【原作:田中芳樹】銀河英雄伝説 2戦目 【漫画:藤崎竜】[ワッチョイ無し]

1名無しんぼ@お腹いっぱい 2017/11/20(月) 03:36:41.090
週刊ヤングジャンプにて連載中!
原作:田中芳樹先生、漫画:藤崎竜先生の『銀河英雄伝説』について語るスレです。

遥か遠い未来。人類は地球を飛び出し、宇宙を駆け巡る。そんな時代に二つの大きな勢力が台頭していた。皇帝を戴く「銀河帝国」と、それに異を唱える「自由惑星同盟」。
「銀河帝国」に生を受けたラインハルトは、皇帝の下に公妾として宮廷に行った姉を解放する為、軍人になることを決意し、野望と覚悟を胸に宇宙を翔ける。
公式 http://youngjump.jp/manga/gineiden/

※注意※
このスレッドは、強制固定ハンドル=いわゆる「ワッチョイ」抜きのスレッドです。ワッチョイが必要だと思われる方は、そのスレでお願いします。
バレに関しては自己責任でお願いします。
次スレは>>980以降に立ててください。
なお、ここではジークフリート・キルヒアイスを「ジーク」と書いてはいけません。

前スレ
【原作:田中芳樹】銀河英雄伝説 1戦目 【漫画:藤崎竜】[ワッチョイ無し]
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1498943761/
(サロン板)
【フジリュー版】銀河英雄伝説 #5【別館】
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/csaloon/1509178314/
VIPQ2_EXTDAT: none:default:1000:512:----: EXT was configured

744名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/18(水) 21:50:50.040
>>717
キティフィルムアニメ版では薬物使用シーン無かったけど、原作小説では薬物描写あるよ!!

実際にオフレ本人が使用してる場面じゃないけど、ロイエン&ミッターが「奴は薬物使ってるな!!」的な表現

745名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 01:19:59.270
>>741
フジリュー版ではまだ彼女自身は死んでいない
>>742
ベーネミュンデ侯爵家は、皇帝が新たに創設した家だろう
彼女自身は子爵家の娘だったと言ってたような
実家はベーネミュンデとは別の家名だろう。
実家の当主も伯爵ぐらいに昇爵されたのかもしれぬ

746名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 01:25:30.550
>>742は外伝1でフリードリヒ帝がラインハルトに向けて言った、ちゃんと原作にあるセリフだぞ

747名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 07:24:33.450
原作? 
とすると、ベ家には、その時、寵姫になった彼女しか居なかったのか?彼女が女当主だったのか

748名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 07:26:22.220
>>747
そうなるかな!?

749名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 07:33:34.930
青森伯爵家というのも、絶えた名家の名跡だったのかな?

750名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 08:54:51.600
>>747
ラインハルトのローエングラム伯爵家相続とかアンネローゼのグリューネワルト伯爵号と同じで
絶えていた名跡を寵妃になったシュザンナにペーネミュンデ侯爵の称号と名跡を与えたんでしょう
実家の子爵家は兄弟の誰かが継いだんだろうな

751名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 09:09:50.200
>>747
アンネローゼも「グリューネワルト伯爵夫人」だけど、「グリューネワルト伯爵」がいるわけじゃないから
アンネローゼ自身が伯爵家当主、ということだね
原作で、「グリューネワルト伯爵家」がどういう家柄か説明があったかは覚えてないけど、銀河帝国の貴族どもは
新設の家より、「今は途絶えたかつての名門」とかの方にこだわる描写が原作にもあるので、グリューネワルト伯爵家
も、「由緒ある」かつての名門かなんかじゃなかろうか
ベーネミュンデ侯爵家も、そういう感じなのでは

今回のマンガ版には、なぜか登場しないベストパーレ男爵夫人は、原作に女性の身で「れっきとした男爵家の当主」
って書いてある

752名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 09:18:58.900
日本語では、単なる貴族の奥さんも、
自分で爵位を持っている女性も、〜夫人になるから

でも、この場合、グリューネバルト女伯、ベストパーレ女男爵にしたらよかったのに

753名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 09:55:24.040
ゲルマン風なのにサリカ法をまるで無視かよ

754名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 10:00:25.180
フランスでも、個別の貴族は女伯いたし、
マリア・テレジアの継承を巡って、オーストリア継承戦争が起こっているじゃないか

そもそも、ゴールデンバウム朝にしたって、二代目で女系だよ

755名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 10:01:23.710
俺が言っているのは、この作品内での表記だよ
どうせ、帝国の社会制度何てテキトーなんだし

756名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 10:02:02.160
ヨーロッパでさえたびたび無視されたものを何千年も先のゲルマン(風)貴族制度が守らなければならない理由が思いつかない
ゴールデンバウム朝そのものが2代目から女系継承だし

757名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 10:02:11.490
ルドルフ「古代ゲルマンにそんなものなかった」

帝国の文化ってルドルフが好きなモノをぶちこんだちゃんぽんよ
メタなこと言えば作者はゲルマン風といいつつ日本や中国のそれだったんだけど

758名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 10:03:27.030
そういえば、
マリア・テレジアも、本人の家柄がよすぎる上に、政治的手腕があったので、本人が政務をとり、
女帝とされているが、正確には、「大公妃」で、神聖ローマ帝国皇帝は夫なんだな

759名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 11:21:22.650
孫策伯夫
なんか強そうな伯爵夫人っぽい名前だな
毒殺されそうだが

760名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 11:39:46.870
策と符
権と謀
こうなんかオーベルシュタイン的な好みを感じる

761名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 15:39:31.880
>>742
受けてれば、リッテンハイム、リヒテンラーデと対等になれたのに

762名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/19(木) 16:07:55.820
そのときはフリードリヒの虚無にビビってたのと
時期尚早と考えたのか謙虚に謝絶した
別に間違いだったとは思わんが

763名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/20(金) 09:51:58.420
>>761,762

現実に自分の自由にできる「武力」を手に入れる方が先、と考えたんじゃないの
爵位なんぞ後からで十分、と

764名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/20(金) 11:20:17.560
「このうえのはなやかな武勲があれば、とかく口うるさい宮廷の老臣どもも、
そなたがローエングラム伯爵家をつぐのに不満を申したりはするまい。
爵位とか地位とかは功績の結果というのが、彼らの主張でな」
「伯爵家など、誰がつぎ、誰が絶やしても、たいしたことではないのだがな。
たいしたことだと思いこんでいる輩の多いことよ」
「そうか、そう思うか。侯爵どころか伯爵でさえ身にあまるか」
「雲の上の身分に思えるか」
「皇帝は侯爵よりえらいのだ、ということに世の中ではなっているが、卿もそう思うか」
「そうか、そう思うか。では、さしあたり精励して伯爵をめざすがよい。
ラインハルト・フォン・ローエングラムよ、そしてそののちはまたべつのものをめざすのだな」

765名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/20(金) 19:46:24.610
フリードリヒは意外と賢い

766名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/21(土) 12:00:07.400
軍功をあげたからといって(よほど特別な縁故がない限り)「家格」はあげてもらえないところが、腐敗した格差固定社会
ミュッケンベルガーも、領地はもらえたが爵位はもらえないままだった

767名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/22(日) 11:50:39.870
同盟側も内戦してる

768名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/22(日) 12:40:59.410
家格の固定は日本史だと中世から戦国の再編期をこえて維新にいたるまでそうだったぞ
そしてこれはこれでメリットもある

769名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/22(日) 12:45:20.580
>>768
つまりラインハルトの伯爵家継承は藤原秀吉(豊臣氏)の清華家入りみたいなものか

770名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/22(日) 14:06:47.320
>>768
フリードリヒは、帝国が長く続きすぎて、
名君の改革程度では済まないところまで来ているのに気が付いていて、
全てに絶望してしまったのじゃないかな

頭がよすぎる上の悲劇かも
もっとも、もっと悲劇なのは、本来の能力はどうあれ、
結果的に無能な皇帝を持ってしまった平民だけど

771名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/22(日) 14:19:00.280
退廃的で虚無的なことばかり考えて
建設的な思索はしていないかと思われる
敢えてやってないというか

772名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/22(日) 16:26:40.220
専制君主制の平民は、奴隷化を通り越して家畜化されてしまっている
それがラインハルトの論法だから、ハナから平民を人間として見ていない
だからアムリッツァで同盟軍の盾にする事も辞さないし
熱核攻撃で生きたまま焼かれる事体になっても黙認できる
最初から民衆のために志なんか持ってない

773名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/22(日) 20:13:09.270
エカチェリーナ2世、ピョートル大帝のような「啓蒙先生君主」

774名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/22(日) 20:24:11.120
>>772
ラインハルトは平民にもチャンスは与えてる
チャンスをものにしようとしない怠惰には厳しいが

775名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/22(日) 23:08:36.220
>>772
ねーちゃんのことしか考えてないからなぁ。
アムリッツァの焦土作戦は酷かった。物資引き上げで病人とか乳幼児のことなんか端から気にしてない。
同盟軍が宣伝すれば名声が地に落ちる作戦だった。

776名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 04:55:07.310
>>775
宣伝しても帝国ではいつものことなのでw

 領民 「領主様は園遊会があるといつもオラたちから食い物を持っていくだ」

だから、物資を提供するのが宣撫的に非常に効果が大きいと判断しても無理もない。

777名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 11:17:32.830
ただ、その貴族体制の打破を旗印にしている以上、
民衆を犠牲にするのは汚点だと思う

778名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/23(月) 22:08:29.640
>>777
門閥貴族や皇帝陛下の命令とすれば無問題
バレなきゃ犯罪じゃないんですよw

779名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 14:52:53.350
汚れ仕事はみなオーベルシュタインの独断でやったことにすればいいさ〜

780名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 18:20:58.520
>>778
フジリュー版の場合、焦土作戦の際は、ラインハルトは特に指示は下してないのに
辺境領主達は自分らの意志で物資を引き揚げていたしね。
無論、オーベルシュタインは、辺境領主達がそうするだろうことを見越していたのだろうけど、
少なくともラインハルトの汚点にはならない。

781名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 18:48:20.840
書いていないだろうけれど、民間人を棄てて逃亡した癖に、同盟軍から食料をもらっていた農奴は内通罪で処刑されたというオチ

782名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 19:10:50.980
>>781
まぁ、お前の頭の中ではそうなんだろな。

783名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 19:12:24.520
>>775
それじゃアンネローゼはオレが引き取りますね

784名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 19:29:05.410
>>775
どこにどうやって宣伝するんだ?

785名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 20:05:38.250
一応、スパイ網はあるから、こっそりビアを撒くとか、アングラ書籍として流すとかw
発想が20世紀

786名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/24(火) 21:10:13.550
まあドイツモデルだからビアまいたら民衆は喜ぶだろうな

787名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/25(水) 00:38:18.910
あの農奴たちは同盟に解放されても、同盟の資本家に何もかも剥ぎ取られ現代社会に使える労働技能もなくハイネセンのスラムに行き着くだけだろう

788名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/25(水) 11:47:41.660
今更ながら読んでみた
少年ラインハルトは齋藤彩夏の声がしそうだったw
キルヒアイスはラインハルトに振り回されっぷりが凄い

789名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/25(水) 15:16:41.670
>>785
つネット

790名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/25(水) 20:22:34.820
無料漫画でフジリュー版一巻を読んだ
帝国は金貨を使っているんだな

まあ、1980年代は、電子通貨という言葉すらない、クレカがようやく普及しだしたころだからな

しかし、電子通貨で、金が銀行口座経由であったら、政治犯をはじめ、
政権に都合の悪い人間の講座は封鎖するなどの事が出来て、
民衆を支配しやすいだろうな

791名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/25(水) 20:22:49.640
序盤のアンネローゼの話、原作が書ききらなかったアレンジや
独自解釈がいっぱいですごい楽しかったんだけど
どうしても本編になると小説とどう違うのかを探すみたいになっちゃうな

792名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/25(水) 20:53:43.000
>>790
軍事分野では、騙しあい技術の応酬で未だに軍用犬や伝書鳩を使うハメになっている
ぐらいだから、経済面で電子マネーを普及させるとハッキングやサイバーテロで
盗まれたり撹乱されたりして信用度がガタ落ちになって、結果的に金貨が重宝されて
いるのかもしれんw

793名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/25(水) 23:11:52.310
>>792
ああ、そうですねw
それで金本位制に戻ったのかも

794名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/25(水) 23:14:40.240
大量の貴金属を非合法に持ち出すのは重労働だからな
嵩も大きくそれ以上に重い
これが馬鹿にならないセキュリティだ

同盟は政府通過の紙幣かな?
流通量制御できるし総量を外部から把握し辛い

新着レスの表示
レスを投稿する