi、そこの絢瀬が率いるグループ」

ことり「...絵里ちゃんが?BiBi?」

「BiBiはこのお宝や裏組織の軍資金などの回収、街に害をなすものを事前に処理をする...そういう役目だったのよ」

絵里「.......」

「貴方は街の為にBiBiを追いかけていたつもりなんだろうけど...実際には街の平和の邪魔をしていただけなのよ!!!」

ことり「!」

「その気になってBiBiを追っている貴方の姿はお笑いだったわ」

海未「っ.....!!」

498名無しで叶える物語(笑)2018/12/05(水) 01:44:20.09ID:52XaQXK9
海未「その方は警察です!!BiBiを追うのは当然です!!」

「そうね...でも母親がわざわざ危険を承知で手を回しているのに、それを無駄にしようとする娘、滑稽じゃない?」

海未「それは娘に事情を説明しない、親が悪いです!」

「随分とこの子のことを庇うのね」

海未「!そ、それは....」

「..........」

海未「.........」

「まぁ、いいわ、お宝も揃ったし...見せてあげる」

ことり「な、なに?」

「MOMENTRINGの力を」

499名無しで叶える物語(笑)2018/12/05(水) 01:44:42.33ID:52XaQXK9
続く

500名無しで叶える物語(茸)2018/12/05(水) 07:13:08.92ID:JnSDDX5w
核心に迫る

501名無しで叶える物語(庭)2018/12/05(水) 18:01:11.98ID:CQ8d6Ss4
一体何が起こるんだ…

502名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)2018/12/06(木) 00:50:33.83ID:6V8QkG17
ドキドキ

503名無しで叶える物語(中国地方)2018/12/06(木) 00:58:35.76ID:f4x7Qx6N
ことりちゃん不憫だな……

504名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:13:10.64ID:nvmdfNQ/
「今ここに、九つのお宝が揃ったわ」

ことり「一体、何を!」

「....封印を....解き放つ!」

パー!!!

海未「!!」

絵里「っ!!封印が!!」

「今、私は究極の力を...手に入れる!!」

花陽「」

ことり「この光は一体.....」

505名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:13:55.38ID:nvmdfNQ/
パー.....

ことり「指輪が宙に浮いてる?」

絵里「あ、あれが...MOMENTRING...」

「ついに...ついに手入れたわよ!!」

海未「なんてオーラなんです....あれはやばい代物です...」

「長かったわ....あの日から今日まで...」

絵里「.........」

「あははは!!ありがとう、これで私の計画は完了したわ」

海未「...ぐっ!...動いてください!!私の体!!」

「無理はしなくてもいいわ....すぐに楽にしてあげるから」

海未「!」

「今こそ、MOMENTRINGを!!」

506名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:22:08.30ID:nvmdfNQ/
「..........」スッ

バチッ!!バチバチ!!

ことり「!!」

「!これは....!!」

海未「万事休すです....か.....」

バチバチ!!バチバチ!!!!

「力が....力があふれてくるわ!!」

絵里「........」

「素晴らしいわ、これが指輪の力....」

507名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:23:10.78ID:nvmdfNQ/
ことり「なんなの....あのオーラみたいなのは」

「さてと...まずは貴方達を始末して...連中に復讐をしないとね」

海未「っく.....」

「這いつくばってる姿が惨めね....あの絢瀬の娘が、園田の娘が」

絵里「..........」

「なによ、その目は」

絵里「別に....なんでもないわよ」

「ふ〜ん...そうだ、決めた!!貴方から始末してあげるわ!」スッ

海未「!手から光のようななにかが!?」

「なに、人智を越えたものには常識は通用しない、それだけよ」

絵里「......」

「消えなさい」ドン!

508名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:27:29.94ID:nvmdfNQ/
バン!!!!

海未「ぐっ!!....」

ことり「絵里ちゃん!!!!」

「あははは!!!まずは一人.....」

ことり「そ、そんな.....」

海未「なんて力なんですか...手から光の玉のようなものが出るなんて」

「さてと...次はどっちにしようかしら?」

海未「!」

「それとも....」チラッ

花陽「」

ことり「!!」

「あははっはははは!!!」


「随分とご機嫌みたいね」

「!?」

509名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:28:17.63ID:nvmdfNQ/
ことり「この声は....もしかして....」

「.....まさか.....」

理事長「随分とご機嫌みたいね」

ことり「お母さん!!!」

海未「あれは市長?....無事だったんですね....」

「貴様....」

理事長「大丈夫?絢瀬さん?」

絵里「理事長....私....」

ことり「絵里ちゃんも無事だったんだ!....よかった」

理事長「いいのよ、よくやってくれたわ」

絵里「すいません....」

理事長「..........」

510名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:32:15.78ID:nvmdfNQ/
「久しぶりね、南...まさか、生きていたなんて」

理事長「私の二つ名忘れた?」

「不死鳥....だったかしら?」

理事長「そうよ、貴方なんかには簡単には殺せない」

「貴方なんか....今の私でも『貴方なんか』で済むのかしら?」

理事長「..........」

「いいわ、貴方を始末して残りの8人を炙りだしてあげるわ!」

理事長「貴方は私を殺せない」

「そう、ならお望み通り!!やってやるわ!!!」

理事長「.........」

511名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:35:42.22ID:nvmdfNQ/
ドクン!!

「うっ!!」ガクッ

海未「!あの方が急に膝を崩した!?」

理事長「.........」

「これは....一体.....がはっ!!!」

ベチャ!!

絵里「吐血した!?何が起きてるっていうのよ」

「はぁ....はぁ....」

理事長「貴方はその指輪の資格者に選ばれなかった...それだけの話よ」

「!!」

海未「資格者に選ばれなかった?」

理事長「あの指輪は使用者を...人を選ぶのよ」

512名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:36:15.92ID:nvmdfNQ/
絵里「使用者を選ぶ?」

理事長「えぇ、あのリングは呪いのリングでもあるのよ...選ばれたものだけが使いこなすことができる」

「私が...選ばれなかったっていうの!!!」

理事長「そうよ」

「嘘よ!!...がっ!!ぐっ!!ああ!!」

海未「成程、だからあの方は苦しんでいるのですね」

理事長「そういうことよ」

絵里「..........」

513名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:39:52.67ID:nvmdfNQ/
ガチャン!ガチャン!!

理事長「外れたわ」

ことり「ありがとう、お母さん」

理事長「ごめんなさいね、色々と」

ことり「後でお話は聞くよ、今は皆を」

理事長「そうね....」

ことり「かよちゃん!!皆!!!」


「はぁ....はぁ....」ゴトッ

スー...

「!!ま、待って!!どこに行くの?」

海未「指輪が飛んだ?」

スー...ピタッ

絵里「!....な、なに?」

514名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:40:41.86ID:nvmdfNQ/
理事長「どうやら指輪に選ばれたのは絢瀬さんみたいね」

絵里「え?」

「馬鹿なっ....なんで、そんな小娘に!!!」

理事長「この指輪にはこんな言い伝えもあるの」

「言い伝え?....」

理事長「人との絆、その本当の絆を持つ者に力を与えるってね」

「...絆?」

理事長「そうよ、貴方が否定をした絆よ...この指輪には長い長い時間の記録や記憶が刻まれているわ」

理事長「貴方は仲間はいらないって言ってたけど、それで貴方が一人で支配者になってどうするの?貴方がいなくなったらどうなるの?」

理事長「仲間がいるからこそ、続くものもある....私はそう思っているわ、実際にこうして私達の娘たちが集まって貴方を倒すために一つになった」

理事長「貴方に比べればたしかに未熟かもしれないけど、しかし大きな可能性を秘めている...私はそんな娘達に託したいわ、未来をね」

ことり「お母さん....」

515名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:45:16.02ID:nvmdfNQ/
絵里「........」

理事長「大丈夫、選ばれた貴方には何も起きないわ」

絵里「........」スッ

パー!!!!

絵里「!」

理事長「今の貴方ならその指輪でどんな願いも叶えられるはずよ」

絵里「どんな願いも....」

理事長「そうよ、今、貴方の願うことはなに?」

絵里「.........」

ことり「絵里ちゃん....」

海未「........」

絵里「私の願うことは.....」

516名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:46:06.58ID:nvmdfNQ/
絵里「この争いで傷ついた街の人や街を元に戻してほしい」

海未「!」

ことり「絵里ちゃん」

理事長「貴方らしいわね」


パー!!!!!!

絵里「うわっ!!」

理事長「願いは受け入れられたようね」

「..........」

517名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:50:33.11ID:nvmdfNQ/
フッ....

絵里「指輪の光が消えた....」

理事長「魔力を使い切ったようね」

絵里「使い切った?」

理事長「えぇ、この指輪は一定量の魔法を使い切ると長い封印期間...ようはスリープモードに入るのよ」

ことり「それはどれくらいなの?」

理事長「たしか五十年よ」

海未「五十年.....」

理事長「とにかくその指輪は今はただの指輪になったってことよ」

518名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:51:15.14ID:nvmdfNQ/
バタン!!

にこ「絵里!!」

凛「海未ちゃん!!」

希「応援に来たよ!」

真姫「もうちょっと....丁寧に運んでよ.....」

絵里「!皆!!」

海未「凛、希....」

穂乃果「ことりちゃん!!」

ことり「ほ、穂乃果ちゃん!?」


「.............」

理事長「貴方の負けよ、拘束させてもらうわよ」

「好きにしなさい....」

理事長「.........」

519名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:55:47.59ID:nvmdfNQ/
穂乃果「花陽ちゃん、大丈夫?」

花陽「う、うん、なんとか.....」

ことり「無理しちゃだめだよ?かよちゃん」

花陽「うん....」


絵里「真姫、貴方、一番ボロボロじゃない」

真姫「うるさい」

にこ「髪の毛もすごいことになってるし」

真姫「うるさい」

絵里「お疲れ様、二人共」

にこ「あんたもね」

真姫「....お疲れ.......」

520名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:56:25.82ID:nvmdfNQ/
海未「希、凛...大丈夫ですか?」

凛「うん、平気!元気!」

希「うちも!」

海未「そうですか....」

凛「それよりも〜?」

希「お義母さんに挨拶しに行かないの〜?」

海未「!!」

凛「チャンスだよ〜?」ニヤニヤ

希「行かないの〜?」ニヤニヤ

海未「貴方達.....」

凛 希「!!」

海未「歯ぁ...食いしばりなさい!!」

521名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:57:12.50ID:nvmdfNQ/
リン!!ノゾミ!!
オニダー!!シュラニャー!!!

絵里「全く、あの3人は元気ね....」

にこ「絵里」

真姫「エリー」

絵里「!」

花陽 穂乃果 ことり「........」

絵里「え?」

凛「帰ろう?」

希「そしてお話でもしながら焼肉でも食べよう?」

絵里「でも、後処理が....」

理事長「それは私がやっておくわ、これくらいはやらせて、迷惑かけてしまったし」

海未「焼肉はただ貴方が食べたいだけでは?」

凛「打ち上げはやっぱり?」

希「焼肉っしょー!!!!」

522名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 01:59:51.98ID:nvmdfNQ/
理事長「..........」

「どうだった?娘達は」

理事長「!西木野さん...久しぶりね」

「えぇ、娘のピンチに張り切ってきちゃったわ」

理事長「親バカね」

「それはお互い様でしょ?」

理事長「そうかもね」

「まぁ、親バカなのは私達だけではなかったみたいだけどね」

理事長「まさか...街にいたロボット達を破壊したのは」

「皆、親バカなのよ」

523名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 02:04:47.44ID:nvmdfNQ/
穂乃果「お肉♪お肉♪」

ことり「はーい、穂乃果ちゃん♪」

穂乃果「わーい!!」

花陽「ここのお米...いいお米です!」

凛「ラーメンないかにゃー?」

真姫「ラーメンが焼肉屋にはある訳ないでしょ?」

海未「あ!あるみたいですよ」

絵里「どんな焼肉屋よ....ラーメンがあるって」

にこ「あんた、野菜も食べなさいよ!!」

希「あ、どうぞどうぞ」ごっそり

にこ「そんなにいらんわ!」


絵里「..........」

絵里(こうして、私達の戦いは終わった....)

524名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 02:05:21.76ID:nvmdfNQ/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「市長、面会です」

「市長なんて堅苦しいよーかよちゃんー」

「でも、それでは威厳が...」

「むー....」

「こ、ことりちゃん...」

「なにかね?秘書のかよちゃん?」

「ことりちゃんに面会です」

「はーい」

「もう.......」

「〜♪」

525名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 02:08:15.07ID:nvmdfNQ/
「緊急出動にゃ!!」

「よっしゃあ!!現場に直行や!!フルスロットルで行くよ!!」

「希!!警官が交通ルールを守らないでどうするんですか!!」

「おーおーさすが警部殿になると違うなぁ〜」

「そうにゃそうにゃ、市長には未だに告白できないけどねー」

「ねー」

「希....凛...」

「「あ」」

「安 全 運 転 でお願いますね...後、現場に着いたら....」

「「........」」

「覚悟しておいてくださいね?」

「「は、はい....」」

526名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 02:11:27.21ID:nvmdfNQ/
〜♪

「相変わらずピアノが上手いわね、さすが真姫ちゃん」

「子供の頃からやってるからね」

「今度のクリスマスもよろしくね、子供達も頑張ってるから」

「そうね...あの子達にサンタさんがちゃんと来るように頑張らないと」

「?サンタさん?」

「えぇ、サンタさんよ」

527名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 02:14:19.71ID:nvmdfNQ/
「今日はどんな懺悔をされに来られたんですか?」

「はい!実は....じゃなくて!情報だよ!」

「そうですか....どんな情報ですか?」

「A-RISEのロボットを元にした軍事兵器として量産されそうって話」

「!それは本当?」

「うん、たしかな情報だよ!!」

「さすが情報屋ね、ありがとう」

「えへへ....」

「...........」

528名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 02:18:05.36ID:nvmdfNQ/
「今日はどんな獲物なの?」

「工場よ、標的は兵器の破壊とデータの消去よ」

「成程、久々に私の新作を見せてあげるわ」

「何を作ったのよ」

「それは向こうに着いてからのお楽しみ」

「ふ〜ん....」

「よし、行くわよ、二人共」

「はーい」

「OK」


「にこ!」

「真姫!!」

「エリーチカ!!」

「「「BiBi!!ミッションスタート!!」」」

おしまい

529名無しで叶える物語(笑)2018/12/06(木) 02:18:48.93ID:nvmdfNQ/
これでおしまいです
長々とお付き合いいただきありがとうございました

530名無しで叶える物語(やわらか銀行)2018/12/06(木) 07:46:14.01ID:nff918Un
おつかれ 楽しかったよ

531名無しで叶える物語(魔王城門前)2018/12/06(木) 08:13:51.19ID:s/SFERHu

とても良かった

532名無しで叶える物語(庭)2018/12/06(木) 08:15:37.60ID:THBQe3VJ
まさかの自爆エンド
でも平和が戻って良かった乙でした

533名無しで叶える物語(中国地方)2018/12/06(木) 09:04:14.54ID:f4x7Qx6N
ハッピーエンドね お疲れ様

534名無しで叶える物語(禿)2018/12/06(木) 09:15:18.58ID:13FQ6tgP
ひと月経ったのか
お疲れ様でした

535名無しで叶える物語(庭)2018/12/06(木) 13:50:27.01ID:RQslaSOh
とりあえず乙
ただ絵里に何でもかんでも盛り過ぎで興醒め感はあった

536名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)2018/12/06(木) 23:35:54.47ID:0l2cC2ms
賢いかわいいエリーチカだから仕方ないだろう

537名無しで叶える物語(やわらか銀行)2018/12/07(金) 01:20:38.05ID:BRNNn4x3
乙でした

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています