〜みなもと太郎「風雲児たち」茶屋 其の陸拾壱〜

1名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/04(火) 19:55:32.85ID:SVvnxhyV0
/ ̄ ̄〕/ ̄ ̄ ̄〉   i⌒ー―'^フ   √ ̄ ̄ヽ_    √ヽ
  |  √/ /7  / ┌‐└‐っ c--‐¬√  √ヽ |  [ ̄ __゚丿
  |  レ´ / ̄ハ | | 几 q p lフ ノ|  ∧ フ ノ |  / 'ー┐
  |  ∠っ└┐| L_ノ こ二二フ ̄ |_|/ ` __ノ  〈__入 <__几_
  └-┘「 ″゚_人 ヽ   (‘ ̄ ̄ ̄〕    /   〉   |i   `ーっ┌‐┘
    _フ レへ、 \_ハ `フ こl⌒ヽ  / /| ム_ノ l    └─,ヽ
   〈___ノ〉ノ \_ノ〈__ノヽ__ノ (__/ 乂__ノ    こ二二ノ  題字 平田弘史

・リイド社「コミック乱」(毎月27日発売)にて「風雲児たち-幕末編-」連載中。
「風雲児たち-幕末編-」単行本はリイド社より既刊1〜31巻絶賛発売中。
「風雲児たちワイド版」全20巻もあわせてどうぞ。
ttp://www.leed.co.jp/


前スレ
〜みなもと太郎「風雲児たち」茶屋 其の陸拾〜
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1533470800/

12名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/04(火) 20:20:32.91ID:SVvnxhyV0
タイトルAAずれて申し訳ない・・・
あとはお頼み申す

13名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/04(火) 20:22:42.60ID:yWvqCw5V0
    ,.、
     ヽヽ ,,,,
      \ゞ,,ノ.-─==--、
       /;;;ヽ"(⌒ヽ(⌒`ト
      l;;;;;;;;) ,.-、 ,.-、 リ
      l;;;;;;i  ( ・ 、・ )ト、     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      l;/~; ,.、`-ん_ニニっ     | 1乙! 新スレ
       l(∂(ヽ--──`つ   < お疲れさん!
    __ヾ`、..  ,,....__,.)    \_____________
  く"~    i 丶\//) `~ノ      /
  l::人、  i  l   /ノ ,l  イヽ,.,.,.,.,  /
  |:( `-、 l  |,./ / l  人ι))))/______
  ヾノ   `~ノ-、,.、,._,.,.ノ l /  (;;;;;;;)        /|/
  /    ((_、 ))))=== ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|((
 (     ノノ   `'^'^'^、 |                  | |\
  `ト---"イ        ヽ__________|/||
   ハ、____,.、     )二二二二二二二二二||/||
 /,.、/           ノ||ノ            ||
(,.//_______,./

14名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/04(火) 20:32:41.55ID:NumGk+hR0
佐久間象山が「下田の港を抑えられたら終わり」と予言していたのはすごかったな
伊豆下田だけでなく、横浜港、大坂神戸、下関あたりまで「海上封鎖」されたら江戸の町は干上がって降伏するしかない

だが結局、イギリスも他の国も、江戸を攻撃することはしなかった
生麦事件が原因で「薩英戦争」になってしまうのだが、それはいつになったら描かれるのやら
薩英戦争と4か国連合艦隊による下関砲撃を描くだけで、「平成」が終わってしまうぞ

15名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/04(火) 20:46:06.31ID:xQkCFXf70
>>1乙です
950〜980くらいで次スレについて提案するようにしましょう

16名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/04(火) 20:52:21.75ID:SVvnxhyV0
テンプレ文にスレ立ては970以降でと付け加えた方がいいかもしれませんね

17名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/05(水) 02:40:48.98ID:2Sfbb+LH0
万博はまだ先だな

18名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/05(水) 11:45:01.90ID:yr4sCfNw0
高杉晋作の上海渡航で知り合った3人のうち唯一有名人でない伊藤軍八は
漢学者「伊藤介夫」として政府の修史事業に関わり再びの中国渡航の後
教育者になった

19名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/05(水) 11:53:36.11ID:J7QBassE0
いちおつ

>>14

薩英戦争のクーパー提督戦死辺りで改元かねえ…と埋め。

20おじん ◆Ojin.714P. 2018/12/05(水) 13:01:24.04ID:dflbW1Zk0
薩英戦争の後、英国人がサムライの強さを調べに来た。
郷中教育を評価して、イギリスでも採用した。
それがボーイスカウト。らしい。
そこまで風雲児で解説するかなぁ?

21名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/05(水) 14:17:19.09ID:jcmzWpLi0
>>14
それはないよ。全くの空論。でたらめというか勉強不足もいいところ。まあもうちょっと勉強してから2ちゃんにこいよ。

22名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/05(水) 14:56:30.60ID:xxJzIAiN0
>>19
怪我したけど死んでないよ
下関戦争にも出陣してるよ

23名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/05(水) 19:59:15.56ID:qSMTJWEf0
いまさらながら無印読み返してる
で、思ったんだけど光太夫一行ってやっぱアムトチカ島で喰ってたのかな、ラッコ
男だけで

24名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/05(水) 23:46:43.20ID:17Gej7qD0
うちも

25名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/07(金) 19:48:04.29ID:CDwfgxfM0
薩摩弁は一種の暗号
関ヶ原の戦いで負けたので、いつ徳川が攻めてくるかスパイを送り込んできたりするか分からないので
地元の人間にしか分からないような特殊な発音やイントネーションを作り上げた
そのため、余所者が潜入しても、言葉遣いでバレてしまうことも

26名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/07(金) 20:04:35.83ID:k1ReND+U0
>>25
言語はたぶんそういう風には作れないよ
結果としてほかの土地の人にわかりにくいとかならあるだろうね
太平洋戦争で緊急に暗号替わりをした描写が作品の中であったとおもう

27名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/08(土) 05:36:49.88ID:vwmgZ3aE0
ようやく31巻の発送メールが来た
長かったw

28名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/08(土) 18:34:52.83ID:DiXPvC000
31巻をじっくり読んでも解けない謎がある。
12人の群像を描いた巻頭口絵のセンターポジションがなぜ長井雅楽なのか?
長井は58〜70ページに出てくるだけで、切腹して退場していったのに。

29おじん ◆Ojin.714P. 2018/12/08(土) 20:41:35.12ID:CDaOmoRJ0
長井の主張は正論で、明治政府が引き継いだからでは?

30名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/09(日) 08:48:53.31ID:hM01C3hK0
>>22
副艦長(?)が死んだのが
日本じゃ伝聞だかで提督が死んだことになってたみたいね
福翁自伝だかなにかでそう書かれて
注釈がついていたような

31名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/09(日) 11:37:58.22ID:vJDCICw20
長州藩の態度が変わったことをシンプルに示せるからだろ

32名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/10(月) 07:42:54.41ID:eOVvYaHBO
薩英戦争なんか何年先かわからないぞ
土佐や長州も話がたまりまくっているから
長州征伐までこの漫画はたどりつけない

33名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/10(月) 07:51:43.01ID:eOVvYaHBO
会津も新撰組も土佐勤王党も長井もさらっと流してそれぞれ1年くらいずつやるだろ
馬関戦争とか薩英戦争を外国の事情までやるから生麦事件以上に時間かかるし
西郷なんか忘れさられる
そのうちに先生やこっちの寿命が終わる

34名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/10(月) 12:34:14.25ID:KPVP3nvI0
リイド社が週刊風雲児たちを発売すればすべて解決

35名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/10(月) 18:03:04.42ID:6zhHEiwX0
俺が大富豪ならアシスタントチームを用意して
先生にはコンテに集中してもらうのに

36名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/10(月) 18:13:23.54ID:KlL0n3Po0
「西郷どん」だと、村田蔵六(大村益次郎)はいつのの間にか死んでいたよな

この漫画ではどうなるのかな
長州征伐、上野戦争では大活躍するのだが

37名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/10(月) 19:49:12.66ID:Z00rjTTZ0
既に一緒

38名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/11(火) 20:27:11.52ID:5BtzhPmE0
初期の構想では、蔵六さんの死で、風雲児たちは完結。
蔵六さんが幕府を倒し、勝が死に水をとる。
それが連載初期の構想。

39名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/11(火) 23:34:21.79ID:mDGCmN/b0
五稜郭がどうのって描いてなかったか
生まれたとこの描写で大村が幕府を倒して勝が死水とは言ってたけど、大村の死で完結なんて描いてたか

40名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/12(水) 07:34:34.92ID:el/FsUADO
西南戦争まで描かないと終わらないとも確かに言ったし創作者の繰言戯言だから相手にしてはいけない
いずれにしても長州征伐までこの漫画はたどりつけないから
村田蔵六も坂本龍馬も高杉晋作も何のためにこの漫画に出てきたのかわからない
おそらく東京オリンピックが終わるころには長井はまだ死んでいない
長井がどう追い詰められているか、長州内部の政治劇を過去に回想で遡ってやっているだろ
土佐ではまだ何も起こっていない、筆が進んでいない
さすがに薩摩から舞台は変わってはいるだろうが

41名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/12(水) 07:39:13.33ID:el/FsUADO
生麦事件の後始末が来年の上半期に終わるか久光達は薩摩に帰れるか五分五分の賭けになる
下手したらこれから二十年やっても薩英戦争にまでたどり着けないぞこの漫画

42名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/12(水) 09:14:49.87ID:QxueST//0
作者が描きたいものを描けばいい。
終わるか終わらないかは決められるものではない。

43名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/12(水) 11:43:43.38ID:nFB63lpe0
風雲児ポストみなもとチームを今から選出しておこう!

44名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/12(水) 12:51:08.27ID:+Sz7i6m+0
本編を劇画作家に描いてもらって表紙だけみなもと絵にするんだよ
画太郎と逆を行くのがいい

45名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/12(水) 13:34:51.97ID:ddNhjpjf0
ネームはもちろんみなもと先生にやってもらうとして、
ある程度みなもと先生の絵に似せられる作家を選別して描かせるのはいい案だと思う

さいとうプロみたいに会社化されてる訳でもなければ、みなもと先生が凄いヒット作家という訳でもないので
リイド社主導で企画しないと実現は不可能だが

46名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/12(水) 15:22:39.27ID:6fsOEZ/D0
平成のうちに、薩英戦争のスイカ売りのエピソードくらいは描いてくれるのではないか

そのあとは長州のターン

47名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/12(水) 19:08:33.98ID:0dijducV0
風雲児たちって、大ヒット作とまでは言えないけど
コミックトム時代と違って今じゃ新刊出せばそこそこ売れる作品になってるんじゃないの

48名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/12(水) 19:51:41.05ID:vVH5BJmE0
読み始めたときは小学生だったが
いまじゃ孫がいる。
一緒に読んでた友人は既に亡くなった人もいる。
今も読んでる友人は高校時代からの友人。
杉田玄白に障害児が産まれるときの
ナレーションは人生に辛いことがあった
ときに何度も読み返してきた。
今も買っているけど何時まで読めるかな?
実際入院して乱が半年読めない時期もあったしなあ。
退院して読んだときにまだ寺田屋事件だったが。

49名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/12(水) 21:27:40.27ID:ssRdMwxq0
〜幕末編〜 というからには、徳川慶喜が大政奉還するまでは描かないといけないだろう

それまで、みなもと太郎先生が生きているという保証はないわけですが

50名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/12(水) 21:32:26.92ID:ZyNfZ2xV0
>>44
最初斜め読みして「本編を漫画太郎に描いて欲しい」人が出たのかと……

51名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/12(水) 21:50:08.33ID:t5iym7xq0
>>44
他作家に描かせるのはいいけどそこはやっぱり、みなもと先生風の絵描ける人じゃないと

52名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/12(水) 21:50:59.90ID:l2xxktXV0
たしかに、風雲児たちキャラで描く明治も見てみたいな・・・
岩倉使節団・・・歓迎会の食事で、ウチは昔からこんな豪華な食事でした・・・って豪語する岩倉様を見たいw
更に西南戦争も見たいし・・・

あっ、他の雑誌で・・・乱ツインズあたりで、明治6年くらいから始まる、風雲児たち・明治編を並行連載してはどうだろう?w
いや無理だけど・・・

53名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/12(水) 21:59:37.34ID:ZyNfZ2xV0
単発ギャグとかこぼれ話みたいのなら描いてくれるかと、別の時代でも
その分本編の連載がさらに遅れるが……

あ、よく考えたら先生が出してる同人誌がそんなんなってるか (同人誌も実際面白いよな…w)

54名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/12(水) 23:39:33.10ID:MmZob4L20
西南戦争なんて面白くもなんともないから描かんでよい
てかまず西郷隆盛の良さ・凄さがさっぱり分からない
昔から小説読んだりドラマ見たりしても全然伝わってこない
風雲児たちでもそれは同じ
西郷ファンって一体彼のどこに惚れてんの

55名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/12(水) 23:46:44.59ID:+Sz7i6m+0
西郷は歴史番組でもすごいカリスマがあったけど維新までの人物って描かれ方をするようになったね
大久保は新しい時代をどうにかこうにか理解して舵取りしたけど
西郷は頑迷に陥ったあげく不平士族に担ぎあげられて破滅していった…
薩摩人はただでさえ議論が苦手なのに西郷は言葉が少なすぎたね

56名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/13(木) 05:50:59.89ID:GNBVCPkI0
大久保って陰謀と権力闘争以外なんかやった?
明治6年の政変から暗殺まで政敵の物理的政治的暗殺と権力集中ばかりで
何もしていないだろ。

57名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/13(木) 05:56:42.17ID:smo4/cYU0
>>56
それが本来の政治で今の政治家だってそれしかやってないだろ

58名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/13(木) 09:11:43.40ID:C2vmif4g0
大久保がやったのは東京に金を集めること
全国に鉄道を走らせて、義務教育を行って富国強兵をやらないと外国に攻められて国が滅ぶ
ところがそのために税金は高くなり
貴重な労働力であった子供も小学校に通わせたら働かせられない
「これなら徳川幕府の頃のほうがマシだった!」と国民の不満が爆発

59名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/13(木) 10:56:32.66ID:bziIitPM0
>>48
> 杉田玄白に障害児が産まれるときのナレーションは人生に辛いことがあったときに何度も読み返してきた。


よろしければ、そのナレーションを教えていただけませんか

60名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/13(木) 12:56:07.94ID:MN6TNRwL0
>>56

ってえか、地租改正…ぶっちゃけ物納から金納への転換を主導し実施したのは大久保政権だろ?

地味かつ怨嗟の的となる近代国家化の為の税制整備を強権断行した功績は大きい。 だから人気もないんじゃね?
西南の役やら士族内乱の前段に地租改正一揆も有る訳だしな。
風雲児たちでの描かれ方は未だ好意的な方かねえ…みなもと先生が直接弄る例が多いな。

61名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/13(木) 14:13:31.15ID:hIcB08tr0
俺の子供の頃とか、偉人漫画シリーズみたいな本でも西郷や竜馬ばっかりで大久保利通なんかほとんど扱われてなかったな

62名無しんぼ@お腹いっぱい2018/12/13(木) 18:06:10.10ID:JP/A+lHK0

新着レスの表示
レスを投稿する