センゴク 宮下英樹 148番槍

1名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/09(水) 10:15:16.99ID:9o8pur8y0
戦国史上最も失敗し挽回した男 その名は仙石権兵衛秀久
週刊ヤングマガジンで絶賛連載中


・センゴク 全15巻(週刊ヤングマガジン 2004年21号〜2007年45号)
・センゴク 天正記 全15巻(週刊ヤングマガジン 2008年3号〜2012年26号)
・センゴク 一統記 全15巻(週刊ヤングマガジン 2012年31号〜2015年45号)
・センゴク 権兵衛 連載中(週刊ヤングマガジン 2015年50号〜 ) コミックスは1-10巻
・センゴク外伝 桶狭間戦記 全5巻(別冊ヤングマガジン→月刊ヤングマガジン→週刊ヤングマガジン 2007年〜2010年)


センゴク 宮下英樹 147番槍https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1524209764/

623名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 19:16:33.38ID:q2QtZ71N0
>>604
もう挿入までいけるようになったのか!

624名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 19:24:20.99ID:q3HUh7GK0
朝鮮よりは
琉球→台湾→ルソン
     |
      →福建

625名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 19:26:10.21ID:dtYO9W+t0
>>622
島国の方が技術が内向きで閉じちゃうから造船とかあの時代不利じゃね
イギリスが異常なだけっていう感じ

626名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 19:36:58.40ID:INEscADk0
>>619
ただのそれ1984だろ

627名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 19:37:31.65ID:INEscADk0
>>618
航海技術ってきみ、知ってる?

628名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 19:46:43.14ID:bm8kXcz90
産業革命来てないのに造船技術云々はさすがにペンペン草も生えない

629名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 19:54:41.82ID:l8ul2GZu0
日本人てすでにある技術を魔改造するのは得意だけど新しい技術を生み出すのは苦手なイメージ

630名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 20:03:57.98ID:xvNpnwfU0
わしらが無知なだけで日本でもたくさん技術は生まれてるのだよ

631名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 20:05:10.56ID:COwZ+ang0
そも日本人って代々保守的だろ
すぐ行けた北海道すら手付かずで長年アイヌに任せっきりだったし
西洋に刺激受ける前から活発に活動して間宮林蔵みたいなのが平安くらいからいたら
坂上田村麻呂の北上をきっかけに北海道手中にして更に樺太や千島を探検して
そこからアリューシャン、ベーリング海も鎌倉期に行って北米到達していたら…

独立戦争ではなく侵略者西洋VS日本が室町期で見れていたかも

632名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 20:08:18.06ID:lUxmW6R/0
>>622
明はアフリカまで大船団を出せたのに明と貿易する日本にその技術が伝わってないのが不思議

633名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 20:16:03.01ID:l81tVuUn0
センゴクどんは、ふるさと納税でなんかやってないんすか?
七尾市だかに納税したらセンゴク本全巻とから

634名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 20:18:35.15ID:U53YSte60
>>631
北海→さむい
ベーリング海(アラスカ・カナダ方面へ行くのはありえない)→さむい
サハリンシベリア経由→確保できてもテムジンにやられる

鎌倉高校前くらいに漸く盛岡とか秋田らへんを開拓できたくらいだしなあ・・

635名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 20:20:53.38ID:cbdFM/6P0
>>631
銃鉄病原菌くらい読んでこい
南北への領土拡張は難しいんだよ

636名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 20:22:22.51ID:vEdKx6eO0
つかこの時代ってまだ小氷河期なんだよな?
そら北には行けんわ

637名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 20:23:21.98ID:GiXZ1/Wy0
むむ?

638名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 20:26:23.50ID:y2mOxObZ0
>>598
杉やヒノキといったやわらかく加工しやすい木は船には向かんからね。
ただ作れないじゃなくて、今週でてきたフスタ船ってあれ日本で作られたものだからね。
以前にも南蛮人が指導してキリシタン大名大村が「ふすた船」で竜造寺を海戦で破っている。
江戸時代になると竜骨のある船はそもそも禁止で、小笠原探検の時に一時的に作られただけでそれも目的達したら廃船されている。

639名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 20:54:52.47ID:qBJ20VdX0
日本の造船力は本当に弱いのか
その通説には疑問が残る
日本の外海が世界で類を見ないほどハードじゃないんだろうか?

それでは実際の日本の造船技術をご覧下さい

640名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 21:01:28.81ID:vEdKx6eO0
今の先生はあらゆる通説に疑問を抱けなくなってる

641名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 21:51:31.67ID:qx5UI9T30
「センセ独自の視点で戦国時代を描く」ことはもう普通にやっているので
わざわざ「通説に疑問を抱く」なんて前フリが必要なくなっただけじゃない?


つーか無印センゴクが始まった頃に比べて、教科書記述とかも大分変化してきたみたいだし
「通説」そのものがちょくちょく流動化してきていると思う

642名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 22:12:21.39ID:vgQKt1+x0
>>638
あぁ堅材って今でもカナダかインドネシアだもんな。確かになかったかもね

643名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 22:23:30.27ID:wAikVlQR0
>>622
戦国末期にはデッキがある船も登場してたそうだけどね
知っての通りその後江戸幕府が禁止したんで

644名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 22:36:10.26ID:x/ERWcrJ0
>>549
小西よってに、は結構でてる気がする

645名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 23:05:36.07ID:6y29UwV/0
>>638
>>643
それ嘘に近いんだけど。
幕府が禁止したのは500石以上の軍船で、民間船はすぐに禁止が解除されてる。竜骨もマストも特に禁止されてない。
で千石船がああなったのは、純粋にコストとメンテナンス性のせい。西洋船の半分のコストで倍積める。運用費も安い。さらに竜骨ないから砂浜でメンテナンスがてきる。あとシップ級ていどの切り上がり性能はあるからね、あれでも。

646名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 23:14:39.99ID:2NOg/NS/0
>>623
最新刊で処女を奪われてるぞ。

仇敵の秀吉に犯されて泣き叫ん…だりするどころか色々と反撃しておる。

647名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/22(火) 23:55:37.27ID:XuxZPyQT0
>>632
あの航海記録中国の役人に破棄されちゃったんじゃなかったっけ
それ以降向こうもそんな大航海しなくなったとか

648名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 00:22:28.70ID:QQbkl9Vu0
劉大夏だな

649名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 00:28:08.62ID:PxyhrU2F0
鄭和の大航海は現代ならアポロ計画並みの途方もない予算を要したんで結果も同様
確かに通好や通商の目的もあったけど明の国力低下という深刻な事になっちゃってる
甲板に首を出せる穴を開けてキリンを運んで来たってのはロマンだけどね

650名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 00:54:33.77ID:hnYyB6Di0
餌や糞はどうしたんだろう

651名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 00:59:11.77ID:A8FCI7KJ0
糞は船員のご馳走でした

652名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 01:48:19.44ID:apLevnrM0
>>639
日本書紀にも日本の船は航海に耐えられないから新羅の船輸入しましたって項目があったりするよ。
というか日本は森林資源が豊富すぎて、でかい丸太を調達しやすく、古代までは丸太から削った丸木船のほうが手間も性能(耐久性)などが良かったから
造船技術が成熟するのに大幅に出遅れたんやで。
源平時代まで準構造船(船底は丸木舟のままで上に継ぎ足していったもの)が現役だった。
あと、船の作り方が家の感覚で作ってるから横腹に穴が空きやすい。
他国家では船梁を細かく置いて衝撃を分散できる様になってるけど、和舟は大きな材木が手に入りやすかったのと、簡単に中/大型船作れることから
家の大黒柱のように船梁自体を大きくする方法で作ってたから、衝撃を食らうと簡単に穴が開く弱点がある

653名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 03:15:15.56ID:dmsTlbqQ0
>>646
最新刊では入れようとしたら頭ビンタで終わって、あとは干し瓜コキコキでやってるんちゃうんか?
あれ入ってたんか!むほお

654名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 03:31:50.03ID:BakTE6Qh0
>>653
秀吉「わしのは大きいから驚くなよ」
茶々「ああ〜(棒)」
ってやりとりがあったじゃん

655名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 08:03:05.52ID:kT+UvkRW0
「」出でよ!ワイのシックスフィンガー

656名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 11:15:54.82ID:TFI93sAW0
毎日槍訓練だ

657名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 11:23:36.12ID:n3r0DZYF0
にしても今後の展開全く読めないな

658名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 12:03:37.82ID:GcyDQUgm0
家康出てこいよ
まだ上洛してないんだろ

659名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 12:08:19.83ID:963b6mEg0
まったくだよな
秀吉死んだあと普通に子供に権力が移行されるのか
新たな英雄の登場で信長のように他人に取られるのか
先が読めないところが面白い

660名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 12:56:12.50ID:U6wNzJw80
お茶々が、ありがちなように最初っから秀吉がぞっこんで入れ込んだんじゃなくて
側室の末席からで秀吉も最初はそれほどでもないってのは
描き方としては新しいの?
先出はあるんか

661名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 13:00:39.66ID:05h5jIjZ0
>>617
いやいや、官兵衛たしか博多の復興担当大臣だし。
重用されまくっとるよ。

662名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 13:54:34.95ID:Izmx2hvl0
最新巻でおねの不在を伝えたり、茶々との面会をセッティングしてたポン引きみたいなおっさん誰なんだろ、史実に名前付でこんな人いたんかな?
奉行衆ではないみたいだが・・・

663名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 15:47:43.82ID:KYXYBr4e0
おんしだが、なにか

664名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 15:56:44.08ID:KYXYBr4e0
センゴクスって岐阜のどのへん?多治見?

665名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 19:22:41.61ID:+7ZOCPbc0
なにそれ?

666名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 20:43:55.10ID:+MWJfVBN0
>>645
いやいや、竜骨やマストを複数たてた船作ろうとしたら、三檣禁止は祖法であるとしてきっちり規制されてたから

こういう船ばかり作っていたから、江戸時代は難破率が半端なくて大勢死んだし、その結果物流コストが跳ね上がって江戸が高物価になってしまった。

667名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 21:27:11.14ID:sbGVK1tU0
ほうじょうけに、えいこうあれええええええええええええええええええええええええええええ!

668名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 21:39:42.90ID:XU5TMXGF0
ヒデヨシ計ったな!ヒデヨシ!

か?

669名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 21:52:06.23ID:yn9PZBM60
仙石って今も岐阜の人でそこそこいる名字なんだな
岐阜県の高校野球の選手に何年かに定期的に仙石ってのがいるわ

670名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 21:52:50.82ID:aZk9qnvH0
日野に土方さんがゴロゴロいるようなもんか

671名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 22:50:18.01ID:/8mjpA0S0
トラック?

672名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 22:51:00.25ID:/8mjpA0S0
センゴク38のセンゴクも権兵衛か?

673名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 22:52:03.57ID:iwFN6XYp0
それはさすがに民主党の仙谷へのあてつけじゃね?

新着レスの表示
レスを投稿する