ゆうきまさみ総合22【新九郎 奔る!】

!extend:on:vvvvv:1000:512
!extend:on:vvvvv:1000:512
上記を3行にわたって貼る

■前スレ
ゆうきまさみ総合21【新九郎 奔る!】
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1583753304/

■前々スレ
ゆうきまさみ総合20【新九郎 奔る!】
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1569755018/

■作者公式サイト「ゆうきまさみのにげちゃだめかな?」
http://www.yuukimasami.com/

■ゆうきまさみtwitterアカウント
http://twitter.com/masyuuki/

■次スレは>>980がたてること

>>1の本文一行目に「!extend:on:vvvvv:1000:512」を記入
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:: EXT was configured
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

>>54
東征からの帰りに死ぬのは伝承通りで、そこらは安彦さんのヤマトタケルも同じではある。
武内宿禰とか伏線回収してないとも言えるが、これも記紀の記述通りではあるし。なんせ天皇5代に仕えたとの記述が。

>>54
雑誌掲載は東征に行くところ、伊勢に寄ってムニャムニャ…までかな?
あの辺り、雑誌掲載とはコマ割とか天皇の台詞がちょっと変わってる。

表現者は個人的思想を作品以外でぶちまけない方がよいと思うのだが。

表現者が君のご意見に従わなければならない義務もない

そいつもう相手しない方がいいよ
定期だから

61罵蔑痴坊(偽) (ワッチョイ cf88-NJGG)2020/06/26(金) 21:46:34.39ID:c/gHKx/b0
違うんだよ、表現者にとってはありとあらゆるものが作品なんだ。

例えば、火浦功がお茶漬けを食えばそれが島本和彦の作品になる。

 【ならない】

>>57
手元にブツガないので、超うろ覚えだが

最初から兄貴殺害までがAPC(加筆で4Pぐらい増えてる)
大蛇倒すまでがOUT本誌 毎月4P最終回のみ16P
クマソタケルを倒す ヤマトに戻る 伊勢に行く オトタチバナ がAPC
エピローグが書き下ろし
だったと思う

竹内さん(入来さん)初登場でもあるな

山岸凉子先生も「ヤマトタケル」描いてるよな
ゆうき先生はどう思ったかね

>>62
オトタチバナって、キリスト教に心酔してたよな…
漫画内に直接は登場しないけど、(クロニクルの)ヨハネ教会の神父も
ヤマトタケル関係者になるか

>>63
山岸さんのヤマトタケルは梅原武が原作で
猿之助(現猿翁)のスーパー歌舞伎(梅原氏原脚本)と連動してるわけだから

あちらも山岸さんオンリーで書いたらどうなってたのかな

いやー今週つか来週もおもしろかった
新九郎大活躍じゃん
中学三年くらいでありながらこの鳳雛ぶり
笠原が協力的だったのは珠厳の蒔いた種ではあるな
結果論だが
貞宗さんは第1集から新九郎をかってたみたいだから
親父たちのしがらみ超えて重用することになるのかな
もりさだスクリーンはどうなるんだろう

>>65
確かに当時は歌舞伎との連動でした
日出処の天子も梅原猛の「隠された十字架」が元になってるんだよね

>>64
そういえば、何でオトタチバナが、古代日本人なのにキリスト教に心酔しているのか、
と思ったら、きちんと元ネタがあったのだよな。
キリストの墓が日本にあったり、聖徳太子の出生がキリスト誕生譚から来ていたり。
ゆうきまさみ氏の勉強熱心さには、あの頃から本当に頭が下がります。

67の追加
もっとも、キリストの墓云々は、完全にトンデモ系の話だし、
聖徳太子の出生にしても、遣唐使の時代に、キリスト教が既に唐の国内に
広まっていたことからの推測だけど。
それでも、よくそこまでネタを仕込めるものだ

今回のスピリッツは土曜日発売ですよ

新九郎賢い
盛頼さんをちょこっとだけやり込めた

70罵蔑痴坊(偽) (ワッチョイ cf88-NJGG)2020/06/27(土) 13:04:15.11ID:zRlrPylt0
おおむね単行本で追っかけてるんで見てないところあるんだけど、

那須家の元にあるという頼朝公の下し文、実は平盛時に書かせたものだったりして?

>>67 >>69

単行本派なんだけど、うっかり今週号を立ち読みしてしまった。
なかなか面白かった。4巻最終話から今週号までの間にいろいろあったっぽいが。

ところで新九郎の父ちゃんが完全に荏原を召し上げられて新しい領主になったら、
被官の笠原や平井らも領地を没収される可能性もあるのかな?
笠原や平井も、小規模な「国人」という理解でいいんだろうか。

笠原の息子が勝手に上がりこんで飯食ってるの、後に関東に行って新九郎の家臣になる前フリなんだろうな
そして父ちゃん・・・二度目の失脚で心が折れたんだろうけどひでえよw

>>72
漬物が美味いからでしょ

>>67
白クロに出てきたあのオキナガ神父様、やっぱり、……なんだろうか。

>>74
お父さん大工だそうだからねえ

>>74
やっぱそうだよね。名前も「入来(イリキ)」だし。
肌もうすい褐色ぽかったし、ああいうところは先生まじめに調べてるなと思った。

「新九郎」でも、いわゆる武家言葉(もちろんイメージとしての)が、
ちゃんと使われているのもいい。だからこそアクセントで現代カタカナ語が活きる。

スターシステムで使い回すために直接関係ないところまで詳しく設定したのか
ファンならニヤリですね

78名無しんぼ@お腹いっぱい (ワッチョイ 7f88-UPOT)2020/06/28(日) 04:46:29.75ID:faavCxQj0
>>69
つる殿に男にしてもらったとしか思えない覚醒ぶり。

盛頼も思ったより新九郎が手強い相手だってわかったし、自分が達者なうちに東荏原を手に入れたいだろう親父の盛富ほど焦ってないというのはあるだろうな

荏原全部もらえると思っていたのに弟に半分持ってかれた親父とちがい、
盛頼は物心ついたときから東荏原が叔父さんの領地だったから、
そこまで執着がないのかなと思った。憎めないキャラに移行中?

なんか最終的には「荏原のことは俺に任せて、おまえは関東で暴れて来いよ!」
みたいな後押しキャラになるような。

親の世代と違って感情的な遺恨はないから
割り切るべき所は冷静に割り切れるんだろうね

「ここの漬物は旨うござるな」で思ったんだけど
この屋敷にも他の屋敷にも飯炊き女と言うのか大勢女性が働いてるハズなのでは
なんかこう裏の方ではキャッキャした空間もあって然るべきだけど
新九郎周りは男子校のノリなんだね
まったく問題は無いけど

83名無しんぼ@お腹いっぱい (ニククエ MM0f-1xEz)2020/06/29(月) 13:07:15.48ID:8LXmBLp5MNIKU
>>82
裏ではあるかもしれんけど
そういう裏方は絶対に領主の前に平気で出てきたりはしない
一歩間違うと無礼討ちだよ

84名無しんぼ@お腹いっぱい (ニククエW 4f84-lVn/)2020/06/29(月) 13:30:25.59ID:GqU7rgqG0NIKU
でも高越ってオモテとオクをきっちり分けられるほど広く無いよーな

つーか東荏原せまいっ
西と同貫高とはおもえん

85罵蔑痴坊(偽) (ニククエ cf88-NJGG)2020/06/29(月) 13:46:12.64ID:sZSn+ziY0NIKU
京都にいたときは新九郎がむしろ裏方だから工房の爺とか子守のこうとかと一緒の場面もあったのか。

で、有竹、じゃなくて在竹父とかが怒ったのには主君のほうが裏に来るな、的な意味合いもあるんだな。
那須の使いが来た、と荒川や在竹に取次ぎを求めたのは一段身分が低い家臣かな。

たぶん、笠原弥八郎は現状の席次としては彼らのちょっと下に当たる感じなのでちょっと離れたところで飯を食ってる。飯が食える。

新九郎の家臣団の中で一番格上なのは誰だろう。従兄弟の太郎かな。
荏原出身の家臣の中では荒川がまとめ役で在竹がムードメーカー。
京都の伊勢家の家臣団子弟からはニヒル枠の荒木とマスコット枠の駒若。

美作はまあ盛定の家臣としても、平井や井上、荒川兄や在竹一家は二君に仕えるような感じ?


平六「……」

86名無しんぼ@お腹いっぱい (ニククエ Sra3-Nep3)2020/06/29(月) 17:27:06.38ID:cgBkPOmXrNIKU
>>83
地方弱小領主でそこまで主従の分け隔てが出来たのって江戸時代になってからじゃない?

87名無しんぼ@お腹いっぱい (ニククエ ff88-lGdQ)2020/06/29(月) 18:09:54.95ID:/3BvUmEL0NIKU
前回の話なんで今頃書いても遅いかもしれないんだけど、荏原にやってきた平六が彦次郎のはっぱにビクついていたのは何かの伏線?

88名無しんぼ@お腹いっぱい (ニククエ 7f88-pPzt)2020/06/29(月) 20:04:36.41ID:yIPm1Kgl0NIKU
>>82
そもそも大所帯なはずの伊勢守邸においてさえメインキャラ以外の女性は
伊都の輿入れとか子供たちのお守りとか「奥」に関わる場面くらいしか出て来てないから
それこそ飯炊きくらいであろう高越山だとフォーカスされる余地あんまないのでは

89名無しんぼ@お腹いっぱい (ニククエ 4f8a-XOzg)2020/06/29(月) 20:36:54.51ID:y365OUpN0NIKU
この調子ではいつ何時成原博士が登場して連載終了するかわからんな。

90罵蔑痴坊(偽) (ニククエ cf88-NJGG)2020/06/29(月) 21:28:20.84ID:sZSn+ziY0NIKU
そもそも駒若は男の子だよな。(男の)娘じゃないよな。
いや、“身の回りの世話”にでぃすこみ的なものも含まれてたりとか浮かんだんで。

>87
来る前に喧嘩してるからなぁ。

>88
そういえば駒若縛られてる時に出てきてるのは……どっちも男か。

>89
あ〜る「やあ、泣かせてしまいましたね」

91名無しんぼ@お腹いっぱい (ニククエ 4f88-5fXH)2020/06/29(月) 21:56:53.08ID:Ktzm6cVJ0NIKU
大道寺氏、山中氏、荒川氏は北条氏の中でも重要な家臣として続いたようだけど、荒木は2代目の頃には姿が見えなくなってる
在竹氏は3代目の頃には目立った活躍がなくなり、北条氏には仕え続けるが重臣という位置ではなくなってる
笠原氏はいわゆる御由緒六家ではないけど、後に北条氏に仕えて重臣になってる

92名無しんぼ@お腹いっぱい (ニククエW 3f62-Owb/)2020/06/29(月) 22:05:03.46ID:biXXMhlY0NIKU
>>89
カラーページになったら

93名無しんぼ@お腹いっぱい (ニククエ 4fad-5fXH)2020/06/29(月) 22:21:03.24ID:MmelJfSH0NIKU
>>90
昔の日本男性は、元服前(そうじゃなくても)の男性を女性扱いするのに抵抗ないからなぁ
(悪左府やら光源氏やら 女しか相手にしない秀吉が変人扱いされてるし)

もう少しで勝元×千代丸の薄い本展開だったのに

95罵蔑痴坊(偽) (ワッチョイ cf88-NJGG)2020/06/30(火) 00:23:00.64ID:nUbkGtKE0
盛頼「お前の兄貴も今出川殿に尻奉公したんだろう?」

そして大粛清が始まる。

いやもうこの際盛頼×盛時で

伊勢がモリ×モリ

新九郎の電子書籍版、2巻3巻4巻と修正されたみたいで再ダウンロードなんだが、どこが変わったのかわからない。

99罵蔑痴坊(偽) (ワッチョイ 2788-VQSO)2020/07/01(水) 12:37:39.98ID:PWvFqwXZ0
「荏原の男たちは、みんな一度は鬼姫に恋をする」

加藤登紀子みたいなフレーズが浮かんで、それで考えた。
スレの流れから言っても、那須与一は実は女でオキナガだったんだよ。

>>98
ebookjapanで買ってるけどそんな指示表示ないな
どこのサイト?

101名無しんぼ@お腹いっぱい (スップ Sdaa-kCa8)2020/07/01(水) 17:02:42.55ID:+f7vSFeJd
>>99
那須の一族は美形ぞろいだしな。

>>100
BookWalkerです。

103名無しんぼ@お腹いっぱい (JPW 0H82-HyUi)2020/07/01(水) 19:27:27.74ID:12Xcm8/jH
>>101
何か別の漫画思い出した。

104罵蔑痴坊(偽) (ワッチョイ 2788-VQSO)2020/07/02(木) 02:10:37.01ID:KaoV6v1Y0
FGOのサーヴァントになるとしたら、

・伊勢新九郎盛時はライダー(牛をけしかける)

・那須与一/弦姫はアーチャー(扇の的に必ず当てる)

・北条早雲はルーラー(戦国時代を始めたから)

牛の話はコミックではやめてほしいなあ

106罵蔑痴坊(偽) (ワッチョイ 2788-VQSO)2020/07/02(木) 21:01:05.04ID:KaoV6v1Y0
>96-97
ああそうか、厠についていこうとしたのも……

>105
プロローグ以降の話はさらっと流しそうだよね。
横山光輝の秀吉みたいに。

新着レスの表示
レスを投稿する